世界ほろ酔いグルメ紀行 〜世界一周ハネムーン後〜

世界ほろ酔いグルメ紀行 〜世界一周ハネムーン後〜

犬とお酒と旅行が大好き過ぎます。世界一周ハネムーン後は地味に高松で手作りな飲茶屋さんやってます。現在はちょろ旅(国内外)と食べ歩きが主な酔っ払い日記です。そう遠くないこの先に!???世界一周、日本一周、酔っ払いグルメ紀行で食い倒れを夫婦で夢見ております。

2007年1月から一年半、世界一周ハネムーンに飛び出し、帰国後ままちゃりお遍路。

現在、高松市鍛冶屋町にて
飲茶居 天胡同 ティンプートン 営業中 (2009年5月8日開店)

ほろ酔いな日常、国内の小旅行、世界一周の思い出、年数回の中国旅行、海外旅行グルメ紀行、たまにリゾート出現!そんなゆるい感じです。

夢はなるたけ早期リタイヤ、またかよ世界一周(もう過酷なんはせんので)・車で日本一周(お酒と料理と温泉と)、ほろ酔いグルメ紀行~!


テーマ:
ヘルシンキからエストニア、ラトビア、そしてリトアニアと南下してまいりましたが、どんどん物価が下がっていきまして、めっちゃテンション上がりますわ爆笑
しかも全部通貨はユーロやし、カードはバリバリ使えるし、めっちゃ楽に旅ができましたとさ。

ほんで、リトアニアのビリニュスではしご酒しました生ビール
1件目は旧市街にある超有名なこのお店。

Forto Dvaras




夕方の中途半端な時間ですが、満席ですとニコニコ
外のテラスで飲みたかったなぁ生ビール
地下の席に通されました。
一階の席は待てば座れるそうでございますが、
何組か待てしょうりましたが、うちらはベリーサースティ滝汗
待てなんて、できません爆笑

えらい混んでいたからか、ビールもなかなか出てこなくて、全てに時間がかかり過ぎておりましたとさ。


リトアニア名物のツェペリナイ。
ビールのあてとしては、なんか不思議な組み合わせなんですが、やっぱリトアニア名物、食べとかないかんがな。
サワークリームかけて食べたんやけど、やっぱ昨夜、スーパーの惣菜コーナーで買って食べたんとは大違いですわねタラー
とても美味しくいただきました。
中身はお肉です。
茹でたお芋にコーティングされております。


まだまだいろいろ食べたかったけど、あまりにも提供が遅いので、お店チェンジすることにしましたとさ。
wifiが使えたのでお店検索。
ホテルの近くに良さそうな酒場発見。
ほな行ってみましょかね。
お会計もたくさん待てしました。
まぁ、しゃあないわなニヤリ
ごちそうさまでしたウインク


Šnekutis



えらい待てしたけん、ようけ時間あったけんしっかり調べたさ。
なんか良さそな感じやったんと、二店舗あり、ホテルのすぐ近くにもあったもんでキミに決めましたウインク


前を歩いていた観光客っぽい老夫婦も入って行きましたでよ。
若者もたくさんおり、どうやら老若男女に愛される酒どころのようですななんとなく生ビール


BGMはビートルズルンルン


ビールのメニューもたくさんありましたでよ生ビール
クラフトビールも盛りだくさん爆笑
なんでかメニュー(ビールの)をちょこっとしか撮影しとらんがな。
なんでや!?ま、ええわ。


お兄さんおすすめの IPA
全て0.5Lサイズにしました。
0.3Lじゃすぐ終わるし、1Lはお得やけど、いろんな種類飲みたいしね。


写真見るだけでおよだが出ちゃいます。
なんでこんなに美味しいんでしょうかね。


あぁ、これを書いている今もこれ飲みたいぃ笑い泣き


ジャケ買いみたいやな、このビールオーダー。
あと、ダークも一個試しにね。


まださらにIPAおかわりと違うビールもいただきました。
美味しいビールがほんまとまりませんわい生ビール


さっきのお店でも、ビールのあてとしては、みたいなつまみやったのにもかかわらず、
なんでボルシチ頼んどるねんタラー
3ユーロくらいでした。
主人セレクト。
ロシア料理食べたかったんやって。


私セレクトは、なんでロールキャベツやねんタラー
これまたビールのあてとしては、なんだかね。
厨房におばちゃんが三、四人おって、ちゃんと作ってそうやったし、家庭料理が美味しいかなって。
あと、ロシア料理っぽくない!?
おもたら、トルコが発祥とのこと。
あら、そうでしたか。
これも3ユーロくらいやったかな。


美味しいビールに美味しい家庭料理に大満足です。
あぁ、また飲みに行きたいなー笑い泣き

うちらがお邪魔したのは、下にあるほうの店舗です。


美味しいクラフトビールを飲むだけの為に、
リガ3泊、ビリニュス3泊したいですね。
あとで行くロシアの飛び地のカリーニングラードは5泊したい。
あぁ、たまらん笑い泣き


テーマ:
リトアニアのシャウレイからビリニュスに移動ですニコニコ
下の写真はシャウレイ駅でございます。
列車で移動は2時間、
バス移動は3時間、
ですとな!
ほな列車で行きましょかい新幹線
宿からはバスターミナルも鉄道駅も徒歩5分やったもんで、どっちでも良かったんですがね。
まぁどっちでも良かったって訳でもないんですがねニヒヒ

{2CD61D89-D84D-4109-8CEE-EF0F43C6C1FA}

なんですと!!!まさかの満席ですと滝汗
チケット昨日買っときゃ良かったゲロー
ゆうてもしやあないわな笑い泣き

ニコニコ窓口のお姉さん曰く、車内で買えるとのこと。
良かったぁ、
でも念のため、
ニコもう一個のツーリストインフォメーションの窓口で聞いてみたら、売り切れて無理やわ、バスで行けと。
ニコニコえっ!なんですと!?もう一回窓口のお姉さんに紙に書いて
We want to go to Vilnius .
No seat ok, we can stand. 
みたいなこと書いて見せたら、さっきと同じ、車内で買えるわよ、と言われたがな。
困惑タラー
窓口のお姉さん、車内で買え、ようるけん、とりあえず乗り込んでみよう。
ニコほんだら観光案内所のお姉さんが飛び出してきて、バスで行くがええけど、私がサポートするわ!みたく、なんか助けてくれたわ。
怒られるんかとおもた。。。

うちら以外にも同じような現地のひとが3人おって、結局観光案内所のお姉さんのサポートで、ビリニュス行きの列車に乗れましたとさ爆笑
ありがとーーー爆笑爆笑爆笑

{613C5EAF-067E-4635-AFFC-EE3D87ED810C}

うちらが一番にゆうたもんやけん、鉄道のスタッフが一番にうちらに席あるで、ゆうてくれたんやけど、なんかようわからんかったし、通路でもスーツケースに座っときゃ全然快適やったもんで、モーマンタイよったら、二番目の組に乗り込んできた二人組が座席に座ることに。
なんか、うちらに向かって泣きながら感謝されてしもたがな。
残るお一人様も座席についたんかな。
あ、ほんだらうちらも座れるんかいな?
ふと思い、再度聞いてみたらもう満席ですと。
この連結部のちょいと広い通路、全然苦痛ちゃうんで、モーマンタイやし、スーツケースの上に座っとるし、なんなら快適やし。
wifiってかいとるけど、それがほとんど入らんのが苦痛なくらい。
こなな時には読書でもしょうろうで。
快適にビリニュスまで移動できましたとさウインク
途中気づいたんやけど、車内で働く人の休むスペースに、うちらみたいに無理やり乗り込んできた人を座らしてあげとったんやって。
今の時代、ネットで予約もできるんやし、こなな無理ゆうたら誰かに迷惑かけるんやな、と反省しましたタラー
観光案内所のお姉さんにも申し訳なかったなタラー
短期の旅行で予定に余裕なしこちゃんははなるたけネット予約でスマートにいきましょね星

ビリニュス駅、到着です!

{0F72DB10-71D5-4F46-9310-59D74430A388}

駅前のパノラマホテル予約しとりました。
名前のとおり、ホテルから旧市街がパノラミックに見渡せます虹
上の階でないと部屋からの眺望は良くないとのコメントを何かで見たので、ハイフロアがええゆうたら、最上階の5階にしてくれました爆笑

{3E1E857E-56D0-41AE-8B09-023F67259E63}

しかーし、残念ながら部屋からの眺めは旧市街側とは反対側の駅側にタラー
お部屋からこの景色が見えたら良かったのになタラー
再度フロントでダメ元チャレンジしてみましたが、旧市街側は満室やと断られましたがな満
朝ごはん付きで4000円位やったんかな。安いプランやったけんかな。ほんまに満室なんかな。まええわ。

お部屋からは旧市街眺められんでも、ロビーは広々しとって、クッションソファーなんかもあって、そっからはまったりじっくり旧市街を眺めることができましたよ爆笑

あと、これはホテルのせいではないやろうけど、異常気象のせいやろな、窓はほとんど開かんわ、エアコンも扇風機もないわ(普通に三つ星の大型ホテル)で、夜は汗だく。
あんま寝れなんだがなタラー
ほんま、東南アジアやインドの天井ファンがブンブンまわるのノンエアコンの安宿の方が快適やで、ほんまほんま笑い泣き
ちなみに朝ごはんはしっかりしており、美味しくいただけましたので、立地の良さと、お安い価格でしたので、まぁ許そうニヤリなんか上からでえらそやなうんち

ほな観光に行きまっしょうあしあと
まずはKGBミュージアムへ。
本来は翌日に行こうとしていたのですが、月火休みだそう。
到着したのは日曜の夕方。
そうなんです。だからあんなに列車にこだわったんです。
バスに変更してもうたらここに間に合わなんだけん。
閉館一時間ちょい前位に到着できましたとさ。

ソ連秘密警察KGBの総本部として使われ、建物自体が実際に収容所として使用されていましたの博物館です。
それに加えナチスドイツのジェノサイドなどの展示もあります。
拷問や虐殺、銃殺が行われた部屋や道具などが保存されています。

{00179C45-E18E-4157-AFC6-195F0E06260D}

なんだかあんまり写真撮る気にならなんだわ。
司令室のお写真だけパシャリ。
負の遺産、実際に見るのやっぱ得意ではないです。
負の遺産というか、負って言っていいんかどうかやけど、本で読んで知る方が自分に適しているかもしれません。事実を知る事は大事な事と思っております。ノンフィクション寄りの本ばっか読み漁っております。

{D8E4A7DE-D464-4021-8249-10AA2EDD959E}

ビリニュスの夜明けの門

{97240869-0508-4D1D-9AE9-2F14791CCDC4}

なんだか、イエメン思い出したわ。

{0E5FE981-AE3D-471D-8D69-BCCFCBEA4433}

旧市街は観光客でいっぱいです。

{A5DF6B3F-4F39-46DD-B3E5-BBD4BB75A54E}

教会とか

{4F5D33E5-4FD0-479C-8BA7-B62CF70D9247}

お城とか

{E68A5097-F310-4F70-B494-9E1D32ED20E7}

ロシア正教会とか

{8452BAB6-FBD4-4659-A3AF-F88459BAF9D6}

いーっばい写真撮りましたが、歩きすぎました。

リトアニアの独立ウジュピス共和国にも行きましたが、なんせ歩きすぎて疲れ果てた夫婦は情けない。
写真没有です。

次回はビリニュスはしご酒のお話です。
そうなんよな、別にブログに書かんでもええんやけど、肝硬変って入れたらこななん出てきたけど違うわ!観光編やとなんかノリが悪くって遅くなっちまうんだなぁタラー

あと、リトアニアの残りとロシアの食旅記録、続きます爆笑



テーマ:
ラトビアのリガからリトアニアのシャウレイまで移動です。
ミニバスが出ていますが、なんとなく大きなバスにしてみました。
wifi飛んどるしね。
とおもたら、wifi使えんがなチーン
なんならエアコンついとらんのか壊れとんか、もっすご暑いがなタラー
なんとなくミニバスの方が快適っぽかったな。
乗っとらんけん知らんけどな。



15時半出発で、2時間程でシャウレイ到着あしあと
シャウレイでは評価の高い宿にチェックイン。
バスターミナルからも、鉄道駅からも、徒歩五分という立地抜群の

スイート アパートメンツ (Pigi nakvyne)

うわぉ!なんじゃこりゃ、めちゃ広すぎ爆笑
お一人様では怖いわ泊まれませんかもタラー
バスターミナルには大きいスーパーのrimiもあるし、超便利。
なんせお安いしね。20ユーロやったか30ユーロやったかな。



シャウレイではレストランにディナー行こうと思いよったのに、リガで朝からようけビール呑んだくれとったんと、リガからシャウレイのバスが暑すぎてから、もうわしヘロヘロやわゲロー
ゆうことで、もったいねやけど、rimiごはんになりましたとさ。
ヘロヘロゆうても、上の写真のビール、Tauras、美味しくいただきましたがね生ビール
写真に撮ってないけど、
リトアニア名物の
ツペリナイ(飛行船の形をした茹でた芋団子)
芋ソーセージ(パリパリの皮の中にまさかの芋!)
特に、芋ソーセージはまじはまったわ。
ほんま美味しかったんやって!
もしもbarやることがあったら、絶対にメニューに入れよーっと爆笑


シャウレイのバスターミナルでもろた時刻表。
2018年ね。


日曜日なので、朝は8:20発に乗り、帰りは10:43で帰ってきました。

ミニバスです。
定刻より10分遅れてまいりました。


運転手さんにドマンタイゆうたら通じます。
15分位で到着しました。
一人1ユーロもせなんだかな。
チケットは車内で運転手さんから買いました。

ドマンタイのバス停から30分ちょいのどかなのどかな田舎道をてくてく歩きますあしあと

一緒のバスやった香港人の男の子はバスターミナルで荷物預けしとけば良かった思うんやけど、重いコロコロ引いて30分歩いたでよ。往復ね。
丘の観光時には丘の手前の観光案内所かおみやげ屋さんみたいなとこで預かってもらいよったけどな。


十字架の列がありますね。


十字架の丘が見えますね。


ちょっと逆光タラー








バルト三国の観光のメインでしたウインク
もう一個のメインはクルシュー砂州でございます爆笑

なんかこの旅、観光よりもビールがメインみたいなんは気のせいではないとおもう生ビール

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス