マルヒデ岩崎製茶のブログ

マルヒデ岩崎製茶のブログ

Welcome to Maruhideiwazaki tea factory!
茶畑から湯のみまで、お茶にまつわるあれこれを楽しくお伝えします。




毎月1日は恒例イベント

 マルヒデ百貨店」を開催!








お茶の詰め放題をはじめ、地元の美味しい逸品を集め
毎月1日にマルヒデ岩崎製茶店頭で開催しております。
スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。








次回開催予定日 7月11日(土) 時間午前10:00~ 場所 CherryBeansGarden (静岡市葵区北番町155)
★駐車場 なし(公共交通機関のご利用か、近隣の有料駐車場をご利用ください)


キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ       キラ






★商品のご購入はこちらから  



弊社企画商品のお問い合わせは、(㈱)マルヒデ岩崎製茶 TEL054-271-1010 まで




 

 

6、7月のイベント予定表が発表されました!

 

 

 

前回ご好評いただきましたクスノキビレッジも

第2回目が7月11日(土)に開催決定いたしましたので

お時間の都合が合いましたら、是非ご来場くださ~い。

 

 

 

予定表の6/13、16、23、30トマトのアイコンがありますように、

 

 

お茶屋ですけど…

 

トマトを販売します!

 

 

 

でも、普通のトマトではありません。

 

旨みも、ストーリーも「ぎゅっ」と詰まったトマト…

 

 

 

 

その名も、

温泉美人トマトです。

 

 

この温泉美人トマトは、焼津の温泉水で育てられた特別なトマト。


 

 

このトマトを手掛けたのは、焼津の温泉旅館

蓬来荘の四代目女将望月美佐さん。

 


旅館の女将である望月さんがトマト栽培をはじめたきっかけが、

焼津の温泉の知名度を上げたいとの思いから。


そこで入浴以外で温泉の活用法を見出すことで

新たな焼津の魅力を知ってもらおうと地元の

静岡大学の協力を得てプロジェクトがスタート。

 

旅館の自家源泉の成分にはトマトが適しているとの

アドバイスと裏付けをもらいトマトの栽培が始まります。



ですが農業経験のない望月さんは、技術のない新規就農になるので

農業研修をすることになるのですが、旅館業との兼務のために

通常なら1年で終える研修を、2年掛けて終了。

 

それからもトマト栽培に研究を重ね、構想から6年目の

2017年に初出荷を迎えました。

 

 

塩分を含んだ焼津の温泉水はミネラルが豊富で、

その温泉水で育ったトマトは、糖度が高く

適度な酸味もあり、皮に弾力があります。

 

 

 

今では、その美味しさや、取り組みがメディアで紹介されるほどの

人気のトマトとなっています。

 

 

 

 

今回ご縁をいただき、弊社で販売させていただいているのが、

その温泉美人トマトの規格外品。

 

規格外といっても、少し大きくなってしまっただけのもの。

 

 

温泉美人トマトのお味はそのままに、お値段はなんと、

1袋約500g入って300円!

 

とってもお得です。

 

 

私も実際食べてみました。

 

今日はとても暑かったので、小一時間温泉美人トマトを

冷凍庫で半冷凍させていただきましたが、

これが濃厚で味の余韻が豊か。

 

シャリシャリのトマトシャーベット、おすすめの食べ方です!

 

 

 

 

温泉美人トマトは、6/13、16、23、30日のいずれも

午前10時からの販売となりますが、人気商品の為

早い時間での売り切れが予想されます。

予めご了承の程、お願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡の老舗のバーガーショップ、「チェリービーンズ」さんの新店舗、

 

「チェリービーンズガーデン」のOPENを記念して6/6(土)、テイクアウトマルシェ

クスノキビレッジを開催しました。

 

 

 

 

チェリービーンズさんといえば「チェリビ」の愛称で親しまれ、35年以上続く人気店。

 

 

学生時代は名物のチェリビポテトを目当てに何度も通ったのを思い出します。

 

 

その新店舗が弊社からほど近い場所にできるとあってずっと楽しみにしていたところ、

 

今回ご縁をいただき、オープニングイベントを主催させていただくこととなりました。

 

 

 

 

ご一緒いただきました出店者様を簡単にご紹介します。

 

Leaf Paradise (葵区駒形通り)・・・新茶、抹茶レモンソーダ 他

アオイビール (葵区宮ケ崎町)・・・クラフトビール

 

豆豊 (葵区若松町)・・・豆菓子 他

MIRANDA (葵区井宮町)・・・手作り焼菓子
マル鉄商会 (清水区西久保)・・・自家製燻製ベーコン 他
 
萬惣屋 (葵区両替町)・・・タコライス、メンチカツサンド 他
 hugcoffee (葵区両替町)・・・コーヒー、ソフトドリンク、他
                                        (順不同)
 
 
そしてチェリービーンズさんは開店から大盛況でした。
お昼過ぎ、チェリビポテトは1時間待ちの大行列。
 
 
さすが、静岡のソウルフードといっても過言ではないチェリビポテトは
昔も今も、老若男女問わず大人気でした。
 
 
 
 
 
チェリビガーデンには、2本の大きなクスノキがあります。
 
このシンボルツリーは、1本は富士市の植木屋さんから、
そしてもう1本は、焼津市の鰹節屋さんから移植されたものだそうです。
 
 
この場所がみんなの憩いの場所となっていくのが、とても楽しみです。
 
 
 
クスノキビレッジは、来月7月11日(土) 第2回目を開催予定です。
このイベントも、ガーデンのクスノキのように大きく、
そしてお客様の癒しとなるイベントになればいいなと思います。
 
 
 
ご来場くださいました皆様、ご出店くださいました出店者様
そしてチェリービーンズの皆様、誠にありがとうございました!
 
 
 
 
 
6月のイベント情報

 

 

新茶の季節となりました。お茶

 

 

静岡市の茶畑も萌黄色に染まっています。

 

 

先日、お世話になっている生産家さんのお茶摘みに同行させていただきました。

 

          

 

 静岡市の茶畑は約70%が山の斜面を利用した傾斜のある茶畑です。

 

なので、お茶を刈る時には二人で茶刈り機をもってお茶を刈ります。

 

これがとっても重労働・・・。

 

 

 

でも、新芽を見つめる生産家さんのお顔は、とても晴れやかでした。

 

そんな後ろ姿を見ているだけで、口には出さなくとも

今年のお茶の出来が良かった事を感じました。

 

 

私たちもこの想いをお茶にのせて、皆様にお届けしたいと思います。照れ

 

 

 

 

 

 

 

店頭にもぞくぞくと、新茶が入荷されています。

 

 

ここで少し人気のラインナップをご紹介。

 

新茶贈答用セット【雅】

 <初摘み・大走り・八十八夜 各100g1袋づつ>  5000円(税込)

初摘みは掛川産深蒸し茶、大走りは本山産浅蒸茶、

そして八十八夜は掛川産と初倉産の深蒸し茶のブレンドと

人気の茶産地を集めた最高級セットです。

 

 

 

 

 

新茶贈答用セット【秀】 

<八十八夜新茶100g×1 くるみ菓子70g×1>  1800円(税込)

 

縁起物の八十八夜新茶と、静岡の老舗豆菓子店「豆豊」の種子島糖くるみを

ご用意しました。水出し茶やくるみには睡眠の質の向上に効果があると

言われています。おうちでリラックスする時間のお供にどうぞお召し上がりください。

 

 

 

新茶「詰め放題」 

1袋 300g+α 1000円(税込)

 

毎年恒例の店頭で開催する「新茶まつり」で大好評の新茶詰め放題。

専用の紙袋にトントン、トントン、これでもかっ!というくらい詰めた後に

おまけの1杯を入れて、300g+α!

それをそのまま真空パックにして、旬の味わいをお届けします。

 

新茶1袋300g+αでこのお値段は、なかなか他では見られないと思います。

 

お茶問屋ならではの味、そして量ともに自信ありのおすすめ商品です!

 

 

本来ならば、新茶まつり期間のみの販売でしたが、

大好評につき、販売期間を延長しました!爆  笑

 

この機会に是非ご利用ください。

 

 

(※シールや資材が画像とは異なる場合がございます。ご了承ください)

 

 

ご紹介いたしました商品は、マルヒデ岩崎製茶店頭、または

ネットショップ「Plus Tea」でも絶賛販売中です。

 

「Plus Tea」 へはこちらから → 

 

お問い合わせは・・・

マルヒデ岩崎製茶 ☎054-271-1010

 

弊社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止で

小中高校が休校していることを受け、

お子さんのいる地元の家庭向けに静岡茶の無料提供をはじめました。

 

 

