うちの子、まだ臆病で挨拶出来ないのよねえ

まだ小さいからよー。3歳になったら出来るようになるわよー(⌒▽⌒)


はい、今回はワンコの社会性です

よく2〜3か月の時期を社会化期と呼びますが

この時期を過ぎると他の生物に対しての好奇心が少なくなり、変わって警戒心が高くなります

つまり、小さい頃こそいっぱい

人やワンコ等動物に触れ合わせてあげたいんですねb


ワンコというのは社会性動物と言われています

グループを作りその中でアイデンティティを

築きあげてきます

これがワンコの自信に繋がっていきます

例えば、犬との触れ合い経験が少ないと

お散歩中に他のワンコを見つけた時に

威嚇してシッポを下げて吠え立てたります


「おおぉおお前なんか怖くないんだじょー

:(;゙゚'ω゚'):

と言っているかのようですw

自信が無いのでこう言った行動に出やすいんですね


大人になってからお友達を増やそうとしても

至難の業です

どうしても警戒が先に来てしまいます

繰り返しますが、小さい頃からいっぱい挨拶して

人やワンコ等お友達を増やして欲しいですねb











今回のテーマはお散歩時の引っ張り


これに関しては、落ち着く子が多いんじゃないでしょうか

運動量が落ち、その結果あまり引っ張らなくなる

考えられますね


しかし、これも落ち着く事なく

お外出ると

オラオラー((((っ *`ω´)っ

とばかりに引っ張りまくる、という子もいます

この理由のほとんどが

お散歩時のルール設定をしていない事です


飼い主さんのどちら側を歩かせるか

これを決めてない子は

左に行ったかと思うと次は右側に行く

ジグザグ走行しちゃってます


後は飼い主さんとペースを合わせない

そのため常にワンコが前にいる状態


「だってママ、いつもあたちの後ろ付いてくるの

だから好きなとこ行けるの(((o(*゚ω゜*)o)))

そう思っているかも知れません


3歳になったら落ち着くどころか

最も深刻になるのが、おトイレではないでしょうか


パピーから飼って、ケージの中でおトイレしない

じゃリビングでフリーにして、トイレトレイ置いとけば、してくれるだろう

結果、カーペットやフローリングどこでも

ジャジャー(´ω`)

よく失敗するとこにトレイ置いとけば。。。

トレイを避けるようにしてジャジャー(´ω`)

まあ、たまに成功するから、3歳ぐらいには

覚えるだろう。。。


まず覚えません

何故ならカーペット等が第1トイレになっているからです

このケースの場合、トイレトレイは第3か第4位

くらいの位置、あまりそこではしたくない場所

になっています


大人になってしまうと、お気に入りトイレを

別のもの(トイレトレイやおしっこシート)

に変える、というのは大変難しいです


理由の一つに排泄の頻度

大人のワンコは、おしっこ1日2〜3回ほどで

足りてしまいます

対して生後3か月のパピーは5〜7回ほど

つまり教えられるチャンスが少なくなる事


そして何より

ここじゃなきゃヤダo(`ω´ )o

という固執が出てきます


おトイレこそ小さい頃に教えたいものですね