ガウガウちわわ・モカ日記

モカブログにご訪問ありがとうございます


   主な登場人物


  モカ (別名:黒い弾丸 ロンチー・ブラタン 女の子 ガウガウ)


  モカ父(旦那・A型・人見知り・社交性無し・好きな食べ物からあげ)


  モカ母(私・B型・おとめ座・目が小さいので視界が狭くかわいそう)




モカブログのステキブログスキンを作ってくれてるのは

あっさん です。

いつもありがとー!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年08月11日(土)

2018年からの その6

テーマ:家族

*前回のつづきなのでこちら からお願いします。



ポジティブが火を噴いた状態で、連日面会へ。


赤ちゃんが入院してる病院までは車で約1時間です。


病院までもっと近ければ…と思いましたが、


この車での時間は、モカ父と沢山話が出来たので良かったです。


往復2時間。みっちりと話し合えた様に思います。




「授乳(中身は私が夜な夜な絞りまくった母乳)」



面会に行く度に、出来る事が一つずつ増えて行きました。


感染症の疑いが陰性になったので、


感染症の薬が無くなり、


色々な器具とつながっていた管が減り


抱っこ出来て


哺乳瓶での授乳が出来て


すくすく、ぐいぐい成長。


面会の甲斐があるなー。





「爪切り 切ってる人:モカ母」



私の方は、産後6日目に産婦人科を退院し


次に産科に来るのは産後1か月健診の時です。

 


退院は私一人の退院ですが 


ポジティブが火を噴いたままなので、


「産後一か月健診でこの病院に来るときは赤ちゃんと来ます!」


と宣言。





「沐浴 入れてる人:モカ母」



退院し、久しぶりにモカに会えます。


突然の入院になってしまったので


モカとしては突然、母が居なくなったという認識になってるんだろうな。



モカー!!母が帰ってきたよー!!





「…」



全然、目を合わせてくれません。


めちゃくちゃ怒ってる!!


謝りましたが、めちゃくちゃ怒ってる…。



散歩に行って何とか和解しました。


散歩に行く毎に徐々に和解していったと思います。


退院した次の日には散歩に行きました。


産後一週間でモカとの散歩を再開したことになります。



ここでこちら のブログ記事をご覧ください。


ほらほら!言葉にしたら実現したよ!


言葉にした通りの方向に進んでるよー!











チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

感情豊かなモカは怒っているのも素直に表現してくれる子です。



私が産科に入院中は昼間は赤ちゃんの面会に行き、夜はその面会時に持っていく母乳を絞っていました。3時間毎にモカ父が迎えに来るまで絞ってたんですけど、眠くて眠くて絞ってる途中で意識がどっかいきそうに。なので気晴らしにテレビを見ながら絞ってたんですけど、ある日テレビで鈴木雅之さんがお子様ランチを食べてる番組を観ました。そのギャップにビックリして眠気が飛びました。ありがとう鈴木さん。

2018年08月10日(金)

2018年からの その5

テーマ:家族

*前回のつづきなのでこちら からお願いします。





医師からの説明に


後遺症が残る場合でもその程度は軽度から重度まで様々で


今この段階では何とも言えない。


成長段階でダメージを受けた部分の役割を


脳の他の部分が補う可能性もあるし、何とも言えない。



という説明がありました。

 


!!!

脳の他の部分が補う!!


じゃぁ脳に頑張ってもらいましょう。悲観的になってる場合じゃない!!




「いろんな検査を受けて頑張る我が子の姿」



モカ父が仕事を休んでくれてる間、


とにかく面会に行きました。


私は入院しているので、午前中に点滴やらお風呂やら済ませて


痛み止めをくれくれーと看護師さんにおねだりし


モカ父は午前中に職場への連絡、役所への手続きやら何やら


午後から私を病院に迎えに来てくれて


一緒に我が子へ会いにゴー!!





「感染症の疑いがあるのでピンクのやつ着用で面会」


とにかく、話しかけまくり左手左足を中心に撫でまくり


刺激しまくり。


頭にも話しかけまくり。


あ…何言ってるか分からないと思いますけど


頭に話かけまくったんです。


「右側の脳がダメージを受けてるので、他の部分の皆さん頑張ってー!」


「オールフォーワン!ワンフォーオール!!の精神で!」




「じっと見つめ合う」


私のポジティブが火を噴きました。



マザーテレサの言葉に


思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。


言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。


行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。


習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。


性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。


という有名な名言があります。まさにこれだと思いました。


つまりは思考を言葉にしていれば、その方向に進むんだと。















チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

ポジティブが変な方向を向かなければ、ポジティブって素晴らしい。



赤ちゃんの面会に初めて行けた後、入院先の病院へ帰った時に助産師さんに「あかちゃん、どうだった?」と聞かれて私は「可愛かった♪」と答えたんですけど、後によくよく考えたら容態を聞いてくださったんだと気づきました。なのに、可愛かったーって答えた私は空気が読めない。

2018年08月09日(木)

2018年からの その4

テーマ:家族

*前回のつづきなのでこちら からお願いします。

*今回は写真ないので読みづらいブログになっています。



先生と助産師さんが気づいた赤ちゃんの異変は


左手、左足の痙攣です。


30分ほど痙攣していたという事でした。




モカ父からの連絡でA病院からB病院へ搬送された事以外


何も分からない状況にただただスマホで


「新生児 痙攣 症状 原因 病気」


という単語を繰り返し検索することしか出来ませんでした。



その間にも朝ごはん、昼ご飯の時間は来ていたので


ご飯を食べ…何してんだろう。


赤ちゃんは搬送されて色んな検査を受けている。


モカ父は搬送先に駆けつけてくれてる。


なのに私は何でご飯食べてるんだろう。何してるんだろう。


と思うと泣けてきました。





B病院に搬送された事を知った産婦人科の先生と奥様が


部屋を訪ねて来られ


先生「赤ちゃんが心配だろうから面会に行きたいと思うけど


    モカ母さん一人で面会に行かせるわけにいかない


    医療従事者が付き添って面会に行ってくれると、こちらも安心」



奥様「私、明日休みだから連れて行くよ」




こんなすごい事を当たり前の様に言ってくださる二人。


私ビックリしすぎて言葉が見つかりませんでした。



結局、モカ父が仕事を一週間休んでくれることになったので


奥様に連れて行っていただく事は辞退しましたが


本当に本当にありがたかったです。




B病院での検査が一通り終わり、


翌日に説明があるとの事なので外出許可をもらい、


私もモカ父と一緒に赤ちゃんの面会へ行き、共に説明を受ける事にしました。





検査は


・血液検査 ・髄液検査 ・頭部MRI ・エコー


を受けたそうです。


血液検査、髄液検査、エコーでの異常は見られないとの事でした。


しかし、頭部MRIで右側側頭部に脳梗塞の疑いあり。


私、知りませんでした。新生児に脳梗塞があるなんて。




この段階で行っている事は


・脳波のデータを測定するための脳波モニターを着用


・痙攣があったため抗けいれん薬の投与。


・脳浮腫の抑制


・感染症に対する薬の投与。


 (感染症の疑いがあるので陰性であると確定するまでは


  感染症に対する薬の投与をする事。


  薬の投与が遅れた時のリスクは、陰性だった場合の薬の副作用のリスクより


  はるかに重大なんだそうです。)



ここで医師から


新生児特発性脳梗塞の疑いがあり、右側なので


運動面での後遺症が残る可能性がある


という説明を受けました。特に左手、左足。


その可能性は5~7割前後。


赤ちゃんの脳梗塞が疑われる大きさは決して小さくないとの説明。





ただただ医師の説明を聞くだけで


この時、理解できていたのかは自分でもよく分かりません。
















チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

健康って素晴らしい。



先日の夜、なーんか声がすると思っていたら「カーモンベイビーアメリカ~♪」と聞こえてきました。あぁ夏休みなんだなぁ。ちゅーか、この猛暑で大体の家は窓閉めて冷房つけてると思うんですけど(当然うちもクーラーがんがん)そんな中で歌声が聞こえてきたので、その声量にビックリ。良い喉してるぜー。

2018年08月09日(木)

2018年からの その3

テーマ:家族

*前回のつづきなのでこちら からお願いします。

*文章と写真は関係ありません。モカが可愛いだけです。





産まれて2日目の朝、


助産師さんに今日から母児同室出来るとの説明があり


今すぐ連れて来ようか?と言われました。



ここで、私より一年前に出産をした友達の言葉を思い出します。


「家に帰ったら、休む時間は全く無いから


産後はしっかり体を休めるために、入院中に子を預かってもらえる時は


少しの時間でも預かってもらうべき!」



と。


確かに…。


私はなんやかんやあって


破水から陣痛から促進剤使ってから最終的に帝王切開という


ちょっとした出産フルコースだったので


体力というか、疲れというか、何というか…



なので、今すぐではなく後から母児同室をお願いしました。



さぁさぁ!体力を少しでも回復させて


子との生活のリズムを掴むぞ!!





「車で父を待つモカ」



意気込んでいた、その約1時間後


先生と先ほどの助産師さんが一緒に部屋を訪ねてこられました。


え!母児同室って医師の説明あり!?


先生「赤ちゃんの様子が気になるから


    大きい病院に搬送することにした」



母児同室の説明だと思っていたら、予想外の言葉を言われました。


母児同室は後からと私が言ったので、


助産師さんが先に沐浴をしようと赤ちゃんを裸にしたところ


左手、左足の様子が気になる、と。



先生を呼んで一緒に確認し、


先生の知り合いの小児科医に状態を連絡したところ


すぐに搬送して!


という事なので、今からA病院に搬送します。


色々と検査に、同意書が必要になるはずだけど


モカ母さんは動けないから、ご主人に連絡してくれる?



あぁ…そうか。私は一緒に行けないのか…。


とにかくモカ父に連絡しなきゃ。上手く説明出来るかな。







「キリっとした表情で待つモカ」



モカ父に電話したところ


朝早かった事が幸いして、出勤前でした。


一通り説明して、A病院へ向かってもらい


何か分かったら教えて欲しいとお願いしました。





「モカ父を今か今かと待ちわびるモカ」



数時間後にモカ父から連絡があり



「A病院からB病院へ搬送されることになった」



A病院では出来ない、もっと精密な検査をするためにB病院へ。


赤ちゃんの体に何が起こっているのか


もっと精密な検査??



何も分からないってこんなに不安なんだなぁ。












チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

…文章をまとめる力が無くだらだらと書いてしまい、何だか超大作のよう(汗)



要領が悪いので時間の使い方が悪く自分が観たいと思うテレビ番組を観る事が出来ません。しかし!そんな中でも欠かさず観ている番組が「ゴリパラ見聞録」と「勇者ああああ」です。意地になって観てます。



2018年08月03日(金)

2018年からの その2

テーマ:家族
※前回のつづきなのでまずはこちら をご覧ください。

※文章と写真は関係ありません。




最大の問題は

 

モカがガウガウするちわわんなので

 

赤ちゃんとの関係性がどうなるのか…。



いきなり赤ちゃんが家に来ると


モカの警戒心がマックスになってしまう可能性があるので


考えた結果、


出産入院中に、モカ父に出来る限りお見舞いに来てもらい


赤ちゃんの匂いが付いたガーゼを


さり気なくモカに嗅いでもらい慣れてもらう事にしました。


さり気なーくソファに匂い付きガーゼを置いて


さり気なーく玄関先に匂い付きガーゼを置いて


さり気なーくキッチンに匂い付きガーゼを


さり気なー(以下略



あと、家族が増える事をモカに伝え続けていました。





「父が料理中に何かくれるのではないかと期待するモカ」


そしていよいよ出産になるわけですが


私の場合、出産予定日を過ぎても傾向が無く


数日おきの健診に行く日々を過ごしておりました。

 


で、いつもの様にモカに留守番をお願いして病院へ

 

先生「破水してるよー。はい、入院」



…え?



助産師「もう帰れませーん。はい、入院」



…え?(2回目)




そのまま入院になりまして。えぇ。


モカにすぐ帰るからって留守番をお願いしてるのに


入院って!!!





「熱い視線を送り続けるモカ」



そこからなんやかんやあり


出産。


さぁモカに嗅いでもらうガーゼの用意を!!



と思ったら


赤ちゃんが緊急搬送されました。



救急車でね、大きな病院へ。

 

 




「最前線まで来たけど、何ももらえなかったモカ」



個人病院の産婦人科で出産したから


救急車で大きな病院へ。




産まれて2日目の朝に救急車に乗ってる赤ちゃんってレア体験だなぁ。


いつまでも鳴り響いてる救急車のサイレン音はドップラー効果かなぁ。幻聴かなぁ。


幻聴か。現実味がないもんなぁ。夢か。これは夢か。


という心境の中、救急車を見送りました。



ガーゼに赤ちゃんの匂いをつけて…とか


そういう問題じゃなくなってしまいました。








チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

暑い。毎日暑すぎで何もしたくない。暑すぎなくても何もしたくない根っからの引きこもり体質。



最近見た夢の話です。すごく疲れて疲れはてて寝た時に見た夢なんですけど、友達が温泉に連れて行ってくれて焼肉をごちそうしてくれたんです。温泉宿なのにホットプレートを持参してお部屋でせっせとお肉を焼いてくれる夢。その夢を見て目覚めた時、疲れてたはずなのに元気になりました。あぁ友達のおかげだわー!嬉しいわー!この感謝の気持ちを伝えたいー!!と思ったんですけど友達にしてみたら何の事か分からないだろうからお礼言えてない。もう一回あの夢を見てお礼を言いたいなぁ。

2018年08月01日(水)

2018年からの

テーマ:家族

 

明けましておめでとうございます。




ぼちぼち更新のモカブログの更新に気づいて


読んでくださり、ありがとうございます。

 


年が明けて2018年になり


上半期が過ぎ、下半期に突入してもう今は8月!!


の、今こそ!!


今こそ、去年の話を!!



2017年の話を綴ってまいりますので


お付き合いいただければ嬉しいです。


2017年、いかにモカが可愛かったかという


モカ自慢と家族のブログです。




「可愛いがノンストップでおなじみのモカ」



モカ家では、毎年12月31日を家族の日として


その年を振り返り、新年に向けての意気込みを


円陣を組んで表明します。





「モカ家ー!!ファイトー!!」



2017年は酉年。


モカ12歳の年。そう!モカ年女の年です。


そんな縁起の良い2017年に


モカ家に家族が増えました。






「モカ母はただのデブではなく、妊婦だったんです」


モカ家に家族が増えると分かった時、


いろいろと考えなければならない問題がありました。



まずは私が高齢である事。


産後の体力面が心配でした。


モカと散歩に行きたいので、産後の体力回復が大事。


産後の目標は大きく!!


目標は産後一週間くらいでモカと散歩に行くこと!!



という事で、妊婦時期にした事は


・週に2回のマタニティスイミング


・週に1~2回のヨガ


・月に1回の整体

 


更に毎日のモカ散歩と、定期的な妊婦健診。


んもー妊婦って忙しい。






そして最大の問題は


モカがガウガウするちわわんなので


赤ちゃんとの関係性がどうなるのか…。





チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

久しぶりにブログ更新しますが、気づいてくださる方がいらっしゃるのか…?



モカと散歩していると、雉に出会いました。犬連れだし、雉に出会うなんて私が桃太郎だったら鬼退治までの道のりはとても順調だなぁと思っていると、雉はすぐに逃げてしまいました。そりゃそうだよね。逃げるよねぇ。そう考えると、初対面にもかかわらず命がけで鬼退治に一緒に行ってくれるなんて桃太郎の人徳ってすげーっ!

2017年04月21日(金)

12

テーマ:モカ

 

一年の中で最も長く台所に立つ日…。


3月20日。


そうです。モカの誕生日なのです!!






「今日のご飯は何かが違う…と気づくモカさん」




私は料理をする事が好きでは無いので


…あ、料理以外にも掃除、洗濯などの家事が好きでは無いんですけど


モカへの愛ですね。


朝から台所でちまちまと少量の料理を作る事が苦では無い。


あぁー愛ですね。




「お母さん…やるわね という視線でこちらを見るモカさん」



素材の味を最大限に引き出すために


味付けは無いので


ちまちまと作るだけなんですど、


このちまちま作るっていうだけで何時間も台所で作業。






「良かったねーと声をかけられるモカさん そんな事より早くたべさせろ」




一年に一回なので、あれやこれや考えて作るんですけど


モカに伝わっているのかどうか疑問。


むしろ、親の愛が重すぎるんじゃないかな…


いやいや、それもこれもモカが可愛すぎるからゆえの親の愛の重さです。






「見せるだけ見せておいて、一回で食べる量は半分になります」



ちまちまと少量作ったつもりではありましたが、


量が多いような気がしたので


結局、一回で食べる量を半分にしてモカに食べてもらいました。






「瞬殺」



うん。そうね。そうよね。


毎年の恒例よね。


「作るのに数時間。食べるのは数秒」


今年も健在でした。



おめでとうモカー!!









チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。


 
ちまちまと料理するのが大変だわーなんて言いながら、来年のモカの誕生日はどんな風にしようかなと今から考えています。モカに喜んでもらいたーい!!





あ!しまった!!モカの年齢12歳っていう数字のピックを飾るの忘れてたー!!!モカ12歳になりました。




2017年04月18日(火)

山口アーツ&クラフツ2017(追記あり)

テーマ:インテリア・雑貨

 

私モカ母が、


毎年とても楽しみにしているイベントがあります。


「山口アーツ&クラフツ2017」




全国から作家さんが参加し販売するというイベントです。


んもーそれはもう素晴らしい作品の数々…。


しかも全国各地から…。


夢のようなイベントなのです。





「モカ家購入品」



あまりにも素敵な作品ばかりなので

 

あぁ夢だ。

 

こんな素敵な作品を一気に見る事が出来るなんで夢だ。


と、現実逃避して桃源郷レベルに達するくらいの夢心地。

そんな桃源郷で購入したのは






つる岡



何と表現していいのか分からないんですが、


ものすごく素敵な器です。


日ごろ使っている丼鉢は気に入ってなかったので


この器を発見した時、嬉しかったです。


手に取ってみると、手に馴染むしっくり感があり


語彙力の無い私では言葉で言い表せないので


是非手に取ってもらいたい!


そんな器なのです。






KURI works


見た瞬間、鼻血が出そうになりました。


好み過ぎて。


いやもう実際に鼻血出てたような気がする。



CUBEという名のこの作品は


スツールに…踏み台に…花台に…


という用途を作家さんが説明してくださいました。



が、


モカ家での用途は当分の間


〝目の保養″


あまりにも素敵過ぎて、眺めてはニヤニヤ。


ちらっと視界に入れてはニヤニヤ。




追記↓


この作品を購入している時に、作家さんのお友達が来られて


その時の様子をブログにupされていました。


で、そのブログにちらりと私が写っていました。


本当にちらりと。


チラリズムのモカ母は



広島市佐伯区 グルーデコ®教室Maison de Kanon~カノン~



のブログに載せていただいております。


*リンク許可得てます。




「足のサイズを計測」



去年の山口アーツ&クラフツで見かけてから


ずっと悩み考えていた靴のオーダー。



今回も同じ方が出店されているという事だったので


今度こそ!


と、人生初のオーダー。あぁ贅沢。ビスポークです。贅沢。



「足のサイズを計測風景」


あ…うん。私が太っている事がよく分かる写真なので


写真のサイズは小さめで…。うん。


気になる靴を何足か試し履きさせてもらいましたが


どれもこれも履き心地が良かったです。


オーダーなので、出来上がりは更に私の足にピッタリの


履き心地になると思うと


楽しみで楽しみで楽しみで仕方ないです。








チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
靴が出来上がり、私の元へやってくるのは数か月後です。楽しみです。楽しみでニヤニヤ。あぁもう今年はニヤニヤが止まらない。





先々週、インフルエンザになりました。まさかこの時季になるとは…。モカと散歩に行ってるとものすごく体がだるいなぁ歩くのが辛いなぁと思っていましたが、まさかインフルエンザだと思わずよろよろしながら数日間は散歩に行ってました。たまたまモカ父(夫)が会社を早退し早めに帰宅してきたので病院へ連れて行ってもらったらインフルエンザ。しかもモカ父(夫)もインフルエンザ。体がしんどくて早退したのに私を病院に連れて行ってくれたのです。何て良い人なんだモカ父。あぁでも山口アーツ&クラフツまでに治って良かった。本当に良かった。

2017年03月10日(金)

価値とか考え方とか

テーマ:家族



 *文章と関係の無い写真があります。

  内容とは関係ないけど、モカが可愛いから隙あらば写真を載せたいのです。




どんなに仲が良くて、どんなに気が合うとしても


人は必ずしも同じ価値観で、同じ考えを持っているとは限りません。



モカ父(夫)の話です。



私、モカ父(夫)とのお付き合いはかれこれ約20年になります。



気も合うし、価値観も同じ様だと感じているので


一緒に居る事がとても楽しいし幸せです。



ですので、必ずしも同じ価値観で同じ考えではないという事を


忘れがちです。




ある日、モカ父(夫)に夕飯のリクエストはあるかと訊ねたところ



モカ父「ゆでたまご」



と。



なにそれ。


夕飯にゆでたまごをリクエストされるのって


ムキムキマッチョのご家庭のみの話だと思っていたよ。


あーた、中肉中背のイケメンっていう以外、普通のおじさんじゃないのよ。


急にどうした。



とは思いましたが、モカ父(夫)の体が欲しているゆでたまごを夕飯に。




「ゆでたまご」




…少しでも、ゆでたまごで盛り上がる夕飯にしたかった。


しかし私の調理技術ではどうにも出来ませんでした。


メインになりきれないゆでたまごではありましたが


ゆでたまご夕飯を喜んでくれました。



まさか、ゆでたまごを夕飯に出して


こんなに喜んでくれるとは…。


ゆでたまごにこんなに価値を見出してくれるとは…。



「散歩途中の石段を登ろうと前向きな姿勢を見せる可愛いモカ」



別の日の会話です。



モカ母「ドリカムのお二人が…」



モカ父(夫)「えっ!!ドリカムって二人?三人じゃなかった?」




ドリカムがお二人になってから15年(ウィキで調べました)


まさか、今ドリカムがお二人だという事に気づいて驚く人が居るなんて。


そっちの方が驚きが大きい。




私が当たり前だと思っている事でも


相手にとってそうでは無い事柄があるんだなー。


だからこそ


話し合うって大事だと実感。




「春ですなー」



テレビを見ていて


モカ母「この女優さん、〇〇っていうドラマに出てた女優さんかと思ったら


     別の人だったよ。美人って似てるというか、


     黄金比率が同じだからか、言い方悪いけど


     没個性の顔でお化粧によっては同じに見える人が多いなー」



モカ父(夫)「そう考えると、モカ母は個性の塊だね!唯一無二!!おめでとう!!」



あら不思議。


〝おめでとう″って言われると、嬉しくなり〝ありがとう″って返してしまう。


でもどう考えても、私にブサイクって言ってるんだよなー。



おめでとうっていう言葉の力…すごいな。


















チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
そのブスを嫁にする勇気あるモカ父(夫)に拍手。…きっと私は性格美人なんだ(自画自賛)



急に食べたくなるものってありますよね?私はグリーンカレーです。無印良品のグリーンカレー。他のメーカーのグリーンカレーも食べてみたんですけど、やはり食べたくなるのは無印良品のグリーンカレー。

2017年03月09日(木)

新年

テーマ:モカ

 

明けましておめでとうござ…


あっ!なんて事なのっ!!今3月よ!


もう年が明けて3か月も経っているっ!!


…早い。


時が経つのは早いですね。


しかしそこはモカブログ。ぼちぼち更新ブログのモカブログ。


年が明けたての様な新鮮な気持ちでブログを更新。




年が明けたての様な新鮮な気持ちでって言いつつ


去年の話をします。


お友達トリマーしょさんと遊びました。




「お友達トリマーしょさん家のぴーちゃん」


わー久しぶりー。


どれくらい久しぶりなんだろうかと考えてみると


1年…いや2年近く会っていませんでした。





「お友達トリマーしょさん家のクロちゃん」



私…モカブログだけではなくて


友達関係まで熟成 させようとしていたのか。




「お友達トリマーしょさんを囲む可愛い子ちゃん達」



この久しぶりに会う日。


会うのも突発的な感じだったのに


お友達トリマーしょさんのお家に招いてくれました。


突然の訪問にも関わらず、快く家に招いてくれるなんて


なんて出来たお人…。



家を常に片付けてるって素敵。




「私が持ってきたかばんの中におやつが入ってる事が分かっているので

私が脱いだニットと帽子の上に乗って〝おやつを出せ″と抗議をするぴーちゃん」





熟成させて良いものと、熟成させてはいけないもの…



何でもかんでも熟成させてはいけないと


改めて感じました。
















チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
何でもかんでも熟成させてはいかーんっ!と言いつつ、モカブログは熟し始めています…。



数か月間にDVDレコーダーが壊れました。突然壊れました。しかも録ったドラマをダビングしたDVDを見ている途中で壊れました。最終回を見ている途中で壊れました。ぎゃーっ!!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス