2017-10-11 19:16:06

トレーナーの未来について考えてみる

テーマ:ビジネス

 こんばんわ

 

Inside Headまであと4日

 

今日は、発案者の古城と共に

 

R-bodyの中島さん&河合さんと最終のミーティング

 

 

 ニ◯リ以上に

 

「お値段以上」なのは間違いなく

 

数十倍の価値やリターンを生みますので

 

スケジュールが急に空いたという方は

 

ぜひ今からでもお申込みくださいませ

 

 

 僕は講演の中で

 

トレーナーの未来についてもお話をさせて頂きますが

 

僕はトレーナー業界そのものは存続すると考えています

 

 

 ただ

 

かなり大きな2極化がやってくると考えていて

 

それは日頃書かせて頂いている

 

専門知識や専門技術の2極化といったことではありません

 

 

 更に働き方ということに関して言うと

 

現在は、いわゆるブルーカラーとしてのトレーナー

 

という中で2極化が起こっている感じですが

 

これから数年でまた異なった形での2極化が起こると考えています

 

 

 そして

 

ブルーカラーとしてのトレーナーはトレーナーで

 

一定の仕事はあると思います

 

 

 しかし

 

裕福になれるか?

 

やりたい事がやれるほどの資産を形成出来るか?

 

といった観点で見ていくと、おそらく厳しいか

 

その中のTop1%くらいだけでは無いでしょうか?

 

 

 それに対して

 

もう1つのトレーナーのグループは

 

好きな事をやりながら、大きな資産を築くことも

 

出来ると考えています

 

 

 背景にある知識や考えを

 

ブログでは全てシェア出来ない為

 

こういった事を書くと

 

なんだか自己啓発的な怪しい人になるので(笑)

 

あんまり好きではありませんが

 

それくらい時代の転換点にきていますし

 

昨日も書かせて頂いた様に、テクノロジーの進化が

 

掛け算の役割をするので、差は大きくなる一方です

 

 

 また

 

これからの時代では

 

「なぜトレーナーになったのか?」

 

「なぜトレーナーとして活動をしているのか?」といった

 

根っこの部分を徹底的に掘り下げることや

 

トレーナー専門知識や技術以外の能力を

 

如何に高めていくか?がとても重要

 

 

 ただ

 

そこに気が付かなければ

 

目の前にある毎日を変えようとは思わないので

 

知ること、気づくことが大切だと思いますし

 

お越しくださる皆様に、何かきっかけを創れればと

 

今日も必死で講演資料を作成しております

 

 

 先ずはベース能力を高め

 

その後、もしくはそれと同時に

 

これからの時代に合わせた能力を高めていく

 

この2つが重要ですよね!

 

 

 個人的には

 

岳さんの講演が楽しみ過ぎるのと

 

菅原さんや上松さんとの質疑応答&対談に

 

ハンパなくワクワクすると共に

 

プレッシャーでドキドキしています

 

 

としお

 

 

「足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ」

 

日時:2017年11月3日(祝)10:00~17:00

 

会場:スタジオヒグチ
   札幌市北区北38条西5丁目1-10
   地下鉄南北線「麻生」駅 徒歩3分

   http://www.studiohiguchi.com/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着12名様 16,200円(税込み)

    定価:18,900円(税込)

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/412a35c0131248

 

内容:足部および足関節の基本から応用に至る機能解剖学、バイオメカニクス、評価方法、徒手アプローチやBodyworkを活用した改善エクササイズを学んでいきます。

 

 足部は直立二足歩行において、唯一、地面に接する部分であり、キレイな姿勢を創る為にも、理想的な歩行を行う為にも、障害予防やパフォーマンスの向上の為にも、先ずは足部の構造や機能に対する理解が重要になります。

 

 また、家の土台となる足部を評価および改善出来る様になることで、運動連鎖から考えても、膝や股関節、骨盤、脊柱、上肢などへもプラスの影響を与えることができます。

 

 骨や関節、靭帯、筋肉などが多く、複雑な部分ではありますが、実際にペアになって足部に触れたり、現場で見られやすい具体例を交えたり、解剖学などのアプリなどを活用して、楽しく、分かりやすく学んでいきます!


・足部を構成する骨、靭帯、関節の理解&触評
・足部に関わる筋肉
・内側縦アーチを構成する骨、筋と機能
・外側縦アーチを構成する骨、筋と機能
・3つの横アーチを構成する骨、筋と機能
・クロスアーチサポートメカニズム
・足底荷重と動きの関連性
・足関節と股関節の協調関係
・歩行と足部
・現場に見られやすい足部のマルアライメントとそのパターン
・開張足と外反母趾のメカニズムおよび改善アプローチ
・距腿関節背屈のスクリーン
・足部のミクロ評価(距骨下関節の回内回外の評価、
navicular drop test、立方骨の評価、足部外転の評価など)
・立方骨と前屈の関連性評価
・距腿関節背屈制限の改善徒手アプローチ&エクササイズ
・足部・足関節からの上行性運動連鎖を活用したBodyworkなど


ぜひ一緒に「姿勢分析&動作評価」→「改善アプローチ」→「効果測定」を繰り返し、頭と身体を動かしてきましょう!!

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/412a35c0131248

 

 

 

「Inside Head ~トップトレーナーの頭の中 専門力を価値に変える思考力~」

 

※採算度外視で会場もめっちゃステキです♪

 

日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45

 

会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/

 

受講費:プレミアム:18,360円(税込) 

一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み

一般:16,200円(税込)

学生:6,480円(税込)

 

※プレミアム特典

・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.

モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫

対談ゲスト:株式会社arancia 代表取締役 菅原順二

       株式会社Function 代表取締役 上松大輔

 

《当日の流れ》

09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内

 

09:45〜12:15 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」

 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント

 2、経営論&組織論:経営&組織運営における核となる考え方

 3、これから:これから起きる時代の変化&東京オリンピックとトレーナー&その先へ

 

12:15〜13:15 ランチ休憩

 

13:15〜14:45 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫

 

14:45〜15:00 休憩

 

15:00〜16:35 対談(鈴木岳&菅原順二、上松大輔、小林俊夫、ゲスト)&質疑応答

 

16:35〜16:45 総括

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。