函館にデザインの勉強に行ってきました。まず初めに、縄文文化交流センターを見学。道南杉を型枠材に用い、打つ放し仕上げは、迫力があった。

そのあと見学した函館アリーナは、建物の曲線ラインが美しく、外壁の白さが際立っていた。

蔦谷書店は、書店とは思われないほどのおしゃれなお店があり、大勢の人でにぎわっていた。ALCに上手に塗装された外壁は、木質感を醸し出していた。

最後に赤レンガ界隈を散策。静かな水際空間を満喫。

 

 

 

 1月22日に小学校でワークショップを開催しました。
内容は、次の写真の上に何人のれるか。
 この紙の形は、グループでいろんな形がありました。
 この上に何人がのれるか 試みました。
 紙の力は思ったより強いので、子供たちもびっくりしたり、楽しんだりと
和気あいあいのワークショップでした。


明治村探訪記

テーマ:
久し振りに明治村を訪れました。はじめに、芝川又右衛門邸を訪れました。武田五一の設計による和洋折衷の興味深い建物でした。深い軒を支えている丸太の梁は、重厚感の中にもやさしさが感じられました。持ち出しを支えている持ち送りの模様のハートマークにご注目を。おしゃれな雰囲気ですが、ハートマークは火から建物を守るものと言われてきたようです。これからの繁栄を祈る、そんな気持ちが込められているのかもしれません。

masakoのブログ
masakoのブログ