こんばんは。
グラスアトリエHAKUです。
ブログにご訪問いただきありがとうございます。



今日は代官山へ。
『世界を変えるファッションショー The Model First Collection』に招待されまして、観覧に出かけました。

これまで何度かHAKUもブース出展させていただいているファッションショーです。

今回で9回目を迎えましたが、回を重ねるごとに、進化して、益々盛りあがっている様子に驚きます。


そして、今回初めて、スタッフとしてではなくて、観客として参加させていただきましたが、その分、純粋にショーを楽しむことができました。

『楽しむ』って言うのかな…
ファッションはそれぞれにモデルの皆様個性的で、見ているだけでもとても楽しいんですが、
それ以上にこのファッションショー、一言では形容ができないほどの重みがあります。

一観覧者として今回、今まで以上に強く感じたことは、

『これはファッションショーを超えた、人生ショーなのではないか』ということでした。


モデルは全員素人さんです。
そして、お一人ずつ、ランウェイに登場する前に、ご自身の紹介映像がナレーションと共に流れます。

そのお一人お一人の内容が、本当に重みがある。
今日この日の晴れやかなランウェイに臨むまでに至る、生まれてから今日までのそれぞれの人生。

映像を見て、聞いていると、本当に皆様それぞれの人生がそこにはあって、
詳しい内容はここには書けないのですが、
もう、毎回毎回感動しすぎて、大げさではなく、涙を堪えるのに、というか、泣きたくないのに勝手に涙が溢れてきてもう大変でした。

そしてナレーションの後に登場する、思い思いに意味が込められたファッションに身を包んだモデルさん達。

そんな一人一人の人生背景を知ることで、同じファッションも、ただ見るだけとは一味も二味も違って見えてきて、本当に感動しました。


女性が輝くって素晴らしいです。
輝いているモデルさん一人一人に、すごくエネルギーを感じます。
そして、元気をもらえます。


初めて、ただ一人のお客さんとして観覧した今日のファッションショー。
純粋に思ったこと。

『行って良かったなぁ。』


モデルの皆様や関係者の皆様にも久しぶりに会えて、温かく迎えてもらえて、嬉しかったなぁ。


そんな涙腺崩壊の感動のファッションショーの様子は、今回残念ながら一番後ろの席だったので、全く写真が撮れなかったのですが、

代わりに会場の様子のお写真をお届けしますね。


アーカンジェル代官山。
高級感漂うお洒落な街、代官山にある素敵な会場。


門を開けると白亜の邸宅が。



この扉の向こうに、ファッションショー会場が待っています。



音楽と映像と共に始まったファッションショー。




司会は、総合主催のMikiさんです。



こちらは、ファッションショーの後始まるパーティー会場。





台には、人気投票で決まる受賞者達への盾やプレゼントが置いてありました。
一体誰の手に⁈



パーティーはグラスの乾杯から始まりました。



かんぱ〜い!
でも、私はここではお客様には混じらず、ブース出展の方と後方でスタッフみたいにしてました。(笑



私、この後は、時間の都合で結局最後までいることはできなかったのですが、
グランプリを決める授賞式ではきっと涙涙の感動劇があったのではないかと想像しています。

それだけ、モデルとして参加される方達には、深く、前向きで清々しい思いがそこにはあるのだと感じます。

回を重ねるごとに、生き生きと美しく変わってゆくモデルさん達にも毎回びっくりさせられます。

やっぱり女性って、美を意識することで、外面だけでなく内面から変わってゆくんですね。

素敵でした。


次回ブログでは、今日のファッションショーに出展されていたパーティー会場のブースの様子もご紹介したいと思います。

ブース出展でもご一緒しているリアンジェミューの齋藤あすかさんとの再会も嬉しいものでした。

どうぞお楽しみに。



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

グラスアトリエHAKU