言い訳をやめると、あなたの魅力はアップする。→アスペルガーの人が「ごめんなさい」を言える為に | 【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペダーリンとの人生を優しく強く楽しむ50代♬ジュンコ田中の公式ブログ

【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペダーリンとの人生を優しく強く楽しむ50代♬ジュンコ田中の公式ブログ

40代50代でも遅くない!カサンドラを脱却して【自分らしい人生を楽しめる人】になりましょう♬
優しく!強く!楽しい!心の持ち方を田中ジュンコがお伝えします♬

 

HappyLifeStyle より疲れた、消えたいときの30の言葉 をご紹介していますニコニコ

 

消えたいときの30の言葉〜その29】

一切の言い訳をやめると、あなたの魅力は格段にアップする。


今日から言い訳をするのをやめてみましょう。

何の言い訳をやめるかというと、
一切の言い訳です。

あなたの人生から「言い訳」という言葉を
なくすくらいでかまいません。

言い訳をやめて、素直に一言謝ればいいのです。

「そうですね。私の落ち度でした。
申し訳ございません」

素直に非を認め、謝ります。

言い訳が喉まで出そうになっても、
そこでぐっとこらえます。

そして、過ちが起こった理由は
自分にあると考えるのです。

中には、
自分が直接の原因ではない場合もあるでしょう。

 

しかし、よくよく振り返ってみれば、
できる対策があったことに気づくはずです。

 

たとえば、交通機関の乱れで遅刻したとします。

直接の原因は交通機関の影響であり、
自分は悪くありませんが、
本当に遅刻を防げなかったのでしょうか。

十分な余裕を持って自宅を出れば、
たとえ交通機関が乱れたとしても、
間に合ったはずです。

「もっと早めに家を出るべきだった。
自分の配慮が足りなかった。次から気をつけよう」

反省するからこそ
早めに家を出る重要性を痛感します。

今後の行動が見直されるのです。

反省する力が倍増して、
成長のスピードが速くなります。

周りの人は、
あなたの言い訳をしない姿勢に感銘を受けるでしょう。

一切の言い訳をやめると、
あなたの魅力は格段にアップするのです。

 

 

引用元 HappyLifeStyle 

疲れた、消えたいときの30の言葉」より

 

 

乙女のトキメキ ポイントは ウインク

一切の言い訳をやめて、すべて自分の責任と考える。

 

 

━─━─━─━─━─

〜ジュンコ田中からコメント〜

このハッピーライフさんの言葉シリーズは
発達障害のない一般の方向けです。

アスペルガーの人はこんな時に

「ごめんなさい」を言わないので
周りは腹が立って問題になります。

アスペルガーのタイプ別の遅刻した時の言動は

・積極奇異型アスペルガー➡️遅刻の正当性を言い続ける
・受動型アシペルガー➡️自分が悪くないことまで全て自分の責任にしてしまう。
・大仰型アスペルガー➡️ロボットように「ごめんなさい」といってその場を去る。
・尊大型アスペルガー➡️謝るべきは自分であると解説をして「陳謝いたします」などと言う。
・受動型アスペルガー➡️遅刻になるから家から出ない。

 

どれも、発達障害が原因で起こっている行動です。

以下は、アスペルガー本人が

心からの「ごめんなさい」を言えるようになる

療育の過程を書きます。

 

⬇️

まずは『どうして遅刻したんだ!』は

遅刻した理由を聞いているのではない。
相手は『謝ってください』と言っている。

 

そして

①お互いの『気持ち』をわかり合うという事は大切。

②待たされた相手は『待たされてイライラした気持ち』をわかってもらいたい。

③待たせたあなたは『遅れて焦って辛かった』という気持ちをわかってもらいたい。

④お互い『自分の気持ちをわかって欲しい』が先立つ。
⑤でも、「遅刻という事実を起こした原因」はあなたにある
“Please forgive me(お許しください)”=『ごめんなさい』と伝える事で相手の『イライラした気持ち』を鎮める(癒す)ことができる。

自分が『遅れて焦って辛かった』と言う気持ち自分の中だけで処理する。
⑻ 相手が寛容であった場合には、あなたの『焦って辛かった気持ち』をわかろうとして遅刻の理由を聞いてくれます
⑼ 相手があなたの『焦って辛かった気持ち』を鎮める(癒して)くれたことに感謝の「ありがとうございます」を伝える
⑽ 互いにわかり合える良い関係になる。

 

問題があったタイミングで

療育はこれを繰り返し繰り返し伝えていきます。

 

 

自分がアスペルガーの人に『自分の気持ち』をわかってもらいたいときは
ともかくアニメのようにオーバーに感情表現をすること。

 

周りに人がいると恥ずかしいけど
驚くほど伝わり素直に「ごめん〜」と言う言葉が返ってきます。

 


個別のご相談もお受けしています

ではまた‼️

ジュンコ田中でした^^

 

 

 

ジュンコ田中の個別セッション
個別の相談をご希望の方はこちらクリック

(個別セッションには「カサンドラ脱却個別レッスン」と「コーチング」があります)

 

遠方で通えない方、外に出られない、日程が合わないという方
スカイプやビデオ通話をご活用ください。
東京・愛知の可能枠でお申込みの際に、メッセージ欄へスカイプビデオ通話希望とお書き添えください。

インターネットとパソコンやスマートフォン(*)などコミュニケーションツールを使った、ビデオ通話機能で対話式のコンサルが可能です。

 

ジュンコ田中さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります