おはようございます。

蒸し暑い日が続きますね。

 

梅雨の時期は気圧の変化で頭痛に悩まされる方も多いのではないでしょうか?

 

体内に熱や湿をため込みやすい季節なので、特に睡眠と食事に気を付けたい時期ですよね。

 

夏の過ごし方で冬の肌荒れが決まると言われるほど、生活習慣とお肌は切っても切れない関係です。

 

暑さとうまく付き合って、乗り切りましょう!

 

私は毎月1回【簡単に作れて身体に良い】をメインに指導してくださるタナベ先生主催の薬膳料理教室に通っています。

 

「食事と美容は切り離せない仲なので、皆様にすこしでもお役に立つ情報をお伝えしたい!」と先生に伝えて、許可を得てレシピを書かせてもらってます。

 

参考になれば幸いです。

 

今日は夏の食養生とおすすめレシピを一つ、お伝えします。

 

★まずは

夏に食べて養生するお勧め食材

セロリ、トマト、きゅうり、卵、ハスの実、

スイカ、緑豆、寒天、菊花茶など。

 

どれも体内に溜まった熱を冷ましたり、夏の疲れに良い食材です。

 

潤い不足と感じた時は

 

レモン、りんご、桃、葛、ヨーグルト、トマト、玉ねぎなどがおすすめです。

 

つぎにおすすめレシピ

★モロヘイヤとハスの実スープ

効能:精神を安定させ、疲労回復効果

 

★材料(2人分)

 

ハスの実  適量(8粒程度) 

モロヘイヤ  2分の1袋

コリアンダシード  小1

鶏ひき肉  100グラム

 

<A>

すりおろしニンニク 2片

すりおろし生姜  2片

塩  小1強

白ワイン  大1

 

 

水(鶏だし)  500ml

オリーブオイル  大2

コリアンダーパウダー  小2分の1

 

 

①ハスの実は水につけて戻しておく。

 

②モロヘイヤはさっと湯通しして、細かく刻む

 

③コリアンダーシードはすりこぎで潰す

 

④深鍋にオリーブオイルとコリアンダーシードを入れて火にかけ香りを出す。鶏ひき肉を加えて炒め、Aを入れてさらに炒める。

 

⑤水を入れる。沸騰したら、モロヘイヤとハスの実を加える。

2~3分煮たら、コリアンダーパウダーとオリーブオイルを回し入れる。

 

私はモロヘイヤが苦手+調理方法が分からなくて今まで、モロヘイヤを使った料理にチャレンジしたことが無かったのですが、このスープはくせがなくてとっても美味しかったです。

 

モロヘイヤが調理出来るようになった初めてのレシピキラキラ

 

美味しくてカンタンなので、ぜひ、作ってみてくださいね。

 

ほんとはもう1つ、薬膳キーマカレーもお伝えしたかったのですが、

ちょっと難しいかも?・・・と断念しました。

 

興味のある方がいらしたら、LINEにコメントください。

 

公式LINE

 

 

ではまたニコニコ