「国家戦略特区」blog

「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。

「国家戦略特区」blog

ブログタイトルの「国家戦略特区」ですが、安倍政権が進める、国家戦略特区とは全く異なります。私は、安倍総理の新自由主義的な構造改革路線には大きな疑念を抱いており、これに警鐘を促すのがブログの狙いでもあります。タイトルは「国家」の「戦略」を練る言論の「特区」との意味です。それでは今後とも、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

NEW !
テーマ:

「水島総氏が反移民の保守政党結党を目指すと報じた前回エントリーは今年最高のアクセス数でした。国を想う良識の期待に如何に答えるか論考です」

『消費税廃止と技能実習廃止を政策の柱に』

 

消費税廃止&移民禁止の保守政党が必要です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『自虐史観でオタオタするな!』

 

反移民党の設立を表明して話題沸騰のチャネル桜の水島総さんですが、14日の動画では、やれ日本は米国の従属国だのモリカケ問題はグローバリストの陰謀だ云々の失笑レベルの妄想を開陳し私は苦笑するしかありませんでした。団塊世代特有の自虐史観が骨の髄まで染み込んだ結果ですが、オタオタしては駄目です。

 

 

『在日は1年で追放可能な、現実を見るべき!』

 

確かに今の日本には占領軍たる在日米軍が居座りますが、安保条約を見れば、どちらかが破棄を通告すれば1年で米軍基地はゼロに出来ます。要するに政治家の胆力が試されるだけの話ですが、戦後ホシュを中心に米国にビビリまくりの小心者には、真珠湾攻撃で米太平洋艦隊を殲滅させた大和魂を思い出して頂きたい!

 

 

『来年の参院選挙が日本防衛のリミット!』

 

水道民営化に移民法に消費税増税と、日本破壊の波状攻撃を加える反日勢力であるアベ移民党ですが、日本国民に残された時間は僅かです。地方の県を上回る人口の移民が押寄せ、皆さんの故郷を奪われる前に、安倍晋三から日本を取り戻す祖国防衛の闘いが必要です。草莽崛起のタイムリミットは来年夏の参院選挙です。

 

 

『反移民党が10議席取れば、流れが変わる!』

 

かつて細川日本新党が登場した際、参院選挙の比例区で4議席を取り政治の潮流が変わりました。仮に反移民党が、来年夏の参院選挙で10議席取れば、政治の流れは確実に変わります。三橋貴明、大石久和、竹村広太郎、河添恵子、西川京子、脇雅史、梅原克彦、鈴木宣弘、施光恒、佐藤健志などの候補者がお薦めです。

 

 

『排外主義と極右のレッテルから逃れるか?』

 

真面目に政党として勢力を確保する上で重要なのは、排外主義や極右などのレッテルから如何に逃れるかです。特に反移民を主張するなら尚更大切です。そこで提案したいのが移民反対を正面切って掲げるのではなく、外国人技能実習制度そのものの廃止を打ち出すべきです。人権侵害の技能実習制度を止めさせるのです!

 

 

『納得する外国人技能実習制度の廃止』

 

比較的リベラルな政治思想を持つ有権者でも、人権侵害の外国人技能実習制度を廃止しろ!という主張はスッーと頭に入って来ます。また技能実習制度の狙いが、日本国民の賃金を抑制する事が目的だ!と主張すれば更に多くの有権者の支持を得られるでしょう。また留学生のアルバイト禁止も移民亡国の阻止に重要です!

 

 

『国民技能実習制度の創設で人手不足を解消へ』

 

留学生バイト禁止や外国人技能実習制度廃止という救国の政策に、ケチを付ける移民愉快犯が必ず主張するのが人手不足の問題です。ここで出てくるのが積極財政論に基づく、国民技能実習制度の創設です。ガイジンでは無く、日本人自らが働く事で人手不足を解消するのです。生産性向上は移民禁止で自然発生します。

 

 

『積極財政で移民亡国を阻止せよ!』

 

外国人技能実習制度は人件費を抑制する仕組みですが、国民技能実習制度では経験の少ない勤労者の賃金を政府が財政出動して補助する制度です。職業訓練校が企業に人材派遣するとか、経験の少ない社員へ補助金を企業に出すとか、公務員として採用して人手不足の企業に出向するとか、色々なパターンが考えられます。

 

 

『積極財政の象徴が消費税廃止!』

 

人手不足対策は、他にも介護や医療や建設など、公的労務単価のアップで解消可能な分野が沢山あります。デフレ脱却とは人件費の上昇を意味するのですから当然の政策です。しかし、ここで財政破綻論者が大騒ぎするでしょうから、連中を黙らせる切り札が消費税の廃止です。日本に財政問題は無いのですから当然です!

 

 

『党名には新元号を採用しよう!』

 

積極財政を掲げる反移民党の肝心の党名ですが、来年5月の改元に便乗し、新元号を党名に加えれば時流に乗れるでしょう。私は、「新元号+保守党」という党名が良いと思います。消費税導入に始まって、消費税増税騒動で終わろうとしている平成の呪いを取り除くには、消費税廃止という積極財政が相応しいのです。

 

 

人気ブログランキング参加中。バナーを一日一度クリックすると人気ブログランキングのポイントに換算されます。皆様のご支援宜しくお願いします!

人気ブログランキング

 

 

「マイケル・ジャクソン&フレディ・マーキュリー」

 

言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス