豊中一新!みとう 雅道 の活動ブログ

豊中一新!みとう 雅道 の活動ブログ

現場主義、行動派。元消防士・豊中市議会議員・三藤雅道の活動ブログです。


テーマ:

大阪府北部、震度6弱。

 

豊中市でも大きな揺れがありました。

最初はダンプカーが家に突っ込んだのかと思ったぐらい急な揺れで家が倒壊するかと思いました。

 

1階の母親の安否や自宅内の被害を確認してから消防団の屯所へ。管内パトロールを実施しましたが、瓦や壁が若干崩れたり、電線が少し垂れていたりの被害が見受けられました。結構、高層が揺れたようなのでマンションの多い地域の被害がどうなっているのか心配です。

 

今後、何事も起こらないことを祈るばかりですが、余震の可能性もありますので皆さん十分に注意してください。我が家でも食器の飛散防止など出来る対策をしておきます。


テーマ:

本日、夏季・大学生インターンシップ受け入れについて担当スタッフの学生さんと面談しました。早いもので次の受け入れで6期生となります。毎回、個性派ぞろいの学生さんたちが集ってくれるのでとても楽しく新鮮な気持ちになりますし、私自身、多くの学びを得ることができます。

 

みとうインターンでは、自分たちが関心を持つ社会的な課題について若者・学生らしい視点で解決策を考えて行動するプロジェクトを立ち上げてもらっています。2ヶ月という短期間で結果を残さないといけないので私も学生も大変ですが、がんばった分だけ学生たちにとって実りのあるプログラムになると思って実施しています。

 

ちなみに、5期生は市民活動と学生を結びつける情報誌を作成してくれました。メンバーの一人がご縁をいただいた市民活動にそのまま学生スタッフとして携わってくれるそうで、これもプロジェクトの一つの成果ですね。私にとってもほんと嬉しいご褒美になりました。これがあるからやめられません(^-^)。

 


テーマ:

5月24日に開会しました豊中市議会6月定例会。議長には喜多正顕議員、副議長には今村正議員が選出されました。

 

今年度、みとうは環境福祉常任委員会、空港問題調査特別委員会、議会報編集委員会で頑張らせていただきます!

 

さて、3月定例会で私たちの会派が主導しました議員定数削減(2減)ですが、2名分の浮いた歳費を議会の見える化に使うべきだと主張しています。そのようになるかはまだわかりませんが、議会改革の一環で議会報を「公報とよなか」から独立させてより内容を充実させようという流れにはなっています。

 

ですから、今年度の議会報編集委員会はその重責を担うわけで産みの苦しみを味わいながらですがしっかりと議会のことを市民の皆さまにわかりやすく(おもしろく?)お伝えできるよう全力で取り組みたいと思います。


テーマ:

ふと市役所で見かけた看板。しばらく稼働していなかった市役所の食堂。お世辞にもこれまで美味しいと感じてなかったのでどうなるのかなと思ってたんですが改修工事してるということは新しい業者が近く入居するということでしょうか。

 

そういえば、以前、ある業者がバッフェスタイルの食堂を提案してましたね。最近のわたくしの昼食はもっぱら財布と健康に優しい豆腐と鯖の水煮缶のコンボでしたがさすがに飽きたので個人的にはバッフェになったら嬉しいなあ😊。

 

もちろんバッフェになったとしても忖度はないのであしからず(笑)。

 


テーマ:

先日、大阪国際空港活性化に向けた要望をするために国土交通省へ。空港近隣自治体議員有志による広域連携の枠組み結成から早一年。活動もいよいよ佳境に。

 

国土交通大臣政務官や関連部局と率直な意見交換ができたことは一つの成果です。活動としてはひとまず山場を越えましたがまだまだ乗り越えるべき課題は山積しています。次の一手をどうするか。それが大事。地域経済活性化に向けてとにかく行動あるのみ!

 


テーマ:

近年、豊中市でもオレオレ詐偽、振り込め詐偽などのいわゆる特殊詐欺被害が急増しており、2016年には大阪府下で大阪市に次いで2番目に被害額が多かったそうです。

 

我が家でも何度か電話がかかってきたことがありますが、先日も私の名を語り母親に対して「◯月◯日に家に帰ろうと思うねんけど家にいてる?」と聞いてきたそうです。こんなパターンは初ですが、これっていてないと言えば、空き巣にでも入るつもりだったということなのでしょうか。本当に腹立たしいですし、不安を感じざるを得ません。

 

皆さんも気をつけてください!我が家も防犯対策を強化したいと思います。


テーマ:

今日は原田の消防訓練場で豊中市消防団の操法訓練大会でした。日頃の訓練成果を競い合う熱い戦いですが、私も選手で今回参加させていただきました。結果は無念の9位。

 

みんなの足を引っ張ったんじゃないかと悔しさばかり残る結果ですが、一方で、最高のメンバーとサポートに恵まれたことは本当に嬉しかったですし楽しかったです。またいつか同じメンバーでリベンジしたいですね。燃え尽きてしまった分だけ明日から抜け殻になってしまわないかが少し心配です(笑)。

 


テーマ:

本日、豊中市議会6月定例会が開会しました。長内新市長を迎えての新たな豊中市政の幕開けです!本市においても人口減少・超高齢化を目前に迎えるにあたり議会と行政ともにさらなる緊張感を持って豊中の発展に向けて尽力していかなければなりません。

 

また、本日付で福岡議長が退任されましたが、昨年度の議会は大荒れで大変な時期にその重責を全うされました。本当にお疲れ様でした。さてさて今年度の豊中市議会はどうなるのでしょうか。個人的には荒れる=議会の活性化だと思いますので今年の議会がどうなるか皆さんもご注目!


テーマ:

大阪国際空港隣接市の有志議員で今後の地域活性化に向けた動きについて関西エアポート株式会社と関西経済連合会を訪問、意見交換をしてきました。一年間かけて取り組んできたことがひとつ形になったことは次のステップに向けて励みになります。

 

私自身もインバウンド対策や広域観光、移転補償跡地に関する質問をし、先方より前向きな意見を頂くことができました。これからも地域経済活性化に向けて近隣市との広域連携も含めしっかりと取り組んでいきます。

 


テーマ:

今晩は私もOBである豊中青年会議所の公開例会にお招きいただきました。テーマは、ずばり「豊中の国際化」!

 

私が取り組んでいる広域観光と空港国際線の復便とも絡む内容で楽しみにしていました。また、こうやって民間団体から盛り上げていただけることが何より嬉しい!!第1部は、私も以前からお世話になっている大阪観光大学の辻本千春教授の講演。第2部が、民間事業者、商工会議所、空港課、青年会議所のメンバーを交えたパネルディスカッションでした。

 

本例会を通じて豊中市の国際化と観光まちづくりに向けてのヒントをもらえました。例えば、豊中在住の外国人は4651人で人口の1.6%。この方々をまちづくりに巻き込んで豊中の魅力を国内外に発信していくといった発想はなかったですね。海外から来る人たちだけでなく、現に豊中に住んでいる外国の方々とどう交流を深めていくか。これからさらに動き出しそうな豊中の国際化の新たなステージ。めっちゃワクワクしますし、ぜひみんなで考えていきたいテーマですね。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。