Room1213合田です。

 

グレゴリオ暦のお正月が過ぎ、

あれよあれよという間に、

旧正月まで、きてしまいました。

爆  笑

 

うちの寅たちから、ご挨拶。

 

お元気でいらっしゃいますか?

 

 

 

うちはみんな、元気です。

 

ご心配いただいている

高齢猫(この冠、絶対怒ってるな)りんは、

1月にも何度目かの危機を

乗り越えることができまして、

今日も元気に、日向ぼっこしてました。

 

今度こそは、

仕方ないと静かに諦めて、

穏やかに送るつもりで、

届く宅急便の箱を捨てずにおく、

(亡くなったとき運ぶために必要)

そんなことまでしてましたが。

 

ホモトキコロジーを送ってくださる

自然療法獣医さんのメールサポートと、

私に点滴を伝授くださった訪問獣医さんと、

ご縁あって貸してもらった最強の波動具のおかげ。

 

そして、現在2H乙女座に

プログレス月が在る私の献身的な口笛

(大迷惑お節介ともいう)看護に、

逝ってしまうわけにはいかなかった模様。

 

12月の時点で、

ターミナルケア(終末期)期と

言われています。

そして今回危機では、

1.8キロを切ってしまいました。

 

それでも、

また階段の上り下りも復活して、

自分から食べることも、復活して。

トイレも行けるし、毛艶も悪くない。

凛として力強い、終末期です。

 

そして、

怒りんぼで、強情で、

ひねくれもののりんが、

どんどん、素直に、そのままの

「素の命」になってきています。

 

嫌っていた、弟分のきろんとも

こんなにくっつけるように、なってきました。

(でも、ちょっと嫌がってる顔だよね。笑)

 

 

ーーーーーーーー

 

 

プログレスの月は、

出生の月から始まる、

着々と時を刻む、気分のサイクルです。

 

約27日で12サインを一周する月に、

自分の出生の月をなぞらえて、

27年で一巡りする気分や

テーマのサイクルを表すとされています。

 

 

食欲のない、りんが、

少しでも食べられるように

工夫して食材を選び、

すりつぶしたり、

何回にも分けたり。

 

点滴の量や回数を工夫して、

むくんではいないか、

トイレの回数や状態を確認したり。

 

夜中にも目が覚めて

生存を確かめる、、

一日中目が離せないこの感じ。

 

出掛ける時は夫に

「くれぐれも!」と

やることメモを渡して頼む、この感じ。

 

 

・・・思い出す、この感覚!

 

これ、

子育て中の、

再現じゃん!

 

 

 

まさにプログレス月が、

ちょど同じ場所にあった

1周前の27年前、

2歳児と0歳児の子育てに

忙殺されておりました。

 

おっぱいとオムツと洗濯と。

お熱と顔色と、食事の心配。

吐いたものと汚物の世話。💦


 

私の2Hには、

冥王星と天王星が

1度違いで一緒にありますから、

まさに、ここは

生死(冥王星)を体験し、

それを越え気づきを得る体験(天王星)を

する場所、する時期なのだなあと、思い新たです。

 

あとね、

お金の心配にも

気が行く時期なんだな。

あの頃もそうでした。

育てていけるのだろうか、

この先、、みたいな。

 

今回も、

夫の病による退職&闘病&猫闘病で、

きたね、きたね、という感じです。

 

そして、言わずと知れた、2Hの肉体象意。

私自身も本格的土星期となり(56歳やで)

身体能力の変わり目をひしひしと感じます。

 

P月が2Hにある時は、

自分の土台となる持ち物

=肉体・体質・才能・お金・財産などに

気持ちが向きやすいのです。

自分の2H状況を

再確認するようなことも起こりやすい。

 

私の場合は、それが

乙女座象意(献身ケアや自己メンテ)で

やってきてるという。

 

持ち物確認しっかりね!

と、心しておきます。

 

 

 

ーーーーーーーー

 

 

若いうちは、

プログレス天体の実感は、

難しいかと思います。

 

プログレスの太陽

(その時々の理想やアイデンティティ)は、

1年に360度中1度しか動きませんし、

プログレスの月も、1年12~3度の移動ですから。

 

でも、40代以降になると、

プログレスの太陽の

サイン移動の時期を1度は経ていますので、

いつからか

自分のテーマが書き換わったこと、

どこかでわかっていますし、

(プログレスの講座で検証すると、

みなさん一様に驚かれてました)

 

また、

プログレスや

空の星のトランジットによって

刺激されて起こってくる

自分だけの固有のリズムについても、

思い当ってくるかと思います。

(前もこんなことあったな、的な)

 

 

 

そんなわけで、

50代60代の方にこそ、

占星術の星の意味や

サイクルを知ることを

強くおススメしたいです。

 

 

幼少期の刷り込み、

学童期の苦手意識、

自分なりに大事な、プライドの在処。

 

なりたかった自分。

なれなかった自分。

 

認めたくないことと、

押し込めてきたこと。

 

そして、

作らざるをえなかった

社会的な顔、

妻や母などの役目の顔、

さまざまな重圧と責任。

 

そんなものたちから、

少しずつ自由になれるのが、

人生後半ですから。

 

 

占星術では、

そうしてつくってきた厚い皮を

ゆるやかに溶かして剥いて、

素直な自分に向き合うことが、できます。

 

自分の出生図から

「自分の中の仕組み」

「他人への投影の仕組み」を知ることで、

いままでの人生が、解読できるようになります。

 

 

人生後半を歓びにあふれた

充実したものにするために、

今後を見通してクリエイトするために、

助けになります、役に立ちますよ。

 

 

セッション個人レッスンは、

対面(青山・吉祥寺など)、

zoom両方で、承っております。

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

この間

りんが食べなくて動けなくなったとき、

マッサージしながら、話しかけました。

 

「りんちゃん。

 

あんまりしんどかったら、

無理しないでも、もう、いいんだけどね。

このまま身体を捨てちゃうと、

もう、お父さんとお風呂に

入れなくなっちゃうんだよ。いいの?」

 

 

なんか、

通じた気がするんですよね。

 

 

 

 

というわけで。

 

毎夜毎夜いそいそと、

お風呂場で、夫がくるのを待つりん。

彼女の今の、生きがい。

 

まだ掃除してないお風呂の暗い中で、

じーっと待ってたりして、

ビックリします。ニコニコ

 

 

 

「大好き、一緒にいたい」

というのは、

なにものにも勝る生命力だものね。

 

 

お別れまでの輝く時間を

思う存分味わって、

大切にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

■アストロセラピー個人セッション■

 

星読み・ホロスコープリーディング

&ヒーリング・エナジーワーク

アストロセラピー 個人セッション詳細
お申し込みは、申込みフォームよりどうぞ。

 

 

【青山一丁目 対面セッション日程】

2月18日(金)

2月19日(土)

ほかお問い合わせください。

 

 

占星術・個人レッスンも、受付中です。

 

*zoomオンライン及び、

上記以外の日程で対面をご希望の方は、

希望曜日や時間帯お書き添えください。

 

 

 

■破壊と再生のアートセラピー 金継ぎクラス■

 

東京都(武蔵野市・三鷹市・練馬区・調布市・八王子市)

神奈川(相模原市古淵)

金継ぎクラス 案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

占星術の叡智を使って

ボディ・マインド・スピリットを繋ぐ

Room1213の合田三知花です。

 

ーーーーーーーー

 

 

寒い日は続きますが、

太陽のサイクルは

極陰の冬至を過ぎて、陽へと転じています。

木星は魚座に入室して、2022年も、もうすぐ。

 

あなたにとって

2021年は、どんな1年だったでしょうか。

 

 

私の2021年は、

夫の大病への対応、そして伴走と、

高齢猫の介護に明け暮れました。

(プログレス月乙女座イベントね・笑)

ブログまでたどり着けなくて、

放置ぎみになってしまいました。

 

 

それでもこの年末、

来年の星回りの確認に、

セッションやレッスンに

お申し込みくださる方がいらっしゃって、

(ありがとうございます!)

懐かしいお顔や、

はじめましての方に、

直接お会いできて、とても嬉しかったです。

 

どうぞ、みなさまにとって、

実り多い楽しく素敵な2022年でありますように!

 

 

ーーーーーーーー

 

 

おかげさまで、

うちの高齢猫りんは、

また、大きな危機を

乗り越えてくれたみたいです。

 

以前書いた尿毒症を回復してからも、

幾度も山谷があり、目が離せませんでした。

 

一時は、まったく食べなくなり

歩けなくなり、動けなくなり。

腎臓だけでなく膵臓の数値も悪くなり、

貧血もひどくて、体温まで落ちてきました。

 

 

「この数値では、

生きているのがギリギリの奇跡。

命の炎には、新しい薪も炭もくべられません。

もう、食事制限はやめて、

食べられるなら何でも与えて、

熾火が灰になるのを見守る段階です」

と、自然療法の獣医さんに諭され、

覚悟して、動物を火葬してくれる場所を

泣きながら検索しました。

 

 

それでも回復をあきらめられず、

食事の工夫やヒーリングを続けました。

金継ぎのクラス中は、

部屋が写る遠隔カメラを

携帯から時々確認させてもらって、

「帰るまでは死なないでよ」と、念を送ってました。(笑)

 

 

ーーー

 

 

それが、、この1週間ほど、

メキメキと元気になってきて、

自分からごはんをせがんで、

元気に食べるようになりました。

2Fへの往復も、軽々とするようになりました。

ずいぶん、小さくなってしまったけれど。

 

夫とお風呂に入る(蓋に乗って見守る)のが

大好きなのですが、

元気だったころのように、

先に入って待っているようになりました。

ずっとしていなかった爪とぎまでして。

 

コチラを見て、

とても得意そうです。

 

 

元々、カンの強いちょっとヒネた

気の強い性格の子だったのですが、

(野良から保護されて、お腹の中の子を

掻き出されて、うちにきましたんで仕方なす)

ものすごくピュアな瞳の

素直な子になっています。

 

カワイイです。

 

これが、りん本来の性格なんじゃないかな、。

 

それにしても、

小さな小さな

その身体のどこに、

その生命力を隠しているのか。

何度も危機を越えてくれて、

感動します。ありがとう。

 

心配していた、きろんも嬉しくて、

ちぐらの中で眠るりんに、

またチョッカイはじめました。

 

 

やめなさいて。

 

 

 

りんの持ってきた寿命が、

余すことなく、

すべて灰になり燃え尽きるまで、

できるサポートをして

(でも、無理矢理のおせっかいにならないように)

穏やかに、心静かに、見守りたいと思います。

 

 

 

ーーーーーー

 

 

そういえば。

夫も病を得てから、

どんどん素直というか(笑)、

ピュアになっている気がします。

 

 

生き物は、弱って、

カッコつける余裕がなくなったとき、

本来の姿が立ち現れるのかもしれません。

それは忌むことではなく、

祝福だと、私は感じています。

 

 

そういえば、

占星術を習ったM先生がおっしゃってました。

「年を取るにつれ肉体は衰えるが、

それに反して、生命の光は強くなる」と。

 

その言葉を

うちのりんと夫が、見せてくれています。

 

 

ーーーーーーーーー

 

 

そんなわけで、

今年お仕事はセーブ気味だったのですが、

「いのち」や「からだ」や

「たましい」についての学びは、

濃く深く強い感情体験を伴いながら、

今までにない深度、進度で、すすみました。

・・魂の思うつぼ、、やなあ。

 

 

人間は

その立場になってみないと、わからない。

体験しないと、わからないし、

体験しないと、その先の境地は見えない。

 

 

想像力を駆使したり、

共感力を発動させたら、

心を寄せることはできるのだけど、

やっぱり、

体験した人しか、わからないこともある。

 

そう思えば、セラピストとしては

得難い体験ができた年、ということもできそうです。

 

 

 

夫の入院直前の秋の入り口で、息子が家族キャンプを企画してくれました。

 

 

ーーーーー

 

 

来年は、

拡大・発展のエネルギーを持つ

ラッキースター木星が、

12サイン最終の魚座と、

スタートの牡羊座の間を

行ったり来たりします。

 

魚座は12月29日~5月10日までと、

10月28日~12月20日まで。

牡羊座は5月11日~10月28日までと、

12月21日~2023年5月まで。

ちなみに海王星木星合は、4月12日。

 

というわけで、2022は、

大きなサイクル(12年くらい)の、

「終わりと始まり」を意識すると良いかもです。

 

いつだって、

大小・いろんなサイクルで、

終わりと始まりはセットであるのだけど。

来年は、わかりやすい形で

それが色濃く表現されるかと思います。

 

「終わりと始まり」故の

迷い・混乱もあるかもしれませんが、

(なにしろ魚座で、海王星・木星合があります)

それは、楽しんだもの勝ち。

 

混沌の海に手を突っ込んで、

無謀な夢を信じ続けた人が、

いつだって、

見たことのない、宝物を手にします。

失敗だって、物語のスパイス。

 

 

2022年、

土の時代に培ったものを

いったんまとめて、終わりにして。

その中のエキスを抽出して、

風の時代向けの「新しい種」にして、

植えてみましょう。

私も、そうします。

 

 

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

■アストロセラピー個人セッション■

 

星読み・ホロスコープリーディング

&ヒーリング・エナジーワーク

アストロセラピー 個人セッション詳細
お申し込みは、申込みフォームよりどうぞ。

 

 

【青山一丁目 対面セッション日程】

1月15日(土) 14:00~ 16:30~

1月16日(日) 14:00~ 16:30~

 

【吉祥寺 対面セッション日程】

1月26日(水) 10:00~ 

 

占星術・個人レッスンも、受付中です。

 

*zoomオンライン及び、

上記以外の日程で対面をご希望の方は、

希望曜日や時間帯お書き添えください。

 

 

 

■破壊と再生のアートセラピー 金継ぎクラス■

 

東京都(武蔵野市・三鷹市・練馬区・調布市・八王子市)

神奈川(相模原市古淵)

金継ぎクラス 案内

 

 

 

 

 

 

占星術の叡智を使って

ボディ・マインド・スピリットを繋ぐ

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

またも

ご無沙汰してしまっておりますm(__)m

 

プログレス月は、乙女座中、、

さまざまなことをすっ飛ばして、

献身的なケア(自分で言うな)&

整理・調整期間中。

 

 

春に腎不全を起こしたネコりんは、

自宅での補液(点滴)と療養食で

数値もある程度持ち直し、

獣医さんを「化け猫?」と驚かせてくれました。

 

そうはいっても、一時は

腎機能の90%を失くす数値が出てしまい、

壊れた細胞は、残念ながら再生されないとのこと。

さらに15歳以上の高齢ということもあって

(保護団体から来たので正確な年齢は不明)

夏以降は思い切って、

一緒に居られる時間を増やして、過ごしてきました。

 

 

おかげさまで夏の間は、

とても元気に過ごしていたのですが、

11月に入って数値が悪くなり(Cre6超え)

尿毒症状が出てしまい、再びの寝ずの番。

 

月蝕頃が一番危機だったのですが、

自然療法の獣医さんから送ってもらった

ホモトキ注射が効いたのか、おしっこが出て、

自分で水を飲むようになり、ホッとしました。

 

 

猫の平均寿命を考えれば、

人生のすべてを

一緒に居られないことは

初めから、わかっています。

 

 

私たち生き物は、

生まれてやがて死ぬ。

その間に身体という

魂の神殿に住み着いて、

感情を味わい行動をして、

体験から、魂を磨く。

・魂は永遠。

 

そう知っているし、書いてもきました。

その確信が変わることはありません。

 

 

それでも。

 

 

風のように駆け上がっていた階段を

一歩ずつ確かめるように、

ふらつきながら、

ようやく降りるのを見たり、

 

絶対に出さなかったベランダで、

(隣の屋根に飛び乗って脱走歴があったから)

細くなった四肢のマッサージをしながら

一緒に日向ぼっこをしていると、

なんとも言えない気持ちになります。

浄化が起こります。

 

 

 

たくさんのことを教えられています。

ほんとうに、たくさんのことを。

 

 

彼女が毎日くれる

たくさんの宝物のような、

かけがえのない時間、やり取り。

それを大切に味わいながら、暮らしています。

 

 

きろんも、

彼なりに

怖かった姉を

思いやっているみたいです。

 

 

 

りんをヒーリングしていると、

(私の方がしてもらっている感もあり。笑)

高い高い光の次元とつながることができて。

まるで、天国です。

ほんとうに、美しい、至福の時間です。

 

 

 

時間を超えて溶け合って、

癒しあい、エールの交換をします。

 

 

時に

「当たり前のことやろ。メソメソすんな!」

と、ドヤされます。

 

 

肉体を持てる時間は、

有限だから、美しい。

 

 

2011年に突き付けられたそのことを

療養中の夫と共に、

りんの命を通して、再確認させてもらってます。

 

 

 

 

いまプログレスの月が在る乙女座は、

私に於いては2Hにあたり、

冥王星と天王星がある場所です。

 

この美しい日々が、

自分の血肉になり、

私の価値観を新たにしていくのだろうと、

感じています。

 

 

そう、

おかげで、新しいエナジーワーク

ヒーリング法も、手に入れました。

セッションにも、取り入れていきますね。

 

 

 

   ++++++++

 

 

そんなわけで

現在は

グループ講座やWSはお休みして、

個人セッションと、

個人レッスンのみ、受付中です。

 

 

■アストロセラピー個人セッション■

 

ホロスコープリーディング

&エナジーワーク

アストロセラピー 個人セッション詳細
 

あなたのホロスコープと合わせて

来年の星の動きを読むことで、

2022年のテーマや運気がわかります。

お申し込みは、申込みフォームよりどうぞ。

 

 

【南青山対面セッション12月日程】

12月18日(土)

12月22日(水)午後

残枠

12月26日(日)11:00~

 

1月日程、追加しました。

1月15日(土)

1月16日(日)

*zoomオンライン及び、

上記以外の日程で対面をご希望の方は、

希望曜日や時間帯お書き添えください。

調整して、ご連絡いたします。

 

 

 

金継ぎの定期クラスはお休みなしです。

 

 

■破壊と再生のアートセラピー 金継ぎクラス■

 

都内・神奈川 

金継ぎクラス増殖中。

金継ぎクラス案内

 

現在、空きのあるクラスは、

国領(調布市)ココスクエアと

古淵(相模原市)イオン内のクラス。

 

武蔵境(武蔵野市)、ひばりが丘(練馬区)、

南大沢(八王子市)は、キャンセル待ちとなります。

 

みたかのば(三鷹市)は、

キャンセル待ちですが、増設するかも。

 

 

 

 

ゆっくりになりますが、

日々感じること、ブログに綴れたらと思っています。

 

Room1213 HP 

 

人生には、いろんな時期が、ありますね。

星を読むことで、

それを静かに受け入れられています。

やっぱり、占星術すごいと、いつも思ってます。笑