メゾン ポール・ボキューズみつ ~その2~ | きゃわいいみつ坊のホームページⅡ

きゃわいいみつ坊のホームページⅡ

きゃわいいみつ坊をた~くさん紹介して参ります!!

「おいらは、『みつ坊』と申します。おいらのとりえはかわいいことです。『ニャー』となきます。あと、おいらはまだ4歳になったばっかりですが、IQは170です。小さいからと言ってあなどるなかれ。ひひ。」


テーマ:

結婚式編へ行く前に、あと1ネタごじゃりました~ニコニコ

随分前のお話ではありまするが、せっかくなので、式の1ヶ月前に行ったメニュー決めについてお送りいたしまするじゅる・・


(ちなみに、披露宴会場を決めたときの模様については、平成20年11月1日ブログ をご参照くださいまし。)



今回も、



「メゾン ポール・ボキューズ」 @代官山 (フレンチ)



からお送りいたしまする~キラキラ


メニュー決めは有料なんだけど、1人1万円(税・サ料込み)で、自分の好きなウェディング・フルコースを堪能できまするラブ目

もちろん、ワイン代込みなりハート


今回は、前回ブログでご紹介したものとかぶってないメニューをご紹介いたしまする皇冠



まずは、「鴨フォアグラのソテー ジャガイモのゴーフレット添え」とぱちりカメラ SP


これは、めっちゃくちゃ美味しかった~ラブラブ!

フォアグラがお口の中でとろけるぅ~CHU

で、臭みが全然ない。

さらに、このオレンジ系のソースとの相性抜群びっくり


ちなみに上に乗ってるのはポテトチップスみたいな感じなり。


お次は、「真鯛のヴィエノワーズ風 ソースヴァンブラン」とぱちりカメラ SP


これもすっごーく美味しかった~きゃーラブラブ

おいら的には前回ご紹介した、イトヨリのポワレ ジャガイモのクルスティヤンをうろこに見立てて」よりこっちの方が断然好きなり↑

味わい的にはフレンチというよりイタリアンって感じイタリア

お魚の上に乗ってるパルメザンチーズを焼いたやつが絶品で、美味しくさっぱりいただけまする。



いやぁ~、美味しいものだらけで困りますな(笑)。

贅沢な悩みでごわすべーっだ!


お次は、「ボジョレーの畑から届くグラニテ」とぱちりカメラ SP


ワインのグラニテって珍しービックリマーク

でもって、これまた美味キラきゅんっ

お口スッキリの上、次のお肉料理に向けて準備万端って感じなり(笑)。



お次は、「やわらかい牛頬肉の赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風」とぱちりカメラ SP


ひゃー、やっわらか~くって絶品にゃんこ。

フォークだけで簡単に切れちゃいまするフォーク

お口の中でお肉がとけてなくなっちゃう感じ。

深みのあるソースと牛頬肉がベストマッチでこれまた大満足の一品きら



お次は、「和牛フィレ肉のソテー 季節野菜添え ソース ボルドレーズ」とぱちりカメラ SP


やばっえっ

これも激うま。

お肉はやわらか~くて、ジューシーな肉汁がお口の中で溢れて、とろけてしまいまする。

これも一本とられた~すげ~



っていうか、美味しいお料理だらけで、全然選べないんですけど~。


ムッシュ ボキューズに1本、いや2、3本とられましたわぃ(笑)。


おいらも相方も鴨フォアグラのソテーがかなり美味しかったので、是非ともメニューに取り入れたいんだけど、そうすると和牛フィレ肉のロッシーニ(←平成20年11月1日ブログ 参照)のフォアグラとかぶるから、どっちかにしないとなぁ~、、、と。


前菜→お魚料理→お肉料理というフルコースの流れを全く無視していいならともかく、そういうわけにもいかないし、、、。


悩みまくった結果、分野ごとに直感と勢いでエイって決めることにしたなりよはーい

ひひ。


で、最終的にどういうコースにしたかは、今度の「結婚式編」でご披露いたしまする~ト音記号

お楽しみに~。


なんとか年内にはUPしたいものなりね~くりぼー

頑張るうぃっしゅ。

みつ坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス