こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

あなたのお子さんは朝の支度をサッサと済ませる方ですか?


わが家の小3の長女はまったく・・・


朝もなかなか起きれない


目が覚めてもなかなか動き出さない


着替えは極めてゆーっくり


朝ごはんも手と口が止まってる時間の方が長いんじゃないか?というほど


待ち合わせの時間に家を出るのは当たり前、今日は待ち合わせ時間から5分以上遅れてようやく出発


毎朝こんな感じです(-_-;)




子どものそんな様子を見て、穏やかでいられるお母さんはどれくらいいるんだろう?


私の心が狭いのか?


いやいや、ツッコミどころ満載でしょう?!(笑)



今朝もそんな朝でした。


もう、言いたいことは次から次へと溢れてきます。


ほら、着替えたら?

(いつまで下着姿なの?)


ごはん食べに行ったら?


ほら、テレビ消して行こう!



前はね、こういう言葉が湧いてきたらそのまま口から出ていたんです。


もう、言わずにはいられなかったんですね。


だって、できてないことばっかり!


サッサとやればまた合わせにだって余裕で間に合うはずなのに!


のんびりしてて、待ち合わせに間に合わなくなったらぐずり出すってどういうことよ?!


そうならないためにも言わないと!


本気でそう思ってました。


あなたのためよ!って。



だけど、言っても言っても変わらないですね(汗)


むしろ、泣かれて、余計にイライラして、最悪の雰囲気で送り出す(苦笑)


あーあ、もっと上手くやっとけば・・・


そんな後悔をしたこともたくさんありました。



でもね、ひっきりなしに


「〜したら?!」


「〜できてないよ!」


「早くしたら!?」


って言ってる自分と、言われてる子どもの姿を、第三者のように距離を置いて見れるようになると、見え方も変わってきます。


そんなにあれもこれも言っても、いっぺんにはできないんじゃない?


それってもしかして親の不安を解消したいだけじゃない?


子どもは子どもなりに考えてるように見えるよ



そうなんですよね、他人の目で見たらそんなに矢継ぎ早に言っても伝わってないってわかるんです。


そして、そこまで言うのは子どものためというよりも、自分の不安を解消したいんだな、と気づく。


私の不安は


遅刻するんじゃないか、


友だちを待たせ過ぎて置いていかれちゃうんじゃないか、


一緒に学校まで行ってって言われるんじゃないか、


もう学校行きたくないっていうんじゃないか


という不安。


書いてて笑えるくらい、ネガテイブな連想ゲームみたいだけど(笑)



もし、私のように朝から小言が止まらない!って時は、第三者の目で自分を見てみるのがおススメです。


第三者の目で見ることで、どうしてそんなに小言を言うのか、自分の本音が見えてくるかもしれません。



さて、今朝の長女の様子を見て、言いたいことは山ほどありました。


でもね、


そんなに次から次へと言ったって、長女の行動は変わらなさそう。


かえってテンションを下げそう。


そんな風に感じたので、湧いてきた言葉をぐっとこらえて見守りました。


結局、待ち合わせの時間を10分近く過ぎてから家を出て行きました。


はぁ〜、私、がんばったー٩(^‿^)۶



朝の小言を減らしたら、どんなことが起こりそうですか?



最後までお読みいただきありがとうございます。


よりプライベートなつぶやきはフェイスブックで^_^

メッセージをいただければすぐに承認します♪

 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

先日、小3の長女の運動会を見に私の母が泊りがけで来ています。

 

今朝、その母が長女のことを

 

「前よりひどく(だらしなく)なってる」と。

 

何がだらしないと感じているかっていうと

 

・朝、顔を洗ってないんじゃないか

 

・ごはんの前に手を洗ってない

 

といった生活習慣のことを言っているようです。

 

うん、確かにね、こっそりばれてないと思ってやらないことはあるよね。

気づいてるけどね(笑)

 

母は「それは親が毎回言って行動を正すべき」という考えを持っているようです。

 

 

私にしきりにそう言ってました(苦笑)

 

 

大人の価値観では大事と思っていることも、年齢やその子の価値観によってはどうでもいいことになってしまうこともあると思うんですよね。

 

そんな時、私の母のように

 

「親が大人としての価値観を伝えて従わせたほうがいい」

 

と感じるから注意したり、叱ったり、怒ったりするんだと思うんです。

 

そこまでして子どもにやってほしいこと、守ってほしいことってその人にとってはとても大切にしていることなんだろうなって思います。

 

私の母は「顔や手を洗う」ってことを言ってたから、その辺りを重要視しているのかもしれない。

 

私はその辺りはそんなに気にしていないので、自分で気づくまで様子を見ようかと思っています。

 

 

じゃあ、私はどんな時に「従わせたい」と思うのかって考えると、約束を守らないのは嫌だなぁ。

 

友だちにも家族にも、約束したなら守ってほしい(というか、守るべき)と思っているから、それができていない時には注意します。

 

そう、注意したり、叱ったり、怒ったりするのは

 

私たちが持っているルールが守られていない時

 

なんですよね。

 

ルールはそれぞれに「これは常識!」って思っているけど、実は人それぞれに違ったルールを持っています。

 

私は「約束は守るべき」っていうルールを持っているけど、おそらく夫はそんなルール持ち合わせていない(汗)

 

こんな風に人によって違うルールだから、子どものこころのコーチングではマイルールと呼んでいます。

 

マイルールは持ち続けることで自分を望ましい状態にしてくれるものがある反面、

 

大事に持ち続けることで自分が苦しくなったり、生き難くなるものもあります。

 

対人関係でうまくいかない、と悩む時にもマイルールが関わっていることは多いと思います。

 

そういったマイルールはゆるめられるとラクになります。

 

 

最近子どもが言うこと聞かなくて怒ってばっかり!

 

夫にイライラ!なんでわからないの?!

 

職場の同僚と仕事のやり方が合わなくてストレスが溜まる!

 

そんな方には、自分のマイルールに気づいてゆるめられる、子どものこころのコーチング初級講座をオススメします。

 

私自身、たくさんのマイルールをゆるめてラクになったからこそ、その苦しさもよくわかります。

 

 

うん、イライラしますよね。

 

なんでわからないの!って思いますよね。

 

相手の考えていることが全然理解できない時もありますよね。

 

何言ってるの?って責めたくなっちゃうこともありますよね。

 

それが

 

へぇ、そう考えるんだね。

 

そんなやり方もあるんだ。

 

って自然に思えるようになったら…

 

イライラが減ってラクになれるような気がしませんか?

 

実際にマイルールに縛られ、夫に、子どもに、イライラしてばかりの日々から

 

イライラが減ってゆる〜い気持ちで日々を過ごせるようになった私がお届けする初級講座はこちらです。

 

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

初級講座は3日間に分けてこんなことを学べる講座です。

 

3日間の講座の流れ

 

1日目 信頼関係の土台を作る聞き

子どもが「聞いてもらえた!」と感じる、心に安心感が育つ聞き方について学びます。

子どもの心の安心感は高い自己肯定感につながります。

また、いろんな聞き方があることを知ることで、子どもとのコミュニケーションの選択肢が増えます。

 

 

2日目 自分と向き合うための「心の」声の聴き方

イライラや怒りの奥に隠れているものを自分と向き合いながら探していきます。

また自分の心の声を聴くことで見つかる『自分をしばっているルール』をゆるめていきます。

そのコツがつかめると、イライラの波にのまれにくくなります。

 

 

3日目 子どもを伸ばすための叱り方・ほめ方

この講座では叱る=伝える、と考えています。この回では、子どもの年齢に合わせ伝わりやすい叱り方がわかります。

また、ほめることのメリットとデメリットや、『承認』について知ることで、子どもの性格、その場の状況などに合わせた声かけの幅が広がります。

 

マイルールは2日目をまるまる使います。

 

まずは自分のマイルールを見つけ、さらにそれをゆるめる、ということをじっくりやっていきます。

 

今まで子どもや夫、同僚など、相手に向けていた目を自分の心に向けていくことでイライラの根っこを見つけていく、この講座の肝になるところなんですよ。

 

 

もちろん、この講座はイライラをラクにするっていうことだけを目的にしている講座ではありません。

 

他にもこうした方には受けていただきたいな。

 

チェック(ボックス白)自分の子育てに自信が持てない

チェック(ボックス白)夫や子どもにイライラしてしまう

チェック(ボックス白)子どもがかわいいと思えない

チェック(ボックス白)夫との関係を良くしたい

チェック(ボックス白)夫にもっと子育てに関わってほしい

チェック(ボックス白)子どもの癇癪に冷静に接したい

チェック(ボックス白)子どもの自己肯定感を育てたい

 

 

一緒にラクになりませんか?

 

お申し込みはこちら

 

 

さて、マイルールをゆるめた私に、冒頭の母の言葉はどう届いたかと言うと

 

「へぇ、お母さんはそう思うんだね」

 

という感じ。

 

私は小3になった長女にはそこまで細かく指示はしないけど、そう思っていることは受け取ったよ、という程度に返事をしました。

 

以前の私だったら言い合いになったり、言われたからには子どもにしっかりさせないと、って思っていたかもしれません(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

今日は長女が通う小学校の運動会です。

 

お天気が心配でしたが何とか開催できそうで、ホッとしています。

 


順延になるとみんな色々と予定がね・・・(汗)

 

 

こうした学校や幼稚園の行事でざわざわしたこと、ありませんか?

 

周りの子はちゃんと歌ってるのに、うちの子だけ歌ってない

 

みんなはちゃんと覚えてるのに、うちの子は覚えてない

 

自分の子ができていないこと、足りていないことばかりが目に付いて、

 

もやもや、ざわざわ・・・

 

でも、うちの子も頑張ってる!

 

ってできていることに目を向けようとするけど、やっぱり

 

もやもや、ざわざわ・・・

 

 

私もね、何度もありました(笑)

 

今もね、もやっとすることはよくあります。

 

例えば授業参観とかね。

 

うちの子、全然話聞いてないじゃん!

 

ボーっとしすぎでしょ?

 

ほら!だからわからなくなってる!

 

もうね、こうなったらアラ捜しです(苦笑)

 

せっかく子どもの成長を観に行ってるのに、それじゃ何だか寂しい。

 

 

こんな風に子どもの姿からもやもや、ざわざわを感じる時って、私たちの奥の方にある何かがサインを送っているんですよね。

 

だから、子どもにダメ出ししたり、ママ友にグチっても、このもやもやは消えません。

 

その場ではすっきりしたような気がするかもしれないけど、似たような場面でまたやってきます。

 

こんなもやもや、ざわざわを解消する方法は1つ!

 

自分と向き合うこと

 

これ、しんどいなぁ、つらいなぁ、こわいなぁ、って思うかもしれない。

 

うん、確かに。

 

だって、見たくないものが出てきちゃうかもしれないもんね。

 

だけど、見ないふりして生き続けるのもしんどいです。

 

だって、やっぱりもやもや、ざわざわするのって気持ち悪いし、どうにかしたいと思うもん。

 

そのたびに子どもに「私のもやもやをどうにかしてよー」ってダメ出しするのを望んでいるお母さんなんていないと思うんですよね。

 

 

自分と向き合うのに慣れていない

 

その方法もわからない

 

そんなお母さんには、子どものこころのコーチング初級講座がオススメです。

 

子育て講座がなんで??

 

って思います?

 

いやいや、この講座、単に子育てのスキルを学ぶ講座じゃありませんから!

 

この講座のテーマは

 

他者受容(子どもとなかよく)

 

 

自己受容(自分ともなかよく)

 

自分を受け入れて、認めることで、子どもとの関係や子育ても変わっていく、という想いがベースにあります。

 

なんせ協会の理念に

 

ママの幸せは子どもの幸せ

 

という言葉を掲げるほどですから(^∇^)

 

子育てをどうにかしたい、と思ったら、まずはお母さんが自分自身と仲良くできる土台を作れるといいですよ。

 

初級講座は全国で開催しています♪

 

私が開催する初級講座はこちら。

 

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

 

お近くで興味を持たれた方はぜひ~♪

 

終わる頃には心が軽くなる、そんな3日間をお届けします。

 

より詳細をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

 

初級講座開催のお知らせ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

「おもちゃ片付けて!」

 

「走らないで!」

 

「いい加減起きなさい!」

 

子どもにいくら言っても全くやらない。

 

で、思わず「ねぇ、聞いてるの?(`ヘ´#)」と怒り爆発。

 

そんな経験、ありませんか?

 

それ、ちょっと言い方を変えるだけで子どもがやるようになるかもしれません。

 

 

3歳の次女は基本的には素直なかわいい子です。

親バカ(笑)

 

でもね、私のいい方次第では急に反抗期の女子みたいになることも。

 

私「座って食べて!」

 

次女「座ってるし!」

実際は座ってないけどね(汗)

 

私「早くして!」

 

次女「早くしてるし!」

 

~してるし!!が定番です(笑)

 

 

こんな風に返されると、イラッとしちゃうことありません?

 

私、これが3歳児だから微笑ましく見てますけど、小3の長女がこんな返し方をしてきたら・・・

 

そりゃもう、すぐに怒りスイッチが入りそうですよ(苦笑)

 

でもね、実は私の伝え方がこんな反抗的な返事を招いていたようです。

 

 

これ、『ミルトンモデル』というもので学んだことです。

 

(ミルトンモデルのことはこちらの記事でお伝えしています)

 

人は指示されることに抵抗を覚えます。

 

学校や職場、PTAの集まりや保護者会で、

 

「立ってください。そして自己紹介してください。それから席についてください」

 

と指示語を連発していると、どんな感じがしますか?

 

多くの人は押し付けられているような気がしたり、無意識に抵抗感を感じるようです。

 

私も何度も「~してください」が続くと「え?わかってるし・・・」とか「なんか上から言われてる感じ!?」と言いたくなる。

次女と同じですね(笑)

 

子どもも同じみたいです。

 

いくら相手が親だろうと、やっぱり指示されるのは抵抗を感じる。

 

子どもは正直ですから、抵抗を感じるとそれが反抗的な言葉になって出てくるんですね。

 

 

じゃあ、どんな言い方をすればいいの?

 

人が抵抗感を感じにくい言い方は

 

「~します」

 

だそうです。

 

それを踏まえて・・・

 

「立ちます。自己紹介をします。席につきます」

 

と言われたら、どうでしょう?

 

ちょっと感じ方が変わりませんか?

 

 

私は子ども達にもできるだけ意識して

 

「片付けま~す」

 

「歩きま~す」

 

と言うようにしています。

 

ちょっとしたことだけど、伝え方を意識するだけで反抗的な返事が返ってくることは減りました。

 

日常の会話を全部これに変えていこうとすると難しそうに感じるかもしれないけど、

 

お風呂に誘う時

 

片づけを促す時

 

など、ある決まった場面で使おうと意識しておくとやりやすいかもしれません。

 

ちょっと伝え方を変えるだけで子どもが受け入れやすくなって、お母さんもおだやかでいられる時間が増えたらいいなぁ、と思ってご紹介しました(^-^)

 

 

ちなみに今募集中の子どものこころのコーチング初級講座でも『子どもに伝わる叱り方』をお伝えしています。

 

もし「いくら言っても聞かない!」と嘆いていたら、こちらもオススメですよ♪

 

 

子どももあなたも気分良く過ごすために、あなたはどんなことをしますか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

facebookもやってます。

よかったら友達申請してくださいね。

メッセージに一言「ブログ読んでるよ」って送っていただけると嬉しいです^_^

こちらをクリック

↓↓↓ 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

今日は職場で半日会議でした。


夫が子どもを見てくれているのをいいことに、コーヒーで一息ついてから帰ろうと思います(笑)




カフェに向かう途中、自転車に乗った男性が目の前で突然止まってビックリ!

その男性、おもむろに通り過ぎた苗木屋さんに近づくと

「おばあちゃん、シャッター閉めるんでしょ?」

と言って、背の低いおばあちゃんに代わってシャッターを閉めるのを手伝っていました。

信号待ちしながらその光景を見て、ほっこり、やさしい気持ちになりました。


人を思いやる言葉や行動って、心をゆるめてくれますよね。

外で子どもが泣いてる時にかけてもらったやさしい言葉

子どもが言う「ありがとう」とか「大好き」

自分がやさしくされた時はもちろんだけど、

誰かが誰かにやさしくしている、そんな光景も心をゆるめて、見ているだけでやさしい気持ちになります。


ふと思い出したディズニーランドで働いていた時の光景。

いつでも笑顔と「ありがとう」が行き交う場所。

一人一人のやさしさがあの場所を作っているんだなぁ♡


私が作りたい場所も、そんなやさしい気持ちになれる場所。

お母さんがホッとしたり、楽な気持ちになれて、

自分が愛おしくなる、

そんな場所を作りたい!

お母さんがやさしい気持ちになれたら、それは子どもにも繋がっていきます。

そんなやさしさは、世界平和に繋がるなぁ

コーヒーを飲みながらそんなことを思っています(*´∀`*)


やさしい気持ちになれるのはどんな時ですか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。


facebookもやってます。

よかったら友達申請してくださいね。

メッセージに一言「ブログ読んでるよ」って送っていただけると嬉しいです^_^

こちらをクリック

↓↓↓ 

 

ご提供のサービス 

 


こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

昨日に引き続き、「あ〜、なんであんなに怒っちゃったんだろう」って話。

昨日の記事

 

昨日はそんな場面を客観的に見るワークを紹介しました。

 

今日は後悔するくらい感情的に怒ってしまう時の原因について書いてみます。

 

感情的になった時って、相手の言動や私たちの周りで起きた出来事がその原因って捉えやすいような気がします。

 

子どもがあんなこと言ったから

 

あの人がこんな態度をとったから

 

でもね、本当の原因はそこにはありません。

 

じゃあ何が原因になっているかっていうと、

 

私たちの中にあるパターン。

 

パターンって言い換えると習慣。

 

ある出来事や言葉にどう反応するか、どんな感情が湧きやすいか、というパターンを誰でも持っています。

 

このパターンが感情的に怒る時にもはたらいています。

 

 



私が「どうしてあんなに…」って思うくらい感情的になってしまった時のパターンは

 

「私が正しい!」

 

という思いがムクッと湧いた時。

 

こうした時は相手が誰であっても感情的になりやすい、というのが私のパターン。

 

別に相手が「あなたは間違ってるよ」と言ってるわけじゃないのに、私が勝手に自分の正しさをわからせよう、として感情的になってしまうんです。

 

 

私が感情的なりやすかった場面の一つが、小3の長女が宿題をやっていて、わからない問題にかんしゃくを起こした時です。

 

イライラした口調や態度で「教えて!」「わからない」と言われる。

 

さらに説明に対して一層強い口調で

 

「だーかーら、わからないの!!」

 

なんて言われると、私の中にもどんどんイライラが溜まってくるのを感じます。

 

そして爆発する頃には

 

「お母さんは正しいことを言っている」

「あなたの聞き方や言い方がおかしい」

 

という想いが強くなって、それをわからせるための説教が始まるんですね(苦笑)

 

まぁ、その奥には

 

わからないところを訊くならそれなりの態度で訊くべき

 

というような思い込み、マイルールも隠れていたりして、いろんなものが絡まり合っているんですけどね(笑)

 

実は昨日もそんな場面があったんですよねσ(^_^;)

 

もうね、危うくパターンにハマりそうでしたよ(汗)

 

 

職場でもこのパターンが出ることがありました。

 

それは私の意見が反対された時。

 

「なんか否定されてる!?」

 

「私のやり方で進めてくれれば上手くいくはずなのに!」

 

そんな想いがフツフツと湧いてきて、それは怒りになります。

 

まぁ、同僚にそんなに怒りをあらわにする性格ではないから言い争うようなことはないですよ。

 

でもね、明らかに目が笑ってない状態だったと思います(苦笑)

 

このパターン、いろいろやってきて大分変わってきたけど、まだ時々顔を出すことも…(汗)

 

 

こんな風に、誰でも感情的になる時のパターンを持っています。

 

相手が誰で何を言っているかは関係なく、それを自分で勝手に変換して、反応して、パターンを発動させています。

 

そう、感情的になるのは相手に問題があるわけじゃなく、

 

感情的になっている人に問題があるわけでもない。

 

感情的になっている人のパターンがそうさせているだけなんです。

 

そしてこのパターン、実は自分で変えていくこともできます。

 

多少時間はかかるかもしれないけど。

 

その入口になるのが、自分のパターンに気づくこと。

 

 

昨日紹介したワークで、感情的になっている自分を客観的に見る、ということをお伝えしています。

 

客観的に見ると、その時の自分が何に怒っているのか、その奥でどんな想いを持っているのかが見えてきます。

 

そこには必ずパターンが隠れています。

 

自分が感情的になりやすいパターンを知っておくのも感情的に怒ることから解放される一つのきっかけになると思います。

 

一度パターンに気づくと、同じような場面で感情的になった時も

 

「これ、私のパターンだった!また出てきた!」

 

って思えるようになってきます。

 

さらに進むと、感情的になる手前で「おっ、パターンが発動しそう!」と気づくようにもなります。

 

そこまで行ったら後はラクなもんです。

 

パターン通りに怒ることもできるし、パターンを変えることもできる。

 

どうするかを自分の意思で決められるんですから。

 

いらないパターンはいくらでも手放せる。

 

それがわかっているだけでも、心がラクになりませんか?

 

 

さて、昨日も宿題がわからないことをきっかけにかんしゃくを起こした長女。

 

長女の言葉や態度に私のパターンが発動・・・しそうになりました。

 

そこで気づきました。

 

これって自分の正しさを認めさせようとしてるな、って。

 

だから、一歩手前で踏みとどまって、本当に伝えたいことってなんだろうって考えました。

 

本当に伝えたいのは、私が正しいことをわからせることじゃない。

 

宿題が困っている長女に「私ができることは協力するよ」ってことだった。

 

気づいたら、あとはラクでした。

 

イライラしている長女の言葉も、私を否定しているのではなく、宿題ができなくてどうしていいかわからない、そんな困惑からでてきたものって受け取れれば、感情的にならずに済みました。

 

 

あなたが身に付けたい望ましいパターンはどんなものでしょう?

それが身についたら、周りの人との関係はどうなりますか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

よかったらfacebookでもつながりませんか?

お友達申請をしていただけたら嬉しいです。

その際、一言メッセージをいただくとスムーズです(^_^)

 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

子どもを怒った後、「何であんなに怒っちゃったんだろう・・・」と思うこと、ありませんか?

 

もし、あなたが子どもを感情的に怒りたくないと思っているなら、それは感情的に怒ることを減らすチャンスかもしれません。

 

 

私も過去を振り返ると感情的に怒ったことが数え切れないくらいあります。

 

でも、その怒ってる瞬間って自分の感情のままに言葉をぶつけたり、声を荒げたりしてしまって、自分でもどうしていいかわからない状態になりませんか?

 

で、後になって「何であんなに怒っちゃったんだろう」って落ち込む。

 

 

落ち込むくらいならやらなきゃいいのにって自分で自分にツッコミながらも、また同じようなことをやっては落ち込んだりね。

 

 

でも、感情と上手く付き合えるようになった今だからこそ思うのは

 

そうやって過去(数時間や数日前でもね)の自分を振り返るのは、感情的に怒ることを減らしてくれるチャンスになるってこと。

 

えっ?なんで?落ち込むだけじゃん!

 

って思う人もいるかもしれない。

 

でもね、そうやって過去の自分に目を向ける時に自分を客観的に見ることを意識してみると

 

それはとても効果的なトレーニングになります。

 

特に怒りが湧くと感情に流されやすい、という人にはいいんじゃないかな。

 

というわけで、そんなトレーニング方法を書いてみます。

 

 

◆過去の自分が怒っている場面を思い出します。

 

 

◆思い出した場面の中で自分はどこにいますか?

 

見えている景色の中に怒っている自分が見えていますか?

 

それとも今の自分が怒っているかのように、その時に見えていた景色が見えていますか?

 

もし後者なら、その場面をまるでテレビを見るかのように少し離れた所から見てみます。

 

怒っている自分から抜け出すように、テレビの画面から抜け出すように、少し距離をとっていきます。

 

前者ならそのまま様子を眺めます。

 

 

◆テレビに映されたように怒っているあなたと怒られている子どもの様子が見えますか?

 

その光景を第三者のようにしばらく眺めてみます。

 

 

◆眺めていて感じることは何ですか?

 

2人の関係はどのように見えますか?

 

怒っているお母さんの様子から気付くことはありますか?

 

子どもの様子から何を感じますか?

 

2人の関係をよりよくするために、何かアドバイスはありますか?

 

 

◆怒っているお母さんに対して何か言葉をかけるとしたら、どんな言葉をかけますか?

 

あなたならきっと、お母さんの気持ちを汲みながら必要な言葉を伝えてあげられるでしょう。

 

その言葉を声に出して伝えてみます。

 

 

◆今度は画面の中に見えているお母さんに近づき、お母さんの中に入っていきます。

 

怒っているお母さんになって、先ほど第3者のあなたがかけた言葉を受け取ります。

 

 

◆言葉をしっかりと受け取った後、何を感じますか?

 

 

 

このワークは特に、自分を客観的に見るのが苦手、という方にオススメです。

 

自分を客観的に見られるようになることは、感情に飲み込まれにくくすることにもつながります。

 

「最近怒ってばっかりだなぁ」って思ったら、試しにやってみてはいかがでしょう。

 

ちなみにこのワーク、相手がお子さんじゃなくても使えます。

 

「最近すっごくキレた!」と身に覚えのある方(笑)

 

よかったらどうぞ(^_^)

 

 

来月開催の『子どものこころのコーチング初級講座』でも、自分を客観的に見て、怒りの根っこに気づく、ということをやります。

 

初級講座は子育てや子どもとの関係の中でコーチング的な手法を取り入れるんだけど、それを単なるスキルとして持って帰ってね〜、というわけじゃないんです。

 

それができるようになるためには、自分と向き合うことが大事で、そこをおろそかにしちゃうと

 

「学んだ!」→「やらなきゃ!」→「できない」→「私ってやっぱりダメんだ」

 

になりかねない。

 

だから、3日間のうちの1日は自分と向き合う方法を学びます。

 

ここで自分を客観的に見るってことを学ぶんです。

 

これ、どうしても苦手っていう人もいます。

 

そんな人は私が直々にお助けしますよ〜≧(´▽`)≦

 

 

私、柴田もとこ開催の初級講座はこちらです。

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

 

講座の内容などはこちらをご覧いただくとわかりやすいです。

子どものこころのコーチング初級講座 市川1期 
 

もし、今まで感情的に怒って落ち込んだ経験があったり、今まさにそんな日々を送っている、というお母さんにお届けしたい、そんな講座です。

 

ちなみに初級講座は全国で開催してます!

全国の開講スケジュール

 

講座の内容は同じですが、インストラクターによって味が異なります(笑)

 

それがまたいいところなんですよ。

 

 

感情に飲み込まれない毎日は、どんな日々だと思いますか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

よかったらフェイスブックでもつながりませんか?

お友達申請をしていただけたら嬉しいです。

その際、一言メッセージをいただくとスムーズです。

 

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理なく不安な子育てをラクにする 柴田もとこです。

プロフィールはこちら

 

先日の金曜日は愛川よう子さんの子どものこころのコーチング初級講座の2日目でした。

 

image

 

今回のテーマは自分の声を聴く。

 

今回も私の心の声をしっかり聴いてきましたよ(^_^)

 

その心の声がコレ!!


 

そう!

 

「もっと大事にしてほしい」というのが私の心の声でした。

 

夫や子どもにイライラモヤモヤする時の根っこには、いつもコレがあったことに気づいちゃったんです。

 

いやぁ、薄々気づいてはいたけど、改めてそれをちゃんと受け取ってあげるとね、心がホッとしているのを感じます。

 

それが大事なんですよね。

 

イライラやモヤモヤの奥には必ず、期待や別の感情が隠れています。

 

イライラ、モヤモヤは「そこに気づいて!」って教えてくれる存在なんですね。

 

だからちゃんと気づいてさえあげれば、そのイライラモヤモヤは小さくなっていきます。

 

私はこの「自分の心の声を聴く」初級講座の2日目が大好きです。

 

 

講座が終わって帰ってから夫と話している時、なんとなく会話の流れから

 

「私、話したことを忘れられると大事にされてないんだなって感じるんだよ」

 

と言う話をしました。

 

夫は話したことを結構な割合で忘れちゃうんです。

そもそも聞いていないという噂も(汗)

 

大事なことも忘れられちゃうと、がっかりするし、「言ったよね!?」とイラっとしちゃうこともありました。

 

そうしたことも「大事にされていない」って感じていたからこそってわかったから、ちょっと伝えたくなったんですね。

 

で、夫の返事は

 

「えっ、その変換めんどくさっ!」

 

そうです、めんどくさいでしょ?(笑)

 

でもね、誰でもそうやって何かしら別の形に変換して、感情に結びつけているんです。

 

そして私が意外だったのが、「めんどくさっ!」って言われても何も感じなかったこと。

 

以前だったら絶対、その言葉に反応してイラっとしてました。

 

でも今回は「そうだよね、めんどくさって思うよね。でも、大事にされたいんだよ、私」と思ったままを伝えていました。

 

あ〜、また一つラクになった気がする。

 

image

 

 

子どものこころのコーチングは子育てがメインだけど、こんな風に夫婦関係にも効くんですよ^^

 

子育てには悩まないけど、毎日夫にイライラする〜という方にもオススメです(笑)

 

私、柴田もとこが開催する初級講座はこちら。

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

講座の詳しい内容などはこちらがよくわかります。

初級講座の詳細

 

お母さんの心に安心感が広がり、子育てや夫婦関係をラクにする、そんな講座です。

 

 

さて、イライラの根っこがわかり、さらに講座の中で子どもの気持ちを感じるワークもやりました。

 

そのおかげでこの週末は長女への対応にまた少し変化が。

 

こうやって少しずつ、私の子育てのゴール『子どもの自己肯定感を育てられるお母さん』に近づいているのを実感しています。

 

 

あなたのイライラモヤモヤが消えた時、そこにはどんな景色が見えますか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ご提供のサービス 

 

こんにちは。

 

無理せず不安な子育てをラクにする柴田もとこです。

 

子育てをする中で「もう、どうしたらいいのかわからない!誰か教えて〜」と言いたくなった経験はありますか?

 

私はそんなことばかりの子育てをしていました。

 

今日はそんな私の子育てがラクになった子どものこころのコーチング初級講座のお知らせです。

 

 

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

 

今思うと、講座に出会う前の私はいつも自分の子育てに不安を抱えていました。

 

今小学3年生の長女の子育ては生まれた時から今まで、全てが初めてのことばかり。

 

「ちゃんとしつけなきゃ」

 

「いい子にしなきゃ」

 

そんな想いが強かった私は、育児本を読んでは子育ての予習をしていました。

 

でも、育児本に書かれていることをいざ自分がやってみようとすると、思うようにできない自分、思うようにならない長女・・・

 

頑張れば頑張るほど、理想と現実のギャップが見えてきて、いらだったり落ち込んだりする日々でした。

 

 

1番悩んだのは長女が小学校に入学した時。

 

もともと新しい環境に慣れるまでに時間がかかる長女。

 

入学前から通い始めた学童では、同じ保育園出身の女の子とクラスが離れてしまい、入学式前から大泣きする毎日。

 

入学してからも私も離れられず、毎日校門まで同伴する日々。

 

いつまで一緒に登校しなくちゃいけないの?

 

そんな言葉がいつも頭の中をぐるぐる回っていました。

 

 

そんな時に出会ったのが子どものこころのコーチング初級講座でした。

 

 講座では子どもとの信頼関係を作れる話の聞き方や、子どもに「そのままのあなたを大切に思っているよ」という気持ちが伝わりやすい声かけがを学べます。

 

そうしたものが私の子育ての引き出しとして増えました。

 

子育ての引き出しが増えると、たくさんの引き出しの中からその時の状況や私の状態に合わせた対応を選べるので、とってもラクになったんです。

 

自分でどんな対応をするかを選べるようになったから、たった一つの正解を求めなくても良くなったんです。

 

 

さらに私がどうして子どもにイライラするのか、一緒に登校することにモヤモヤするのはどうしてか、そんなことが見えてきました。

 

イライラやモヤモヤの元になっているものが見えたら、一緒に登校することにモヤモヤしなくなりました

 

そして、私のモヤモヤが消えてきたら、子どもが友だちと登校する、と言うようになったんです

 

image

 

 

初級講座のテーマは

 

子どもとなかよく

自分ともなかよく

 

 それが少しずつでもできるようになったら、自然と子どもも変わったのです。

 

初級講座では3日間かけて子どもとも自分ともなかよくなる、そんなスキルを学べます。

 

3日間の講座の流れ

 

1日目 信頼関係の土台を作る聞き

子どもが「聞いてもらえた!」と感じる、心に安心感が育つ聞き方について学びます。

子どもの心の安心感は高い自己肯定感につながります。

また、いろんな聞き方があることを知ることで、子どもとのコミュニケーションの選択肢が増えます。

 

 

2日目 自分と向き合うための「心の」声の聴き方

イライラや怒りの奥に隠れているものを自分と向き合いながら探していきます。

また自分の心の声を聴くことで見つかる『自分をしばっているルール』をゆるめていきます。

そのコツがつかめると、イライラの波にのまれにくくなります。

 

 

3日目 子どもを伸ばすための叱り方・ほめ方

この講座では叱る=伝える、と考えています。この回では、子どもの年齢に合わせ伝わりやすい叱り方がわかります。

また、ほめることのメリットとデメリットや、『承認』について知ることで、子どもの性格、その場の状況などに合わせた声かけの幅が広がります。

 
初級講座では子育てでよくある場面のロールプレイもするので、帰ってからも実践しやすいんです。
 
また、ワークの後には参加されている方同士で感じたことや気付いたことをシェアしていきます。
そこで自分の感じたことを言葉にしたり、他の方の言葉を聞くことで一層学びが深まっていきます。
 
そして、まさに2年前の私のように、自分の心の声を聴くことができるようになると子どもとの関係やコミュニケーションが変わってくることもあるんです。
 
単にスキルを伝えるのではなく、講座が終わる時には今より自分やお子さんを受け入れられるようになり、お母さんの心がフッと軽くなる、そんな講座です。
 
 
 
受講された方のご感想


最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。

ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。


わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!


知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。

本当に、参加してよかったーーー!

 

あったかい涙で心もポカポカです。


ただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。

初級講座で人生が変わりました!

 
 
ちなみに私が受けた時は「どんな私でもいいんだ」って認めてもらえた気がして、心か少しずつほぐれ軽くなるような感じがしたのを覚えています。
 
 

こんな方にオススメです。

 

チェック(ボックス白)自分の子育てに自信が持てない

チェック(ボックス白)夫や子どもにイライラしてしまう

チェック(ボックス白)子どもがかわいいと思えない

チェック(ボックス白)夫との関係を良くしたい

チェック(ボックス白)夫にもっと子育てに関わってほしい

チェック(ボックス白)子どもの癇癪に冷静に接したい

チェック(ボックス白)子どもの自己肯定感を育てたい

 
ちなみに子どものこころのコーチングでは『子育てには正解も間違いもない』ということをお伝えしています。
 
講座では子育ての選択肢を増やすためにいくつもの方法をお伝えします。
 
その選択肢の中から、その時できる方法を選べばいい。
 
 
できない時があったっていい。
 
大切なのは、感情的に怒っちゃっても、関係が崩れない、そんな信頼関係をきすくこと
 
代表の和久田ミカさんはそう言っています。
 
 
受講後にはこんな変化が望めます

 

葉っぱ自分で自分にマルをつけられることが増えます

葉っぱイライラしても感情的に怒りにくくなります

葉っぱ子どものことを今までとは違った目で見ることができるようになります

葉っぱ家族とのコミュニケーションが変化します

葉っぱ子どもの状態に左右されずに対応できるようになります

葉っぱ子どもの自己肯定感が育つ接し方がわかります

 
イライラガミガミの子育てを卒業したいお母さん、自分の子育てに不安を感じているお母さんにぜひ受けていただきたい講座です。
 
 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

 

【特典】

1.講座を受講された特典として、1ヶ月間フェイスブックグループでのフォローをいたします。

 

2.講座修了後、2〜3ヶ月に一回のペースで勉強会に参加でき、復習や新たな気づきを得られます。(1回1,000円)

 

3.3日間、約9時間の受講で、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。
「初級子育てアドバイザー」の取得には申請費用(約3.000円)が別途かかります。
 特典として、認定証と、講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。

 

 

よくいただくご質問

Q 子どもがまだ乳児なのですが受けられますか?

A もちろん、受けていただけます。

  お子さんが小さいうちに受講されることでこれからの

  子育てに役立てられます。

  また、夫との関係にもお役立て頂けると思います。

 

Q どうしても1日、都合のつかない日がありますが欠席

  した分はどうなりますか?

A ご都合のつかない日は別の期で振替えられますので、

  ご安心ください。

 

Q 特に子育てに悩んでいるわけではないのですが、興味が

  あり受講を考えています。

   子育てに悩みがなくても受けていいのでしょうか?

A お悩みがなくても受講していただけます。きっと

  お子さんとの関わり方の選択肢が増えると思います。

 

Q 私でも変われますか?

A 講座を受けただけで変わることはありませんが、

  日常の中に少しずつ取り入れてみようという気持ちが

  あれば、どなたでも変わると思います。

 

Q    人見知りなので、人前で話すのは苦手です。

  発表などはありますか?

A    簡単な自己紹介や感想などをお話いただくことは

  ございますが、お一人で発表するようなものは

  ございませんので、ご安心ください。

  また、こうした講座の受講が初めての方でもリラックス

  していただける場をお作りします。

 

Q 子どもがいうことを聞くようになりますか?

A 申し訳ありませんが、お子さんにいうことを聞かせる

  ことが目的の方には不向きな講座です。

  ただ、お子さんとの関係は変わっていくかもしれま

  せん。

 

お申し込みはこちら

 

今をちょっとでも変えたいなら、一緒に楽しく学びませんか?

お会いできるのを楽しみにしています。

 

お問合せはこちらをクリックください

                  

特定商取引法に基づく表記 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ご提供のサービス 

 

初めて何かを始める時、緊張してためらったことはありますか?

 

こんにちは。

 

無理せず不安な子育てをラクにする柴田もとこです。

 

私の普段の会社員としての仕事は社内の教育担当。

 

接客業なので、研修もやっています。

 

研修に参加する社員の多くは「来る前はすごく緊張しました」と言います。

 

 

うん、そうだよね。

 

どんなことをやるのかも詳しくはわからないし、どんな雰囲気なのかも予想できないもんね。

 

ちなみに私の研修は、過去のディズニーインストラクター時代の経験を生かしているので、いわゆる企業研修のイメージとは違うみたいです(笑)

 

 

確かに、初めて会う人ばかりの場に一人で参加するのって勇気がいるなぁ、と思います。

 

私もディズニーでいろんな研修を受けてきました。

 

それが今の土台になっているし、研修やセミナーにためらいなく参加できるようになったんだけど、

 

初めの頃はいちいち緊張していたような気がします。

 

 

人によって緊張する理由は違うと思います。

 

人見知りだから・・・

 

そういうところに慣れてないし

 

人前で話すの苦手

 

間違えたら恥ずかしいしね

 

何か言ったら周りの反応がすごく気になる

 

「何言ってんの?」って思われたらヤダ

 

周りの人はみんな私よりわかってそうだし、よくできそう

 

いろんな思いが湧いてきますよね。

 

うん、私もそういうの思い出した!

 

私は評価されると思うと緊張するタイプ。

 

人からどう見られるのかがすごく気になるのです。

 

だから発表とか意見を言うのとかが特に緊張!

 

こんなこと思ってるなんて、わかってない人って思われるんじゃない?って思っちゃうの。

 

今はそんなことも思わなくなったから、セミナーとかに緊張することはなくなったけど。

 

 

6月に開催するお母さんのための講座

 

子どものこころのコーチング初級講座

 

この講座もね、申し込むまでも、会場に行くまでも、すごく勇気を出しながら来てくれる受講生さんもいるんですって。

 

先輩インストラクターが教えてくれました。

 

私の知ってるお母さんも

 

「こういう講座ってキラキラしてる人が行く感じ」

 

って言ってた。

 

うん、そんなイメージを持つ人もいるよね。

 

でも私が届けたいのは

 

自分の子育てに

 

「これでいいの?」

 

「なんでこんなに怒ってばっかり何だろう?」

 

って思っていたり

 

「私、お母さんに向いてない」

 

「こんな私がお母さんでいいの?」

 

って自信を無くしかけているお母さん。

 

だって、この講座を通して少なからず

 

「私でも変われそう」

 

「なんか心が軽くなった」

 

って感じてもらえると思うから。

 

 

講座に出て勉強したら、それをやらなきゃいけないような気がするし、できないとさらに自信を無くしちゃいそうだけど、

 

この講座の目的はできるようになることではないんですよ。

 

できる時はやればいいし

 

できない時は自分と向き合うチャンスだから、自分の心の声を聴いてみよう

 

っていうことを伝えているんです。

 

だから、どんなお母さんでも今の子育てが変わるきっかけになる講座だと思っています。

 

 

受講後にはこんな変化が望めますよ。

 

葉っぱ自分で自分にマルをつけられることが増えます

葉っぱイライラしても感情的に怒りにくくなります

葉っぱ子どものことを今までとは違った目で見ることができるようになります

葉っぱ家族とのコミュニケーションが変化します

葉っぱ子どもの状態に左右されずに対応できるようになります

葉っぱ子どもの自己肯定感が育つ接し方がわかります

 

何か不安なことがあれば、こちらからお問い合わせいただけます。

お問い合わせフォーム

 

 

ちなみに私は過去、イライラガミガミが止まらない子育てをしていた一人。

良かったら過去記事から見てみてね(笑)

 

同じようにイライラガミガミの子育てをされているお母さんとは共感ポイントがたくさんあると思います(笑)

 

そんな私、柴田もとこが開催する初級講座のご案内です。

 

市川開催 【第1期】

 

◇日程  6月4日、18日、7月2日(全て月曜日)
 
◇時間  10:00〜13:00
 
◇場所  JR総武線「本八幡駅」南口から
     徒歩3分のレンタルサロン
    (お申込み後に詳細をお知らせします)
 
◇定員  6名
 
◇料金  初受講   18,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     再受講   10,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
     お友達割引 お一人16,000円
    (税込、テキスト代4,500円含む)
    (初受講の方がお二人以上でお申込みの場合に
     限ります)
 
◇支払い 銀行振込み
 

※お友達割引をご利用の際は代表となるお一人がお申込みに

 なり、申し込みフォームのメッセージに一緒に受講される

 お友達のお名前をご記入ください。

 お振込はお一人様ずつお願いいたします。

 

◇キャンセルポリシー 2日前...30%

           1日前...70%
            当日...100%

※17時以降のご連絡は、翌日扱いにさせていただきます。
※返金の際は、振込手数料を差し引いた金額になります。

 ご了承くださいませ。
※日程のお振替の場合はキャンセル料はいただきません。

 ご都合の悪い日や欠席された日の講座は後日お振替にて

 受講いただけます。

 

◇その他 託児サービスはございませんが、

     抱っこのお子様でしたらお連れいただけます。

 

 

 

 

よくいただくご質問

Q 子どもがまだ乳児なのですが受けられますか?

A もちろん、受けていただけます。

  お子さんが小さいうちに受講されることでこれからの

  子育てに役立てられます。

  また、夫との関係にもお役立て頂けると思います。

 

Q どうしても1日、都合のつかない日がありますが欠席

  した分はどうなりますか?

A ご都合のつかない日は別の期で振替えられますので、

  ご安心ください。

 

Q 特に子育てに悩んでいるわけではないのですが、興味が

  あり受講を考えています。

   子育てに悩みがなくても受けていいのでしょうか?

A お悩みがなくても受講していただけます。きっと

  お子さんとの関わり方の選択肢が増えると思います。

 

Q 私でも変われますか?

A 講座を受けただけで変わることはありませんが、

  日常の中に少しずつ取り入れてみようという気持ちが

  あれば、どなたでも変わると思います。

 

Q    人見知りなので、人前で話すのは苦手です。

  発表などはありますか?

A    簡単な自己紹介や感想などをお話いただくことは

  ございますが、お一人で発表するようなものは

  ございませんので、ご安心ください。

  また、こうした講座の受講が初めての方でもリラックス

  していただける場をお作りします。

 

Q 子どもがいうことを聞くようになりますか?

A 申し訳ありませんが、お子さんにいうことを聞かせる

  ことが目的の方には不向きな講座です。

  ただ、お子さんとの関係は変わっていくかもしれま

  せん。

 

こちらで特典などの詳細もご覧になれます。

初級講座開催のお知らせ

 

子育てが変わることは、あなたの人生が変わることだと思っています。

 

あなたのこれからの人生が変わる、そんなきっかけになる場を一緒に過ごしませんか?

 

お申し込みはこちら

 

お問合せはこちらをクリックください

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

                  

特定商取引法に基づく表記 

 

ご提供のサービス