”処方薬依存について”

テーマ:

2011年に書いた記事です。

この頃からつい最近まで続いていた認識と、一応今回行われた添付文書の改訂=(大量連用でなく、医師の処方通り飲んでいても「連用」により薬物依存になるという)。

こういうことを主張していた医師、大学教授等は、今回の改訂をどう受け止めているのでしょうか。

コメント(6)