犬と暮らし、犬と旅する♥

シーズーわんこのノア&コハとの生活を綴っていますハート*キラ☆ ノア&コハを中心に、なにげない日常の一瞬のきらめきを日々保存しています(一眼レフ初心者です)わんわん 天使になったモニは、思い出アルバムに登場します。星☆ 




 




$白黒シーズー‘モニ’とおてんばシーズー‘ノア’



  

 はーとモニ(女の子) 享年7歳11か月 2009年7月10日に天使になりました
                                           



 はーとノア(女の子) 13歳です



 はーとコハ(女の子) ラブラブ ボランティアさんに保護され、2009年10月25日に我が家の3女に迎えました。
  2016年7月19日、天使になりました~



 はーとむぅ(女の子) Angel's Taleに保護され、2017年1月21日に我が家の4女に。推定6歳の女の子です








1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

【ご報告】8月6日、ノアは天使になりました

大変ご無沙汰しています。

最後にブログを更新してから1年と8か月もの月日が経過してしまいました。仕事以外でなかなかパソコンを開くことも少なくなり、アメブロからもすっかり遠ざかってしまっていましたしょぼん

2008年にアメブロを開設してから12年、たくさんの方がノアを可愛がり、見守ってくださっていましたので、いつかノアがお空に旅立つ日がくれば、必ずこのブログに戻ってきて、みなさんにご報告しようと思っていました。

 

2020年8月6日、ノアは16歳8か月でお空に旅立ちました。

 

 

4年半ほど前に、足に悪性の「軟部組織腫瘍」ができ、抗がん剤を服用しながらガンと闘う日々を送ってきました。幸い、抗がん剤が上手く効き、腫瘍が破裂したり歩けなくなるほど大きくなることはありませんでした。一方、抗がん剤はとても強い薬だったため、腎臓や肝臓の数値を一気に悪くし、特に腎臓への負担が大きく、昨年の秋ごろからあんなに食いしん坊だったノアはあまり食べなくなり、週1回の皮下点滴の生活が始まりました。

 

 

(亡くなる前日、ノアは鎮静剤で寝ています)

 

昨年末より一切、自ら食事を食べなくなり、朝夕2回の強制給仕の日々となりました。きっと気持ち悪く、食べるのも苦痛だったと思いますが、時間をかけてやっとやっとの思いで、毎食のご飯を飲み込んでくれていました。

本当に、本当に、ノアは頑張り屋さんだったんです。

その後、喉に腫瘍ができていることがわかり、サイズも大きくなっていることが確認されたので、おそらく悪性の腫瘍だったのではないかと。喉や食道を圧迫すれば食事を飲み込むことが難しくなると言われていました。

 

それでも、何とか穏やかに毎日を過ごしていましたが、7月に入ってから、一気に変調が襲ってきました。それまでも夜中に何度か起きて徘徊することはありましたが、ある時から、脳が歩くことを指令するのか、スイッチが入るとひたすら動こうと、歩こうとします。でも、足腰も弱り、満足に立って歩くこともできないので、あちこちぶつかっては転び、起き上がれずに足をばたつかせて悲鳴をあげる…この繰り返しが続きました。片時も目が離せない状況でした。

 

(亡くなる4日前の8月2日は、まだ自分の力で立つことができていました。さすがに歩くのはやっとでしたが。)

 

亡くなる前日、肺に白い影が見られ、肺炎と診断されました。その診断からわずか1日で旅立ってしまったのですが、最期の数日は本当に苦しそうで、鎮静剤が切れると時折苦しそうなうめき声をあげ、見ているのがたまらなくつらかったです。最期はパパさんと私、二人でノアを抱き上げ、声をかけている時に息を引き取りました。その時が来るのを踏ん張って待っていたかのような旅立ちでした。最期の最後まで頑張り屋さんで偉い子でした。

 

 

 

(最後にノアと一緒にご近所カフェに行った時の写真、6月13日)

 

これまでノアを可愛がってくださり、また見守ってくださって、ありがとうございました。

可愛いノアの写真がたくさんありますので、またこちらのブログに少しずつアップしたいなと思っています。ノアには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ノア、ありがとう。ノア、会いたいよ。

 

むぅは元気です。変わらず、いい子で過ごしています。

 

 

 

 

 

日光東照宮と華厳の滝へ

いつもご訪問いただきありがとうございますアリガト

なんとか年内に旅行の記録を書き上げることができましたるんブログの旅記録は、アルバム替わりなのです苦笑あの時、あそこに行ったよーとか、何食べたよ~って、記憶があやふやになるとブログで確認したりしています♪

さて、旅の最後は華厳の滝&日光東照宮です! お写真は道中の見晴台にて・+・+・ハート・+・+・

 

 

 

もうちょっとで二人のカメラ目線が来そうだったのですが、実は、この時、周囲には超大きな蜂はちが複数ぶんぶんと飛んでまして、怖くて怖くて落ち着いて写真なんて撮ってる場合ではなかったのですショック何があっても、この子達は蜂から守らねばとね・・・うるうる

 

 

家族旅行は雨に降られることが多いのですが、何故か最終日だけは快晴に恵まれます苦笑い 最後に晴れて気持ちよく旅を締めくくれるので、それもまた良しですが・・・nayamu*たまには、全工程、カラっと晴れて欲しいものです♪☆

 

 

何年かぶりに訪れる華厳の滝。前回来た時は、希にみる水不足で、滝にはわずかしか水が落ちていなかった記憶が・・・驚く 100メートルエレベータに乗って、滝を正面から眺められる観瀑台へと向かいます。エレベーターはペット同伴NGのため、パパさんと交代でGO

 

 

エレベータを降りるひんやりとした空気がーーー、地上の気温と全然違うことにびっくり!そして、観瀑台へ向かうこの通路が何とも無機質で独特な雰囲気でしたflower* うおーーー滝 通路を抜けると、そこには、眼前に大きな滝が↑↑ 大迫力~顔 これぞ、華厳の滝ですね。今回は、迫力満点の豪快な滝を拝むことができましたーーーkurumilk

 

 

水飛沫が気持ち良い~ハート

 

 

 

エレベーターに乗らなくても、滝を上から眺められるスポットがあったので、ノア&むぅと一緒に~シーズー⑦シーズー⑤

 

 

ちょっとしか滝が写ってませんが、記念、記念・・・パシャ

この後は、日光東照宮を参拝して帰りました。東照宮の中は、わんこNGのため、ノアとむぅは車の中でお留守番してもらいました♥akn♥

 

 

 

 

こうして、2018年のワン連れ旅行は幕を閉じました音符 この時、ノアは14歳(今は15歳)。3泊4日の旅程を、体調崩すことなく無事に終えることができてホッとしましたるん ワンコさんには少し無理もさせてしまいますが、やっぱり家族みんな一緒の旅行は、特別な時間、格別な思い出星☆ 2019年もみんな元気に旅行に行けるといいなぁniko* 

 

 

今年もみゆたまのブログに遊びに来ていただき、ありがとうございましたsei 

少し早いのですが、みなさん、良いお年を~しっぽ

 

鬼怒川☆絆から日光観光へ♪

いつもご訪問いただきありがとうございますsei

ブログ記事は、鬼怒川・日光旅行記に戻りますパチッ

鬼怒川の温泉旅館「絆」で迎えた朝~新緑 死んだように二度寝中のノア苦笑 旅行、疲れるもんね・・・(´-ω-`;)

 

 

むぅも寝ぼけ顔かなハート

 

 

絆さんでの朝食は、またまたお食事処(個室)となります~with ノア&むぅシーズー⑤

 

 

朝から豪華~~。どれから箸をつけようか、迷ってしまう品数ですniko*

 

 

おふたりさん、良い子にピットインシーズー⑦シーズー⑤

 

 

 

旅先での朝食は、必ずご飯を2膳食べると決めているみゆたま。この日も炊きたてのふっくらご飯を2膳おいしくいただきましたウキウキ

 

 

デザートも残さずしっかりといただいたら、チェックアウトの準備ですbud* 素敵な時間はあっという間crystal* 

旅行の最終日は雲一つない快晴のお天気となりましたので、お庭に出て、記念撮影ですパシャ

 

 

 

この日は(8月下旬のこと)、まだ夏だったんだーーと思わせてくれる夏の日差しでした晴れ

眩しいいんだよね。お外では、やっぱり目をつむんじゃうノア~苦笑

 

 

居心地のよい絆さんのロビー♪☆

 

 

チェックアウト後は、日光東照宮と華厳の滝を目指すことにーーーダッシュ 最終章に続く~つづく

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>