モカ族一家のチワワな日々♪

モカ族一家のチワワな日々♪

チワワっ子達+トイプードル
との楽しい暮らしと、
モカ族一家のてんやわんやな日記です☆

モカ族一家のブログへ、ようこそ (≧▽≦)


    

     2004年5月5日生まれのミリ

     2007年8月24日生まれのルーク

   2匹を中心にした生活の、つれづれ日記でしたが・・


     2018年、4月にミリは虹の橋を渡りました。




     2013年6月6日生まれの小鉄


     2018年5月29日生まれのひまり


     今は3匹を中心にした生活です♪

 




桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜




モカ族一家のチワワな日々♪

 大好きな 小山田みずきサン♪  


1st mini AlbumMy LIFE 

    ~収録曲~
 1. Changing My LIFE             
 2. 伝えきれない想い             
 
 3. やさしい記憶
 4. 抱きしめても抱きしめきれない 

 5. 海辺のメリーゴーランド
 6. 忘れかけた夢
 7. KISSでおやすみ


桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**桜**


           





前回、タケノコについて
熱く語りました ( ̄▽ ̄)b

わたくし、食べ物の写真に
あまり熱意がなく
ブログに載せたことは
ほぼありません。

と言うか、
食べ物の撮影が上手くない ( ̄ー ̄;)

友人、きよちゃんほどの
センスと腕前があればっ!

(いつもこうして美しい♡)


しかし。

わたくし、お菓子以外は
割と何でも手作りします。

ギョーザやシューマイなど
中華系も作ってきたし、
白あえや、具沢山な豚汁などの
和食も作ってきました。

…過去形なのは、 
息子が家を出てから
作る意欲が少しばかり
削がれたからです ( ̄▽ ̄;)

幼い頃から
「今日のご飯は何?」と
いつも嬉しそうに聞いていたので、
その言葉が励みでした。




そして現在。

ギョーザやシューマイは
冷凍ものでも
十分美味しいと思えるし、
手の込んだ和食も
滅多に作らなくなりました。

それでも、時間のある限り
手作りのものは心掛けます。

透析を受けてると
塩分やカリウムやリンの
制限なんかもあるし ( ̄ー ̄;)

薄味に慣れたら、
外食などは味の濃さに
辟易することが増えたからです。

けれど平日は比較的
簡単に出来るものが主役。

透析じゃない日は、
ロールキャベツや
春巻きなんかも作るよ♪



しかし、
息子がたまに帰宅の時。

「何が食べたい?」
と、聞いてみます ( ̄▽ ̄)b
張り切って作っちゃうよ!

「うーん…
キーマカレーかお好み焼きかパスタ!」

あんだって?

「カレーかパスタやね」

いやいやいや、久しぶりよね?
おふくろの味、食べたかないかい?

「あっ!手巻き寿司もいいな!」

…もはや、
おふくろの味でも何でもねぇ… ( ̄ー ̄;)



そして、昨日。

久しぶりに息子がやってきました。

昨日は突然のことで
時間が無かったので、ナポリタン。

(盛り付けも撮影も相変わらずイマイチ…)


日頃、もっとおふくろの味を!
などと言ってるのに
いざ来たらパスタ ( ̄▽ ̄;)

出来れば2日前位に
言ってくれればネ……


おふくろの味は短時間にして
成らず ( ̄ー ̄;)








↓ ポチッと宜しくネ(^ ^)

 



福岡地方は
すっかり跡形もなく
桜が散ってしまい、周囲は
緑の木々。

(かろうじて今も残ってる八重桜を見つけたよ)

撮影したい対象を失ってしまい
カメラおばさん小僧は
意気消沈 ( ̄ー ̄;)

いや、スマホでは
気になった空や花や飛行機を
撮ってはいるものの
桜の時のような熱意が
今ひとつ ( ̄(工) ̄)

(アングルはイマイチだけどハナミズキを撮ってみたよ)

2021年が始まって4ヶ月。
わたくしの情熱は
これを持って捧げ尽くしたのか?

そもそもわたくしって
桜の後は何を撮っていたのかしら?