昼食などの用意で増加する親御さんの負担を少しでも

減らしたいという思いで始めたこの静岡茶の無料提供。

 

 

 

今日も地元の小学生が水筒を持って、お店に来てくれました。

 

 

 

簡単に流れをご紹介させていただきますと…

 

 

 

無料給茶の対象は小中高校生。

 

店舗で申し込むと、持参した水筒に急須で淹れた

温かいお茶を注がせていただきます。

 

 

初回の申し込み時に専用カードが発行しますので、

2回目以降は、専用カードを提示していただければ

期間内(3月31日まで)の営業日でしたら、

何度でもご利用いただけます。

 

 

お茶は、掛川産深蒸し茶、もしくは

清水産和紅茶からお選びいただけます。

 

 

 

小さな取り組みですが、少しでもご家庭の負担が軽減できればと思い、

始めさせていただきました。

 

また、これを機にお茶がもっと身近なものになってくれると、うれしく思います。

 

 

限られた期間のみですが、お近くにお越しの際には是非ご利用ください。

 

 

お問い合わせは、マルヒデ岩崎製茶 

☎054-271-1010 まで 

 

 

 

この取り組みを静岡新聞でご紹介いただきました。

お時間がありましたら、是非下記URLよりご覧ください。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00000017-at_s-l22 

 

 

 

※マルヒデ岩崎製茶店頭でのイベントは10:00~となります。

詳しくはお電話でお問い合わせください。

マルヒデ岩崎製茶 ☎054-271-1010

 

 

 

2月15日(土)、店舗前駐車場では、土曜マルヒデ百貨店を開催しました。

 

 

今回、ご出店いただきましたのは、

イギリス焼き菓子とスコーンの店「BAKE ON(ベイクオン)さん。

 

 

いろいろなイベントにもご出店されている、人気の焼き菓子工房さんです。

 

土曜マルヒデ百貨店には初めてご出店いただきました。

 

 

 

 

ブースには、手作りの焼き菓子とスコーンがずらり。

 

親子連れや、BAKA ONファンのお客様で賑わいました。

 

 

ジャムやチャツネも手作り。

 

 

みかんは品種ごとのジャムがありました。

 

やはりそれぞれの特徴を生かして作られているそうで、

とても興味深い・・・。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、弊社ブースでは 「蔵出し茶」と、

「まちこの夏摘み茶葉で作った紅茶」を販売しました。

 

 

 

そして、休憩中にBAKE ONさんのスコーンを和紅茶とともにいただきました。

 

 

外はサクサク、中はしっとりして、いてとても優しい味わいでした。

ファンが多い理由がわかります。

 

 

お昼過ぎには、焼き菓子とスコーンも完売となりました。

 

BAKE ONさんの次回のご出店は2月29日(土)10:00~です。

 

是非ご利用ください!

 

 

※都合により、出店者・出品内容が変わる場合があります。

ご了承ください。

 

 

東京・有楽町にあります、キッコーマンがプロデュースする

「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」さん。
 

 

 

国内外で活躍するシェフ・料理人が開発した料理を、

ライブキッチン東京料理長による実演や
トークによる“料理ライブ”と一緒に楽しむことができる

新感覚レストランです。

 

 

今回1月のマンスリーメニューのひとつに、ほのかに桜葉香る清水のブランド茶

まちこの氷出し茶をお使いいただきました。

 

 

お客様には、まちこの氷出しをすすり茶で召し上がっていただきました。

 

低温でじっくりと抽出したまちこの旨みと桜葉の香りは、

他のお茶では味わうことのできない、新感覚だったと思います。

 

 

 

お食事の後に、まちこをお買い上げくださったお客様も

いらっしゃったそうで、とてもうれしく思いました。照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡市茶業振興協議会では毎月1日を「お茶に親しむ日」と定め、

協賛店の協力を得て皆さんにお茶に親しんでいただく機会をご提供しております。

 

 

弊社でも毎月1日は、皆さんにお茶に親しんでいただこうと

「マルヒデ百貨店」と題して、いろいろな企画をして参りました。

 

2011年12月から始まった月1回のこのイベントも、おかげさまで次回で

100回目の開催となります。

 

 

これだけ継続してこられたのも、お越しくださる皆さま、

ブログをご覧いただいている皆さま、そして

ご出店くださる協賛各社様のおかげです。

 

 

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

思い起こせば、このイベントも今のようなスタイルになるまでには

紆余曲折がありました。

 

 

 

駆け足で、第1回から振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

【2011年11月】

 

第1回目は店内で、お茶の詰め放題を開催。

 

イベントもあまり認知されていなかったので、

お客様の来店数も数えるほどでした。

 

 

 

 

【2013年2月】

合組(ブレンド)できるお茶の詰め放題を開始。

 

単一の産地や品種のお茶だけではなく、

お茶の特徴を生かしたいろいろなブレンド比率で

新しいお茶の味わいのご提案が始まりました。

 

 

 

 

【2013年7月】

 

協賛店さんとの出店を開始。

 

 

協賛店さんのご協力を得て、お茶だけではなく

地元の美味しいものの販売が始まりました。

 

 

弊社は5人のスタッフがいるのですが、それぞれがこのイベントのバイヤーとなり、

直接店舗に出向いて出店交渉をさせて頂いたりしているので、

どのスタッフにご質問していただいても協賛店様の商品や、

生産者様出品者様の魅力をご案内できます。

 

 

 

 

 

そして徐々にではありますが、毎月1日にイベントが開催されている

ということを皆さんに知っていただけるようになり、

 

 

地元のTV局の取材もあったり、

 

 

おかげさまで、このイベントにはたくさんのお客様に

ご来店いただけるようになりました。

 

 

 

 

 

 

・・・と、簡単にここまでのマルヒデ百貨店を振り返りました。

 

 

 

ここまで継続開催できている大きな要因のひとつに、

「お客様との出逢い」ということを感じます。

 

 

ネット通販など一言もしゃべらずに便利に物を買うこともできる時代に、

あえてコミュニケーションをとりながら手売りするということで

どれだけお客様にご満足いただけるかということにこだわって参りました。

 

 

これからもお客様お一人お一人にご満足いただけるよう

200回、そして1000回と続けていけたら、

とてもうれしく思います。

 

 

 

 

引き続き、ご愛顧の程よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

2月6日(木)、店頭イベントを開催しました。

 

名付けて「木曜マルヒデ百貨店」。

 

 

毎週木曜日は全粒粉とふすまのベーグル専門店こないろさんに

ご出店いただいておりますが、今回は日本食材店次郎長屋さん、

老舗佃煮店寺岡けいきち商店さん、そして用宗のしらす加工業

カネタ田嶋商店さんにもご出店していただきました。

 

 

 

 

ベーグルに、削りたての鰹節やできたての佃煮、そして絶品の釜揚げしらすと

多岐にわたる地元の美味しいものと、それを作り出す

魅力ある方々が集まるこの場所は、まさに小さな百貨店です。

 

平日ながら、たくさんのお客様にご来店いただきました。

 

誠にありがとうございました!爆  笑

 

 

 

 

 

12月26日(木)~27日(金)まで、マルヒデ岩崎製茶店頭で

年末特別開催「茶詰め放題」を開催します。

 

 

 

 

いつもは毎月一日しか開催しないこの「茶詰め放題」ですが、

特別に年末の2日間のみ開催します。

 

お時間の都合が合いましたら、

是非お誘いあわせの上お越しください。

 

 

 

【冬季休業のご案内】

12月29日(日)~1月5日(日)

 

※年始は1月6日(月)午前9時からの営業となります

 

 

 

★年末年始のイベントのご案内★

★ 1月1日(水・祝) 豆豊浅間通り店様  出店  10時~

★ 1月7日(火) 火曜マルヒデ百貨店  9時半~

★ 1月9日(木) 木曜マルヒデ百貨店  9時半~

★ 1月11日(土) マルヒデ百貨店  9時半~

 

あなたの街のガラス屋さん 佐藤硝子店さんによるウィンドアート。

 

 

店舗には大きなガラスがあるので、季節ごとに佐藤さんに

ウィンドアートを描いていただいております。

 

 

 

今回のテーマは

TOKYO 2020 オリンピック・パラリンピック大会です。

入り口の扉には、TOKYO 2020 オリンピック・パラリンピックのエンブレム。

 

大ガラスには、1964年に開催された東京オリンピックの

広告のポスターをイメージしたイラストを描いていただきました。

 

 

 

このポスター、今年の大河ドラマをご覧になった方には

お馴染みではないでしょうか。

 

 

ちなみにガラスには、オリンピック選手より速くロケットスタートを決めた

お店の看板犬「シュウ」ちゃんが・・・

 

 

 

お近くをお通りの際には、お店のウィンドアートを

是非ご覧になってください。