第59回 宝塚記念

テーマ:

とりあえずこれを書いている時点ではサトノダイヤモンドが1番人気だが、オッズが示すように断然ではない。
どころかぼくは2年前のこの子の絶頂期の頃から、イマイチ信用ならない。し、海外遠征後はそれ以上に信用ならない。

ダイヤモンドの2年前が絶頂というならば、ワーザーだってその時の香港年度代表馬、わざわざ狙って早々からこのレースに出走を表明している意気込みは買う。
(かと言って頭は狙いにくいが)

絶好調の強い馬が出ているレースとは言いにくい今年の宝塚記念だが、混戦で渋りそうな馬場だけに推理はおもしろいレース。


第59回 宝塚記念
◎ダンビュライト(武豊)
◯ヴィブロス(福永祐一)
▲ワーザー(ボウマン)
☆サトノダイヤモンド(Cルメール)
△サトノクラウン(石橋脩)
△ステファノス(岩田康誠)
△キセキ(Mデムーロ)
△ゼーヴィント(池添謙一)

お食い初め

テーマ:

昨22日金曜は、生後100日を越した我が弟子オトヤンのお食い初め。

いろいろ予定も合わんかったりするので、完全に内々で。

それこそ「お食い初めプラン」的なものが各和食レストランとかにもあったりするし、デリバリーまでもあるのだが、もうそこも完全にウチのオカンのお手製に。
鯛は買ってきたけども。

 




かまぼこは小田原産。デッカいデッカいハマグリは千葉産のものを小田急デパートで。


石は近所にある1537年創建の牟礼神明社のものを



まぁ、結局本人が食べるわけではないから、形式的なものだけれども。

しかしぼくもオトンも爺さんも皆「美味しいものを食べるのがスキ」な家系なので、オトヤンにも「美味しいものを美味しくいただく」口になってもらいたい。


本人、食べるわけではないけれども、興味津々でなんだかニコニコしてはりました。
大久保家6代目〜8代目でお食い初め式。

崩れそうな塀

テーマ:

あ〜〜黒いなぁ黒いなぁ

ブラックやなぁブラックやなぁ

理不尽やなぁ理不尽やなぁ〜


とたまには吐き出してみるww



写真は鷺ノ宮にあったブロック塀(ブラック塀ではない)

こんなんデカい地震来たら一発で崩れそうだ…





まぁここは建物と建物の間だから誰かが巻き込まれて…ってことはないと思うけど

合掌!ベイダー

テーマ:

ベイダーくらいになるとYahooでもトピックになるんやなぁ

新日本プロレス90年代初期の“最強外国人”ビッグ・バン・ベイダー死す!


記事はどちらかと言えば新日側に立ったものだが、ぼくは'90年の東京ドーム大会におけるVSハンセン戦、そして何といっても実際にライブで観戦した'99年東京ドームのVS三沢光晴戦が印象深い。

とにかくゴツくて、ぶっとい腕でガンガン殴られてる日本人選手を見ると「果たして逆転できるんか、コレは。。」といつもハラハラであった。(実際ボコボコに殴られてみんなヘロヘロだったけどww)
だからこそ三沢がベイダーからエルボーで勝利を奪った時には気持ち良かったなぁ。

 

 

三沢さんが「ベイダーのタイツはクサい」と言ってたのを思い出す。

たぶん、メチャメチャ臭いのだろうw


今は新日がメチャメチャ人気があって、チケットも取れないほどだけど、それでもかなりコアな世界になっていて、昔のような「誰でも知ってるレスラー」がいなくなっている。
Yahooのトピックでもその死が伝えられるようなレスラーにもっともっと出てきて欲しいものだ。

合掌!