こんにちは(^^)

お久しぶりです。

心理セラピストの内海眞由美です。 

もうすぐ冬本番ですね。

冬眠前のクマのように、食欲旺盛なのが悩みの種です(;^ω^)

さて、

最近カウンセリングを学んだ方とお話しました。
 
その方曰く,指導者から 
  
「相手の話に対して、
相槌やリアクションをオーバーにしなさい。」
 
と指導されたそうです。

「私はこの道20年、これでやってきたんだから」と。

 
もしかしたら、

この方のカウンセリングがリアクションが少なくて

そう指導されたのかもしれないですね。
   
私もリアクションは少ないかも。
   
私は、

その方の感じている世界を、私も同じように感じたい
 
  そう思ってそばにいます。

だから、大げさにリアクションしなくちゃとかいうのはないかなぁ。

 
ただどんな方法であっても、

目の前にいらっしゃる方に

プラスになればそれでいいのかなぁと思います。

私がそばにいて、同じようにその方が感じている世界を感じようとしている。

それが伝わることが、相手の力になる。

そこから先に進んでいくような気がします。

 
カウンセリングもセラピー(心理療法)も奥が深いです。

今日も最後まで読んで頂いて

ありがとうございます♡

福岡市中央区にある 

天神レディースクリニックさんで

毎週月曜日の13~19時の間

カウンセリングやコーチングをさせて頂いています。(女性のみ)

 
以下からも予約可能 です。

お会いできるのを楽しみにしています(^^)
 

 

こんにちは(^^)

毎日あっという間に時間が経過して

あっという間に一か月が終わってしまいます。

もっと季節の変化などゆっくり感じたいな。





ちょっと前のことですが

友達が、ペットが亡くなったとFBにあげていました。

きっとすごく寂しいだろうな。

落ち込んでいるだろうな。

と思うのですが、どうしてもコメントを書く気になれない。




普段の私なら

なにか友達を慰めたい。

悲しみを一緒に感じたい。

と思い、コメントを書くでしょう。


コメントを書かなければ自分に対して

何してる?!

書かなくていいの⁈

などと責めていたかもしれません。





今回コメントを書く気にならないなぁと思ったときに

この私の思い・感情は私が感じたことであり

その感じたことに良い悪いはないなぁ

と思えたんですね。素直に。





私、普段人に

「感情に良い悪いはないんだよ」

って言っているのに、

感情に良い悪いはないって

ああ、こういうことよね。って

そのときその言葉が自分の中にすっと入ったんです。


頭で考えてわかったつもりになってたのかな。


まだまだそんなことがいっぱいありそう。

だからずっと学びは続くんだなぁ。



腑に落ちるって面白いです。



これからも、どんなことに気づいていくのか

楽しみです(^^)



今日も最後まで読んで頂き

ありがとうございます。





こんばんは(^^)
 
心理セラピストの内海まゆみです。
 
 
この日・月・火・水曜日と一日中研修でした。
 


 
 
なんだかね
 
「インプットばかりして」
 
という思いもあるんですよね。
 
自分を苦しめているんじゃないかって。
 
でも、カウンセリングやセラピーはやりがいがあるし
 
好きなんですよね。
 
 

 
 
「もっとアウトプットしたら?」
 
という声も聞こえるんです。
 
確かになにかしら行動することは前に進む。
 
大事なことです。
 
それには人それぞれの
 
タイミングがあっていいのかなぁと。
 
自分が動きたいと思ったときに
 
動けばいい。
 
自分の感覚に任せて
 
 
自分を信じて
 


 
 
 
今日も最後まで読んで頂き
 
ありがとうございました。
 
 
こんばんは。


なんだか近畿は台風の被害がひどそうで

子ども達は大阪にいるので

心配です。。。





隣家の瓦が飛んできて、

車に当たってる

とか

いろんなものが飛んできて

電柱に当たってる

聞くと、

自分のことより心配になる(´;ω;`)ウッ…



まだ停電が続いているみたいで
 

孫たちがぐずってないかな

怖がってないかな

それを世話してる娘は大丈夫かな

って

子どものことは本当に何歳になっても心配






親になって思うのは

子どもが思う以上に

親は子供のことを思ってる

ってこと。


それは自然なことで

そうじゃない場合

そうならざる得ないしんどさを

抱えてはるのかなぁと思ったり、、、



そして

子どもを思うがゆえに

他者だったらわかることも

自分のことはみえないことも多い。


難しいけど

自分の問題と子どもの問題は

分けて考えなくちゃね。


困ったとき

助けて

って言える関係でいたいな。





私はね、言えなかった。


ただでさえ苦労しているお母さんに


私のことで


悩んだり心配になってほしくなかった。




そしたらあるときメンターに


「そんなことしてたら

あなたの子どもも言わないわよ」


って言われて

あ~そうかって




なかなか自分のことはわからないな。。。。。








今日も最後まで

とりとめもないブログを読んで頂き

ありがとうございました。


 
こんばんは(^^)




昼間あんまり仕事がすすまなかった分
今頃頑張るはめ、、、私です(;^_^A



しかしなんですな
夜中というのは仕事がはかどるはかどる


これが日中もできたらどんなにいいか。

学生時代から夜行性と思っていましたが
やっぱりそうなのかな。



いやいやいや
パートナーのお子さんへのアドバイスをみていると
自分がいろんな刺激によって
集中できないタイプなのではと思ってしまう。




だから音や視覚情報やすることなどで
刺激いっぱいの日中は集中できないのではないか!?







そんなことを考えたりします。

知らんけど(笑)




             大あくび。。。


もうちょっと
頑張ります。。。


フレーフレーわたし!

今日は9月1日



最近は月1回しか
ブログが書けなくてなんだかな~
と言う感じ。


なんかええこと書かなあかん
と思うから
書けないんだろうなぁと反省。

何にも考えず
その日のつぶやきだったら
もしかして毎日書けるのだろうか。

そしたら読む人いないかもしれんけど
そう変わりないだろうから(笑)やってみよう。

といっても
さりとて書くことがない本日昼間。
(かなり前の)先日、の、
心理テストや相談に対する返答を
まとめなくちゃいけない。

おしりに火どころか
ロケットを突っ込まれる感じの今日この頃。

それなのに
ブログ書こうとしている自分が
信じられないよ(@ ̄Д ̄@;)

いつもなんかしなくちゃいけない時に
なんかほかのことをしてしまう癖。

セラピストさん、おせーて!





これはさんざん
セラピーやコーチングをしてしもらったときに
だした議題(議題というのか(;'∀'))


答えはすっきりしない。

考えられるのは

「急げ」
というという思い
(思いというかまたいつか書きます)

「自分はダメだ」
というのを味わわせるため
(こわいこわいこわい)

ぎりぎりになったときに
仕上げたほうが達成感がある
(あ~そんな達成感いらないんだけど)

まだまだありそう。

思いついたらまた書きます。





ロケット発射しそうなので
このへんで。。。
まだまだ暑い日が続きますね。





ブログも月一回のペースに

落ち着いて(?)きました(^◇^;)


こんにちは(^ ^)

心理セラピストの内海まゆみです。


先週大阪まで

「子どもの強み・能力分析診断・アドバイス」と

教育・子育て・発達障がい・お悩み相談に

夫と行って来ました。


夫がお子さんの分析診断や

さらに能力が伸びるアドバイス、

お子さんや発達障がいに関する相談担当。

私はお悩み相談担当。


その中でちょっと気がかりなことが、、、。

というのも大阪の方々なので

簡単に会えるわけではないですよね。


相談に対してカウンセリング等をしても

一回で解決したり気づきが生まれるのは難しい。

限られた時間だし。


そんな状況で、

問題と思う点を指摘するような形に

なってしまったところがちょっとあって

聞いた方はしんどかったかなぁと心配しています。


だってね、

その指摘がどんなに正しくても、

いえ正しいからこそしんどいと思うのです。


わかっていても受け入れられないことはある。

そう思いたくないこともある。


ほんとはね、

自分が気づくことが大事なんです。


それなのに、ついね、

「これ見てどう思われますか?」

なんてね、、、(>_<)


その方がもっと幸せになるお手伝いができてるかな。

いやいや、

何か役に立ちたいと思えば

「援助する・側される側」

という関係になってしまう。


「その人と今ここで一緒にいる」

そのことが、

その方の力となり、

気づきに繋がり

前へ進んでいかれると嬉しいな。


いやいや、何も望まなくていい。

その方の力を信じて、

共にいることができますように。

大阪まで呼んでくださってありがとうございました。

感謝💕



最後まで読んで頂き

ありがとうございます(^^)
こんにちは(^^)

ゲシュタルト療法交流分析来談者中心療法などを使って

福岡や大阪でカウンセリングやセラピーをしています

心理セラピストの内海まゆみです。




先日お子さんに発達障がいのある

とても聡明な方がgemstone に来られました。




今まで受けたWISCやK‐ABCなどの検査結果や

ノートやレポートをみて

お子さんの状態を細かく分析・説明する夫の話を聴いていると

そのお子さんの状態が段々わかってきます。






すると

持ってこられたお子さんのノートやレポートをみて、

どんな気持ちで

どんだけ頑張って

書いてるのか想像して涙が止まらなくなりました(´;ω;`)





高い能力と勉強したい思いを持っているのに、

それが伝わらない、

表現できないってどんな思いなんだろう(;O;)







でも長い,ブログを書き上げた途端文章が消えてしまい、

もう再度書き上げる元気がなくなりました(´;ω;`)




しかたないので、かいつまんで書き直しました。






なにか同じようなミスを繰り返したとき

(またこんなことやってしまった)

(なんて馬鹿なんだろう)


と思ってしまうかもしれません。




でも、くよくよ後悔したり自分を責めてもいいことはありません。



こんなときは6秒ルールで動き出しましょう


なかなか頭を切り替えられない時

手のひらをグーにして

1・2・3......と指を立てていきます。

6で、ぎゅっと握りこぶしを作って

6!と力を入れます。

さぁ動き出しましょう!





私も頑張ります。。。1・2・3・・・

幸せな誕生日って?

テーマ:

「素敵な一日をお過ごしください」




今日は誕生日。


私は今まで幸せな誕生日を

迎えてきたんだろうか?


そうだとは言えないかもしれない。


看護師してた頃は、

誕生日に日勤・深夜入り

(8〜19時ごろまで働き、またその日の0時から勤務)

というのになぜかよく当たった。


自分の誕生日に休み希望するなんて考えもしなかった。


今日は午後から

依頼された論文の査読をして過ごした。


夜帰ってきたパートナーは、

私が歌っていてもイヤホンをせず、

聞いてはいないが同じ部屋にいてくれた。


私が歌いだすとイヤホンをするか違う部屋に行くのに、

今日は誕生日だから耐えてくれてるんだね。


幸せかどうかは自分が決めること。
そして幸せだと思うように自分が行動していけばいい。


今年より来年、来年より再来年。
私は幸せな誕生日を迎えている。


そして


出会った人たちへ
もっともっと愛を渡していく。




私と関わってくださった皆さん、

本当にありがとうございます。

こんにちは(^^) 

心理セラピストの内海まゆみです。



このところ、ブログが1か月に1本くらいのペースで
ありゃりゃと思ってます(;^_^A

書きたいことは毎日いっぱいあるのに、
書く時間をとれない。

いや、「取らない」んでしょうね。
ここはもう少し優先順位あげたいところ。




さて、今朝相方と話してて

こんな会話もブログに書いたら
もしかしたらもしかしたら
誰かの参考になるかもしれないと思って
書いてみることにしました。

参考になるかな。。。(;'∀')
 



 
私「もう生きているのが嫌になって、
   自分で自分の命を終わらせたいというのはまだわかるけど、
自分の人生終わらせたいから人を殺めるってどういう心境なんだろう?」 

 
相方「自分と他者の境界がないからだよ」
 

 
私「境界がないから、人を殺すことが自分を殺すことになる?」 

 
相方「人を殺すことが自分を殺すことと同義語になる」  

 
私「どうしたら、その境界線を強くすることができると思う?」  

 
相方「自我強度を高める」
 

  
私「どうやって?」
 

  
相方「事実と想像、自己と他者を分ける」
  


そうやった、そうやった!
  

 
カウンセリングを学んだ時、
 
しつこいぐらいこれをやった。
  

 
事実と想像を分ける
 
自分と他者を分ける

 
ってメンタルのためにも大事。
 

 

 
そのあと相方から

   
「人に聞かんでもっと自分で考えなさい」
   
と(^◇^;)
  

 
たしかに。。。


あなたも自分がしんどくなってきたら

「事実と想像」

「自分と人」

を分けて考えてみませんか?

たとえば

「私はいつも失敗ばかりするダメなやつ。

みんなもそう思っているはず」

と思えたら

「失敗したこともあるけど、成功したこともある。

いつも毎回失敗したわけではない」

そして

「私は自分をダメなやつと思ったけど、

他にも もしかしたらそう思う人もいるかもしれないけど

みんな私をダメなやつと思っているかどうかはわからない。

だから『みんなそう思っているはず』は違う」

と。


あ~しつこい文章!

そうなんです。

心理学を学び始めは

いろいろとしつこい文章、言葉になりました(;^_^A

そして

すぐこう思えたら苦労しませんよね(;^_^A



いろいろめんどくさいと思われた方は

人の力を借りるのも1つの手ですよ。




今日も最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

何かお役に立てたら嬉しいです(^^)