神奈川県産業振興センターが主催する「受発注商談会」に参加してきました。

 

発注希望先100社と受注希望先400社が集まる「お見合い」です。

弊社は「受注希望」で参加しました。

 

受注を希望する会社は、「発注先が何の仕事を頼みたいか」の資料を見て、

事前に「お見合い相手」の希望を提出します。

スケジュールはメールで送られてくるので、その時間に合わせて会場入りします。

 

1回の商談は15分きっかりです。

商談時間の20分前には会場で待機して、出番を待ちます。

会場の広さに驚きました。大盛況という感じです。

 

15分じゃ短いな~と思っていましたが・・

実際に話しをしてみると、15分で十分でした!

 

最初に会社案内パンフレットをお渡しして、

業務内容や会社の特徴を紹介し、

持参した成形サンプルをいくつか見てもらいました。

・・やっぱり見本の「モノ」があると話しが早いです。

雑談もまじえて、きっかり15分で終えることができました。

 

結果に結びつくかどうかは分かりませんが、

この受発注商談会の仕組みは、なかなか良いと思いました。

次回も、参加したいと思います♪