春節連休に宿泊した同里古鎮の「花間堂」が

とても良かったので。

 

中秋節連休は、「花間堂」グループで

大阳山の麓にある「苏州树山花间堂・云泉」に

泊まってきた。

こちらも同里の「花间堂」と同じく

ペットと一緒に泊まれるホテル。

 

今年の夏にオープンしたばかりで、とても新しい。

 

この日、14:30ごろに着いたら、

ロビーにお部屋案内待ちの人がたくさん居て

ワンちゃんもたくさん!

我が家の愛犬は、

見知らぬ犬と触れ合うのが苦手だけど、

ちょっと挨拶してた(^o^)犬見知り

 

犬が遊べるスペースもあり。

ちょっと遊んでみたけど、

我が家の犬は飛び越えたりとか出来なかった(^o^)

そりゃ横を歩けばいいんだから

飛び越える意味わからんよね(^o^)

 

で、この日は中秋節連休の真ん中だったので、

前日の宿泊者が多かったようで、

部屋の掃除が間に合わず、お部屋に案内されるの、

みんなめっちゃ待たされてた(~_~)

 

我々が待ったのは結局2時間!(~_~)

 

待ってる間、フロントの人が何度も謝りに来て、

部屋の掃除の様子を見に行って

「あと30分です!」「あと5分!」って

報告してくれたりしたけど。

ん~オペレーション改善希望。

 

で、今回のお部屋は

メゾネットタイプで、1階がリビング。

2階がベッドルーム。

1階も2階もTVとトイレが付いてた。

合計100㎡くらいで、ゆったり。

 

今回わかったウチの犬のこと。

階段上れないみたい!

抱えて上ってあげたら、自分で下りてた。

一般的には、”上るけど下りられない”犬が多いらしい。

(※犬の体の構造上、階段の上り下りは

足腰への負担が大きいのでしない方がいいらしい。)

 

今回の部屋は、露天風呂付きの部屋!

水着要着用だけど、気持ちよかった~。

 

「花间堂」グループは、

部屋にある飲み物&スナックは無料なのが嬉しい。

冷蔵庫に入ってるソフトドリンクも無料。

image

 

中秋節連休だったので、後で月餅も持ってきてくれた。

image

 

翌朝の朝食。味は普通に美味しかった。

朝食会場は7時からと聞いていたので

7時すぎに行ったら、

まだ全部出てなかった/(^o^)\のんびりスタート

image

 

部屋のTVで、iPadから動画を出力して
見ようと思ってたのに
Netflixもディズニープラスも
ミラーリング非対応。゚(゚^^゚)゚。
しょうがなくイッテQを見る。
家(いえ)感。

 

 

ホテルの周りは農村。

朝夕ゆっくり散歩。

来るまで知らなかったけど、

周りにリゾートホテルみたいなのがたくさんあった。

image

 

周りを散歩してたら、

トラム2号線の駅が結構近くにあることに気づいた

(有轨电车2号线 通安站)。

 

今回は行かなかったけど、

「云泉寺」というお寺も近いみたい。

また次に行ったら違う楽しみ方出来そう~。

 

 

@@@

苏州树山花间堂・云泉

苏州市高新区树山路98号H栋

@@@

 

 

そういえば、前日にホテルから

確認の電話がかかってきて、

PCR検査の陰性証明が必要だって言われたけど、

ホテル滞在中、見せる機会なかった(^o^)どないやねん

苏康码、行程卡、场所码でOKだった。

今年は9月10日が中秋節。

中秋節といえば月餅。

中秋節を目前に、

今年も蘇式肉月餅を買いに行ってみた。


地下鉄4号線支線の終点「木里」から

タクシーで10分くらい。

便利な場所にあるわけではないけど、

大人気の月餅屋さん「横泾月饼」。


おかあさん達がせっせと月餅焼いてた。



肉月餅が1個5元で、

卵の黄身入り肉月餅が1個6元。


何箱も買って行く人が多数。


肉月餅4個と、卵の月餅4個欲しいと言ったら、

卵のがちょうど売り切れで焼き上がり待ちだった。

すると、お店のおじさんに、

「5個ずつ箱に入ってるのだったら、もうあるよ!

 1個ずつ多く食べたらいいやん(⌒▽⌒)」と

人懐っこい笑顔で言われ、10個買うことに笑


月餅10個。

ここのは、電子レンジで温め直しても

外側の皮がサクサク!

肉月餅は肉餡がジューシー!

卵の方はポソポソしてるけど、

それもまた美味し。

10個買ってよかった!


@@@

横泾月饼

苏州市吴中区中市街6号

@@@


揚州に行った日。
揚州のナンバーワン観光地といえば
「痩西湖」らしいので、食事後に行ってみた。

 

杭州の「西湖」にちなんで名付けられたが、

西湖より小さいので「痩西湖」となったらしい。

その名の通り、細い!!!

歩いてみた感じは湖というより池みたい。

 

お昼ごはんを食べた「揚州宴」の

目の前にある東門から入って、

大明寺のある北門方向へ、

時間の都合でかなりサクサク見た、

というか早足で歩いた。

 

大明寺の塔が向こうに見える蓮池。

時期が遅かったからもうかなり枯れてたけど、

まだ咲いてる花もあった。

蓮って意外と長いのねぇ。

 

湖というより、

たくさん池のあるかなり広い公園という感じ。

 

睡蓮もまだ咲く種類があるんだなぁ。

 

滝とか。

 

日本風な橋とか。

 所々に見どころがあったな〜。

 

北門に「痩西湖の必見ポイント」が掲示してあった。

どれも見てない!/(^o^)\

どうやら必見ポイントは東門から

南の方にあったもよう。

 

清の乾隆帝が揚州に巡幸した際、

釣り糸を垂れたという釣魚台の跡があるらしい。

 

 

まぁ、次に行く楽しみが出来た

ということで\(^o^)/

 

今回は東門から北門まで、

40分くらいで回ったと思う。

次はもっとゆっくり回りたいな〜。

 

 

 

@@@

瘦西湖

扬州市大虹桥路28号

@@@

 

記事は前後したけど、

痩西湖の後に大明寺に行きました。

瘦西湖と大明寺の少しお得な

セット入場券がありました(^o^)