るるる♪ 陶日記

◎手作りクラフト通販サイトに出品しています。

 

  ★大きな手  


  ★i i c h i   ☆☆




 








1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

二つめ…

作ってみましたが、



今度はちょっと浅かった様な、


いや、持ち手の位置が高いのか、


なかなかバランスがしっくりきません。


やはりめちゃ重くなったし。


ま、しかし今回穴窯に詰める作品作りは


概ねこれにて終了。


十日後の窯詰めまでに、


小品を少し作れるか、どうしよか。





秋らしい光景と香りと…。

台風一過の…

青空が広がった今日でしたが、


朝夕はグッと冷え込みました。


昼はクーラー、夜は長袖で過ごしてます。


ここから秋に突入でしょうか。


この気温の変化に弱い私…


皆様もご自愛下さいませ。











ひと月以上のご無沙汰でした…

少し暑さも和らいだか、と


思っていたらぶり返し、


しかしコスモスや彼岸花が


我が工房でもチラホラと咲き始め、




じわっと季節は進んでいる様です。


ゴーヤは最後の収穫か、



今季は終始このサイズであった…。


食べるとちゃんと美味しかったけど。


来月は穴窯焚きが予定されており、


一つ二つは過去に作った事のない物を


焼こうと、こんな物を作ってみました。



ひも作りで…クソ重くなってしまった。


持ち手を掴むと折れそうな…


まぁ次作に期待、という事で。


さて、台風14号が、


直撃・上陸しそうな九州北部から中国地方。


今回は雨風共に強そうなので、


超警戒モードです。


明日の午後から明後日までは、


家の中に籠る事になりそうな。


皆々様も、呉々もご用心下さいませ。










暑い暑いと呻きながら…

昨日は少し日が翳っていたので、


岩国へ行って参りました。


錦帯橋の川辺の駐車場は車がいっぱい、


しかし街並みを散策する人の姿は、


まばらなのでした。


私の目的は『酒井酒造美術館 五橋文庫』で、


開催中の『いにしえの土器』展を観る事。



小さな美術館で展示の数も少ないですが、


それだけに一つ一つをじーっくりと


観る事が出来るので、私にとっては


創作意欲を刺激するに、


うってつけの場所なのです。


縄文式土器は奇想天外な印象で、


何だろうかああだろうかこうだろうか、と


考えて楽しいですが、


このチラシの右上の把手付き碗などは、


五世紀中頃、日本で言えば


古墳時代のものだそうで、


意匠的には、その時代と変わらんのやな…、


という心持ちにもさせられます。


昼メシは、誰もいない公園のベンチで、


橋を眺めながら。



江戸時代の人々も、美しいと思いながら


眺めたでしょうか。


その後は、通りすがりのおじさんに、


『岩国徴古館』を勧められ、散策。


館内で上映していたDVDを、


帰りの時間もあって、


全て観る事が出来なかったので、


自分用のお土産に買って帰りました。



カミさんは、錦帯橋と白へびの図柄の


マスキングテープを買ってました。

















この二、三日…

ようやく青空続きで、


今年二度目の梅雨明けか、と…。


しかし暑過ぎる…。


皆様もご自愛下さいませ。


さて、我が家の今年のゴーヤ、



やはり小さい…、


けどそれなりに採れたては美味い。



最近バラが咲いてるのは、


暑過ぎて危機を感じてるからか⁉️




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>