[Photoshop]クリッピングマスクを組み合わせたテキストレイヤーの文字を変更する | アドビ認定インストラクター・まきのゆみの Adobeデザイン系ソフト マスター教室
2018年01月05日(金)

[Photoshop]クリッピングマスクを組み合わせたテキストレイヤーの文字を変更する

テーマ: ├ 画像合成・レイヤー

みなさんこんにちは。

アドビ認定インストラクター・まきのゆみです。

 

 

2018年になり早5日目です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

新年スタートダッシュが大事DASH!

今年もたくさん新しいことに

チャレンジしたいと思います照れ

 

 

さて、本日は、

クリッピングマスクを組み合わせた

テキストレイヤーの文字を変更する方法について

まとめたいと思います。

 

 

まず、ここで出てくる用語について

確認しておきましょう。

 

 

ポイント レイヤー

フィルムみたいなものです。

複数のフィルムを重ね合わせることで、

さまざまなビジュアルをつくることができます。

レイヤーを管理しているのが[レイヤー]パネルです。

上部にあるレイヤーほど、重なり順は前面になります。

 

 

ポイント テキストレイヤー

文字を入力するとできるレイヤーです。

6種類のレイヤーの中の1つです。

 

 

ポイント クリッピングマスク

選択したレイヤーの内容を

直下のレイヤーの内容のみに適用する機能です。

 

 

それでは、Photoshop しっかり入門

 

Photoshopしっかり入門

 

P134に掲載している

5-10:クリッピングマスクの使い方に登場する

下の画像で見てみましょう。

空の画像がSKYという文字の形でくり抜かれています。

 

 

■完成例

上の画像の元は、以下のようになっており、

クリッピングマスクの機能を使うことで、

空の画像がSKYという文字の形でくり抜かれているのです。

 

 

■元画像

 

 

 

■元画像のレイヤー構造

一番上に空の画像のレイヤーがあるため、

下にあるレイヤーは隠れて見えない状態です。

 

 

 

完成例のようなビジュアルにするには、

空の画像のレイヤーを選択し、

[レイヤー]メニュー→[クリッピングマスクを作成]を選択します。

 

 

 

すると、完成例のように、

空の画像が下のテキストレイヤー(SKYという文字の形)を使って

くり抜かれます。

 

なお、クリッピングマスクを作成後も、

テキストレイヤーの文字を変更できます。

テキストレイヤーのサムネール(Tマークの小さな窓)を

ダブルクリックすると、編集モードになるので、

そのまま文字を入力し直したり、

オプションバーでフォントなどの設定を変えることができます。

 

 

1

テキストレイヤーのサムネール(Tマークの小さな窓)を

ダブルクリックします。

 

 

 

2

編集モードになります.

 

 

3

文字を変更しても、クリッピングマスクの設定は維持されます。

空の画像は、変更した文字の形でくり抜かれていることがわかります。

4

入力が済んだら、

オプションバーの○マークをクリックして確定します。

 

 

 

5

テキストレイヤーの名前も、

文字変更に伴い変わります。

 

 

なお、テキストレイヤーは、

レイヤー名の上をダブルクリックすると

入力モードになりレイヤー名を変更できますが、

あくまでレイヤーに割り当てる名前を変えるだけであり、

テキストレイヤーの内容が変わるわけではありませんので、

ご注意下さいねウインク

 

 

○○○○○○○○○○○○○○○​​​​​​​○○​​​​​​​○​​​​​​​○​​​​​​​○​​​​​​​​​​​​​​

2018年1月28日(日)

オンライン動画学習サービス「Schoo(スクー)」に登壇!

【2018年版】Illustrator入門

 

 

アドビ認定インストラクター・まきのゆみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]