言響(心に響く話し方)宮北結僖のブログ

言響(心に響く話し方)宮北結僖のブログ

たくさんの受講生の方々に日々刺激を受け、心に響いた出来事をお伝えします

言響『心に響く話し方』の宮北結僖です。
このブログでは、「忘れられないほど印象に残る話し方」についてお伝えしています。

無料メルマガ『言響通信』配信中!
初対面でも会話が弾む、コミュニケーションがとれるようになるポイントなど、すぐに使えるスキルが無料で手に入ります。
毎回1日1分電車一駅分で読めるボリュームです。毎週(月)(木)配信!


  • *声が小さくて何度も聞かれる
  • *コミュニケーションが苦手
  • *初対面の人と会話が長続きしない
  • *話し方に自信がない
  • *緊張して頭が白くなる
  • *話すネタがない
  • *思いが伝わらない

メルマガ登録の際にもらえるセミナー動画イメージ


※ご登録いただいた方には、セミナー動画の一部をプレゼントしています。


テーマ:

先日のグループレッスンにて


お題を出して一人ずつ前に出て発表します。
その時、とても面白いことが起こりました。

前にでて話す人が全員、

左斜め前を見ながら話すのです。

私は一番後ろで見ていたのですが、

見事全員が 顔だけではなく、

体も左斜め前に向いて話すのです。

私は「やっぱりな」と、思いました。

なぜなら、左斜め前に座っている人が 

とても 受け上手 だったからなんです。

その人はニコニコ笑顔で聞くだけではなく、

うなずいたり時に
「へ~」「なるほど」「そうなんだ」と

声に出して相づちをうちます。

すると前で話している人は 

吸い寄せられるように 

その人のことばかり見てしまうんですね。

なぜなら話しやすいから。

「この人は私の話を興味もって聞いてくれている」と

安心できるんです。


よく「あたたかい話し方ができるようになりたい」と

ご相談いただきます。

ならば「あたたかい聞き方」を心がけましょうよ。

話し上手は聞き上手、

聞き上手は受け方上手です。

相手の話を包み込むように

「心込めて」聞いてください。

100聞いて200の情報を取るつもりで

相手を包み込むように話を聞くのです。

その延長線で話をすれば

間違いなくあったかい話し方になります。

『何を言うかではない、いかに受けるか』

これは話し上手になるための極意です。

 

 

 

 

 

 

↓【ブログとはまた違う角度からお届けしています。深いよ!】↓

★心に響く話し方のポイントをお伝えしている

 

無料メルマガ「言響通信」

登録はこちら

↓↓

≫≫≫メルマガ申し込みフォームはこちら

 

こちらのQRコードからもご登録いただけます

↓↓↓

 

 

 

★言響セミナーご案内★

 

【セミナー シリーズもの】

●東京14期表現塾 ( 今年最後です。 あと3名様で満席です)

たった5ヶ月で 心に響くセミナー・講演・読み聞かせ・朗読が出来る!

 

 

 

 

【セミナー 単発もの】

●東京(港区/浜松町)本

★初級セミナー「好感が持てる声の使い方・話し方」

9月8日(土)13時~15時  担当:白畑裕史インストラクター

 

 

●福岡校

★初級セミナー「初対面でも会話が弾む話し方」
9月7日(金)19時~21時 担当:宮北結僖

 
各支部のインストラクター、もしくは宮北が担当します。
 
 

 

 

 

●言響出前教室(限定30組

学校・施設に『無料』で心に響く話し方を教えに行きます!

 

 

全国出張公演いたします

言響一人芝居 100万部のベストセラー「鏡の法則」

 

言響一人芝居を 学校行事・各企業様やエージェント様のイベントにご活用ください。
何かご質問などございましたら 気軽にお問い合わせください。

 

●オリジナルサウンドトラック発売中!

 


テーマ:


●相手の顔色をうかがいながら表現する。
●「ここだけの話ね」と、裏で悪口を言う。
●「あの人が言ったから」という元で行動する

こういうことをやって、一時は楽かもしれない。
でもこれって自分にも人にも不誠実だし、

真剣じゃないと思うのです。


言葉にはエネルギーがあります。
こういう形で生きている人は、

やはりどこかフワフワしています。

言葉のエネルギーが定まらないので、

表面的なことしか言えません。


何か言われないように言われないようにと

脅えて生きることにエネルギーを使うのではない。

「自分の思いを表現してもいいんだ」と、

自分に許可を出すことにエネルギーを使って欲しい。


「できません」

「わかりません」

「イヤです」

「やりたくありません」

これを誠実にいえる人になろう

あわせて

「ありがとう」

「ごめんなさい」

「愛しています」

これもしっかり向かい合っていえる人になろう。



『心=言葉』

 

人としっかり向き合って言葉を出す

自分の心としっかり向き合って言葉を出す。

 

これが人とも、自分とも

絆を深めていく儀式なんじゃないかな。

 

そしてこの儀式が

「あたしってスゲー」という

自己肯定感につながるんだよ。

 


 

 

↓【ブログとはまた違う角度からお届けしています。深いよ!】↓

★心に響く話し方のポイントをお伝えしている

 

無料メルマガ「言響通信」

登録はこちら

↓↓

≫≫≫メルマガ申し込みフォームはこちら

 

こちらのQRコードからもご登録いただけます

↓↓↓

 

 

 

★言響セミナーご案内★

 

【セミナー シリーズもの】

●東京14期表現塾 ( 今年最後です。 あと3名様で満席です)

たった5ヶ月で 心に響くセミナー・講演・読み聞かせ・朗読が出来る!

 

 

 

 

【セミナー 単発もの】

●東京(港区/浜松町)本

★初級セミナー「好感が持てる声の使い方・話し方」

9月8日(土)13時~15時  担当:白畑裕史インストラクター

 

 

●福岡校

★初級セミナー「初対面でも会話が弾む話し方」
9月7日(金)19時~21時 担当:宮北結僖

 
各支部のインストラクター、もしくは宮北が担当します。
 
 

 

 

 

●言響出前教室(限定30組

学校・施設に『無料』で心に響く話し方を教えに行きます!

 

 

全国出張公演いたします

言響一人芝居 100万部のベストセラー「鏡の法則」

 

言響一人芝居を 学校行事・各企業様やエージェント様のイベントにご活用ください。
何かご質問などございましたら 気軽にお問い合わせください。

 

●オリジナルサウンドトラック発売中!

 


テーマ:

何度か「表情が大切!」ということは、

このブログでも書いています。

笑顔になれば必ず明るい声になります。
深刻な顔をすれば深刻な声になります。

ということは表情が無表情だと、

声も無表情ということなんです。

ゆえに表情の豊かな人は

声色の豊かな人です。

ところが多くの人は表情筋が非常に衰えています。

 

特に眼力とほっぺ!

ほっぺが動けば表情はガラッと変わります。

そうすればもちろん声も変わります。

 




昔、よくやっていたのですが、最近また復活したエクササイズ

やっぱりすごい効果が出ています「マスクレッスン」

●マスクをします

●ほっぺを思い切りあげ 鼻の下を伸ばすように思いっきり下げます。

●それを繰り返して、手を使わずに顔の動きだけでマスクを鼻の下までずり落とします。


●ずり落ちたら、マスクを元の位置に戻して繰り返します。


これを、10回ほどやってください。
その後、笑顔で話そうとすると、

かなりラクにほっぺがあがります。

また、写真を撮ると、別人のようですよ!
マスク一枚で表情が豊かになる!
是非お試しください

 

 

 


 



 

 

↓【ブログとはまた違う角度からお届けしています。深いよ!】↓

★心に響く話し方のポイントをお伝えしている

 

無料メルマガ「言響通信」

登録はこちら

↓↓

≫≫≫メルマガ申し込みフォームはこちら

 

こちらのQRコードからもご登録いただけます

↓↓↓

 

 

 

★言響セミナーご案内★

 

【セミナー シリーズもの】

●東京14期表現塾 ( 今年最後です。 あと3名様で満席です)

たった5ヶ月で 心に響くセミナー・講演・読み聞かせ・朗読が出来る!

 

 

 

 

【セミナー 単発もの】

●東京(港区/浜松町)本

★初級セミナー「好感が持てる声の使い方・話し方」

9月8日(土)13時~15時  担当:白畑裕史インストラクター

 

 

●福岡校

★初級セミナー「初対面でも会話が弾む話し方」
9月7日(金)19時~21時 担当:宮北結僖

 
各支部のインストラクター、もしくは宮北が担当します。
 
 

 

 

 

●言響出前教室(限定30組

学校・施設に『無料』で心に響く話し方を教えに行きます!

 

 

全国出張公演いたします

言響一人芝居 100万部のベストセラー「鏡の法則」

 

言響一人芝居を 学校行事・各企業様やエージェント様のイベントにご活用ください。
何かご質問などございましたら 気軽にお問い合わせください。

 

●オリジナルサウンドトラック発売中!