告知『第2回・ところで音ってどんな色?』 | 仲山 涼太 official blog 『monkey meets...』

仲山 涼太 official blog 『monkey meets...』

ギター弾き、なかやまりょうたの日々の暮らしの中で気付いた事を留めとく場所....まぁ自分の成長日誌みたいなもんやな(O ̄ェ ̄O)b


テーマ:


5/19 (日)
書道家ギタリスト西本 賢くんが展開している『色文字』のワークショップにクラシックギターで参加します♪♪



色文字って(・・?)


「色文字」とは、書家 にしけん ( 西本賢 ) が作り出した

"書をアートに早変わりさせる文字の描き方" のこと。

水たまりの文字の中に色を落とし込んでゆき、水の力によって色が勝手に混ざり合う。


色文字のコツは「操作しようとしないコト」


ただただ流れる色に身を任せていれば、素敵な文字ができてしまう。



その他の色文字動画はこちら❗️




色文字、素敵でしょ⁉️😉


今回はこの色文字×ギターの音色のコラボワークショップを開催します❗️


『ところで音ってどんな色?』


クラシックギターの音色は本当に色彩豊かで、また曲から湧き上がるイメージや情景も聴く人によって様々。

曲を聴いて感じたインスピレーションを、そのまま色文字に落とし込んでみよう!というコンセプトです🎶

想像力・感受性・創造性を掻き立てる刺激的なワークショップ‼️是非ご参加ください✨😆





※ご予約は下記Facebookページかコメント・ダイレクトメッセージにて受け付けております。




なかやまりょうたさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