モンスターぱんだ毎日日記。 -4ページ目

気がつけば夏休み。



チビ助にスマホを貸したら、アルバムのところがナゾの信号画像で埋め尽くされてました…。

(チビ助は信号マニア)

そんなチビ助の野望は地元のいろんな種類の信号機を紹介するブログを作ることらしいです。

(信号機にブログ作るほどいろんな種類があるのが衝撃)



それはさておき…。



夏休みですね。

もう半分終わっちゃいましたけど。(時の流れの速さにびっくり)



受験生チビ助は(授業がなくても)塾に入り浸ってます。

受験生じゃないチビ子はオニイチャンがいなくてヒマなので、ものつくりに励んでます。
カラフルなちっちゃいゴムをもりもり編んで、ミツバチとか星とか作ってます(器用)。



今週はお盆で、塾も習い事もないので自由研究や美術の宿題を終わらせたいと思います…。 

癒しのインコ。





チビ助が部活動を引退し、怒涛のテスト期間も終わったと思ったら、台風のせいで1日早い夏休みとなりました。

週に一度のスイミング以外は特に予定のないチビ助、塾に入り浸ってます。
(涼しくて静かな空間が落ち着くらしい)


家では、姿が見えないな~と思うとだいたいパソコンの前にいるチビ助。
たまにマリーちゃんのかごの前にいることも(安らぎ空間)




チビ助に「マリーちゃんに教えるいい言葉ない?」と聞かれたので、「古文の暗唱はw?」と無茶振りしてみると、「今は昔~竹取の翁というものありけり~野山に混じりて竹を取りつつ~よろずの事に使いけり~」とまさかの長文を教えてました…。


そんな無茶振りされてるマリーちゃんですが、言葉を覚えるのが結構得意。


「マリーチャンハ…トリデシ!タ!!」となぜか過去形で自己紹介してくれます(笑

家族みんなの声をまんべんなく再現できますが、一番再現率が高いのは、ダントツでチビ助。(マリーちゃんに関わっている時間はワタシやチビ子より短いにもかかわらず)



中学生男子ボイスがBGMな今日このごろ。(微妙 


さよなら水泳部。



中学校、テスト期間中です。

テストに先駆け、総体がありました。
チビ助は3年生なので、最後の大会です。



水泳部のチビ助、5月ごろから練習が始まり、ザブザブ泳いでおりました。

総体の2日前の土曜日も、お昼までがっつり泳いで帰ってきたチビ助でしたが、帰ってきてポツリと「部活終わっちゃったヨ」。



そういえば総体が終わったら部活動引退なんだった・・・!!

もう「○○中学校水泳部」として練習することは2度とないのですね…。




大会では、残念ながら決勝には出られませんでしたが、自己ベストで泳ぐことができました。

「初めて○秒台で泳げたヨ♪」と得意げなチビ助でした。


入部した頃は、飛び込みも初体験だし「速く泳ぐ」のが苦手なため苦労していたチビ助。


「チビ助がこんなに泳ぐようになるなんて…!」と、顧問の先生がそっと涙を拭う姿があったとかなかったとか(笑




部活は終わりましたが、習い事のスイミングはまだ続けるつもりなので、がんばって記録更新を目指して欲しいものです。 

ちっちゃなスカートはけなくて~



6月に入って、制服の衣替えがありました。

コドモタチの夏服をそれぞれ引っ張り出してみたのですが…。



チビ助のズボン、短すぎ。


チビ子のスカートも、短すぎ。

さらに大問題なのは、チビ子、スカートのファスナーが閉まらない。


冬のあいだにに着々と太っ以下略

チビ助のズボンは裾を出したらOKですが、チビ子のスカートはどう考えても買い直し…。


制服を扱うお店に出かけ、いろいろなサイズを試着することにしました。(スカートの長さだけでなく、ウエストサイズの違うタイプもある)


いろいろ着てみた結果、ウエストが一番ぴったりなのはサイズが160のスカート。


ウエストはぴったりですが、身長142のチビ子にはどう考えてもスカート丈が長すぎ…。
でも、裾をいじるとあとで戻したときに見た目が悪くなると店員さんに言われたので、結局そのまま履くことに。

昭和の不良なかんじの見た目となりました(苦笑



チビ子的にはひざが隠れるかんじが落ち着くらしく、気に入っているようです・・・。
 

メラメラリレー。



先週末、チビ子の運動会でした。


チビ子のメインの参加種目は、リレー・綱引き・親子競技・ダンス。



去年はチビ子のクラスは3クラス中最下位の成績だったので、今年はリベンジに燃えていたチビ子。
特にリレー(選抜メンバーではなく、クラス全員が走るリレー)には、並々ならぬ闘志を燃やしておりました。

リレーのポイントであるバトンの受け渡しを先生がしっかり練習させてくれたこともあり、「今年は(リレーは)勝てる!」と意気込んでいたチビ子、走る順番は真ん中あたり。


バトンをもらったときは2位で、前も後ろもそこそこ開いていたので、焦ることもなく走れたようでした。(接戦で走る羽目になるとたいてい転ぶ不思議)



しかしその後、驚きの追い上げで見事1位になったチビ子のクラス。


さらに勢いに乗って綱引きも全戦全勝。


総合順位は全部の学年の成績が関係するので残念ながら優勝はできませんでしたが、チビ子的にはまあまあ満足だったようです。




そして早くも「来年こそは…!」と1年後に思いを馳せているチビ子。


来年は優勝できますように~~ 

マリオケーキ。



5月上旬にチビ助のバースディがありました。
早いもので15歳。

今回のケーキは2年連続のドラえもんを脱して、スーパーマリオ


うちにはDSなどの携帯ゲーム機がないため、ゲームというとだいぶ前に買ったWiiしかありません。
ワタシがゲームをしないため、ゲームソフトもWiiパーティややわらかあたま塾などしかなく、やり尽くしてしまったチビ助が自分のお小遣いで買ってきたのがマリオギャラクシー(中古)。
チビ子と一緒にちまちま進めてます。


そんなチビ助なのでマリオのケーキには「おお~」と一瞬テンションあがったものの、ケーキ自体に興味がないので結局ロウソクを吹き消したあとは一口も食べず。


チビ子とワタシですべていただきました。


プレゼントは、おじいちゃんおばあちゃんからは図書カード、おねえちゃんからはデジカメケースや本など戴いたのですが…。

肝心の、「おとうさんおかあさんからのプレゼント」に該当する商品が思いつかず。(チビ助に聞いても「特にないヨ」という答えしか返って来ない)



結局、欲しくもないものを購入するよりは、と何も買わず。

代わりにおとうさんが、使っていなかった古いパソコンをいろいろセッティングして、「コドモタチ専用パソコン」を設置してくれました!

大好きな「グーグルマップ(ストリートビュー)」が見放題になり、チビ助大喜び。
夜な夜なバーチャル旅行を楽しむようになりましたとさ。 

いざ京都。



チビ助、修学旅行中です。

行き先は奈良・京都・大阪(USJ)。
数年前に家族で行ったことはありますが、とても楽しみにしていました。



学校からバス乗り場まで徒歩で移動し、それからバスで空港に向かうため、初日の集合時間は午前6時前

前日寝る前に、「ぜっっっったい5時に起こしてネ」とワタシに念を押すチビ助(自力で起きられない中学生)に、「3回起こして起きなかったら放置」と言い渡すと、本気でオロオロ。

もちろん遅刻したら迷惑をかけるので何回でも起こすつもりでいたのですが、さくっと自力で5時に起床してきました(笑
いつもそのくらいさくっと起きてください…。



荷物はすべて前日のうちに学校に持って行っているので、お小遣いの入った財布だけ握り締めてあっという間にでかけてゆきましたとさ。




旅行の様子はメールやHPで知らせてもらえるのでこまめにチェックしているのですが、楽しんでいる様子。
(暑そうですけどね…)(苦笑



でも、明日の夜にはもう帰ってきます。


明日も楽しく過ごせますように~~。





ちなみにチビ子は「かわいいぬいぐるみ買ってきてね♪」とおみやげリクエストをしていましたが、果たしてチビ助が覚えているかどうかは謎。

誕生日でした。



今日はチビ子の9歳の誕生日でした。


でも今日はチビ助が塾で不在なので、昨日、誕生日のお祝いをしました。



今回のケーキはふなっしー

そしてバースデイディナーのメニューは「ししゃも」(チビ子の大好物)(笑



プレゼントは、ほっぺちゃん詰め合わせとマリーちゃんに似たぬいぐるみ。
おじいちゃんおばあちゃんから図書カードをもらい、おねえちゃんからは大きなカピバラさんのぬいぐるみが届きました。


いつものようにチビ助のありえない音程のバースディソングのあと、9本のロウソクを一気に吹き消すチビ子。


10歳からは数字の形のロウソクにしようと思っているので、たくさんのロウソクは今回でおしまい。
同時に15年続いた我が家の一桁バースディ、これにて終了~。




そしていつものようにチビ助もおとうさんもケーキは食べないので、チビ子とふたりで巨大なケーキのかたまりを食べましたとさ。 

鳥かもしれない。



チビ子の学校が週末で終わり、春休みとなりました。
(チビ助は25日まで学校)


今日はいいお天気だったので郊外の大きなショッピングモールへ3人でドライブ。


ちょうどチビ助が完成を楽しみにしていた幹線道路が今日から開通するので、そこを通るルートで出かけました。




お買い物のついでに、モールの端に入っている大型ペットショップに立ち寄ったところ…。

犬にも猫にも目をくれず、鳥コーナーに突進するコドモタチ。


大きなお店なので、セキセイインコや文鳥だけでなくヨウムやウロコインコといった中型~大型の鳥たちもたくさんいました。
その大きな鳥たちをなぜかあっという間に手なづけていくチビ助。


「おにいちゃんはたぶん前世が鳥」(チビ子の推測)


でも自宅のセキセイインコには噛み付かれているんですが…(笑




帰りも新しい道路に興奮しつつ帰宅したチビ助でしたが、長いドライブに若干飽きた様子。
家について車から降りながら一言。


「あ~もう座りっぱなしで体がねばっちゃう~~~~」

「なまっちゃう」んじゃないんかい。




やっぱり前世は鳥…(笑



そんな体のねばったチビ助は、そのまま自転車に飛び乗りどこかへ消えてゆきましたとさ。

お別れとニューフェイス。



2月の記憶がございません…(遠い目



なんとなく春めいてきたと思ったら、3月になってこの冬初の積雪があったりしてびっくりしていましたが、ようやく冬も終わりの気配な今日このごろ。



この冬、悲しいことがありました。


ムーンちゃん、お亡くなりに。(号泣)

ムーンちゃんのお友達を飼いたいね、とチビ子とペットショップに行って青い子に目星をつけていたのですが、結局入れ違いでのお迎えとなりました…。

新しい子、マリーちゃんといいます(性別不明)。


ムーンちゃんと同じセキセイインコですが、いろいろ違いすぎてびっくり。
ムーンちゃんは活発な子だったのだと気づかされることが多々…。
危なっかしいので、ケージにはおもちゃより足場になりそうなはしごがたくさん引っ掛けてあります;;




ちなみに、スターちゃん(ハムスター)は元気です。


手のひらに乗り切らないもっふり感なのですが、実はトイレットペーパーの芯を通り抜けられるスリムさをキープしています。
最近ようやくちょっと触ったくらいではひっくり返らなくなりました!


慣れるの遅すぎ(苦笑 






もふもふマリーちゃん。



もふもふスターちゃん。

気分はヒツジ。