月と太陽のセラピー  「私に還る」メソッド@Room1213

月と太陽のセラピー  「私に還る」メソッド@Room1213

Room1213は、西洋占星術とスピリチュアルワークで、本来の自分に還り、歓びに生きる人生をサポートしています。ホロスコープリーディングや様々なワークを通して、あらゆる次元の「私」と繋がり、Happyに自由に生きていきましょう!

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

ーーーーーーーー

 

 

こんにちは!

連休の谷間、いかがお過ごしですか。

 

4月末の蠍満月(本来のウエサク)は、

天王星×土星とハードな配置だったからか、

その後、心身の調子を崩す方が

周りに多かったのですが、

(私もギックリやったし笑)

 

12日の牡牛座新月には、

強力な再生アスペクトがあります。

度数も、牡牛座の一番熟成したところ。

また ここから!

という気持ちで、

切り替えられると思います。
 

特に、身体のこと(牡牛)で

なにか始められると、

とても良い効果が望めそうですよ。

わたしも15日から、

ワークショップをスタートします。

 

 

ーーーー

 

 

月の満ち欠けが、

身体や心に影響を及ぼすことは

女性は実感として

知っていることと思いますが、

他のたくさんの星々も、

目に見えないエネルギーを送り続けています。

 

今更ですけど。

その星々の創り出すエナジーを感じ、

読み、利用しようとするのが、占星術です。

 

そして。

それら星々のエナジーを

うまく利用するためには、

大事な前提条件があります。

自分のエナジーを知る、ということです。

 

例えば、同じ病気でも、

かかりやすい人が居たり

かかりにくい人が居たりする。

それは、身体の個性。

 

・・星の個性も、それと同じです。
 

人により好みがあり、

善・悪や美意識が異なり、

強いところ弱いところもそれぞれ。

だから、同じ事象についての

受取り方もそれぞれに違います。

 

そのことは、

長年セッションや占星術講座を通して

伝え続けてきました。

 

 

ーーーー

 

 

この数年の爆発的な占星術ブームで、

みんなが「風の時代」の意味を知り、

自分の出生ホロスコープを知る方が増えました。

 

そのことは素晴らしいことですが、

では、知ることのできた

「自分のその個性」と、

「星々のエナジー」をどう、使っていくのか。

 

それについては(私を含めて)

まだ発展途上のように感じます。

 

 

大事な自分の個性や

星々の恩恵について、

まるで避けられない「厄」のように、

扱ってしまうことは、ないですか。

 

それは、間違いなく

与えられた「恩寵」であるのに、ね。

 

 

もちろん、

自分の隠れた面や

苦手なことを知り、

自分ではどうにもできない癖や事象の、

言い訳に使う時期が、あってもいいんです。

私も、たくさん、そうしてきました。

 

 

でもね。

そこで止まってしまったら、

せっかく星を読めるようになった、

意味がありませんよね。

 

 

「占星術」に、

どれだけ詳しくなっても、

「星を読むだけ」では、人生は変わらない。

 

「占星術のその先」へ、

進みたい方へのワークを始めています。

 

 

たとえばですよ。

星が読めても、

自己認識が変わらない。

行動もできない。

 

それは、

車を手に入れたのに、

ガソリンを入れてない。

のと、同じ。

 

 

また、

いろんな星読みの手法を

手に入れること自体が、

目的になってませんか。

それは、

カーナビをセットせずに、

同じところをぐるぐる

ドライブしている。

のと、同じ。

・・・楽しいけどね。笑

 

 

 

ちゃんと

ガソリンを入れよう!

「自分の」行き先をセットしよう!

 

 

そのために、

ボディ・マインド・スピリットを繋ごう。

 

心地良い自分

行動できる自分を手に入れる、ワークです。

 

 

 

 

 

 

星情報を活かせる自分に成る

三知花のオンラインワークショップ

トリニティ・ワーク第1回

 

 

魚座への木星入室に合わせて、

ボディ・マインド・スピリットを整える

ワークショップの募集をしています。

星が教えてくれた情報を活かし

行動できる自分へと、整えていきます。

 

5月15日(土)14時~15:30 第1回

詳細と申込みはコチラから

「スピ系女子にいまこそ必要なワークはじめます」

 

 




 

 

 

 

 

 

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

ーーーーーーー

 

 

3度の緊急事態宣言、

いかがお過ごしでしょうか。

 

落ち着かない不安な状況が、

いつのまにか日常となり、

みえない心身ストレスが、

限界水域を超えてきている方も

いるかもしれません。

 

(先日、本当に久しぶりに

ギックリ腰になり、そのことを感じました。

教えてくれてありがとう身体。笑)

 

 

今日は、前回ご案内した、

ボディ・マインド・スピリットを繋ぐ

「トリニティ・ワーク」について、

お知らせさせていただきます。

 

 

トリニティとは、

トライン (trine) の名詞形で、

3つ組、三位一体などを表す、

「創造」エネルギー発動する最小単位です。

 

 

ここで名付けた「トリニティ」には、

「ボディ・マインド・スピリット」以外に、

「過去・現在・未来の自分」

さらに

「意識している自己」

「無意識下の自己(インナーチャイルド)」

「高次元の自己(ハイヤーセルフ」

の次元の違う3つの自己の意味も含んでいます。

 

 

「トリニティワーク」は、

それら3つを繋ぐワーク、

という意味を持たせました。

 

占星術でも「トライン」は、

同元素を結ぶアスペクトとなり、

スムースな発展や幸運を表しますよね♡

 

 

どんなことを
実際に、するかというと、


 

 

○星の配置や、星のもたらすエネルギー解説

(占星術的レクチャー)

 

○身体を自分でほぐす手法やストレッチ

(ゆるゆるヨーガ)

 

○寝たまんまヨーガ

(ヨーガニドラ=意識で身体を緩めていくヨーガ)

 

○呼吸法

(浄化と自律神経コントロール)

 

○様々なタイプの瞑想withクリスタルボウル

(イメージワークも含む)

 

○インナーチャイルドワークなど退行ヒプノ

 

○エナジーワークやヒーリング


 

 

などを

その時々のトピックに合わせて、

組み合わせていきます。

オンライン開催ですが、
繰り返していただきたいので、
3週間の動画視聴期間も設けます。
 

 

 


 

このワークの
最終的に目指すところは、

○ボディ・マインド・スピリットの統合

○各次元の自己の統合

 

な、わけですが、

いきなりその境地に行けなくても、

 

まずは、

凝り固まった身体が

柔らかくほぐれて

ストレスが軽減しますし、

心的にも

晴れやかさや安心を感じたり、

気づきが深まったり、

落ち着きを取り戻したり、

やる気が起きる、

という即効性も、あります。

 

コロナ禍の中の心身健康のためにも、

良い効果を

もたらしてくれると思います。

 

 


思考優先スピリチュアル優先できた

アラフォー・アラフィフ・アラ還の


非肉体派スピ系女子

コロナ禍のいまこそ、お勧めいたします。(*^^)!

 

 

 

 

○なんとなくダルさや疲れが取れない方

○生理前後の感情起伏がつらい方

○肩こり・腰痛・眼精疲労などある方

○手のこわばり・ひざ痛・むくみなどの不調

○不安や緊張が強い方

○寝つきが悪い方

○体形を整えたい方

○スポーツクラブなどの「運動」に抵抗がある方

 

という肉体面の不調デトックス対策と

 

○自分と深く繋がりたい方

○安心安全の境地・自分軸を感じたい方

○瞑想~覚醒を目指す方

○直観力の強化をしたい方

○ボディ・マインド・スピリットの統合を目指したい方

○愛のエネルギーを感じたい方

○次元上昇を目指す方

 

という精神性・真我対策と

 

両面に、アプローチできます。

 

 

 

 

三知花は、占星術の仕事に

心理セラピーやヒーリングメソッドを

合わせたセッションをするようになって9年。

ヨーガ(呼吸法・瞑想)歴は17年、

それ以前から、気功をはじめとする

様々なエナジーワークも学んできました。

 

それらのエキスの

「良いとこ取り」した

身体と心を整えるワークです。

 

 

スピリチュアル系の方が得意な、

上位第6・7チャクラをいくら開発しても、

肉体を司る下位にある1・2をメンテしないと、

現実化は起こってきません。

それどころか、「ふわスピ」の危険もあります。

この世界を最終的に形創るのは、

風の時代であっても

「物質」や「肉体」だからです。

 

 

たくさんの情報にさらされ、

混乱しやすい風の時代にこそ、

自分軸確立のために、

トリニティワークをご一緒しましょう。

 

 


ボディ・マインド・スピリット
3つの自分を繋ぎ整える

トリニティ・ワーク募集要項


日程
5月15日(土)14:00~15:30
トピック・木星魚座イングレス
 

場所

ご自宅などリラックスできる場所


方式

①当日オンラインZOOM参加+後日視聴

②後日視聴のみ希望

*当日参加の方には15分前から
オープントークの場をつくります。

ご質問やご報告、お待ちしています。

 

料金

1回参加/円環にちなんで 3600円
4回予約/トラインアスペクトにちなんで12000円

今後の予定

6月5日(土)14:00~15:30
6月26日(土)14:00~15:30
7月17日(土)14:00~15:30
 

お申込みフォーム 

 

 

 

 

自分の内面に、しっかりとある

素晴らしい生命力と歓びに、

繋がるを練習をしていきましょう。




前回のワーク(瞑想会の名で開催)ご感想

 

 


 

 


 

なんの準備もいりません。
 

らく~な気持ちで、

ゆるーい服装で、
ご参加お待ちしています。


ご質問も、
問い合わせから、ご遠慮なく♬

 







 

 

 

■合田三知花@Room1213■

 

宇宙意識に目醒めて、喜びに生きる
占星術とスピリチュアルワーク

 

 

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

セッション・レッスン予約は5月中旬以降

 

4月25日~緊急事態宣言を受け、
5月末までオンラインのみさせていただきます。
(リピーター様は荻窪サロン枠ございます)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

        ーーーーーーーーーーー

 

 

どもども、みなさま

いかがお過ごしでしょうか。

ブログはアップできてませんが、

わたしは元気です!

 

エネルギーが大きく動く

星まわりが続いていて、

1年前、2年前がはるか遠くに感じますね。

流れに逆らわずに、

手放しや流動性を楽しむようにしています。

 

 

 

家もサロンも断捨離を進めていて、

この30年買い集めた

(けれども、あまり着てない)

リサイクル着物を

ごっそり半分以上、手放しました。

スッキリしました。

 

5月中旬(14日7:39)には、

現在水瓶座に土星と一緒にある木星が、

12サイン最後の魚座にイングレスします。

 

本格的なイングレスは年末ですけど、

木星は行きつ戻りつしながら

5月中旬から7月末まで魚座に滞在します。

今日は、そのエナジーについて書いてみます。

 

 

ーーー

 

 

木星は、良くも悪くも、

物事を広げ発展させるエネルギー。

 

「幸運の」という冠がつくくらい

受容・楽観・良心的な意味を

(地球で)持たされている木星ですが、

魚座に入ると、長く滞在する

海王星のエネルギーと相まって、

混沌や蔓延、というようなキーワードを

膨らませる可能性も、はらんでいます。

 

 

エネルギーの受け皿である

各自の出生ホロスコープにより、

受ける影響は異なりますが、

柔軟宮(双子座・射手座・魚座)に

個人天体(月・水星・金星・太陽・火星)がある方は、

強く影響されますので、

様々な案件が飛び込んできて、

その調整に収拾がつかなくなるようなことも、

あるかもしれません。

 

 

5月から夏の間は

少し気を引き締めて、

「安易」や「ルーズ」に流れないよう、

いろんな意味で、

「蔓延防止」策を取るとよいと思います。

 

 

混乱したり、

翻弄されている気がしたら、

まずは座って、目を瞑りましょう。

そして深呼吸して。

自分の内面の正直な気持ちを感じること。

不安や妄想、そして義理に惑わされないように。

 

 

 

 

一方でこの時期は、

スピリチュアリティや直感は豊かになります。

芸術的活動や精神的なワーク、

癒しのお仕事などには、

発展と応援の風が吹きます。

また、

古傷を癒し手放す作業にも、

使えるかと思います。

インナーチャイルドワークなど、

是非、進めてみてください。

 

 

 

⇒私の先生でもあるトリシアの本はお勧め

 

 

 

 

 

心や脳内はゆる~く

さまざまなものを

「ま、いいか」と受け入れ溶かして流す。

 

現実的には、

手綱を緩めず。

その対比を楽しんでいきましょう。

 

 

星のエネルギーには

吉凶はなく、

私たちの意識の在り方、

使い方次第、なのですから。

 

 

ーーー

 

 

昨年末の

風のグレートコンジャクション以来、

木星・土星は水瓶座に滞在して

オープンで普遍的な、新しい価値観の

理想社会を作ろうとしています。

 

5月14日木星は1歩先に進み出て、

土星の意向を汲み取りながら、

古い社会の浄化を進め、

ワンネス(すべてはひとつ)の

世界観を膨らませていきます。

 

 

そんなわけで、また、

魚座木星イングレスに合わせて、

星のお話と、

軽いヨーガ身体ほぐし&

瞑想の会をしますね。

 

 

5月15日(土)午後14時

オンラインzoomですが、

後日視聴もOKです。

 

オンライン環境もだいぶ工夫して、

クリスタルボウルの音も、

遜色がないよう、

気持ちよく聴いていただけるように、

進歩しています。

 

今回は、

魚座木星ということで、

癒しと浄化がテーマ、

インナーチャイルドワークもしましょう。

 

 

 

長くなりましたので、

詳細は、次回ご案内しますね。

 

リピーター様には、

ニュースレターにて、

事前にお知らせいたします!

 

 

 

 

■合田三知花@Room1213■

 

宇宙意識に目醒めて、喜びに生きる
占星術とスピリチュアルワーク

 

 

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

セッション・レッスン予約は5月中旬以降

 

4月25日~緊急事態宣言を受け、
5月末までオンラインのみさせていただきます。
(リピーター様は荻窪サロン枠ございます)

 

 

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

        ーーーーーーーーーーー

 

 

こんにちは!

春爛漫ですね。

 

ご心配いただきました

高齢猫(という冠は怒られそうだけど)

りんは、

食欲も旺盛になり

身体もしっかりしてきました。

 

点滴通いも週に2度まで減り、

一時は1歩も出なくなってましたが、

2階のお風呂へも、

元気に駆け上がれるくらいになりました。

(彼女は、夫と入るお風呂が好きなのです・笑)

 

 

弟分きろんのチョッカイには、

 

 

般若のシャー!!!

が出るようになり、一安心です。

 

姐さん睨み、顕在。

(ちょい迫力不足ですが)

 

 

これは回復はじまり、ホッとした頃。

(かわいかったなあお願い

 

 

ーーーーーー

 

 

春分の後に、

星まわりと、

身体をほぐしと、

呼吸を深くして

瞑想をする

欲張りWSをしたのですが、

 

ありがたい

ご感想をいただいています。

ご紹介させていただきますね。

 

ーーーー

 

コロナ禍以来

オンライン講座は、

だいぶ慣れてきたのですが、

今回は

休日の午前中だったためか、

 

当日参加の方より

「後日配信」参加の方の方が

多いという初体験をしまして、

しみじみと、

「ゆるーくつながる

時間と場所を選ばない風の時代」

を実感させられました。

 

 

なんというか、、、

時代が変わるときは

あっという間に、

それが当たり前に、なりますね。

 

 

 

 

Yさん

 

瞑想会の方が期限内に

見られるか危なかったのですが、

無事ぎりぎり見られました。

 

とってもよかったです。

 

やや詰め込み過ぎ

という気もしないではなかったですが、

やっぱり全部あってよかったです。

 

それまで交感神経全開で

やってきていたところ、

てきめんに眠くなり、

お風呂で寝落ちし、

その後(短時間だけど)ぐっすり眠れました。

 

自分の身体への感謝が

自然に沸き起こって来たり、

 

~一部略~

 

〇〇となっていくところで

「恩寵」という単語が浮かんで来たり、

自分としてはすごくいい感じでした。

 

本当にどうもありがとうございました!

 

三知花さんも気忙しいことと思いますが、

またいろいろ企画して頂ければうれしいです。

またの機会にお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 

 

Yさんのご感想の後には、

現在、ご自身の職場で

立ち向かわれている状況に対して、

 

とても前向きな

気づきやご報告もあって、

ほっこり嬉しくなりました。

 

ご報告、ありがとうございました。

 

 

 

 

Kさん

 

遅くなりましたが

春分ワークよかったです!

 

プラス料金で

何回も見れるように

なりませんかね?

 

先生となら

体もほぐせたり

瞑想できるんですが(^^;

 

有料チャンネル開設とか

なんかあれば嬉しいです!

 

あと

先生、お疲れなはずなのに

若返ってますが

動画に若くなる補正とか

かけてます?

ってくらい、素敵でした。

 

秘策あれば

それも教えてください!(笑)

 

今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

 

 

 

 

しゅるしゅるしゅると 豚

大木に登りましたよ。

 

ありがとう。( ´艸`)

 

 

 

 

もちろん、

 

ZOOMの画面補正は、

 

 

MAX!です。

 

 

 

ーーー

 

 

 

律儀に働いてくれる身体をいたわること、

自分に静かに向き合い瞑想することなどは、

 

「やった方が良い」とわかっていても、

仕事や生活の雑事優先となってしまい、

ひとりではなかなか、取り組めないもの。

 

私のWSを

ご自身をいたわるための、

ひとつの機会としていただけたら

本当にうれしいです。

 

 

そして、

そんな時間は、

必ず自分自身の下支えとなります。

上に伸びる植物は、

根っこも、深く張るように。

 

 

嫌らしい言い方をすれば(笑)、

身体や内面に向き合う瞑想は、

あなたのパフォーマンスを上げ、

可能性を開く、基礎となります。

 

 

ーーーーー

 

 

運動嫌い

身体固い

虚弱体質

動作がぎこちない

 

敏感体質

アレルギー持ち

 

人に左右されがち

街にでると疲れちゃう

嫌と言えず引き受けちゃう

 

いつもだるい

緊張がとれない

心配事が多い

考えが止まらず眠れない

なぜかイライラしてる

 

かつての私がそうでした。

 

でも大丈夫。

 

それは、

生命力=強いエネルギーが、

出るところを探して、

滞っているだけなんです。

 

そんな方こそ、

身体に繋がれば繋がるほど、

宇宙に繋がれば繋がるほど、

可能性や選択肢が増えて、

遠くへ跳べるようになりますよ。

 

 

 

諸事情あり、

続けてのWSご案内が、

できないのが残念なのですが、

 

ゆるゆると、

のんびりと、

続けていこうと思っております。

 

またお誘いしまーす。

 

 

 

 

 

 

■合田三知花@Room1213■

 

宇宙意識に目醒めて、喜びに生きる
占星術とスピリチュアルワーク

 

 

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

予約は4月中旬となります。

 

 

 

 

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

 

ーーーーーーーーー

 

 

こんにちは!

一年がスタートしましたね。

 

ご報告遅れましたが、

アリエスポイント(春分点)のワーク

終わりました。

 

エナジーワーク及び

瞑想会にご参加いただきましたみなさま、

ありがとうございました!

 

 

太陽の春分点通過は

20日18時37分半くらいだったわけですが、

私は18時過ぎから座っていました。

 

身体に振動をかすかに感じ

(瞑想中に時々ある)ていたら、

どんどん大きくなり、地震?

慌てて、蝋燭を消しました。

 

瞬間的に2011年

東日本大震災を思い出しました。

 

大震災が起こったのは、

天王星が牡羊座に(2度目に)入る前日でしたね。

 

20日の地震も、太陽が牡羊座入りする直前。

 

どちらも、

魚座の最終度数の最後の最後、

統合と大浄化の最終段階から

まったく新しいスタートへ進む

狭間の瞬間のできごとでしたから。

 

10年目の春分に、

東日本大震災で得た気づきを

「忘れるな」と

念押しされたような気がしました。

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

春分前には、

13年前にシェルターからやってきた

雌の猫・りんが瀕死の状態になりました。

 

高齢猫さんを飼っている方は、

思い当たるかと思いますが、

慢性からの~急性腎不全です。

 

検査の数値も

脱水症状も深刻なもので、

回復した後になって

「回復は無理かと思った」と

先生から言われる状態でした。

 

痩せてしまった身体で

彼女は静かに穏やかに、

肉体から離れるその時を

待っているように見えました。

 

でも私は

どうしても受け入れられずに、

あらゆる手立てを施しました。

 

病院での点滴はもちろん、

生体反応が感じられなくなった

手足にマッサージを3日3晩。

 

以前から遠隔で

お世話になっていた動物病院からは

腎臓サポートのホメオパシーも届き、

口をこじ開けて無理やり、

水と栄養剤と酵素を流し込み続けました。

 

ヒーリングも各種、

今まで学んだエネルギーワーク

すべてを使い、強引な延命をしました。

達観する彼女とは正反対の自分が、

あさましく感じられました。

 

 

静かにその時を

受け入れようとしている彼女の、

かろうじて開けられた目に、

コチラの事情を語り掛け、

何度もお願いをしました。

 

 

彼女が「しかたねえなっ」と、

回復を決めた瞬間が、伝わってきました。

そこからの回復は、目覚ましかったです。

 

「いのちのしくみ」を学ばせてもらいました。

 

 

ーーーー

 

 

春分は、

りんが我が家に

やってきた日でもあります。

13年前の春分。

(だから、たぶん15歳前後?)

 

りんは、

「凛」でも

「鈴」でもなく、

「輪」です。

 

背骨に添って

車輪のように回り

エネルギー活力を

出し入れ調整する、

「チャクラ(輪)」の意味と、

 

ぐるぐると

次元を上げながら

らせん状に進化を続ける

12サインの円環の輪の意味とを

併せて、名付けました。

 

 

もう少し、

わたしのために、

私たち家族のために

生きてくれると嬉しいな。

点滴通いくらい、

いくらでもやりますんで!

 

 

戻ってきてくれて、ありがとう。

哲学的な目を持つ、姐さんです。

 

 

そうそう。

きろん(茶トラの甘えっこ弟分)も、

この期間病気かと思うほど元気がなかったけど。

(心配で検査するほどでした)

りんが元気になるにつれて、元気に戻りました。

 

 

こちらの動画は、

りんの回復が進んで

きろんがまたチョッカイを出せた日。

 

 

 

いつもはチョッカイに、

「ウザいんだよっ!」と怒ります。

これは、

心配してくれたきろんへ、

たぶん御礼の、尻尾じゃらし。

はやく、

いつものりんの

ドスのきいた怒号が聞きたいな。



独立している娘と息子も、

私たち夫婦の手が回らない時間

フォロー看病にきてくれたり、

嵩む医療費に「りんちゃん基金」を

立ち上げようかと提案をしてくれたり、

(ありがたく気持ちだけ受けとりました笑)

家族の繋がりのありがたさも、

身に染みた、2021春分でした。