「ダイニングテーブルの塗り直し」 | Classic to Modern デコラティブアート的造形と家具作家の日記
2017-09-17 00:32:46

「ダイニングテーブルの塗り直し」

テーマ:家具修復

お客様が結婚を記念して、奥様のご両親から贈られた

ダイニングテーブルの塗り直しの依頼を頂きました。 

 

イタリア製の象嵌の入ったテーブルです。

ウォールナットで作られています。

 

同じデザインのサイドテーブルも塗り直しました。

 

天板の表面にはウレタン樹脂塗装がしてあります。

20年以上使ってきたので、塗膜が劣化して白く濁っています。

 

ウレタン樹脂塗装が経年劣化すると必ずこうなってしまいます。

 

劣化した塗膜を救う方法は無いので、剥離して新たに

ウレタン樹脂塗装をしました。

 

塗装前と後を見てみましょう。

 

塗装前

 

塗装後

 

 

塗膜についていた傷もきれいに消えました。

 

 

 

 

 

鏡面仕上げです。

 

サイドテーブルも同じ仕上げです。

 

お客様にはとても喜んでもらえました。

お客様が個人的に大切にしている家具の修復はとても達成感があります。

黒ちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス