当ブログにもたびたび登場するパリの中華街

 

Belleville(ベルヴィル)にある『新佳美豆腐公司』。

 

パリ在住日本人にとって、安くて、美味しい

 

お豆腐が買える有り難い存在です。

 

詳しくは 矢印 パリでも買える!安くて、美味しいお豆腐

 

            矢印 お家で麻婆丼

 

 

初めて、訪れた時はその飾り気のない店構えに、

 

一瞬、躊躇してしまいましたが、今では慣れたものです。

 

我が家からちょいと遠いのが難点ですが、お豆腐と

 

油あげを目当てに、メトロに揺られて、通っております。

 

店番は日や時間帯によって、一人の時もあれば、

 

二人、三人の時もあり。

 

テキパキと作業をこなす、明るいお姉さんとその母でしょうか、

 

口数は少ないながらも穏やかな雰囲気のマダムが迎えてくれます。

 

先日は前々から気になっていたものを購入してみました。

 

 

中華圏のデザートとして親しまれている豆腐花です。

 

写真では大きさが分かりづらいですが、大きめのカップに

 

たっぷり入って、1ユーロ!安いでしょ~。

 

作りたてで、まだ、ほんのり温かい状態でした。

 

甘いシロップをかけて、いただくのが、一般的ですが、

 

シロップを作るのも面倒です。

 

そこで、代わりにハチミツでも良いかと尋ねたところ、

 

お姉さんもハチミツをかけて、食べているそうです。

 

私が写真を撮り始めると、おじさんがどこからともなく

 

現れ、「これも撮ってけ。」と

 

 

出来立てほやほやの蒸しパンケーキを指差し、アピール。

 

これも中華圏の人々にとっては親しまれているおやつなのでしょうね。

 

ちなみにおじさんはお客さんではなく、店主のようでした。

 

おじさんではなく、親父(おやじ)さん?

 

こちらのお店は Belleville の駅から徒歩5分ほどで、その間には

 

中華系のレストランやスーパーなどが軒を連ねています。

 

中心地からは外れますが、安く、手軽にお腹を

 

満たしたい時に便利なお店も集中しています。 

 

豚まんもテイクアウトできますよ。 矢印 パリで豚まん

 

アジア系のスーパーではフランスの一般のスーパーでは

 

見かけない食材も売られています。

 

 

これは南アフリカ産の金柑。

 

日本の金柑は真ん丸に近いイメージがありますが、

 

金柑もいろんな品種があるのですね。

 

南アフリカで金柑が栽培されていることも初めて、知りました。

 

 

日本人にとっては珍しくないサツマイモもフランスでは貴重な存在です。

 

フランスの一般のスーパーで売られているサツマイモは

 

日本のそれとは似て非なるものなのです。

 

さて、帰宅し、早速、ハチミツをかけて、豆腐花をいただきました。

 

しかし、そのお味は

 

 

     ハチミツとお豆腐は合わなくね?

 

 

そこで、ハチミツからだし醤油にチェンジしてみると

 

美味し~い!これよ、これ!

 

日本人にはやっぱり、お醤油の方がしっくりくるのよ。

 

薬味をてんこ盛りにして、あっという間に完食しましたわ。

 

寄せ豆腐ではありませんが、お味と食感は

 

まさに寄せ豆腐という感じです。

 

お豆腐好きの方はお試しあれ。

 

一日一回、それぞれに応援クリック、よろしくお願いいたします。

           ↓


   人気ブログランキング

 

☆こちらにもお願いします。 

     

 にほんブログ村

 

初めての方は 人気記事 BEST20 (11~20)

 

さらには 人気記事 BEST10 もあわせて、どうぞ。

 

「また読んであげてもいいよ~。」と思われましたら、

 

読者登録していただけると嬉しいです。

 

読者登録してね

 

◆ 新佳美豆腐公司

住所 10 rue Rampal 75019 Paris
TEL 01 42 06 70 95
AD

リブログ(1)

  • ”パリで寄せ豆腐が食べたくなったら”

    1980年代に アメリカ中部 東海岸時間の土地で 駐在員生活を なさっていらした方。 日本から(出張帰り) ハウ○ 本豆腐(というような名称)を たくさん持ち込まれ 会社の駐在員家族全員で 湯豆腐パーティー。 同じように 下ごしらえをした オデン種を運び オデン パーティー。 日…

    Yukiko

    2017-10-12 01:01:14

リブログ一覧を見る

コメント(8)