普門院だより~アメブロ版~

普門院だより~アメブロ版~

岡山県岡山市東区の普門院というお寺の

ブログです。

寺の年中行事や歴史など折々の情報を

ご案内していきます。お問い合わせは

こちらのブログのコメント欄か直接、

当寺までお願いします。

お気軽にどうぞ゛。

 

 

新年のお慶びを慎んで申し上げます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

  今日の日中は穏やかな晴れ間がひろがり、正月三が日らしい晴れやかな一日となりました。

 

  お陰様で、当院の新年行事も無事に終えることができました。

 

  ご協力戴きました総代様各位におかれましては、本当にありがとうございました。

 

  さて、いよいよ新年ということで、初詣に出掛けられた方も多いかと思います。

 

  去年の正月はコロナが猛威をふるっていた時期と重なり、初詣を控えられた方も

 

  少なくはなかったのではないでしょうか。

 

  今年はオミクロンという新たな脅威が出現したとはいえ、一時期よりは落ち着いていますので

 

  正月の人出も一年前よりは多いと聞いています。

 

 遅くなりましたが、当院の年越し護摩祈祷の様子を少しだけ

 

 ご紹介させて戴きたいと思います。

 

  引き続きコロナ禍ということで、お接待の年越し蕎麦やうどんはお休み中でしたが、

 

  去年もまた予定通り、無事に行事を執り行うことができました。

 

  今年は高野山から帰省中の長男も加わりました。

 

  護摩をたくときの焔の形が降臨された仏様を表すことがあると言いますが、

 

 今年は久々に割とはっきりと仏様ではないかと思われるところが撮影できましたので

 

 是非、ご紹介させて下さいね。

 

  コチラは不動明王様かと思われます。剣の形が割とはっきりと出ています。

 

 

 

  更にコチラは小さな観音様でしょうか。

 

 

 

  綺麗な形として、お姿を拝見することができたようです。

 

  数年前、これよりもっと大きな焔で、やはりお不動様と観音様を拝見することが

 

  できた年があります。

 

  今回は、そのときよりは小さめのお姿ではありますが、久しぶりに拝見できたので

 

  嬉しく、ありがたいことだと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  皆様のお陰をもちまして、年末年始のお寺の行事を無事に終えることができました。

 

  本当に、ありがとうございます。

 

  どうぞ新しい一年が皆様にとって幸多く実りのあるものになりますように、

 

  また、今年も当院をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

                                    合 掌