おはようございます三田地(みたち)です。

 

最近何かと言えば、「神ってる!」とか「神対応。」など

使わる機会が多いですが…。

(ちょっと、神様を希薄に思うような気も…。)

 

しかし、

 

これぞ、まさに「神対応!」と言う出来事が、まさかの

機内で起きたと言うニュース。

 

北海道を代表するシンガーソングライター「松山千春さん」

も搭乗した、今月20日千歳発~大阪伊丹空港行きの便で

混雑により出発時間を1時間もオーバー!

 

そこで、

機内でイライラしている乗客の前で突然の即席コンサート!

(キャビンアテンダントのマイクを使用。)

 

「シートベルトされてから約1時間、苛立つでしょう!むかつく

でしょう!

しかし、安全に飛んでくれる事を望みます。皆苦労している

ので待ちましょう。」

 

と言って、あの名曲「大空と大地の中で。」を歌ったそうです。

 

これで、一気に機内の空気も和んだ事間違いなし…。

 

さすがですね~!

 

松山千春さんも凄いですが、許可を下した機長にも

賛辞を送りたいと思います。

 

旅行やら仕事で大阪から来て、帰りの便で1時間も

待たされたら決して北海道に言いイメージは湧かない

はず…。

 

しかし、「帰りの飛行機で松山千春が歌ってくれた。」

となれば、又北海道へ行きたい!

と思ってくれた事でしょう。

 

これぞ、まさに「芸能」人です…。

 

心和む、話題でした。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

『省エネおじさん』とは?

皆さんご存知かと思いますが…。
(しらねーよ)
省エネおじさんとは、

「電気料金ってもっと安くなんないの?」
というお客様からの声に日々対応し、奮闘している
おじさんのことです。

そして、皆さんもうご存じですが、
おじさんの趣味は「プロ野球」と「高校野球の観戦」です。
(聞いてねーよ)

飲食店、ビルや商業施設、工場の
月々の電気料金は大幅に削減できる可能性があります。
(え?なにそれ…。)
おじさんのホームページはこちらです。
(…まぁ、見てみっか…。)