などと、ヌボーッとスーパーの
花などを見てトボトボと
歩いていたならば。

野菜のコーナーで
採れたてらしき
皮をまとった筍を見つける (´⊙ω⊙`)

タケノコ!

春のほろ苦系が大好きなわたくし。
もう蕾菜も無いし、菜の花も無いし
ここで春の山菜は
力尽きた感があったのに、
今度は筍と出逢ってしまった…

早速1本そそくさと掴み、
アクを抜く為の
ヌカを探し、メニューを
一通り考える。

(夢中で茹でた為、皮付きの写真を忘れる)

ちなみに、茹でる時は
皮は2.3枚剥く程度で、
丸ごとお鍋に投入します。

タケノコの炒めもの。

(他にぜんまいと油揚げを入れたよ)

タケノコご飯。

(他に人参と椎茸と油揚げを入れたよ)

タケノコの味噌汁。
(玉ねぎと卵を入れたよ)

※筍が沈んで分からない為、写真は却下

あぁ...どれも絵的にイマイチで
すみません ( ̄▽ ̄;)


この時、桜のことをすっかり忘れ去り
頭の中はタケノコオンリー ( ̄ー ̄;)

もっと新鮮だったら、刺身も
食べれたのになぁ…
ホイルの包み焼きも
食べたいなぁ…
天ぷらも良くない??

てか、何、この食欲 ( ̄(工) ̄)

これで3日間はタケノコ尽くし♪

その勢いのまま、何だかんだ
カットやら下準備やら
3時間程タケノコに時間を費やし
疲労感を覚えたその時。




「タケノコ5本貰ったんやけどね、
1本いる??」

と、母から携帯。
えええっ!このタイミング?


えっと…

しばらく大丈夫です ( ̄ー ̄;)







↓ ポチッと宜しくネ(^ ^)

 



9日(金)は、姪っ子
中学の入学式でした (*´꒳`*)





おかしいな…
確か最近まで


こんな感じで
ふにゃふにゃしてたのに ( ̄▽ ̄;)


実家では、わたくし以来
40年振りの女児誕生!

この時、初めての対面だったけど、
触る時も緊張したんだよ〜




わたくしも、伯母にとって
待望の女の子だったので
とても可愛がってもらったのを
覚えています。

そして40年後。

今度はわたくしが伯母の立場。

息子は育てたことがあるものの、
たまにしか会えない中、女の子には
どう接していいものやら
何とも戸惑いました。

でも、そんな戸惑いを尻目に…


ソファーの上によじ登って
ちっともじっとしていなかったり。


やっと大人しくなったかと思えば
お煎餅を咥えたまま
寝ていたり ( ̄▽ ̄;)


お兄ちゃんとは
よくケンカもしてますが、
基本とても仲良し。


小学生になると
自分の選んだカラーのランドセルを
背負ってご機嫌 ♪

いつもパパやママ達に
可愛い、可愛いと言われて
育てられてきたネ (^-^)
とても幸せなことなんだよ ♪



これは、わたくしが
入院してる時のお見舞い風景。

姪っ子の笑顔に救われました (*´꒳`*)


絵が大好きで
わたくしも何度か描いてもらいました。

そして、この頃
会うとしきりにわたくしの
シャントを触って
「お姉ちゃん、これ痛い?可哀想…」
と言っていました。

こういった所が、女の子だなぁ♡
と感じてます。



絵はずっと大好きで、
中学生になったら
美術部に入るらしいと、
うちの母が言ってましたが
その情報は合ってるかしら?


こうして、お転婆で
無邪気な時代を過ごした
姪っ子も中学生なんだなぁ (*´꒳`*)



姪っ子よ、おめでとう!

もう街中で
バッタリ会ったとしても、
すぐには分からない気がする程
成長しました。

でも、あなたはまだまだ
いろんな意味で伸び盛りで、
笑ったり泣いたり
忙しい毎日を送るんだろうなぁ。

この時期、
一生の友達が出来たり、
生涯忘れられない出来事も
増えていきます。

何よりあなたらしく、
明るく楽しくキラキラとした
中学生活を送ってネ。








↓ ポチッと宜しくネ(^ ^)