BNR32も30年。
点火系トラブルが多いRB26ですが、今現在もそれはかわらず、
中古でなんとかしている方もいらっしゃるかと思います。
 
じゃあ新品にしようと思ってもパワトラが52000円、イグニッションコイルは一本9500円。
 
全部で109000円!
純正でそろえるのに結構しますね。
 
そこで今回取り扱いを開始したイグニッションコイルキットをご紹介します。

 

アメリカのフレックス燃料に対応した車両に使用されている流用コイルキットです。

 フレックス燃料はアルコールとガソリンの混合燃料で、混合比率で燃え方にムラでてきます。

 さらに大排気量エンジンのボアが大きいので、燃料の燃え方、火炎伝播速度にも点火火花の威力が重要となります。  アメリカのドラッグレースで2000PSエンジンにも使用したりしている純正部品最強パーツかと思います。

1531181210808.jpg

 

当店で先日、R33GTRでテストした時に良い結果がでました!(過去日記参照)

 

ECUセッティングでドエルタイム調整と一緒にあわせれば、もっと良いかと思います!

ちなみに取り付けは簡単ボルトオン! そしてパワトラがレスとなります。

 

値段は85000円(税、工賃別) です。工賃6000円です。

 

 

そして、さらに今なら3台限定でプラス5000円でシャシダイ計測付きです!  (要予約)

 

 

ちなみにR33,R34用もございます。  RB20、RB25にも対応できます。