新型ツーリングカーBD9情報公開 | ヨコモ広報部ログ

ヨコモ広報部ログ

RCカーファンの皆さんこんにちは。ヨコモ広報部より様々な情報を発信します!


テーマ:

10月末発売予定の

新型ツーリングカー BD9!!

 

いよいよ画像を公開いたしましたキラキラ

 

2ベルトドライブのダブルウィッシュボーンで

ある意味オーソドックスなスタイルですが

90%以上のパーツを新規設計し

ヨコモとしてはかなり力の入った設計となっています筋肉

 

製品詳細に関しては

ヨコモのブランドサイトでも公開中

https://teamyokomo.com/topics/8147/

 

 

開発コンセプトのひとつとして

誰でも初走行から快適に走行可能なマシンブルーハーツ

というものがあります

 

じっくりセッティングしてタイムを縮めるのとは別に

新車の状態でも快適に走行できるマシンバランスルンルン

もちろんそれを高いレベルで実現しています

 

 

先日ロナルド選手がレースに参加した際

そのレースではもちろん優勝したのですが

使用したマシンはBD9プロトタイプながら

サスアームは実績のあるBD8のものが使われていましたうずまき

 

しかしレース翌日

テストのために同サーキットを訪れたロナルド選手は

プロトタイプに新設計のBD9サスアームを装着流れ星

シェイクダウンで!?

あっさりと前日のタイムを上回り

コースレコードを記録したそうです

まるで夢物語のような

すごいエピソードですよねニコニコ

 

 

実はこのサスアームも

BD8シリーズより大幅に剛性向上し

耐クラッシュ性が高くなっています

 

新しく採用したマテリアルで

性能を高めながら耐久性が高まりましたね上矢印

 

 

私も撮影のために

プロトタイプをばらしたり組み立てたりしましたが

マシンを触った印象としては

かなりシャーシの剛性に関してこだわった感じですかね

 

とにかくメインシャーシをしなやかに使い

様々な剛性の調整が可能な構造ですルンルン

 

センターバルクも大きく変わり

両支持のセンタープーリーで

左右のバルクを連結イエローハーツ

もちろんメインシャーシへの取り付けは左右対称で

最高のバランスとなることでしょうてんびん座

 

バルクヘッドもかなりナロー化され

シャーシのしなやかさを損ないません拍手

 

シャーシ剛性の調整ポイントのひとつとして

リヤのV字型ロールプレートチョキ

リヤのトラクション確保が容易で

特にハイスピードコーナーが楽になるようですOK

 

 

そしてBD9での大きな革新として

こだわりのレーシングブランド

AXON社とコラボ開発したショック&スプリングを採用!

 

驚異的な低重心化を実現するハイビッグボアショートショックで

驚きなのはその作動の滑らかさくるくる

 

私も走らせたわけではなく

ただこのショックを作動させただけの話ですがタラー

 

触っただけもわかる性能の良さキラキラ

 

いやこれ単なる売り文句ではなく

本当に作動が滑らかなんです

ただスルスルなだけではなくて

しっとりとした滑らかさアセアセ

 

これまでのRC用ショックの中で

最高傑作といっても過言ではないでしょう!

 

性能がどうとかいうレベルではなく

"このショックを使って走ってみたい"ラブラブ

というのが本音ですグラサン

 

 

すでに各地の販売店やユーザーの皆さんから

たくさんの反応を頂いていますがグッ

メーカーとしても自信作となりますので筋肉

今月末の発売をお楽しみに!

 

 

みしまんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス