漫画描きのバラッド

漫画家です。仕事の事とか関係ない事とか、色々。
「凱炎戦士グラベリオス」連載中。
http://tenteru.jp/guraberiosu/
あなたの心の闇を切り裂く。。。☆

Amazonより単行本販売となりました。ペーパーバックです。ぜひ。

保存

テーマ:

前回、やりたいことをやらない、これには大賛成だけど、これを逃げ道としてしまう危険性がある。
なんて話をしたけれども。

 

 

それに加えて、食わず嫌いももったいないという思いもある。
なんとなく嫌だと思っていても、食べてみたら激ハマり、やってみたらどハマりということもあり得るのだから。

人間は不思議なもので、自分にとっての「本物」に出会った時も恐怖を覚える場合がある。
本当は自分にとって完全に、絶対的にやりたい事なのに、完全に、絶対的にやりたいが故に、ビビることがある。

そういう時は、つまり自分の思う「やりたくない」が偽物だったりする。
なかなか、人間の感覚はシンプルにすとーんと真っ直ぐ通ってない。
本当にやりたい事を、やりたくないと思い込んでることもあるんだなぁ。

もうちょっと単純明快に生きたいわ〜〜〜。

☆☆☆

フェリシモさんのRealStock公式instagramで、イラストとコーデのお手伝いをさせていただいております。

 

@real_stockがシェアした投稿 -


テーマ:

日々、友人たちの含蓄の深さに、ひぇ〜〜〜〜〜ってなってる。

 

 

これも友達と長電話してて、ちょっとかすった話題なんだけど。

「やりたくないことはやらなくていい」というやつ。

これってある意味、果てしなく正しいと思う。

そしてここには、どでかい落とし穴がある。

 

話の真にあたる部分はぶっ飛ばすけれどもね。

やりたくないこととやらなくていいという状態が成り立つ人間って、これまで散々やりたくないこともやってみたことがある人間かなと思うんだ。

ある程度土台が出来上がってる人間の言うことじゃないかって。

やりたくないこともたいしてやってこなかった人間が言って、カッコいい台詞じゃない。

単なる逃げ口上になってしまう、危険な言葉でもある。

 

これって「歌は心でしょ」っていうのと似てる気がする。

歌は心で歌うもんだっていうのも、ある程度歌が上手い者同士の話だからね。

下手な人間はそれ以前の問題だから。

これはほんの一例だけど、歌だって上手いと技巧に走ったりするんだよ、人間だもの。

そうなってくると、心に響く歌って、技巧に走った歌ですか? って論点が生まれてきたりね。

下手なことの言い訳に使う言葉じゃないの「歌は心」って。

 

全ての良い言葉は、逃げるための言い訳になり得ちゃう。

それが本当に当てはまるのか、逃げなのか、他人から見れば一発でわかったりもするけど、やっぱり自分で気付かなきゃあんまり意味が無いかなぁ。

それって逃げてるの? 逃げてないの? たまに自分に問いかけてみるのもいいかもね〜。

 

☆☆☆

フェリシモさんのRealStock公式instagramで、イラストとコーデのお手伝いをさせていただいております。

 

@real_stockがシェアした投稿 -


テーマ:

かつてより私に否定しまくられてズタズタにされた。

と、古い友人は語った。

まあ、お互い様やけど、とも。

 

あれ?

私は彼女を否定した覚えもなけりゃ、彼女の言葉に傷ついたことも無い。

なんだ、この友人間の意識のギャップは。

 

考えられる可能性としては、彼女の自己否定が私の言葉を否定的に捉えさせて、そういう記憶になっているか……。

私が無意識に彼女を傷付けることを言っているか、どちらか。

もしくはどっちも。

かも。

 

 

残念なことに、私は無意識にズバッと問題を指摘するということをやってしまっているらしい。

大人になってからはそんなことがないように、ものすご〜く気を配っているが、子どものときはそんなの考えもしないものさ。

 

これからとてもとても綺麗な言い方をする。

D博士の解析の結果、私の洞察力は鋭いらしい。

私の洞察は全く正し過ぎる。洞察が狂うことはあり得ない。

修正箇所を探すための俯瞰視点を持っている。

物事や事象が正しく機能するように方向を修正すること、これは天との契約に近い程崇高な命題だと。

しかし図星をつき過ぎて、相手の心を打ち抜いてしまいかねない。

人々の心は破壊されてしまうのだと。

だから言い方とタイミングに気をつけろと。

 

これからとっても普通の言い方をする。

私ってば、あら探しの達人、揚げ足取りの名人らしい。

 

もちろん、本人である私は無自覚だ。

そんな能力いらんだろ。

と思っても、天との契約は必ず果たさねばならないので拒否はできないらしい。

変化を促し、調和を導き、人々を支えろってことらしいが。

 

「最後は、かならずあなたの正しさが証明される」

これをどうか心に刻みこんでください。

D博士はそう慰めてくれた。

 

……いえ、別に正しさは証明されんでもいいです。

ほんと、そこは気にしてないというか。

自分があら探しが得意だということが衝撃過ぎたわ。

私の洞察が本当に正しいかなんて、重要でもない。むしろどうでもいい。

こういう時、自分の人生ってなんてつまらないんだろうって思う。

 

まあ、欠点を探すのと同じくらい長所も探せるらしいから、それは好しとしよう。

 

☆☆☆

フェリシモさんのRealStock公式instagramで、イラストとコーデのお手伝いをさせていただいております。

 

@real_stockがシェアした投稿 -


テーマ:

激しい依存関係の生活を断ち切って、現在ややも強引に、いや結構強引に独立の道を歩みはじめ……。
独立も完全に達成されたわけじゃ無いけど、ここは完璧を目指すより、そこそこの状態で次へ進むのがきっといいんだろうと思う。

それにしても、ほんっっとうに周りの人々の助けには感謝してもしたりない。
寄ってたかって、よくしてもらってる。
ありがとうございます。

依存と協力の違い。
それってどこに境界線があるんだろうね?

依存は執着を生じさせるけど、協力は感謝を生む。
依存は人生を拘束するが、協力は人生を自由に羽ばたかせる。

 

 

独立って私の人生には必須科目のひとつだったんだよね。
やりたかろうが、いやだろうが、独立しないという選択肢はなかったのよ。
だから半ば強引に突き進んだ。
でないと、ゆくゆくは依存の状態に強制終了がかかるしかなかったし。
強制終了は相当にダメージが大きい。
これは自力で行ったという重要性を、もっと知るべきとことなんだろうなぁ。 

 

☆☆☆

フェリシモさんのRealStock公式instagramで、イラストとコーデのお手伝いをさせていただいております。

 

@real_stockがシェアした投稿 -


テーマ:


KAZさんの深い洞察に感謝を込めて!

 

言葉というものも、不思議なものだと思う。

そーは言っても、私にとっては不思議じゃないものなんかひとっつもないんだけどね。

 

英語圏で暮らしている日本人が、英語を日本語に訳すとき「英語は聞く言葉で、日本語は見る言葉だから……」というようなことを言っていたのを思い出した。

 

人は言葉を持って何かを伝えようとし、何かを受け取ろうとする。

そこから何を感じるんだろうね?

 

☆☆☆

フェリシモさんのRealStock公式instagramで、イラストとコーデのお手伝いをさせていただいております。

 

@real_stockがシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。