ホームページはこちら。
https://haku.shopinfo.jp/

お問い合わせはHP内の『お問い合わせフォーム』をご利用下さい。
  • 18 Aug
    • 先日のグループレッスンで完成した、生徒作品。HAKUオリジナルフットランプをキットで作りま...

      先日のグループレッスンで完成した、生徒作品。HAKUオリジナルフットランプをキットで作りました。 パープルもグリーンもそれぞれに美しい色合いに仕上がりました。 #グラスアトリエHAKU #グループレッスン #お教室 #HAKUオリジナルフットランプ #生徒作品 #硝子玉のアラベスクフットランプ #キット製作 #パープル #グリーン #色と光と影 #handmade #仙台 #宮城 glass.atelier.HAKUさん(@glass.atelier.haku)がシェアした投稿 - 2017 Aug 18 5:23am PDT

      19
      テーマ:
  • 15 Aug
  • 12 Aug
  • 09 Aug
    • ”太陽の鏡”

      私にとっても太陽みたいな方です。播磨美樹さん。太陽みたいなエネルギッシュなパワーの持主。細かな気遣いで周囲を温かく照らしてくれる方。個性的なファッションセンスの持主で、明るく奇抜な色やデザインもさっそうと着こなしてしまう、カッコイイ女性。この度HAKUがブース出展させていただくファッションショーへ導いてくださったのも、美樹さんです。プロフィールの肩書き通り、本当に『一人一人の才能を見いだして美しく輝かせるための』導き人です。ブログにHAKU作品の感想を書いてくださいました。ありがとうございます。ファッションショーの縁の下の力持ち的存在の美樹さん。第7回ファッションショーでは、モデル出演もされるそうです。今度はどんな個性派ファッションを披露してくださるのでしょうか。今からとても楽しみです。第7回ファッションショー開催【The Model First Collection Grand Battement 7th in 東京】日時:2017年10月25日(水)11時~15時場所:アーフェリーク白金 東京都港区白金台4-19-19 地下鉄白金台駅1番出口より徒歩5分11:00〜15:00 ブース祭り12:00〜13:00 ファッションショー13:30〜15:00 交流パーティブースはどなたでもご覧になることができます。  詳細・お申し込み方法はこちらをクリック⬇︎⬇︎『10/25 一般女性がモデルになれる東京ファッションショー、参加者募集開始!』******************HAKUステンドグラス・オリジナルサンキャッチャーのオーダー製作のご用命・お問い合わせについてはglass.atelier.haku@dream.jpまでお願いいたします。(現在のオーダー納期は11月以降になります。)*******************【Tir na nOg チルナノグ 】(仙台市泉区南光台 南2-2-5 )にてHAKUステンドグラス&オリジナルサンキャッチャー展示販売中‼︎*******************いつもブログをお読みいただきありがとうございます。グラスアトリエHAKUhttps://haku.shopinfo.jp/

      36
      2
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 【イベント出展のお知らせ】The Model First Collection

      2017年10月25日(水) 東京 白金台にて一般人がモデルになれるファッションショーその名も【The Model First Collection Grand Battement 7th in 東京】が開催されます。そして、HAKUも一年ぶりにブース出展させていただけることになりました‼︎こんな溜息の出るような素敵な会場で。場所:アーフェリーク白金 東京都港区白金台4-19-19 地下鉄白金台駅1番出口より徒歩5分遡ること1年前の2016年9月20日。HAKUが初出展させていただいたのは東京青山で開催のファッションショーでした。青山セントグレース教会で行われた第5回ファッションショー。この時も、それはそれは素晴らしい会場でした。モデルの方はみな一般人。私が普通にイメージするファッションショーとは全く違う、それぞれのドラマがあり思いがあり一人一人がキラキラと輝いて堂々と、そしてとても楽しそうにランウェイを歩かれている様子と、見守る周囲の方々の温かな空気感がとても印象的だったのを覚えています。そんな温かなファッションショーの中、素晴らしく上品でエレガントな会場にHAKUのステンドグラスを展示させていただいて、夢のようなひと時でした。 そして今度は 東京白金で!2度目の出展ですので、私自身も少し肩の力を抜いて、よりゆったりとした気持ちで、ファッションショーもブース出展も楽しむことができるんじゃないかとワクワクしています。このファッションショーに参加させていただく意味。何も分からなかった初回を経て、2回目の参加になったことで、改めて考えてみました。それは、物を、『作る、売る、見てもらう、買ってもらう、広める、知ってもらう』、そういう単純なくだりではないんだ、ということを、今回強く感じています。前回もそうでしたが、私はこのファッションショーに参加すると決めた日から、とても前向きになります。決めるまでは、いろいろと不安もありますが、いざ決めてしまうと、結構いろいろ楽観的にもなるもんです。毎日がとても楽しい。忙しいけど何とかなる。何とかなるってるのは、100%家族の助けと理解があってこそで、感謝の気持ちがあふれて、そうしたら喧嘩もしないしみんな仲良く幸せです。そして、何より、当日のファッションショーでは、キラキラした非日常的な世界と、初めての人でもみんな昔から知っているような温かな空気感に触れられて、心地よい充実感を感じます。そんな私のワクワクハッピーな感が、作品を通して見てくださる人にも伝わると嬉しいな、と思っています。1年前、東京青山のファッションショーで出会った方々は、この1年間の間、私にいろいろな形で刺激を与え続け、支え続けてくれました。そしてまた、同じブース出展されている方と知り合えたことも、私の大切な財産となりました。同じような志を持って活動されている方と交流できることは、とてもよい刺激と勉強と励みになります。青山で同じくブース出展されていた、Liange mieux(リアンジェミュー)の斎藤あすかさんもそのお一人。『ノーブル&エレガント』大人の女子力を上げるスワロフスキーデコレーションのお店Liange mieuxさんの作るアクセサリーはモデルの皆様にも大人気。私も愛用しています!そして、Liange mieuxさんも、今回の第7回東京白金ファッションショーのブース出展が決まっています‼︎個人的に楽しみで楽しみで仕方ありません。10月のファッションショーでは、きっとまた新しい出会いが数多く待っていることと思います。ブース出展を迷われている方は、Mikiさんのこちらのブログ記事を読むと、大変分かりやすいかと思いますので、参考にしてみてください。⬇︎⬇︎『ハンドメイドや起業で成功する方法!』たくさんの方と出会えることを、とても楽しみにしています。そして、『ファッションショーにモデル出演してみたい方!』はもちろん、『ファッションショーの雰囲気を目で見て肌で感じてみたい方』には、観覧チケットもございます。ご興味のある方は、こちら⬇︎⬇︎からお申し込み方法をご確認ください。『10/25 一般女性がモデルになれる東京ファッションショー、参加者募集開始!』ちなみに今回はファッションショー会場に入らなくても一般の方(通行人の方)でも、誰でもブースはご覧いただけますので是非、10月25日、11:00〜15:00は白金にお散歩しに来てくださいね。お待ちしております。via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      27
      1
      テーマ:
  • 06 Aug
  • 05 Aug
    • 【今日のサンキャッチャーWS】一生物のサンキャッチャーが作れるお教室

      今日のサンキャッチャーWSは、1カ月以上前から日取りが決まっていたので、ご参加の皆様もこの日を指折り数えていらっしゃったようです。嬉しいですね。素敵な贈り物を頂きました。今日2度目のレッスン参加の美幸さん。仙台で個性筆のお教室を主宰されております。(ご興味のある方はこちらから美幸さんのブログをどうぞ)心温まる優しい筆文字に癒されます。そして何よりの、お心遣い。裏側には『感謝』の文字が。私も、そんな細やかな心遣いができる女性になれるよう、見習いたいものです。ありがとうございました。そして皆様からも、おせんべいや仙台銘菓など、いろいろと手土産を頂きまして、恐縮です。高速に乗って、登米市というはるか遠方からいらっしゃった方からは、登米市名物だという瓦煎餅を。どれもとても美味しかったです。ありがとうございます。さて、今日のワークショップでも素敵な作品がいっぱい生まれましたよ。本当にどれも美しくて、私はレッスン中ずっと、スワロフスキーの色と繊細な輝きに癒されっぱなしでした。出来上がった皆様の作品です。まずはお二方、いち早く完成!グリーンの濃淡でまとめた作品、パステルの淡い色を、とりどりに散りばめた優しい作品、それぞれとっても素敵でした。次に、お家を新築中という生徒さんが、新居の窓に合わせて配色した一品も完成!青い壁紙に映えるよう、差し色にボルドーを用いて、とっても大人な色気ある作品でした。そして、続々、スワロフスキーを円錐状に連らならせた最高級にゴージャスなサンキャッチャーも完成!(写真右)ちょっと角度が悪くて分かりにくいのですが、スワロフスキー、一体いくつ使っているのでしょうか?っていうくらい、すごいボリュームです。こんなゴージャスなサンキャッチャー、なかなか普通でもお目にかかることは滅多にないでしょうね。最後に、華奢な透け感がとっても素敵な、バランスの取れたサンキャッチャーも完成。HAKU作のオリジナルパーツを取り入れて、スワロフスキーがリングの中で揺らめく洒落た作品になりました。5本並べると、本当に贅沢な眺めです。どれも60センチ越えの長〜いサンキャッチャー。写真には到底収まりきりませんでした。作業中の生徒さん同士の会話が面白かった。『こんなに思う存分作らせてくれる所なんて他にないから、今日はここぞとばかり、盛り盛りにした方がいいですよ。』はい、皆様それぞれ、一生物のサンキャッチャーになりましたね。大事にしてくださいね♡本日もありがとうございました。******************HAKUステンドグラス・オリジナルサンキャッチャーのオーダー製作のご用命・お問い合わせについてはglass.atelier.haku@dream.jpまでお願いいたします。(現在のオーダー納期は11月以降になります。)**********************【Tir na nOg チルナノグ 】(仙台市泉区南光台 南2-2-5 )にてHAKUステンドグラス&オリジナルサンキャッチャー展示販売中‼︎**********************そして、近日、お知らせいたします!再び東京にて出展が決まりました。どうぞお楽しみに!**********************いつもブログをお読みいただきありがとうございます。グラスアトリエHAKUhttps://haku.shopinfo.jp/

      28
      1
      テーマ:
  • 04 Aug
    • 今日のレッスン

      夏休みに入って、何かと倍、忙しく、レッスンのブログを書けたり書けなかったり。書けなかったレッスンの生徒さん、ごめんね。さて、今日のグループレッスンでの生徒さん完成作品です。HAKUオリジナルフットランプ【硝子玉のアラベスクフットランプ】をキットで製作しました。このフットランプは、お教室では一番人気で、一人一つは必ず作るのではないか、くらいのリピート率の高さです。ありがとうございます。ブルーの濃淡でご用意させていただきましたが、作業中に一面だけヒビが入ってしまいました。その割れてしまった一面を、止むを得ずパープルで代用したんですが…灯りを灯してカーテンをしめると、影の色がブルーとピンクパープルのツートンに浮かびあがり、とても魅惑的でした。ありですね。こちらの生徒さんは、Visconteキットの窓のオーナメントの完成です。自分で用意してきた星やビーズの飾りを、思い思いにハンダづけし、可愛いオーナメントが完成しました。Visconteキット、安定した可愛いさですね。Visconteさん、今でもお世話になっております。ありがとうございます。リングサンキャッチャーも無事できました!ほっ最後に…生徒?(笑息子作です。今日は夏休みの息子も一緒にステンド製作。作るはやはり、ナンチャッテハンドスピナー。子供の発想力って本当素晴らしいです。回る回る。でも前回のお星さまスピナーほどは回らず、少し不満気でした。(笑あ、そうそう、先日特別レッスンで製作の進んだティファニーランプのガラスカットも載せておきます。何が特別かって…めでたくご懐妊された生徒さんですので、皆様とは別枠でハンダ作業なしの部分だけ、作業しています。妊娠中はハンダ作業できないので、お休みをお勧めしたのですが、それでもステンド製作をやりたくてやりたくて仕方がないという生徒さんの情熱に負けました。おそらく完成を見るのは相当先のことになるかとは思いますが、今できることを頑張って進めています。応援します。さて、明日はサンキャッチャーWS。どんな素敵なサンキャッチャーが出来上がるでしょうか?本日もありがとうございました。**********************HAKUステンドグラス・オリジナルサンキャッチャーのオーダー製作のご用命・お問い合わせについてはglass.atelier.haku@dream.jpまでお願いいたします。(現在のオーダー納期は11月以降になります。)**********************【Tir na nOg チルナノグ 】(仙台市泉区南光台 南2-2-5 )にてHAKUステンドグラス&オリジナルサンキャッチャー展示販売中‼︎**********************そして、近日、お知らせいたします!再び東京にて出展が決まりました。どうぞお楽しみに!**********************いつもブログをお読みいただきありがとうございます。グラスアトリエHAKUhttps://haku.shopinfo.jp/

      28
      テーマ:
  • 02 Aug
    • アクセサリー作家さんの元へ、無事届いたようです。 デリケートな作品なので、無事にお手元に届...

      アクセサリー作家さんの元へ、無事届いたようです。 デリケートな作品なので、無事にお手元に届くまではいつもドキドキします。 #グラスアトリエHAKU #オーダー #アクセサリースタンド #ピアススタンド #サンキャッチャースタンド #サイズ特注 #アクセサリー作家さん #handmade #手仕事 #職人 #オーダー承ります #仙台 #宮城 glass.atelier.HAKUさん(@glass.atelier.haku)がシェアした投稿 - 2017 Aug 2 7:25am PDT

      23
      テーマ:
    • 月に一度の【Tir na nOg (チルナノグ)】納品へ。 今日の気づきの一句。 『迷っ...

      月に一度の【Tir na nOg (チルナノグ)】納品へ。 今日の気づきの一句。 『迷った時は、自分の好きな物、自分がほしいと思う物だけを作ればいいんだよ。』 オーナーさんが言った何気ない一言にハッとしました。 また一つ、垢が削ぎ落とされた気分です。 #グラスアトリエHAKU #handmade #手仕事 #創作サンキャッチャー #hananowa #心の断捨離 #ありがとう #チルナノグ #委託販売 #仙台 #宮城 glass.atelier.HAKUさん(@glass.atelier.haku)がシェアした投稿 - 2017 Aug 2 12:26am PDT

      8
      テーマ:
  • 29 Jul
    • 太陽の鏡

      以前にも太陽をモチーフにした鏡は作ったことがあります。こちらは手のひらサイズの小さな手鏡でした。 この小さな小さな手鏡に、細かく繊細なハンダワークで装飾を施して、作りながら自分の中の職人魂のようなものを感じてしまいました(笑。この【太陽の手鏡】をインスタにアップしたところ、『ビビっと来ました』という、お客さま。『家族の顔となるような太陽の壁掛け鏡を作ってください♡』とのご要望に、私は大いにプレッシャーを感じ、大いに悩むこととなるのでした。大きさはφ300㎜以上です。先ほどの手鏡を大きくして、安易に同じようなデザインで作ることも出来たのですが、結局悩みに悩んで、2ヶ月ほど製作には取り掛からず、ひたすらイメージを膨らませていました。他のオーダーの製作が続いていたので、お客様には甘えてしまった形ではありましたが、おかげで思いつくたびに太陽のイメージを紙に殴り描きし、何枚にも何枚にもなったデザイン画の中から、一番コレダ!と思った物を作ることができました。表現したかったのは、【大人エレガント&シックな太陽】です。元気な太陽、激しい太陽、いかにもな太陽は、よっぽどの個性派インテリアでないと浮いてしまう、と考えました。『言われれば太陽らしさを感じる』程度の表現に抑えて、インテリアに馴染むことを前提に頭をひねらせました。太陽の光輪は空間の三角形で表現してみました。『あ〜言われれば…』って感じですよね。アクセントは、3輪の【太陽の花】です。色とりどりの太陽の花が、太陽の光を表し、個性的でエネルギッシュな魅力を醸し出しています。ガラスなので、透過光で見るととても透明感があり、一つ一つの色が輝いて見えます。しかし、鏡なので、普通は壁に掛けますよね。光は壁で止まってしまい、光に透かした時ほどはガラスの繊細な透明感は感じなくなってしまいます。そこで一工夫。壁に掛けた時に、少し壁面から浮かせて掛けられるようにしました。そうすることで、正面からの光で壁にガラスの影が落ち、それがまた太陽の光輪のように見えるの、分かりますか?写真でうまく撮れず、影の色が薄く見えるのですが、肉眼で見る投影はもっとはっきりとした色で、かつ、透明感があり、とても綺麗です。蛍光灯の下でも、ちゃんと影は落ちていました。反対側の太陽の花も、壁に影が落ちてます。ガラスの色と光と影。いつも何度もしつこいようですが、これこそがステンドグラスの醍醐味だと思っています。『お部屋を太陽でいっぱいにしたい』と話していたご依頼主様。HAKUの太陽も仲間に入れていただけて光栄です。オーダーありがとうございました。**********************HAKUステンドグラス・オリジナルサンキャッチャーのオーダー製作のご用命・お問い合わせについてはglass.atelier.haku@dream.jpまでお願いいたします。(現在のオーダー納期は11月以降になります。)**********************【Tir na nOg チルナノグ 】(仙台市泉区南光台 南2-2-5 )にてHAKUステンドグラス&オリジナルサンキャッチャー展示販売中‼︎**********************そして、近日、お知らせいたします!再び東京にて出展が決まりました。どうぞお楽しみに!**********************いつもブログをお読みいただきありがとうございます。グラスアトリエHAKUhttps://haku.shopinfo.jp/

      43
      2
      1
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 今日の特別レッスン

      今日は、ほんとはグループレッスンのはずだったんですが、レッスンが急遽なくなりました。私も夏休みの子供達に、いつもレッスンや製作でなかなか向き合ってあげられないので、今日はせめてもの罪滅ぼしに、今日は子供達にレッスンをしてあげることにしました。これには子ども達も大よろこび。私のことを、『先生、先生!』と呼んで、すっかり生徒さんぶりが板についています。息子くんは、コパーテープ巻きにも初挑戦!お嬢ちゃまは、アクセサリー作り。息子くんの選んだ色は、これまた個性的。コパーテープも失敗していたのが、二個目、三個目と上達してきて上機嫌。ハンダづけはもう慣れたものです。勝手に引き出しから軍手を取り出し、サクサク作業していきます。そして、本体が完成!採点は90点!お嬢ちゃまも、これまでも何度ものサンキャッチャー作りで細かい作業はお手の物なので、何も聞かずサクサク作っていきます。つぶし玉もペンチで上手にギュッッちゃんと左右対称にバランスを整えたネックレスを作りました。そしたらお兄ちゃんの作ったお星さま。なんとなんと、ナンチャッテハンドスピナーに変身‼️予想以上に回る回る!これは楽しい!ステンドグラスでナンチャッテハンドスピナー。すごい発想力。子供は絶対喜ぶね。子供向けに『親子講座  星のハンドスピナー(?)を作ろう!』な〜んて、いいかもね。(笑via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      25
      テーマ:
  • 22 Jul
    • ほっと息つく瞬間

      苦手なラッピングして。。もっと上手くなりたいな〜。写真には撮らなかったけど、他の作品の梱包も、毎回毎回すごく頭と手を悩ませてます。ガラスっていうだけでなく、形が不定形なことの多い、私の作品。作品によっていろんな違いがあって、とにかく梱包はひと筋縄ではいかず苦労しています。外身の段ボール、ちょっと中古も使わせていただいちゃったりしてすみません。中に、綺麗な箱入ってます。発送が終わって、何もなくなると、ほっと一瞬息が抜けます。それで、今日は、行きたくて行きたくて、でもずっと忙しすぎて(というか、そんな時間あったら製作しろよ、という脅迫観念で(笑))、全く行けていなかった接骨院のマッサージに、やっと、やっと、行ってこられました。カルテをみたら、前回は28年7月、だそうで、実に一年ぶり。担当者さんも2人とも退職されていて…取り残されてるわ、私。それでも、行けてよかった〜。もう、身の危険を感じるほど、腰がガチガチに固まっていて、くしゃみをするのさえ、恐怖になっていたここ数ヶ月。腰が砕けそうになるのよ。ついには朝起きると足も痺れてるし、いちいち動きも緩慢に。案の定、『限界でしたね。』と一言、平成生まれの若いお兄ちゃんに言われました。おばちゃん、恥ずかしいわー。これからは、怠慢しないでちゃんと通うよ(TT)でも。もうすぐに次の製作に取り掛かっています。オーダー注文もこれからもしばらくいくつもの山場を迎える予定なのでね、どこまで接骨院の時間が取れるかが、この先数ヶ月の課題なのです。体が命。もっといたわってあげなくちゃね。それより何より、運動しないとな…(TT)via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      27
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 今日のレッスンと長い夏休み初日

      7月が誕生月の私。今日は嬉しいミニサプライズ。生徒さんから可愛らしいお花のミニブーケのプレゼントをいただきました。『こんな小ちゃいのでごめんなさいね。』という生徒さん。いえいえ、何をおっしゃいます、その気持ちが、何より嬉しいんです。そして、私も、こういう細やかな気遣いのできる人になりたいな、と思いました。ありがとうございました。みなさんが帰ってから、自作のステンドグラスの花瓶に飾ってみましたよ。何年も前に作った作品が、ようやく日の目を見た感じです。(笑さて、今日は、グループレッスンの方に混じって、レギュラーレッスンも行っていました。製作中のオリジナルフォトスタンド、いよいよラストスパートで、一気に作り上げます。『古希のお祝いに、お世話になっているお爺さまにプレゼントしたい』と、頑張っていました。そして、ついに、組み上がりました!七夕飾りと竹をモチーフにして、繊細で、かつ、透け感を大切にしたい作品なので、強度をどこで取るか、ということが一番の課題の作品でしたが、無事、がっちりと丈夫に仕上がり、一安心です。この後、きちんと汚れを洗浄してパティーナ染めをすれば、完成です。スワロフスキーも、光を反射してキラキラと虹色の影を放ち、とても綺麗です。忙しい中、本当によく頑張りました。おめでとうございます。グループレッスンの方では、引き続き製作中のランプが、今日は立体に組み上がりました。HAKUオリジナルの『パステル色のフレアランプ』をキットで作っています。ちなみにこうなる予定⬇︎⬇︎(以前、別の生徒さんが製作した『HAKUパステル色のフレアランプ』です。)お二人同時進行で進んでいます。次回?次々回?完成かな。楽しんで頑張ってください!そして今日から子供達は夏休み。私は、レッスンと、子供達の夏休みで体が2つ欲しいくらい、朝から晩まで休む暇なしの1日で、あっという間に、まもなく日付けが変わるところですねぇ。あぁ、夏休み初日、先が思いやられます。。ガンバロvia glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      20
      2
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 今日のレッスン

      今日も午前午後、みなさんしっかり集中して、それぞれに作業が随分進みました。それでもやはり工程の多いステンドグラス。一つの作品が完成するまでには、それ相応の時間がかかりますね。『ステンドグラスをやってみて、初めて、こんなにも時間と手のかかる物なんだって知りました』というのは、みなさん例外なく口を揃えて言うことです。私もステンドグラス製作の手間と労力を理解してもらえると、すごく救われる(報われる?)ような気持ちになって、とても嬉しいです。さて、今日はお一人、完成作品がありました。初めて自作のオリジナルステンドグラスに挑んだ生徒さん。本来なら順番に作っていくはずの平面の作品をすっ飛ばし、いきなりの立体に挑戦です。 グリーンとクリアガラスのコントラストが、竹のような森のような、清々しい組み合わせのフットランプをデザインして、作りました。灯りを入れてみると、またその表情は一段とシックです。かなり縦長のデザインでしたので、バランスと重量に少々の心配がありましたが、安定して完成させることができました。こうやってみると、ふくろうのようにも見えてきて、おもしろいですね。すっかりフットランプ作りにはまってしまったらしい生徒さん。次も、そして次の次も、フットランプを作ることになりました。(笑確かに、フットランプは、各部屋にあってもいいくらい、邪魔にならないし、便利だし役立つし、インテリアのアクセントにもなってとってもお洒落です。私も大好きです。そして、ステンドグラスは光が入って初めて、ガラスの色と光と影のコントラストが生かされ、その美しさが存分に発揮されます。ですので、初めて作るステンドグラス作品にフットランプはとてもおすすめです。生徒さん、初フットランプの完成、おめでとうございました!生徒の皆様、レッスンお疲れ様でした。そしてブログをお読みいただいている皆様、本日もありがとうございました。via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      21
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 今日のサンキャッチャーWS

      『HAKUで作るサンキャッチャーは輝きが違う。』と、よく言われます。それは、HAKUがアトリエで使用するサンキャッチャーは、ガラスの品質に一番にこだわっているからだと思います。 サンキャッチャーを見る時は、まずトップボールの紐通しの部分をよく見てみてください。紐通し部が、白くすりガラスのようにザラつきが見られる場合は、大体ノーブランドのものです。品質は残念ながらほとんどがあまりよくない物が多いです。高品質なブランド物のクリスタルボールは、鉛の含有率が高く、重量があり、またカットが極めて美しいので、紐通しの部分を含め、全ての部位において、エッジの効いたガラスの煌めきがあります。そして、紐通し部分にはそれぞれメーカーごとの刻印がしてあることも特徴です。この刻印が、品質の証とも言えるのです。長々と、すみません。さて、今日のサンキャッチャーWSも、無事終わりました。アトリエにリングパーツの在庫があれば、HAKUのオリジナルデザインと同じサンキャッチャーも作って頂けます。それがこちらのhananowaサンキャッチャー。hananowaのリングパーツが最後の一つだけだったので、在庫なくなっちゃいました。また私が作っておけって話なんですけどね。こちらはnijinowa。(の一部^ ^)このnijinowaのパーツ部分をうまく作品に取り入れて、長〜いサンキャッチャーが出来ました。長すぎて写真に収まりきりません。この上の方までもっとパーツが付いています。手作りだからこそ実現するロングサンキャッチャーです。なかなか市販でそこまで長いのって、売ってませんからね。逆に、こちらはミニミニサイズ。写真では分かりませんが、20ミリの小さいスワロフスキークリスタルボールを使って、手のひらサイズのサンキャッチャーになっています。車用に作りました。車内に取り付けるサンキャッチャーは、カーブで揺れた時に窓にぶつからないように、また、スペクトルが出過ぎて運転の邪魔にならないように、安全面も考慮しながら作ります。そして最後に、こちらはとーっても個性派の生徒さんオリジナル作品です。仙台といえば、七夕祭り。七夕の吹き流しをステンドグラスと色とりどりのスワロフスキーで表現しようと試みました。イメージはあるんだけど、どう作っていけばいいか分からず、途中で行き詰まってしまった、という生徒さん。そんな時、私は、生徒さんの頭の中のイメージを形にするお手伝いをさせていただいています。おもしろい作品が出来ました。発想が素晴らしいです。サンキャッチャーWSでは、色とりどりのスワロフスキーに私までもが毎回色に癒されます。次回サンキャッチャーWSは8月5日開催の予定ですが、公募する前に満席となってしまいました。開催が不定期のサンキャッチャーWSではありますが、開催の場合はHPブログ、FB、Instagramにて告知させていただきます。ご興味のある方は是非、HPなどをたまにチェックしてみてくださいね。本日もありがとうございました。via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      33
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 今日のレッスン と 明日のサンキャッチャーWSのお知らせ

      最近、生徒の皆さんはすごい勢いで製作に取り組んでいます。だから私もその勢いについて行くのに必死で(笑、しょっちゅう自分の言ったことや、言われたことなんかスコンと抜けてしまったりして、『先生、結構突っ込みどころ満載!(◎_◎;)』と笑われています。写真は、ほとんど全て、娘が撮ってくれています。レッスンであたふたあたふた忙しい私に変わって、なんとも頼もしい存在です。 取り組み始めた作品が少しずつ形になって見えてくると、ますますやる気に火がつきますよね。早く次のレッスン日来ないかな。そんな風に毎回楽しみに思ってくださる生徒さん達。嬉しいですね。そして私も楽しみなんです。HAKUのランプが生徒さん色に染まるとどんな風に生まれ変わるのかな。この配色は本当に個性的だから、灯りを入れるのが楽しみだな。とかね、ワクワクします。来週辺りからいよいよ完成作品が続きそうです。さて、明日はサンキャッチャーのワークショップです。残席ありますので、飛び入り参加もOKです!なかなか頻繁には開催できない貴重なワークショップの機会ですので、迷われている方は是非。ご連絡お待ちしております。【サンキャッチャーWS 参加者募集のお知らせ】こんにちは。グラスアトリエHAKUです。急なお知らせではありますが、来週7月13日(木)午後に、サンキャッチャーのワークショップをリクエスト開催することになりました。残席ございますので、日程のご都合がvia glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      15
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 【サンキャッチャーWS 参加者募集のお知らせ】

      こんにちは。グラスアトリエHAKUです。急なお知らせではありますが、来週7月13日(木)午後に、サンキャッチャーのワークショップをリクエスト開催することになりました。残席ございますので、日程のご都合が合う方は是非、この機会に高品質なクリスタルで作るサンキャッチャーワークショップにご参加してみてはいかがですか?どなたでもお申し込みできます。(女性限定)(参考写真)(参考写真)(参考写真)*日時: 7月13日(木)13:30〜16:00*場所: グラスアトリエHAKU アトリエ(仙台市泉区泉ヶ丘 ※以下住所はご参加の方にのみお知らせ)*定員: 4名 (残2名です。)*費用: 参加費(生徒会員の方 2500円・一般の方 3000円)➕材料費(3000円台〜5000円台 目安 )※『生徒会員』とは、HAKUステンドグラス教室の生徒さまを指します。※材料費は選ぶパーツの種類やクリスタルの数、ボリューム、長さによって大きく変わります。ご自身の予算に合わせて製作してください。)*内容:  基本、自由製作です。(製作手順は指導致します。)スワロフスキーのオクタゴンクリスタルをワイヤーに通し、つぶし玉で留めていくタイプのサンキャッチャーです。どなたでも簡単にお作りできます。デザイン、色、長さなど自由に作って頂けます。(生徒様作 参考価格: 5,500円程度)(生徒様作: 参考価格 3,500円程度)*申込方法:   下記メールアドレスまで、メールにてご連絡ください。折り返しご返信致します。『お名前』『受信可能なメールアドレス(迷惑メール設定をされている方はご注意ください)』、『連絡先電話番号』をお知らせください。※お車でお越しの方は、駐車場が先約で埋まっておりますので、近隣の駐車スペースをご案内いたします。お問い合わせください。メール:  glass.atelier.haku@dream.jpHAKUのサンキャッチャーは、スワロフスキーをはじめ、鉛の含有率の高い高品質なクリスタルガラスを使用しているため、スペクトル(虹)が非常に美しく、たくさんの虹のプリズムがお部屋いっぱいにこぼれ落ち、癒しの空間が生まれると好評です。是非、この機会に、あなたもキラッキラの輝きを自分色で製作してみてはいかがですか?お申し込みが定員に達し次第、締め切りさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(HPはこちらからもご覧になれます。)glass atelier HAKU熟練した確かな技術と洗練されたデザインで大人エレガントに暮らしを彩るグラスアトリエ HAKU~色と光と影に魅せられて~時代を超えて大切にしていただけるものづくりをvia glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      21
      テーマ:
  • 06 Jul
    • 今日のグループレッスン

      今日のグループレッスン。ちゃんと生徒さんはステンドグラス作っているのですが、傍らで私は、以前に皆さんからお預かりしていた生徒さん作のサンキャッチャーのお直しをさせていただきながら、先生してました。そして無事なおったー!こちらも。実はもう一つ、直さなければならないお預かり品、あるのですが(苦笑、とにかくお話に夢中になってしまうグループレッスン。今日は時間切れで、できたのはここまででした。ごめんね。ちなみに。物理的な話をすると、サンキャッチャーって、重さがあるんですね。特にHAKUで使用しているクリスタルガラスは、鉛の含有率が高く、非常に美しいスペクトル(虹)が出ますが、その分ずっしりとした重さがあります。そして、サンキャッチャーの一番の問題点。どこに飾るの?ってことなんですが、サンキャッチャーですから直接光が射し込む窓辺に置かないと意味がないので、多くの方がカーテンレールにS字カンで吊り下げます。すると、カーテンの開け閉めの時に、サンキャッチャーが引っかかって、落ちちゃう事ってあるんですね。そこにがっつり重さがあるので、やはり落ちると傷がついたり、ワイヤーが切れたりします。残念ですが。ですので、サンキャッチャーを吊り下げる場所や、カーテンの開け閉め、要注意ですね。壊れても、またお直しして新品同様になります。ガッカリしないで、持ってきてくださいね。via glass atelier HAKU Your own website,Ameba Ownd

      17
      テーマ:

プロフィール

グラスアトリエHAKU

自己紹介:
glass atelier HAKU 現在仙台市在住。 上智大学比較文化学部(美...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。