軽井沢 2019年夏 絵本の森美術館へみたび・・・ | 絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

絵本を抱えてお茶を手に、陽だまりへ♪

NPO法人「絵本で子育て」センター絵本講師
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®
一般社団法人日本胎内記憶教育協会認定講師
お茶の時間が大好きな 花梨こと香川ミカと申します。
絵本のちからと幸せのヒントをお届けできましたら嬉しいです♪

 

今年も行って参りました。

 

image

 

ムーゼの森の中にある

 

軽井沢 絵本の森美術館へ・・・

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚

 

こんにちは。

絵本の力と幸せのヒントを綴ります。

ひだまり絵本館 花梨こと

香川ミカです。

 

 

これまでの活動内容は

こちらをご覧下さい→★★★

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚  

 

 

 

毎年、夫がゴルフの観戦にいっている間、

私はこちらでのんびりと過ごします。

 

 

image

 

賑わうゴルフ場付近

 

(今年はとくに、渋野向日子ちゃんフィーバーで

それはそれはものすごい人だった様子。)

 

 

とは対照的に ほんとに静かキラキラ

 

image

 

企画展も毎年変わるので、

リピートしても楽しめます。

 

 

 

ちなみに一昨年は・・・

 

image

 

 

 

昨年は・・・

 

image

 

 

 

 

そして今年は・・・

 

image

 

「絵本に暮らす動物たち」展でした。

 

 

 

絵本とは

きってもきれない間柄の動物たち。

 

 

絵本の中に隠れている動物を探すような

コーナーから、

 

動物の描かれ方、擬人化された動物たちに

焦点を当てたコーナー、

 

川や森、海など

動物が暮らす場所がクローズアップされたコーナー、

 

暮らし方(食事をしたり、冒険をしたり)に

注目したコーナーなどさまざま。

 

 

 

館内の撮影ができなかったので残念ですが、

 

とにかく、

たとえば私の好きな絵本、

 

マーシャ・ブラウンの

むかしねずみが」をはじめ

 

 

たくさんの絵本の

原画見られるのが贅沢でしたキラキラ

 

 

 

クローバー

 

また、

常設展は

「ピーターラビットのひみつの部屋」に変わって、

 

「欧米絵本のあゆみ」になっていました。

 

 

 

もともとは、

教育やしつけのため、教訓的だったものが、

300年の歴史の中で、次第に

 

純粋に楽しさを追求する絵本へと

変化していくようすなど・・・

 

image

(こちらは別館の図書館です)

 

 

ほかにも、

英米児童文学研究の吉田新一先生の

研究資料を紹介する部屋で、

 

英文科だった娘は、

「面白い~!」と言っていました。びっくり

 

(私とは面白いポイントが違うようです)

 

 

 

日本で出版されている絵本と

原書を読み比べたりして・・・。

 

 

「これはすごい!」と感心したり、

「これはいかんわ~。」と残念がってみたり

 

(上から目線やあせる

 

 

でも確かに。

 

 

有名な絵本でも、たとえば

 

「しろいうさぎと くろいうさぎ」

 

 

もともとは、

 

「The Rabbits' Wedding」

 

だったりびっくり

 

 

 

 

「はなを くんくん」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はなをくんくん (世界傑作絵本シリーズ) [ ルース・クラウス ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2019/8/19時点)

 

もとは、

「The Happy Day」

 

だったりびっくりびっくり

 

 

 

好き嫌いはあるとしても、私なんかは

なんて味わいのある翻訳かしら~ラブ

 

って。うっとりします。

 

 

 

そうそう。そういえば昔、

「星の王子さま」も読み比べてみて

 

私は、内藤濯さんの訳が好きだわ~って

思ったことがありましたキラキラ

 

 

 

ともあれ、

娘も楽しかったようでよかったです。

 

 

 

なんといっても娘は

大好きだった小説「ハリー・ポッター」シリーズ

 

 

 

 

で、主人公ハリーの友達、ロンが

 

「Of course , I am.」

 

というシーンを

 

「もちのろんさ!」と 訳されていたことに

 

 

いたく感動した高校時代があり(笑)

 

 

そのことも

英文学に、翻訳に興味をもった

きっかけの一つだったようですからねむらさき音符

 

 

 

クローバー

 

また別室に、

 

木葉井悦子さんの絵本

「みずまき」を一冊、

 

細かく読み解くお部屋もありました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新版 みずまき (講談社の創作絵本) [ 木葉井 悦子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/8/19時点)

 

 

絵本オタクにはたまらない一室だと思いますが、

これについてはまたいつか。

 

 

 

クローバー

 

それでは最後にもう一度。

 

 

一昨年の一枚と・・・

 

image

 

 

 

 

 

昨年・・・

 

image

 

 

 

 

 

そして今年です・・・

 

image

 

 

爆  笑爆  笑爆  笑あせる

 

大変失礼いたしました~(笑)あせる

 

 

これ、

やってみたかったんです~ピンク薔薇

 

 

せっかくなので

昨年の記録をリブログしておきますね。

 

 

昨年は娘が夏休みに留学することになり、

軽井沢はキャンセルに。

 

借りていたログホテルに余裕ができたので、

かわりに両親と叔母を連れて行ったのでした。


 

【追記】

また、今年の軽井沢・この後の日記は

テーマを「軽井沢」としていませんので、

続きはこちらに貼っておきますブルー音符

 

 

軽井沢2019・②カフェめぐり編←

 

 

軽井沢2019・③お買い物&面白娘編←

 

 

 

また、

絵本の森美術館のあるムーゼの森や

ペイネ美術館のある軽井沢タリアセン、

さとうわきこさんの小さな絵本美術館

などのことは、

 

おととしの

軽井沢絵本の旅 ①~④に

詳しくかきましたので

 

よろしければそちらからご覧ください。

 

 

image

次回は

軽井沢カフェめぐり編を書きますねコーヒー

 

 

~*~*~*~

 

 

今日も最後までお読みくださって、

ありがとうございました。

 

それではみなさまごきげんようピンク薔薇

 

【ひだまり絵本館 花梨】

リボン絵本で子育て講座

リボン絵本セラピー®

リボン絵本と歌とお話し会 byMotherMoon 

 

  詳しくはこちらをご覧ください→★

 

 

 

リボン胎内記憶教育基礎講座  

(一社)日本胎内記憶教育協会公認基礎講座とは

 

 

 

すべての

お問い合わせはこちらから♪こちらをクリックして下さい。

 

    

コーヒーNPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師

コーヒー絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト®

コーヒー(一社)日本胎内記憶教育協会認定講師

 

 

『絵本』

あかちゃんのくにから

作 花梨  /  絵  宮本さちこ

image
 
絵本のお問い合わせは
こちらからよろしくお願いいたします
↓↓
 
 
フォローしてね…
応援のクリック嬉しいですハート
励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

子ども(未来)が笑顔であるために
女性が笑顔でありますように・・・