AE101のセッティング再開しました。

Eマネージアルティメットです。 

 

ノーマル状態でのパワーグラフですが、5500rpmあたりでドーンと落ち込んで、あとはダラダラ回っていくようなフィーリング悪い状態

になってます。

 これを直すべく、何回もログを取り検証してました。 
 
 
 
んで、これの原因が下のEマネージのロググラフで、丸で囲った部分が点火のラインです。
ドーンと落ちているのがわかるかと思います。 落ちると上がることもなく、そのままダラダラです(-_-;)
これが一番の原因で、これを補正することが最重要課題です。
、この車両はブーストアッププーリーにてブーストアップしているのですが、ブーストアップによりバキュームセンサーの電圧がMAXに
なってしまい、これによって点火のリタードが行われているようです。
 
 で、これをなんとかするには、エアフロ補正マップでセンサーの電圧を低いほうを読ませ、MAXにならないように補正します。
 
 低いほうを読ませると、燃料が薄くなり、点火時期が進むということになるので、点火マップとインジェクター補正マップで適正に補正します
 これで点火時期の落ち込みはなくなり、細かいところはも点火補正マップで補正し、インジェクター補正マップで燃料を調整。
 
 
 
で、直した結果が
 
ジャーーーーン!
 
下のグラフです!
 
もうすこし中間を詰めて、完成に持っていきます! 
 
今現在ブースト0.9kで175psです。 
セッティング作業は楽しいですが、リスクはあります。 
リスクを回避するのに、A/Fモニター、ノッキングモニター、排気温度モニターなど色んな機材を使い、シャシダイ上で常に監視しながら行っています。
 さすがに実走路上セッティングだと死の危険と事故の危険もあるので、当店では行いません。 
 
 この後、2台のスカイラインが控えております(;'∀') 
 
 車検シーズン前には完成させないと💦