与論島のO先生から、

ひとりで彷徨っていた仔犬を保護しているとご連絡がありました。

 

だっちゃん、ひさしぶり~!おジョーとリズにそっくりだね。

おチビのお相手、お疲れ様でしたw

 

推定2ヶ月半位のメスの子

 

先生のところで暮らしているので安心だけど、

可愛い盛りだし、暑くなる前に連れてくる方が良いので、

ちゅらねるママさん経由で、

島のヒロキさんにパケボラさんを見つけてもらい、

パケボラを引き受けてくださった山本さんとお友達と一緒に、

17日に東京にやってきました。

 

 

山本さん(右上)とお友達御夫妻さん、ありがとうございました。

 

 

羽田空港には山本さんと偶然お知り合いだったIGさんが行ってくれて、

私は何もせずに、家で到着を待つのみ! 贅沢者ニヤリ

 

ご協力下さった皆様、本当にありがとうございましたお願いお願い

 

 

 

ひょこり挨拶。ジョン、ついに先輩だぞ~、よろしくね。

 

疲れているのかと思いきや、

8時間の長旅を感じさせない活きの良さw

クレートも綺麗だったので、お風呂はなし。

 

 

撮っても撮ってもブレブレww ソファーカバーの穴だけがバッチリ写る。

 

我が家に着くなり、ウロウロ探検。ご飯ペロリと完食。

アマガミ星人で痛い痛いパーアセアセ

 

お泊まりに来ていた海愛ちゃんとジョンとバタバタ遊び出し、

これが夜中の1時過ぎまで続くww

 

 

翌日、少し落ち着いたので、可愛い写真が撮れました。

 

名前はジョン所属の「アリー my Love」から

「リン・ウー」 リンちゃんです。よろしくね!


 

ジョン・マリはイタズラの心配もなく留守番させられる。

久々に時間に追われない生活で、

溜まっていた用事もこなせていたけど、

また、忙しい生活になるなえー

 

でも、保護が早かったし、O先生の所で生活していたので、

とても人懐こいので、とにかく気が楽。

 

初日はトイレの失敗があったけど、翌日からは90%以上グッ

今もジョンと遊んでいても、

ちゃんと隣の部屋のトイレトレイへ走って行き、シ~~ニヤリ

 

 

最初、ハーネス装着は嫌がったけど、上手に歩けました。

 

 

ペッカママのイラストレーター平澤まり子さんに抱っこしてもらう。

 

翌日、ペッカの見送りで連れ出したら、まぁ歩く歩く。

呼べば走ってくるし、人にも犬にも懐っこい。

こんなに躾がスンナリの子は久しぶりだわ~~ラブラブラブラブ

 

今は抱っこは嫌で、暴れて逃げるので、

立ったまま抱くと危ない。

 

常に好きに動いていたい!って感じだけど、

そのうち抱っこ大好きになるでしょう。

 

 

海愛ちゃんともいっぱい遊んだね~w

 

今日もみあちゃんの見送りで公園へ。

前日より歩くのが上手になって、

怖がらないし、ウロウロせずにトコトコよく歩くグッ

 

 

クチャが仔犬の頃よく遊んだハスキーちゃんも14歳。がんばれ~!

 

 

まぁ、これからイタズラも激しくなるかもしれないし、

気もなかなか強そうなので、しっかり監視して、

集団生活で、色々学んで貰えればと思います。

 

小雨でも怖がらずガンガン歩きります。

2日目で階段の下りも覚え、頼もしいけど、危険も増すガーン

フリーでも、良い子に過ごせるようにするのが理想。

 

リンはとっても賢い。

3日目にはトイレ失敗なしになり、更に楽チンになりましたグッ

 

ジョン・・・、真剣な顔するとめっちゃシャクレますww

 

 

ジョンに馬乗りになって耳や顔に噛み付いて遊んでますけど、

優しすぎる男ジョンは怒らないので、指導にならん。

ガンバレ、ジョン吉ニイちゃん筋肉

 

こりゃ噛み加減は師匠に教えてもらうしかないなw

 

 

諸事情で、7月中には嫁ぎ先を決めたいので、

健康診断をしたら、すぐに募集開始します。

 

 

【リン・ウー】 メス 推定2ヶ月半 体重2・2kg

 

【医療処置】

ワクチン9種接種済 ノミダニ・フィラリア駆除薬投与済

 

耳はこのままか、立つかもしれないけど、

この感じだと、ボーダーコリーのようなモフモフ系の子になりそうです。

わりと小粒で、成犬時10kg以下だと思います

 

ジョンマリリン、どうぞよろしくお願いします。

 

 

ブログの更新が遅いので、

日々の様子はFacebook「保護犬を飼おう」でご覧下さい。

(アカウントをお持ちでなくても見れます)

 

※ご応募のご連絡の際はこれまでの経緯を読み、

下記のアンケートフォームをクリックして、

ご記入してください。

 

里親希望アンケート(←クリック)

 

クチャママメール(←クリック)

 

リンに関しては、しばらく様子を見ながら、

どのような飼育環境が望ましいか、(大体いつもの仔犬と同じですが)

決めていきたいので、お返事は遅くなります。

ご了承ください。