(本日・吉備中央町)『ダムネーション (DAM NATION)』上映会を開催します。 | 三宅洋平 オフィシャルブログ「三宅日記」
2018年08月30日(木) 07時39分05秒

(本日・吉備中央町)『ダムネーション (DAM NATION)』上映会を開催します。

テーマ:ブログ

岡山各地でも水害が起きたこのタイミングに、吉備中央町で開催することに意味を感じて上映会を開くことにしました。

本日8月30日、吉備中央町にて「ダムネーション(DAM NATION)」の上映会を行います。ポートランド City Repairのマット・ビボウ(Matt Bebeau)来日のタイミングで、彼とのトークショーも開催します。
 
市民、町民が自分たちで動いて、町を変えて行くってどうやるの?
パーマカルチャーって、日本の山間部でも取り入れられるの?

市民が活発で自発的に素敵なまちづくりを進めてきたことで有名なポートランドで、彼らはどんなアクションを展開してきたのでしょう?それは今、僕らが進めようとしている社会変革と、どう結びついて行くことができるのだろう?
 

・ダムの役割とは?
・自然環境の中での人間の役割とは?
・そもそもパーマカルチャーってなんだ?
・コミュニティデザインとは?

 
トークの時に聞きたいことがある人は、ぜひ質問してくださいね。

 

【ダムネーション上映会 withマット・ビボウ 8/30】

Patagonia Presents
『ダムネーション』
全ては川の自由のために。常識を覆した挑戦者たちのドキュメンタリー
ロマン高原 映画上映会
+トークセッション
三宅洋平×マット・ビボウ
夕暮れマーケットも同時開催17:30〜

《出店協力》
==========
まからも(カレー)
自分で育てた無農薬野菜と吉備中央町産の食材を中心に、サブジやカレーのスパイス料理を出店。
 
BARLEY IN (大麦ワッフルとコーヒー)
吉備中央町産の卵と牛乳を使った大麦ワッフルと、自家焙煎のコーヒーを出店。
 
ココペリ(パン)
じっくり時間と愛情をかけて天然の酵母を仕込み、焼き上げた天然酵母パンを出店。
 
三宅商店(オーガニックジュース・物販)
人にも動物にも環境にも配慮して作られた、環境志向の食品と日用品を出店。
 
提供:パタゴニア 
制作:シュテッカー・エコロジカル&フェルト・ソウルメディア 
製作責任者:イヴォン・シュイナード 
プロデューサー:マット・シュテッカー&トラヴィス・ラメル 
監督:ベン・ナイト&トラヴィス・ラメル
 
三宅洋平 × マット・ビボウ 対談
(三宅商店店主・ミュージシャン × ポートランドのパーマカルチャーシーンの牽引者)
吉備中央町に物流拠点を置く三宅商店店主であり、ミュージシャンの三宅洋平と、アメリ カポートランドの暮らしと環境デザインのリー ダー、マット・ビボウ が 「アメリカ・ ポートランドのシティリペア(市民による自主的な町改修)の最前線」や「パーマカルチャー」をキーワードに、「循環型の農的ライフスタイルデザイン(市民による自主的な 町作り)」とその「コミュニティデザイン・機能するチームの作り方」について、トークセッションを行います。(同時通訳:川本麻衣子)
 
2018年8月30日(木)
開場 17:30
上映開始 18:45 
 

【会場】<ロマン高原かよう総合会館> 多目的ホール
岡山県加賀郡吉備中央町豊野1-2 
Tel:0866-54-1301 
駐車場完備。夕暮れマーケットにて飲食の出店があります。
【定員】先着80席
※座席は来場順になりますのでお早めのご来場をお勧めいたします。
 
【料金】無料(ドネーション・寄付制)
事前申し込み不要・先着順  
=========================
タイムスケジュール
5:30  開場・夕暮れマーケット
6:45  前説
7:00  上映開始
7:52  上映終了
  〜休憩〜
8:15 トークセッション(1時間25分)

9:40 おひらき
===========================
映画『ダムネーション 』あらすじ
===========================
アメリカ全土には7万5千基のダムがあり、それらの多くは、川を変貌させ、魚を絶滅さ せ、生態系を破壊している。それにもかかわらず、期待される発電・灌漑・洪水防止のい ずれにおいても低い価値しか提供しておらず、ダムの維持には高い経済的コストがかかっている。そんなダムを撤去する選択がアメリカでは現実になり、ダム撤去が当たり前に語られるようになるまでに、「クレイジー」と言われながも川や動物、環境本来のあり方を求め続けてきた人びとの挑戦を写した映画。環境派アウトドアブランドの先駆けとして世界的に有名なパタゴニアの創設者、イヴォン ・シュイナード自らが製作責任を務めた。その映像美だけでも観る者を圧倒する、渾身のドキュメンタリー。 
 
  
三宅洋平 
バンド「犬式」のボーカル・ギター。また、環境志向のオンライン・セレクトショップ「三宅商店」の店主で もある。原発事故後の日本社会のパラダイムシフトを促すために、2度の参院選挙で「選挙フェス」と銘打った型破りな選挙戦を展開し、ほぼ無所属の状態ながら比例区で17万票、 東京選挙区で25万票を得るムーブメントを起こすがいずれも落選。現在は、バンド活動を続けながら社団法人「里山経済・環境研究所(通称 Satoken)」を設立、日本の中山間地、里山の復興をテーマに掲げて活動している。
 
マット・ビボウ 
アメリカ、ポートランドのアーバンパーマカルチャーシーンをリードする実践的リーダー。ポートランドのアーバンファーム 「Jean’s Farm」を仲間とともに管理・運営するとともに、シュタイナー教育をベースにしたアウトドア学校「Mother Earth School」を運営。また、パーマカルチャー教育者を育成する「IPEC(Institute of Permaculture Education for Children)」のCEO や大学のパーマカルチャーコースの講師も務める。行政と市民活動をつなぎパワフルに機能するNPO「シティリペア」のコアメンバーとしても活躍中。

=============================================
上映会お問い合わせ:三宅商店 
岡山県加賀郡吉備中央町小森1883 
Tel:0867-34-9030 
《主催》一般社団法人 里山経済・環境研究所(Satoken) 
《協力》ユナイテッドピープル
《共催》吉備中央町地域おこし協力隊 ちえのわ 古賀智己
三宅商店=============================================

 

facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/257647591511421/

 

 

三宅洋平(犬式 INUSHIKI)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース