「エイプリルフール無料キャンペーンから学ぶもの?」
「企業PRの効果的な手法とは?」

企業PRと聞くと、どんな手法が浮かびますか?

企業PRを成功させる手段として、とても有効であるイベントキャンペーン。
PR TIMESが、2019年4月1日に開催したエイプリルフールの情報発信企画は、
世間を和ませる「素敵なウソ」として注目を集めました。


今回は、読み手が楽しくなるような「素敵なウソ」を自社らしさをふまえて、
企業PRに活用した一例を紹介していきます。
自社らしい「素敵なウソ」で企業PR

思わずクスリときたり、目新しいユニークな話題であれば、

より読み手の興味が引き立つもの。

 

 

新日本プロレスリング株式会社は、

プロレスリングへのさらなる認知拡大とイメージアップをはかるため、

PR TIMESのエイプリルフール情報発信企画に参加し

 

「誰もが知っているポケットモンスターがプロレスラーと戦う」

 

といった素敵なウソを提供しました。



「あなたの企業らしいエイプリルフールのうそを無料で考える」

というこのプロジェクトは、

イベントキャンペーンごとに、実にさまざまな企画が発案され

多くの企業PRを成功させました。

 

 

自社PRをどのようにすれば成功できるかについて、悩む方は

是非参考にしてみてはいかがでしょうか。


いかがでしたでしょうか?

続きは、本サイト「マネタイズ HACK」にて、

実例を交えながら収益化のポイントをご紹介しています。

 

エイプリルフール無料キャンペーンから学ぶ“バズる自社PR”の作り方

https://monetizehack.com/advertisement/april_fools_day_campaign/

 

ぜひこちらも参考にされてくださいね!