ローズ クレンジング&マッサージオイルでのクレンジングオフについて | みずいろのブログ ~ブルークレール~

みずいろのブログ ~ブルークレール~

ブルークレール国産オーガニックコスメ・無添加化粧品 公式ブログ。美容・健康に役立つ情報をお届けします。


テーマ:


みずいろのブログ ~ブルークレール~



お客さまから下記のご質問をいただきました。


>クレンジングオイルですが、拭きとるものの素材(スポンジ?布?)

は何が一番適しているのでしょうか。

今は、分厚いキッチンペーパーを濡らして使っているのですが、

ゴミがでるのが気になっています。

スポンジ等を使った場合、それは普通に石鹸で洗えばいいのでしょうか。

(その際、油を水に流すのにも少々抵抗はあるのですが・・・)

また、拭きとり専用のスポンジ単体販売はされないのでしょうか。



ローズ クレンジング&マッサージオイルのような、完全無添加の美容オイルでのクレンジングの

ふき取りのポイントは、

「せっかく天然オイルで優しく無理なく浮き上がらせたメイク・汚れを、強くこすって、

お肌に刺激を与えないこと」

です。

お肌に優しくオフができれば、やわらかめのキッチンペーパー、ティッシュ、やわらかいタオル・ガーゼ、

そしてスポンジでもいいと思います。


これは個人的な情報ですが、白雪ふきんという商品のスクワラン入りタオルが

柔らかくてお肌に優しい、とブルークレールを長年取り扱っていただいている美容アドバイザーの方

から教えていただいたことがあります。

確かに優しい肌触りで、手で洗って干せばすぐに乾き、しばらく使えます。



その他皆さまに聞くと、プレゼントでお付けしているスポンジか、ティッシュで軽くオフしてから

石けんなどで洗顔されるか、洗い流せるパックなどをされる方が多いようです。

もしくは、お風呂でタオルをお湯で濡らして軽くふき取り、そのタオルを洗ってから

熱めのお湯に濡らし絞り、タオルパックをされ、そのまま石けん鹸洗顔はされない方も

乾燥肌の方にはおすすめです。

※もちろんお肌の状態により、洗顔をされて良いと思います。


キッチンペーパーですとごみになる、というお気持ちはよくわかります。

スポンジやタオルでもいいと思います。ですが、キッチンペーパーも毎回清潔なものを使えますし、

吸い取りもとてもいいですので、ゴミは気になりますものの、よろしいと思います。


スポンジは別売りはしておりません。ご不便をおかけし申し訳ございません。




少し話がそれますが、合成界面活性剤を配合していない天然のオイルのみのクレンジングは、

美容オイルでクレンジングしていることと同じです。


実際、ローズ クレンジング&マッサージオイルは、美容オイルとして十分にお使いいただけます。

つまり、汚れを落とすだけでなく、お肌にはとても良いケアになります。



たしかに、合成界面活性剤を入れれば、「洗い流せるクレンジングオイル」になりますので、

使いやすくなりますし、汚れも水に流れます。

ですが、ブルークレールでは、それは必要な皮脂まで取りかねない、取ってしまう、と考えています。

オイルクレンジングがよろしくない、というのは、天然のオイルに、こういった合成界面活性剤が

配合されている場合を言います。


ですので、クレンジング剤をはじめ、お化粧品を買うときには、ぜひとも、「全成分」をご覧いただくことを

心より強くおすすめします。



天然オイルのみのクレンジング剤は、オフされる際に、お肌を強くこすらないこと、やわらかいものを

お肌にあてること、しばらく使ったスポンジ、タオルは、つい捨てずにいつまでも使ってしまいますが、

せいぜい1か月で取り換えること、がポイントとなります。



ご参考にしていただければ幸いです。


明日も全国的に天気は不安定のようです。


くれぐれも天候にはお気を付けください。





============================================
肌成分、天然植物成分、天然湧水、そして無添加であること   
~10年後も一層輝く笑顔をお届けするために~
============================================

<ブルークレール無添加化粧品

Twitterをフォロー ください。お得な情報をいち早くお届けいたします。

にほんブログ村 美容ブログ ノンケミカルスキンケアへ 人気ブログランキングへ
※「ノンケミカル」「無添加」コスメでランク参加

しています。もしよろしければポチを(^ ^)/

みずいろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります