2020バリの旅備忘録⑥ 懐かしいバリの風景に癒される | 月と太陽のセラピー  占星術とエナジーワーク@東京荻窪 room1213
新型コロナウイルスに関する情報について

月と太陽のセラピー  占星術とエナジーワーク@東京荻窪 room1213

Room1213は、東京・荻窪の隠れ家サロン。西洋占星術とエネルギー・ヒーリングのセッションと、そのスキルをお教えするスクールをしています。ホロスコープリーディングや宇宙に繋がる方法を知り、あなた本来の才能を開花して、Happyに自由に生きていきましょう!

どこからか春の匂いを感じます。

そしたら、目の粘膜がかゆい。

 

「雨水」=太陽魚座入り、を過ぎましたね。

同じく太陽が

魚座15.00に位置するのが「啓蟄」。

牡羊座0:00に入るのが「春分」です。

 

占星術的スタートである春分は

今年は3月20日です。

その2日後には

山羊座に長く居た土星が、

水瓶座に居を移します。

 

そのふたつを跨ぐと、空気が変わります。

意識もほんの少し、変わります。

 

冬の身体と同じで、

意識せずにギュッと固めていたもの、

それがふっと、緩む感じの体感。

少し自由度が高まる自分や、

「振り返れば狭い視点だった自分」に

気が付けるかもしれません。

 

・・・で、

そこらへんあたりまでに、

家の修復を終えたかったのですが、

ちょっと難航しています。

がんばる!

(職人さんが、、だけどね~。笑)

 

 

今年は年末に

木星土星合がありますね。

木星は発展を司り、

土星は社会性を司る。

このグレートコンジャクションは、

誰にとってもビックなチャンス。

そこから長く続く恩恵を表わします。

 

そこを目標にして

今までやってきたことをまとめ整えて、

そこから社会に提示することを始めると、

自分の好きな世界の人たちに認められ、

広がって、長く繁栄する流れとなります。

 

小さなスパン、

中くらいのスパン、

長いスパン、

 

常にいくつもの視点を持って、

自分を俯瞰できるといいですよね。

月の日々のサイクル

太陽の1年のサイクル以外にも、

火星のサイクル

木星のサイクル

土星のサイクル

冥王星のサイクルなどなど、、

 

惑星の意識を乗り換えながら

人生を見渡すと、面白いですよ!

(特にアラフィフ以降)

 

占星術講座は、

現在は個人レッスン受け付けています。

 

 

ーーーーーーーーー

 

 

さて。

バリ島備忘録⑥です。

 

スバトゥの滝でムルカット(沐浴)後は、

すぐ近くの水の神様の寺院

「グヌンカウィ・スバトゥ寺院」へ。

 

 

 

とても静かで、

人影もまばら。

小さめの落ち着いたお寺です。

 

 

「ああ、バリに来たな」と感じます。

30年前も

(決められたツアーだったけど)

たくさんお寺を回りました。

そして、緑と土と水の美しさと豊かさに

ため息をついた覚えがあって、。

 

 

ここには、それが保存されてました。

静かです。

 

 

空が高く、深い緑、澄んだ水。鳥の声。

しばし、どこにいるか時空がわからなくなる。

 

友永淳子氏(われらが院長)の誘導で、

「山のポーズ」をしているときみたいな、静寂。

感じる歓喜と至福、安心。

 

(というか、ここのような自然の波動を院長は、

「山のポーズ」で再現している、が正しいね。)

 

 

 

ーーーーーー

 

 

その後は、

バリらしい風景

ライステラスに、

連れて行ってもらいました。

 

 

ちょうどお昼時だったので、

ライステラスを臨むカフェレストランへ。

 

 

棚田がよく見える、

テラス席で昼ごはん。

 

 

この席から棚田を見ると、こんな感じの風景。

最高の見晴らしです!

 

 

そこにはなんと、

足元がない、ブランコがありまして。

もちろん乗りますよ!ひょー。

 

 

でも、足がすくんで、おなかがひゅうっとして、

腰が引けてるなさけない記念写真となりましてん。

(逆向きに乗ったのにさ)頑張って作り笑顔です。

 

わたしの後には、

小さな女の子が乗ったのですが、

棚田の方を向いて乗り、

思い切り漕いでおりました。

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

昼ごはんの後は、ウブドの町へ。

今日から泊まる

ヴィラに荷物を置きに寄り、

(このヴィラについては後で詳しく!)

「アルマ美術館」へ。

 

 

ここにも、

しっかり30年前と変わらない

土地のエネルギーがあって感激。

 

 

しばし、時間旅行。

 

 

中庭のカフェでお茶。

 

 

 

なぜか日本語 「喫茶店」。

 

 

敷地には、猫とか

 

 

大きな実のなる木とか。

 

 

のんびり時間が過ぎます。

木々の中で日差しを浴びて、極上のリラックス時間。

 

さて、夜は

懐かしいケチャの響きと

バリ舞踊を鑑賞に行きます。

 

 

 

 

 

■合田三知花@荻窪Room1213■

 

 

宇宙の愛と叡智に繋がる

占星術とスピリチュアルレッスン

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

*セッションと個人レッスン、3月となります。