笠原美香オフィシャルブログ「みかんブログ」by Ameba

★出演情報 ★

■「みかっちゃんだよ全員集合!

みなさんと一緒にゲームがしたい…ただそれだけの理由でゲーム動画の配信を始めてみました‼︎お待ちしてます♪♪♪Twitter @mikaccchan

YouTubeチャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/user/mikacchan

ゲーマニ☆ワールド (パズクエ)に出演しています。

NEC(AtermPV) に出演中!!

1フレーズガール に出演中!!

■ベリーガールズが『タックルベリーTV 』をお届け!

2015ベリーガールズブログはこちら !!

■TVレギュラー出演

BSフジ「カンニングのDAI安☆吉日に出演中!!

★BSフジおもしろ出世動画★

ポッドキャスト★

■映画出演作品

初主演映画「オードリー

公式HPhttp://audrey-movie.com/#/top/
$笠原美香オフィシャルブログ「みかんブログ」by Ameba

snapeee 笠原美香で検索してね♥
Twitter @mikan419
最新のメディア情報はコチラ









1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

スーパーフォーミュラ(^○^)勝手に自由に振り返ってみた

こんばんは。

お久しぶりのブログです。

 

私は昔から新しいこととかとりあえず挑戦すること大好きです。

そんな私が今年から始めたこと。

それが大好きなスーパーフォーミュラのオフィシャルステージMCです。

 

2年前までBSフジ「カンニングのDAI吉日!」という番組で

ピンク色のかっこうでスーパーフォーミュラのレースをうろうろしドライバーさんに突撃インタビューしたりしてました。

ミュラ子~なんて言われたりしておりましてね。笑

 

そんな活動をしていたんですが、それきっかけでまんまとモータースポーツにはまりまして

スーパーフォーミュラはもちろん、F1やスーパーGTWECと割とメインどこなレースを見に行くようになたんですね~

 

何かとサーキットにいる私を気にかけてくださった関係者の方が来年スーパーフォーミュラオフィシャルステージMCやってみない?って言ってくださって。実際に仕事もしていたからある程度の知識はあるだろうし、どうだろうか?って

 

好きなことが仕事にできる瞬間ってうれしいものです。

でも正直できるか不安すぎていろんな人に相談したしどうしようかって不安たんまりでした。ハイ

 

基本だいたんですけど、結構小心者なんです実は(笑)

 

開幕戦ステージの記憶はほぼ覚えてませんw気づいたら全コンテンツ終わってたわ。それくらい緊張してました笑

そんな開幕戦から無事に1シーズン終えられてほっとしています。

暖かく見守ってくれたSFファンの皆様、トークショーに来ていただいたレーシングドライバーの皆様、

スタッフさん、ピエールさん、リアさん、皆様に感謝です。

 

ちょっとでも楽しんでもらえたらいいなと思って

ステージの空き時間を見つけてはみかっちゃんのフリップ芸をやってみたりと…ほんと自由でごめんなさいね笑

せっかくステージの時間まで待ってくれてるみなさんと一緒になんか楽しいことシタカッタンデス(o)♪

 

器用な方ではないので伝え方が下手くそなんですけど、

モータースポーツって楽しいし面白し感動もするし素敵なスポーツだからそれを発信できるようになれたらうれしいな。

なんかこいつ楽しそうだな~っから、一緒に楽しんじゃってるじゃん自分wみたいに。輪を広げていきたいのです。

 

私の話はここまでで~

 

今シーズンも終わってしまいましたね。

終わってしまうと本当にあっとゆう間だったなといつも感じます。

まあね…7戦だもんね。もっと増えろ(‘ω’)ノ笑

でもすべてのレースが濃ゆすぎて、あぁおなかいっぱいて感じでもあります。

優勝者が毎戦違う。ってすごいよね。

7人ものウィナーが生まれちゃったんだもん。

(ウィナーを最初ウィンナーって書いちゃってちょっと一人つぼりながら書いてますw7人のウインナーって想像したら笑える)

トヨタにホンダ、若手にベテラン。

本当だれが上に上がってくるかわからなくて、僅差でシビアな戦いをしているんだと感じる今シーズンでした。

 

ここからは私が勝手に抱いたドライバーさんの感想をお書きします。

まじで勝手に自由に書きます。どうかドライバーさんの目にふれませんように…なむなむ

 

開幕戦では若者たちが暴れておりましよねまさかのポールをとってしまったのは、そんな若手のお一人牧野選手。

普段はイケイケ兄ちゃんみたいな感じだけど、意外と繊細な心の持ち主なのね。

ルーキーで開幕戦ポールなんて普通取れないところを取ったりファンの心を掴むポイントも抑えてるとことスター性ありだよな~て

後半戦なかなかかみ合わないレースが続いていたけど、こういうの乗り越えて来年活躍とかしたらなんかドラマティックでいいじゃないの~って勝手に想像して楽しんでます笑

 

そんなルーキーがポールを取っちゃったわけだけど、

黙っていないのは昨年最終戦までチャンピオン争いをしたニック・キャシディ選手ですよ。

見事開幕戦優勝でございます!お見事!

6戦岡山ではポイント取れなかったけどそれ以外では地道にポイントを獲得して今シーズンチャンピオンに輝いたでございます!お見事!

ニックさんがSF来た時は良い意味でとんでもないのがキタ!と思いましたが、ふざけたやりとりしかしたことがなかったんですが、

昨年立ち話をしたときに将来のこととか話してくれて、えニックさんてこんな感じだったけ?て驚いたほどです笑

とってもハングリーなレースへの思いとか、昨年悔しい思いをしてからの今年のチャンピオン獲得とかうっかり目頭が熱くなってしまったよ

ほんとにほんとにおめでとうです!

 

そしてもうこれはトレンド入り間違いなしなのではないでしょうか?

SF 検索 #雨 #台風

ほんとなかなか天候に悩まされるスーパーフォーミュラです。

 

第2戦は3度の赤旗中断もでるほどの雨量ながら予選でポールを取ったのが国本選手でしたねえ

アタックが全然できてないのに予選が終わっちゃって消化不良的なところありましたけど…運も実力のうち。

こうゆうときの力の引き寄せをもってるよね国本選手。

今シーズンなかなかかみ合わないことが多い印象だけど、普段のムードメーカー的な面白キャラがレースになるとまったくでてこない。

オンとオフの切り替えにわたしはびびってますw

 

そして必ずどこかで見せ場をつくってくださるこのお方、関口選手。

今シーズンはオーポリでやってきましたねw

純粋に速いといいますか~ファステストを出しまくってマージンをどんどんつくっていく姿かっこよかったですね~

関口選手がハイペースモードに突入にしたときは誰も止められないそんなイメージ。なんかマシンからでてるオーラが怖いもんw

でもいつもキラキラなかわいい靴はいてるんだよね~♪

 

そうそう!忘れちゃいけないのが大嶋選手ね。

このオーポリで11番手スタートからの3位表彰台ですYO。しかも2年ぶりだったらしい。

GTで勝ってるのみてるからえぇ~だよね!次々と順位を上げている姿はかっこよかったな~

私があほすぎて何回つっこまれたかわからないですけど、そんな会話に付き合ってくださるそんな優しさをお持ちなのも素敵ポイントです。

つっこみも、レースも速さピカイチ★

 

え!このサーキットで優勝できちゃうんですか?な山本選手ね。

開幕戦、第2戦と2位取ってましたからね~時間の問題かと思いましたが、鈴鹿の神がSUGOで優勝とは!WOWです

そんでF1にもフリー走行で乗っちゃったし!山本選手の勢いはとまらんですよw

うっかりF1ではナオキ~なんて言っちゃってね。にわかナオキファンと化したことを反省しましょうか笑

私にはどんな思いでこの一年間戦ってきたのか想像できないけど、SF最終戦の涙にはいろんな思いがあったんだろうな

本気でやってるスポーツの世界でみる涙ってどうしてこんなに胸にぐっとくるんしょうね。はあ

 

そして忘れちゃいけないのが山本選手の隣できらりと輝く若手の仁嶺選手。

なかと5にご縁があったこの方。5位入賞ばっかだったけど、このカテゴリーで5位をコンスタントにとるってのはかなりすごいことだと思ってる。最終戦ではやっと3位でSF初表彰台!

とっても速いのに昨年からなかなか運がない様子を見ていたからおぉやっと本来のお姿が!って感じです。

普段にれいちゃんなんて言われてみんなの弟キャラ的な愛されキャラ的な?だけど、なんかマイペースにのびのびと活躍していくことを陰ながら応援してしまいます笑

 

今シーズンは本当にルーキーたちの活躍が例年以上に感じたような気がします。

それの代表格が第4戦富士でポールトゥウィンをきめたアレックス・パロウ選手ですね。

パロウちゃんはテストからも速かったし、開幕戦予選だって速かったし。てかポール3回取っちゃってるし。なんかとりあえずいつでも速かったんですけど笑

しかもかっこいいしwなんかディズニー映画に出てくる王子様的なです。しかもファン対応も神対応でしてね~あぁ素晴らしきイケメン。

そんなSFが発掘したイケメンを女性関係者たちは拝むように見つめていたわけですが笑

最終戦は見ていられないほどの失速に言葉を失いましたが、来年以降のこれからに誰もが期待を寄せたそんな選手の一人なんじゃないでしょうかね。

 

こちらのルーキーも富士で2位表彰台にひょっこりしてきましたね。ぼいちゃんこと坪井選手。

チームメイトでベテランの石浦先生よりも先に表彰台乗っちゃって、あっらまぁ~!と思ってました。

IPeSっていうインタープロトのeシリーズ番組を一緒にやってるんですけど、だいぶ天然なんですよね。

いろいろな武勇伝をきいてもネタだすぎろと思うくらいかなりの天然のようですwでもレースがしたいって気持ちがすごい強くて、速さで魅せたいそんな思いが伝わってきます。たくさんのショータイムをこれからぜひとも魅せていただきたいw

 

後半戦のもてぎは灼熱のレースでしたね~

ある意味、悪天候級な暑さのなかで行われた第5戦で初優勝したのが平川選手。

独自のテンポをお持ちでその空気感にやみつきなるね~。思ってることは正直に言うストレートな言葉も魅力的。

迫る可夢偉を抑えてやっとの初優勝からの次のレースでポール取っちゃう感じの勢いかっこよかでしたね~

 

そして優勝が早くほしい。いやファンも早くみたいと思っていますぜな可夢偉選手。

最終戦の奇策には驚きでしたが…可憐なるオーバーテイクショーいつも楽しまさせていただいております。

運に見放されててもレースを面白いものに変えてくれる可夢偉さん。純粋にはやくて勝ってるその瞬間を待ち望んでます><

 

だんだん結末が見えないブログになってきましたよ。

果たしてここまで読んでくれてる人はいるのだろうか?いたら多分あなたは変態です!それか暇人か!

いやいやそんなこといっては失礼ですね。長文のブログにお付き合いありがとうございますです。

 

さあさあ第6戦の岡山。こちらでもやっとの思いで勝った選手がいましたね。

世界のやまけんさんでございます。SFデビューから3年。やっとの優勝です。勝ちがとりあえずほしかった。

そしてチームのどうしても勝たせてあげたいその思いってのがすごく伝わる素敵なシーンでしたね~

ひょうひょうとしているけど、やっと向いてきた運をちゃんとモノにするあたりさすがです。最近見ているYOUTUBEが何なのかも注目ポイントです♪笑

 

そして世界の一貴さんも黙っておられません。正統派なスタイルと裏腹に毒舌で面白い一面をお持ちな一貴選手。

ここにきてやっと表彰台2位にやってきました。SFでは流れがね~っていうことでしたが、ワールドチャンプでも頭を抱えてしまうってことですからレベルが高いんでしょうね~てかWEC,SF,GTって忙しいかよ!って突っ込みたくなるよね笑

なにかと気の合う?ニューウェイさんとも表彰台もご一緒でしたねw

 

何かと気の合うニューウェイさんは、ぱぱエイドリアン・ニューウェイが見守る中見事初ポイント初表彰台に!

ぱぱに注目しがちですけど、息子もけなげに頑張っておりました。

通路ですれ違う時ハローって言ってくれるから私はすきだよ!ニューウェイくん!って単純か!笑

 

ニューウェイ選手のチームメイト、ルーカス・アウアー選手もハローって言ってくれます。ってそういうことじゃないか笑

ルーカスさんは後半戦からコンスタントにポイント取っててポテンシャルの高さを見せつけましたよね~

やっぱレッドブルが送り込んできただけありますわなぁ~笑

なんかハリウッドスター感を醸し出す雰囲気といい、数年後だいぶセクシーになられていそうな。女性ファン必見だなって感じ♪

 

レッドブルといえば無限さんのレッドブルドライバーさんたちね。

ヘルムートマルコさんったら若手にたくさんチャンス与えがち。あるあるw

3回もドライバーさんが変わるなんてことあるんですね~甘いお顔立ちのティクトゥム君、陽気で明るいパトちゃん、貴公子のようなイケメンユーリ様。イケメン揃いでしたが、もっと日本で走っている姿見たかったですね。ちょっと残念な気もする。

ヴィップス選手はルーキーテスト乗るのかな?どうなのかな?最終戦常に不安そうな顔してたけど…それもそうだよな笑

 

今シーズンもたくさんの外国人ドライバーの方々がご参戦されてましけど、

F2のときから、ああああかっこいいと思っていたマルケロフ選手のSF参戦は開幕戦から私の心躍らせてくれたな~笑

最後の2戦はF2で走ることになってしまったけど、日本のレースで走ってるの見られてうれしかったなん♪

なかなか結果は出なかったけどさ…いつもDAZNでしか見たことなかったドライバーさんの走りを生で見られるのってなんかやっぱ格別ですよね笑

 

理由はともあれ、ドライバーの交代が多かった今シーズン。

名前が出た以外にもシャルパンティエくんに、塚越選手、中山選手といらっしゃいます。

急にでることになっても準備できてるところプロってすごいっすねと感心してしまいました。

 

いろんなトピックが今年は豊作なシーズンでしたが、そんな最終戦を優勝でかざったのが野尻選手。

デビューイヤーぶりの2度目の優勝ですって!チームメイトがころころ変わりながらも、若手エンジニアさんと試行錯誤してクルマを作り上げ、レースをものにしたわけです。

いろいろやっていく中で、勝てないとこれであってるのかな?って不安になることしかりですが、間違ってなかったんだって思えたって言ってて、自分を信じ続けて頑張ることって素敵だなとおもった笠原さんでした。

 

そしてこの最終戦で陰ながら14番ポジションもあげたすごいお方がいるおをご存知でしょうか?

そう。それが石浦選手です!最年長、ベテラン、2度のチャンピオンの意地の速さを見せつけられたわけでございます!

今シーズンぱっとする結果をお目にすることはできませんでしたが、二年目のSF19での活躍を私は非常に楽しみにしております。

石浦選手には最年長チャンピオン記録をぜひとも塗り替えていただきたいのであと10年は走ってもらいたと勝手に思ってます笑

オートスポーツさんのヘルメットインタビューも最後は石浦選手を取り上げさせていただきましたので、ぜひチェックしてください♪

 

という感じでドライバーさんのこと勝手に言いたい放題してみました。笑

ここからは監督のお話です。と続けたいところですが笑

 

ちょっと終わりが…

ほんとうにみえません笑

なのでこのへんで終わりにします。

 

素敵なドライバーさんたち、そしてそのドライバーさんたちが乗るマシンを作り上げているチームの方々。

カテゴリーを盛り上げようと試行錯誤している関係者やヨコハマタイヤさん。

改めてモータースポーツはチームスポーツだし、いろんな人々の思いがつまっていて熱くなるスポーツだなておもいました。

 

う~ん。どうやってしめようか。

おちがみつからない・・・笑

じゃぁ、ええっと・・・長いブログにお付き合いありがとうございましたw

モータースポーツサイコー(^○^)/ばいばい

スーパーフォーミュラ今年も素敵なシーズンでした。レースはもちろん、ステージで仕事させて...

一緒に写真撮ってもらったシリーズ色々と私のお話にも耳を傾けてくださる...なんてジェント...

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>