Dampflok Nr.2

Dampflok Nr.2

(蒸気機関車2号機:ダンプフロック・ヌマー・ツヴァイ)
On30やOn18それにHOn30といったナローゲージ(軽便鉄道)が中心のブログです。

これからの鉄道模型関連イベント(私の備忘録用です)
<2018年>
9月29日~9月30日 第58回 全日本模型ホビーショー
9月30日 軽便鉄道模型祭
12月??日 さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTER

テーマ:

今年もやって来ました軽便祭。

記念板を買わないお客を先に入れようとしたら、先頭のお客と揉めたという波乱の幕あけでしたが、台風が近づく前に何とか早く終わらせたいとの思いもあったのかも知れないし、例年、記念板を買わない客は混雑緩和のために横から入れていたのに、今回はこだわる客がいて事務局は災難でした。

それは置いといて、今年の最大の話題はトミテックの猫屋線に待望の蒸気機関車が発売されること。再有煙化というのだそうだ。

うーん。格好はイマイチだから動力だけ欲しいな。

 

物欲は、いつもの南軽出版局の

2017軽便鉄道賛歌VIIIと木曽森林の助六。

 

ペアハンからはOナロー9mmのドラム缶DL。

アルモデルからは、協三Bタンの動力だけ、とOナロー用のナンバープレート。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ:

南軽出版局のHPからのリンクで知った2018鉄樂者展へ行ってまいりました。

前回行ったのは2014鐵樂者展だったかと思いますが、毎年やられているのですね。

 

今年の展示写真にあった遠望からの小海線やダージリンヒマラヤ鉄道とか、よくもまああのような撮影ポジションに行かれたものだと感心します。

 

会場は2017年と同じギャラリー蒼穹舎。

スマホの地図でなんとかたどり着けましたが、ここにギャラリーがあるとは到底思えないビルでした。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ:

今年は、どこに行っても避暑にはならず、何処へ言っても暑い。 そんな中、ちょっとでも涼を求めていつもの小海線に乗車して野辺山辺りを散策。

8月中旬なのに沿線にはもうコスモスが咲いていました。

散策ついでに、JR日本最高地点までブラブラ。

鉄道神社まであるけど、皆さん徒歩じゃなく車でいらっしゃってる様子。

 

時刻表を見ると丁度、列車番号8221DのHIGH RAIL 1号がやってくる時間だったので待ち構えて撮影。

 

車内からもこちら側の鉄道最高地点の標を写真に撮ろうとカメラをこちら側に向けているし、お互いカメラを向けあいっこで不思議な光景でした。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ:

今年も真夏の真っ最中にやってきましたJAM。

 

JAMの日は何故か台風が近寄ってこないのも不思議なもの。青空です。

 

 

今年は初日の金曜日に休みが取れなかったので土曜日に行ってきました。

 

KATOとかTOMIXとかIMONとかのブースがいつもより小さかった気もしますが、その分レイアウトが数多く展示してあって即売会の趣は少なくなっていたような気がしました。

 

乗工社の”亀の子ポーター”の実物大模型のような物を作っちゃった羅須地人鉄道協会まきば線の方々。軽便は亀の子に始まり亀の子に終わるか。しめ縄がイカしてます。

 

 

 

朝顔型カプラーは敬遠していたけれど、IORIのものは評判が良いので買ってみました。

 

帰りかけた時にNGさんの所のMinistrainSコントラクターズカー(ワークカーね)が気になったので精悍なブラックをGet。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ:

Egger Bahnの4号機も復刻発売されようとする良い時代になっても、未だ6号機復活の予兆もないものだから、またまたtramfabriekからtramを手に入れてしまいましたよ。 今度は、RTRでDCC Soundという超裕福モデル。元が3Dプリントにしては€570と半端なしに高価。

 

高級の証、木製箱入り。

 

 

細かに色付けされています。自分でやるとこう上手く塗れないんだよね。お手本としましょう。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス