◆秘密の臓器 後編 | 豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

豊かさと健康♪幸せのカギ♪ザ★ミトコンドリア

ココロとカラダのつながりを誰しもが細胞の中にもっている小さな器官「ミトコンドリア」の視点から紐解くで、豊かさと健康、そして幸せを手に入れるための方法を伝えるブログ


テーマ:
おはようございます
豊かさと健康
幸せのカギ
「ザ★ミトコンドリア」の
三戸コンドリアです

今日は昨日に引き続き
「秘密の臓器」後編を
お届けします

++++++
とその前に
◆この機会にもっとミトコンドリアのことを知りたい方へ
無料メルマガ『週刊♪ミトコンドリア通信』
登録はこちら
http://mitochondria-school.com/mailmag
ミトコンドリア・アドバイザー
水戸 コンドリアの
無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
【お友達にも教えてあげてください】
http://mitochondria-school.com/mailmag
+++++++

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇脾臓には霊力が宿る!?◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東洋医学では
「脾」は
後天の気(生まれたあとのエネルギー)
が宿るといいます

つまり
食べ物を消化することで
からだのエネルギーをつくる場所
という意味です

さらに
東洋の呼吸法に詳しい医師
村木弘昌先生は
「脾臓には霊力が宿る」と
おっしゃいます

>>
五臓には七神あり
この神とは通常用いられる神ではなく
身体の神気
つまりすぐれたはたらきをいう
肝臓には魂
心臓には神
脾臓には意と智
腎臓には精と志の神気あり

これは中国的発想である
(中略)
脾臓と腎臓には2つの霊力があるとは
医学的に次のように考えられる
まず腎臓の第一の機能は体内老廃物の排泄である
脾臓の第ニの機能とは
老化して酸素を運ぶ能力の低下した赤血球を破壊すること
生体防御に必要なリンパ球を生産すること
~「白隠の丹田呼吸法」村木弘昌 春秋社より
>>

つまり
脾臓は
古くなった赤血球を壊し
新しいリンパ球(白血球)をつくることで
霊力(エネルギー)をつくっている・・
というのです

「エネルギー」とは
からだのメカニズムから見ると
電子の流れ ギザギザ

電子の流れは
何かが壊されることによって
すき間ができることで生まれます

そう!脾臓は
古くなった赤血球や白血球を壊して
新しい赤血球や白血球ができる
すき間を作ることで
エネルギーの流れを作っています 拍手

まさに
「脾臓」は
血液循環によって
霊力(エネルギー)が宿る場所
といってもよいのではないでしょうか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇よく噛んで霊力を上げる!?◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

霊力の宿る脾臓

その働きは
どうすれば高めることが
できるのでしょう

その方法はとても
シンプルです

血液をろ過する働きを
助けるには
はじめから
血液をきれいにする
ことが大切です

それには
食事のとり方が
とても大切になってきます

つまり
血液をきれいにするためには
腸での消化を助け
吸収しやすくするのが肝要で
そのためには
食べる時
「よく噛む」ことが
大切になってきます

そうです
「よく噛む」ことが
「脾臓」を助け
あなたの
霊力(エネルギー)を上げる
コツともなるのです OK

これをきいたら
今日から
食事のとき
「自分の霊力が上がると思って」
よく噛んでみませんか ?

はじめの一口目だけでも
30回以上噛むことを
意識してみましょう

意識をすることで
さらに
あなたのエネルギーを
バージョンアップします 上矢印

寒くなった今だからこそ
食事の際はよく噛んで
ココロもカラダを
より元気に

そして
あなたのシャドウのために・・

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます
FROM水戸



ミトコンドリア・アドバイザー 三戸 コンドリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス