哲学メソッドの meta-コンサル(超コンサルタント)

哲学メソッドの meta-コンサル(超コンサルタント)

発信下手さんでも高額商品が売れる「語 威力」育成ブログ


テーマ:
この動画がもっとわかるボタン
下矢印
◆お知らせ
哲学セールスワークショップ
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
【東京 江戸川区篠崎】
7月21日(土) 13:30~15:30

 

にほんブログ村

↳クリックよろしくお願いします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
発信下手さんでも高額商品が売れる「語威力」育成。
meta-コンサル 松田幸子です。
 
 
「コペルニクス」って、覚えてます?
あの、地動説を唱えて歴史に名を残した人です。
 
 
私もこの言葉に出会うまですっかり忘れてました。
「コペルニクス的転回」
 
 
この言葉、どういう意味かというと、コペルニクスみたいに天と地をひっくり返す論理展開をすることです。
 
 
 
コペルニクスの時代では、「天動説」が「あたりまえ」でした。
 
つまり、地球が世界(宇宙)の中心で、太陽(空)がその周りをまわっているというやつね。
 
 
コペルニクスは観察によって、「それは違う!」と言ったのです。
 
 
 
哲学ではこのような論理の逆転をよく試みるようです。
 
 
例えば、ニーチェの有名な命題に
「感情は論理に先立つ」
というのがあります。
 
 
これは、人は結局は感情で物事の道理を決めてしまう…という事。
 
善悪判断も、最後は好き嫌いで決まってしまうのです。
なんか、分かりますよねw
 
 
 
 
でも、その後の哲学でこの論理がひっくり返りました。
「論理は感情に先立つ」
です。
 
 
 
感情を作るのも、実は論理だという事です。
この「論理」とは、例えば環境や教育で培ったものということです。
 
 
こういう感じで逆さのロジックでさらに深い真理を言い当てると、それは「コペルニクス的転回」と言われます。
 
 
 
 
さて、みなさんは身の回りに「コペルニクス的転回」を見つけることはあるでしょうか?
 
 
 
 
 
先日、娘がケガをして帰ってきました。
腕に長い切り傷を作ってきたのです。
見ただけで膀胱が縮まる感じのアセアセ
 
 
普通のばんそうこうでは、らちがあかないと思い、キズパワーパッドをペタリ!(しかも最後の一枚!)
 
あれ、結構お高いのでね。
ちょっとした傷には使えませんw
 
image
貼ると、体液でプクッと膨らむ^^
 
私的には、あれは凄く「コペルニクス的転回」の商品です。
最初に見た時、ばんそうこうにあるはずのガーゼが付いてなくて凄く違和感がありました。
 
 
 
しかも、傷口は乾かさずに湿らせておいた方が早く治るというではありませんか!?
今調べたら、「湿潤療法(モイストヒーリング)」というそうです。
 
 
湿りといっても、水を掛けたりするのではなく、体液で覆うという事です。
 
 
 
それまでは、傷口はとにかく乾燥させないといけないと思っていました。
ジュクジュクしてたらバイキンが繁殖してる感じがしますから。
 
 
 
乾かして治す「ドライヒーリング」ではかさぶたが出来ます。
「モイストヒーリング」では、いきなりきれいな皮膚が出来ます。
 
 
正に
「ドライはモイストに勝る」
「モイストはドライに勝る」
にひっくり返った瞬間でした!
 
 
 
 
こんな風に、驚きの商品が出た時は、「コペルニクス的転回」を感じるこがとても多いです。
 
 
 
 
「これ凄い!」
と思う商品に出会った時は、頭の中で何と何がひっくり返ったのか考えて、「○○は△△に先立つ」みたいな、哲学的な一文にしてみてください。
 
 
 
何が凄いのかを一言の言葉にしたり、端的な文章にまとめるのは、意外と難しいと感じるかもしれません。
 
 
でも、表現力を鍛えるのに良さそうですね。
ぜひトライしてみてください^^
 

 哲学セールスワークショップ

「哲学セールスって?」が分かるワークショップ。
 
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
 
【東京 江戸川区】
7月21日(土) 13:30~15:30
 

(同じ内容をいたします)

 

 

 このブログの人気投稿ご紹介

哲学メソッドのキャッチコピー考え方

 

全部で5回ある動画のうちの1回目を紹介したブログですです。

2回目以降を見たい方は、アンケートにご協力くださいメモ

 
① 人間が根本的に関心を抱く2つの物とは
② リビドーについてと、快楽がさらに魅力的に見える条件
③ 感情が動く言葉、信頼してしまう言葉
④ 哲学メソッドの言葉選び
⑤ 具体の危険性と哲学セールス実践の方々

 

 

 公式アプリ

 

ブログの内容を深堀したり、質問に答えたりする「アプリマガジン」を更新しています。

インストールはこちら

 

image

 

左下の「アプリマガジン」でブログの深堀を読めます!

 

 

 電子書籍ご案内

 

哲学がビジネスに役に立つ理由。

成功する人としない人の世界の見方の違いが良く分かる書籍です。

Amazonにて¥500でご購入いただけます

 


テーマ:

 

◆お知らせ
哲学セールスワークショップ
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
【東京 江戸川区篠崎】
7月21日(土) 13:30~15:30

 

にほんブログ村

↳クリックよろしくお願いします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
発信下手さんでも高額商品が売れる「語威力」育成。
meta-コンサル 松田幸子です。
 
 
毎週水曜日はアプリマガジンの更新日でしたが、どうもアプリ編集の調子が悪くてアップできませんでした(。-人-。)
 
という事で、本日投稿しています。
今回は、ご質問を頂いてましたのでそれへの回答となっております。
 
 
ご質問は、下記の通りです。
 
★★★★★★★★
 
先日、山本雄一郎さんの説明会に参加する機会がありその場で印象的な言葉がありました。

心理学は弱者の哲学
というものです。

私は元々心理学に興味があり学んでまいりましたが、トラウマのセラピーなど、ある特定の精神病に特化した知識は持ち合わせていません。

そこで質問なのですが、哲学の高い視点ではより本質的な問題を捉えることができると感じるものの、精神病に分類されるような問題の場合、
言葉だけでは癒す事ができないと考えておりますので、身体へのアプローチも含めたセラピーは有効なものと考えておりますが、哲学の視点とはこれらの病気へのアプローチにも有効なのでしょうか。

最高視点の哲学というものと、何かに絞った別の学問、例えば心理学といった意味では、弱者の哲学である反面、凌駕する部分もあるのではないかと考えております。

松田さんはどのようにお考えでしょうか。
 
★★★★★★★★
 
こちらの質問への回答をアプリマガジンにしています。
 
 
同じような疑問を持つ方は多いと思いますので、是非お読みくださいニコニコ
 
 
 
アプリマガジンは、スマホでご覧いただけます。
 

 哲学セールスワークショップ

「哲学セールスって?」が分かるワークショップ。
 
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
 
【東京 江戸川区】
7月21日(土) 13:30~15:30
 

(同じ内容をいたします)

 

 

 このブログの人気投稿ご紹介

哲学メソッドのキャッチコピー考え方

 

全部で5回ある動画のうちの1回目を紹介したブログですです。

2回目以降を見たい方は、アンケートにご協力くださいメモ

 
① 人間が根本的に関心を抱く2つの物とは
② リビドーについてと、快楽がさらに魅力的に見える条件
③ 感情が動く言葉、信頼してしまう言葉
④ 哲学メソッドの言葉選び
⑤ 具体の危険性と哲学セールス実践の方々

 

 

 公式アプリ

 

ブログの内容を深堀したり、質問に答えたりする「アプリマガジン」を更新しています。

インストールはこちら

 

image

 

左下の「アプリマガジン」でブログの深堀を読めます!

 

 

 電子書籍ご案内

 

哲学がビジネスに役に立つ理由。

成功する人としない人の世界の見方の違いが良く分かる書籍です。

Amazonにて¥500でご購入いただけます

 


テーマ:

このブログの10分解説動画下矢印

◆お知らせ
哲学セールスワークショップ
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
【東京 江戸川区篠崎】
7月21日(土) 13:30~15:30

 

にほんブログ村

↳クリックよろしくお願いします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
発信下手さんでも高額商品が売れる「語威力」育成。
meta-コンサル 松田幸子です。
 
 
 
ここのところなんとなく不思議に思っていることがありました。
 
それは、「やる!」と決めて始めたことより、「試しにやってみようかな~…」というノリで始めたことの方が続くな~という事。
 
 
 
 
皆さんはどうですか?
 
これは、私の性格的なものだろうと思っていましたが、どうやら違うみたいです。
 
 
 
 
今日、本屋さんをプラプラしていたら、メンタリストDaiGoさんの「自分を操る 超集中力」という本を見つけました。
 
 
 
DaiGo氏の本が何冊も並んでいましたが、その本が一番売れていましたね~。
みなさん、集中に苦労しているんだな~と思いました。(私も含めw)
 
 
 
 
で、その中に「決断しない方がいい」的な内容がありまして。
 
 
何をするか自分で悩んで決断して始めた事より、「これをやりなさい」と言われて始めた事の方が集中が持続するらしいです。
 
 
何故そんなことになるかと言うと、アレコレ悩んで決断するという過程で、すでに脳が疲れちゃってるからだそうです。
 
 
 
 
選択肢が多いというのは、一見良い事のように感じます。
でも、「選ぶ」というのは脳にとっては結構な負担なようです。
 
 
 
 
なるほどね~…。
 
 
 
たぶん、ダイエットとかそうなんでしょうね。
 
「痩せるぞ!」
と気合入れて始めるより
「毎食一口減らしてみよう」
みたいな入り方の方が、長く続くという感じ。
 
 
 
 
では、仕事に関してはどうでしょう?
 
国家資格とかを取って、初めから決め打ちでまっしぐらにされている方もいれば、偶然の成り行きでそのままやり続けている方も多いですね。
 
 
 
なんとなく始めたことで、
「しっくりこない」
と、モヤモヤする方も多いようです。
 
 
 
 
ただし、
「しっくりは来なくても、可もなく不可もなく今も続けている。」
その事実に注目すなら、その方が長く続くという事になります。
 
 
 
 
私が、「なんとなく~」でひっそりと始めたことの方が続くな~と感じていたのは、よくあることなんだと納得です。
 
 
 
 
 
「決断するな」と言われると、何だかホッとしませんか?
 
 
その方が楽な印象があるし、これまで散々三日坊主をしてきた人は
「決断したのが悪かったんだ~」
と、過去の自分を許せる気持ちになれますw
 
 
 
 
 
ただし、私としては、もう一つ付け加えたいことがあります。
それは、言うなれば「思考持久力」です。
 
 
あ、これは私が今思いつて言っている言葉なので、調べても出てこないかも・・・と、調べたらなんか出てきたw
 
 
 
まぁ、要するにどれくらい長く考えることができるかって事ですw
 
 
 
テストみたいに、決められた時間を集中できるかどうかという場合。
 
それともっと長いスパンで、その物事の重要性を保ち続けられるかどうかという場合。
 
 
 
この二つが考えられますね。
 
 
短期間の集中 & 長期間の持続
 
 
 
DaiGoさんの本は前者についての内容ですが、私は後者の「持続」の観点から「思考持久力」を訴えたいと思います。
 
 
 
 
 
「なんとなくやってみようかな~」というノリで始める…
これだけ聞くと、な~~~んにも考えなくてOKという感じですね。
 
 
でも、もしそれが長く続いているとすると、そこには必ず「思考」が関わっています。
 
 
 
 
まず、それをやり続けることにメリットを感じているかもしれません。
 
あるいは、そんなことも考えない程の「習慣化」になっているかもしれません。
 
 
 
 
習慣化している場合は、それができやすい環境づくりをしているはずです。
 
 
 
ひとは無意味と感じる「わざわざ」は絶対しませんから、習慣化を狙うなら、わざわざを感じないような工夫がないと無理です。
 
 
 
どちらにしても、自分の行動パターンや、求めていることについて振り返って考えることが不可欠ですね。
 
 
 
 
 
感情重視でやるべきことを決めていくと、多くの「選択肢という名の誘惑」に踊らされます。
 
それは、思考しているようで感情論になっていることがほとんどです。
 
 
 
「やる」と決断して続かない理由の大部分は、その「やる」が感情論になっているからだと思います。
 
 
 
 
 
決断するのが脳に負担だと言われても、決断しないといけないことはたくさんあります。
 
 
そして、「なんとなく~」であったとしても、緩やかな決断には変わりありません。
 
 
どんな行動決定にしても、普段から思考していないと「思考持久力」は弱いままで何も続きません。
 
 
 
 
私がなんとなくで始めたものの一つがトイレ掃除のルーティンです。
 
そんなに続くとは思ってなかったのですが、やりやすい工夫をそれなりに重ねて、2年以上続いてます。
 
 
 
 
 
気負わずに始めるのは大事かもしれませんが、その後ずっと続けるには、それなりの「思考持続力」がいることはどんなものでも同じです。
 
 
 
いくら良いノウハウを知っても、思考力がなければ続けることすらできない…ご理解いただけたでしょうか?
 
 
 
いろんな知識や技術を学ぶ前に、「思考力」を鍛えることを最優先しましょう!
 

 哲学セールスワークショップ

「哲学セールスって?」が分かるワークショップ。
 
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
 
【東京 江戸川区】
7月21日(土) 13:30~15:30
 

(同じ内容をいたします)

 

 

 このブログの人気投稿ご紹介

哲学メソッドのキャッチコピー考え方

 

全部で5回ある動画のうちの1回目を紹介したブログですです。

2回目以降を見たい方は、アンケートにご協力くださいメモ

 
① 人間が根本的に関心を抱く2つの物とは
② リビドーについてと、快楽がさらに魅力的に見える条件
③ 感情が動く言葉、信頼してしまう言葉
④ 哲学メソッドの言葉選び
⑤ 具体の危険性と哲学セールス実践の方々

 

 

 公式アプリ

 

ブログの内容を深堀したり、質問に答えたりする「アプリマガジン」を更新しています。

インストールはこちら

 

image

 

左下の「アプリマガジン」でブログの深堀を読めます!

 

 

 電子書籍ご案内

 

哲学がビジネスに役に立つ理由。

成功する人としない人の世界の見方の違いが良く分かる書籍です。

Amazonにて¥500でご購入いただけます

 


テーマ:

このブログの10分解説動画

◆お知らせ
哲学セールスワークショップ
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
【東京 江戸川区篠崎】
7月21日(土) 13:30~15:30

 

にほんブログ村

↳クリックよろしくお願いします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
発信下手さんでも高額商品が売れる「語威力」育成。
meta-コンサル 松田幸子です。
 
 
 
先日、宇多田ヒカルさんの対談番組を見ました。
ピースの又吉さんと本の話をしていました。
 
お二人とも、子供のころから本の世界が好きだったようです。
 
 
 
宇多田ヒカルさんは、自ら「本の世界の住人」と表現するほど。
 
 
ヒカルさんのお母さんは藤圭子さん。
 
なかなかの情熱家で、私生活もジェットコースターさながらでした。
 
 
 
とにかく引っ越しが多くて・・・しかもそれは常にある日突然。
 
 
学校から帰ると、
「明日、ニューヨークに引っ越すわよ。お父さんとはもう会えないから。」
という感じ!
 
 
 
 
彼女には、私たちが一般的に感じる「日常」という感覚が無いようでした。
 
 
>0.5秒先には、世界がどうなっているか分からない。
 
 
これが当たり前だったそうです。

過酷ですね><

 

 

集団のなかで感じる「共感」とか「仲間意識」という感覚を体験的に味わう事ができないのです。

 

 

 

 

そうなると、何かに悩んだ時に、誰に相談していいか分からないですよね。

 

 

 

自分が抱いている感情が、果たしてどういうレベルのものなのか…比較もできないし、普通の事なのか、特別なことなのかも分かりません。

 

 

 

 

そんな時、本を読むことでカタルシス(気持ちの浄化)を得られていたようです。

 

 

 

 

 

「あぁ、みんな同じようなことで悩むんだな。これは、私だけではないんだ!」

そうやって、どんどん本の世界へ入っていきました。

 

 

 

 

インタビュアーの又吉さんも

「全く一緒や!」

とおっしゃってました。

 

 

お二人とも、表現者として高い評価を得ているのは、本で感じた「深い共感」を言葉にしているからですね。

 

 

 

 

 

 

ヒカルさんのファンの声も紹介されてました。

 

 

「歌詞で表現される情景が少女漫画の世界みたい」

と言う方がいました。

 

 

 

例えばこの歌詞です↓

「最後のキスはタバコのflavorがした」

~ First Love ~

 

 

この一文で、年上の人と恋をして失恋する感じが伝わって、キュンキュンするそうですwww

 

 

 

私は、その感想を聞いて、ちょっと前に書いたブログの事を思い出しました。

 

 

 

それは、言いたいことをズバリ言っても伝わらないから、その周辺の「事実」を言え・・・的な内容のブログです。

 

言いたいことを伝える表現方法

 

 

 

 

 

 

事実描写に感情を乗せる・・・

 

 

アーティストはここが凄い。

ホントに凄い。

 

 

 

 

私が「語彙力」ではなく「語威力」というのは、ここの違いです。

 

 

言葉をたくさん知っているだけでは、人の心を動かすことはできません。

 

 

 

 

 

ヒカルさんは、かなり独特な子供時代を送っていますが、それでも共感できる世界観を表現できるのは何故でしょう?

 

 

それは、本によって「みんな一緒だ」を沢山知ったからです。

 

 

 

 

 

実は、私は哲学を学んだ時に同じ感覚を味わいました。

 

 

体験はそれぞれ違うのですが、感じ方や考えること…深~い部分で「同じ」であると思わずにはいられませんでした。

 

 

 

 

 

「当たり前だよ。人間だし。」

そう思いますか?

 

 

 

 

でも、弱い人ほど、「自分は特別だ」と思っています。

 

 

「あなたには分かりっこない!」

「こんな風に感じるのは、私だけだ!」

 

 

 

 

そりゃ、分かりませんw

同じ体験をしたわけではありませんから。

 

 

 

ただ、想像したり、理解することは出来ます。

だからこそ、効果的な「事実」の切り取りをして、伝える努力をしないといけません。

 

 

 

 

「こんなに辛いのは自分だけだ」

と感じている時はかなりキツイですが、実はそれが一番楽なのかもしれません。

 

 

「自分が特別」

という逃げ道を作ることになりますし、最後は周りの責任にすることを自ら「OK」にしているのですから。

 

 

 

 

こういう弱者の思考回路を「ルサンチマン」といいます。

過去のブログにも出てきたかな?

 

 

「弱者の強者に対する逆恨み」

です。

 

 

 

 

強者と言われる人ほど、「みんな一緒」を知っています。

だから努力することを惜しみません。

 

 

 

残念ながら、人生はものすごく不公平で理不尽です。

でも、最後は「やるしかない」…ですよね。

 

 

 

どんなに、

「あの人いいな~…ズルいな~…私にもラッキーが来ないかな~…」

と思っても、現状は変わりませんからw

 

 

 

人が強くなる時は、この「深い部分での共通」を自ら発見した時かもしれませんね。

 

 哲学セールスワークショップ

「哲学セールスって?」が分かるワークショップ。
 
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
 
【東京 江戸川区】
7月21日(土) 13:30~15:30
 

(同じ内容をいたします)

 

 

 このブログの人気投稿ご紹介

哲学メソッドのキャッチコピー考え方

 

全部で5回ある動画のうちの1回目を紹介したブログですです。

2回目以降を見たい方は、アンケートにご協力くださいメモ

 
① 人間が根本的に関心を抱く2つの物とは
② リビドーについてと、快楽がさらに魅力的に見える条件
③ 感情が動く言葉、信頼してしまう言葉
④ 哲学メソッドの言葉選び
⑤ 具体の危険性と哲学セールス実践の方々

 

 

 公式アプリ

 

ブログの内容を深堀したり、質問に答えたりする「アプリマガジン」を更新しています。

インストールはこちら

 

image

 

左下の「アプリマガジン」でブログの深堀を読めます!

 

 

 電子書籍ご案内

 

哲学がビジネスに役に立つ理由。

成功する人としない人の世界の見方の違いが良く分かる書籍です。

Amazonにて¥500でご購入いただけます

 


テーマ:

このブログの解説動画を文末に貼ってます下矢印

書いてないこともしゃべってますので、お勧めです音符

 

いつもありがとうございます!

今日もクリックよろしくお願いいたします!

クリックして、すぐ戻ってきていただいて大丈夫です


にほんブログ村

 

 
 
 
発信下手さんでも高額商品が売れる「語威力」育成。
meta-コンサル 松田幸子です。
 
 
 
ワールドカップ、ご覧になりましたか?
日本の決勝の初戦!
 
 
2点先取でかなり興奮しました。
 
 
福岡はちょうど台風の接近で、前日から学校の休校が決まっていましたので、子供たちも夕方に仮眠をとって、準備万端ですw
 
 
 
前半はかろうじて0-0で折り返し、後半に立て続けに2得点!!
「もしかして、もしかするんじゃ・・・!」
 
と、ドキドキ、ワクワク。
 
 
 
 
 
そして、「えっ?」という感じで2点返され、延長を覚悟した瞬間に、取り返しのつかない失点。
 
 
 
ボー然としてしまう結末。
受け入れがたい現実。
 
 
 
気付くと夜も明け、悔しさをかみしめながら、とりあえず寝ましたwww
 
 
 
時間がたつと、冷静になれますね。
 
格上の相手のスキを狙って上手く得点できても、やはり、その後の詰めが甘かったという、今の日本の現実を受け止めるしかありません。
 
 
それにしても、今回の侍ジャパンの戦いぶりは素敵でしたラブ
 
 
パス回しもほんとうに上手いし、シュートの威力も、以前とは全然違います。
ずいぶん日本も頑張ってるな~と感心します。
 
 
 
さて、アジア勢で決勝に残ったのは日本だけでした。
 
 
アジアはサッカーの歴史が浅いので、選手層もまだ成熟していません。
さらに、アジア人は体格的にも不利ですね。
 
 
 
 
身長差もありますし、歩幅も違うので、走る速さもハンデがあると思います。
 
 
 
 
さて、こういう不利な点を克服するにはどうしたらいいのでしょう?
 
 
 
 
 
 
個人技としての高さやスピードで戦うのは効率的ではありませんから、チームプレイを磨くことが大事になりますね。
 
パス回しのスピードや正確さを磨いて、チャンスを作るしかありません。
 
 
 
 
 
今回のW杯では、日本の持ち味のチームプレイの技術が光るシーンが沢山ありました。
 
 
日本に限らず、どの国のチームも持ち味が十分生かすことができると、とても良い結果を出すことができます。
 
 
この持ち味がそのチームの「強み」という事になります。
 
 
 
では、この「強み」。。。。チームの潜在的な物なのでしょうか?
 
 
 
これは、ハッキリ言って違います。
こういう「強み」は、戦略として作りこんでいくものです。
 
しこたま練習して勝ち取るのです。
 
 
 
 
実のところ、こういう「戦略としての強み」は、周りとの関係性で決まります。
比較によって、何を「強み」にできるかが決まるのです。
 
 
 
 
しかし、これはサッカーに限らず、どんな場面でも言えることです。
全ては「比較」でしか決定付けることはできません。
 
 
自分にとっての「強み」が、本当に「強み」になるかは、周りを見ないと何とも言えないのです。
 
 
 
多くの人が「比較」を嫌がります。
比較して、劣っていると感じるのが怖いのかもしれません。
 
 
それでいて、「強み発掘」をして、いきなり勝とうと考えます。
 
 
結論から言うと、「強み」は発掘できません。
そういうものは「強み」とは言えないのです。
 
 
 
 
手持ちの駒を全部並べて、今置かれた環境でどれをどう演出するか・・・
 
つまり、周りとの比較の中で作りこまないといけないのです。
 
 
 
 
 
「強み発掘」なんて言葉は、私から言わせれば、ただの「自己満足」で、勝つことを意識しているとは思えませんん。
 
 
 
 
さて、侍ジャパンの活躍はまた4年後までお預けですショボーン
 
 
スピード感のあるパス回しに加え、後半の集中力や持久力も作りこんでいかないといけませんね。
 
これからまた、「強み」の作りこみのはじまりです。
 

 

 

 

日本で最も「デキル奴」軍団が寄ってたかって4年も準備しても負けるのです。

 

 

凡人の私たちがひたすら内観して出てきた「強みモドキ」でいきなり勝てると思う方がどうかしてますよねwww

 

 

 

「強み」は10年かけて作る!

ぐらいの覚悟で普通です。

 

 

 

 哲学セールスワークショップ

「哲学セールスって?」が分かるワークショップ。
 
【福岡 宗像市】
7月4日(水) 13:00~15:00 
 
【福岡 福岡市天神】
7月20日(金) 10:00~12:00
 
【東京 江戸川区】
7月21日(土) 13:30~15:30
 

(同じ内容をいたします)

もうちょい詳しく教えて!

 

 

 このブログの人気投稿ご紹介

哲学メソッドのキャッチコピー考え方

 

全部で5回ある動画のうちの1回目を紹介したブログですです。

2回目以降を見たい方は、アンケートにご協力くださいメモ

 
① 人間が根本的に関心を抱く2つの物とは
② リビドーについてと、快楽がさらに魅力的に見える条件
③ 感情が動く言葉、信頼してしまう言葉
④ 哲学メソッドの言葉選び
⑤ 具体の危険性と哲学セールス実践の方々

 

 

 公式アプリ

 

ブログの内容を深堀したり、質問に答えたりする「アプリマガジン」を更新しています。

インストールはこちら

 

image

 

左下の「アプリマガジン」でブログの深堀を読めます!

 

 

 電子書籍ご案内

 

哲学がビジネスに役に立つ理由。

成功する人としない人の世界の見方の違いが良く分かる書籍です。

Amazonにて¥500でご購入いただけます。

kindleをPCやデバイスにインストールしてお読みください(無料)

こちらからインストールできます

 

 ブログ解説10分動画

 画像をクリック↓

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.