みねこの不妊治療記録

みねこの不妊治療記録

みねこ(1979年生)の不妊治療記録
橋本病(甲状腺機能低下症)、左卵巣嚢腫有り、子宮内膜症気味?
AMH:1.85(36歳時点で平均より低め)→0.37(41歳時点)
4回の採卵・7回目の移植で着床前診断をして正常胚で妊娠・出産
現在二人目治療中

こちらのブログが最後の投稿になります。

(ちゃんと終わらず放置していてすみませんでした、、)

 

今まで不妊治療をしていてブログにとても支えられました。

当時着床前診断についての情報があまりなかったのでブログがとても参考になりました。

ブログで着床前診断のことを知り、私はAMHが低く年齢もいっていたので着床前診断をすることによって無駄な移植をせず妊娠することができたと思うので、そのブログの存在に大変感謝してます。

私も記録としてブログを書くようになり、イイネやコメントを頂き大変励みになりました。

不妊治療のブログで出会って仲良くなって今でもやりとりをするブロ友さんもいます。

ブロ友さんで実際に会うこともありますが、会わなくてもブログの文面からその方のパーソナリティや思いを感じることができました。

 

自分はO型で適当なので情報が不確かなブログですみませんでした。

そしてもう時間が経ってるので情報が古いです。

でも今でもアクセスして下さる方がたまにいらっしゃいます。

今回で終わりを宣言させていただきますが、心の中で今治療をがんばっている方々を応援していますハート

 

 

最後に私は英ウィメンズクリニックに通院していましたので、ハナブサの通院時に見ていた三宮の額縁花壇をご紹介させていただきますチューリップ

 

額縁花壇は国際会館の交差点の南西角にあります。

英ウィメンズクリニックがある通りです。

「額縁花壇」「三宮」で検索したらヒットしGoogle Mapにも載ってます。

 

こちらの花壇は神戸市立花と緑のまち推進センター の方が季節に合わせて制作して下さってますクローバー

 

私が通院を始めた頃からあったと思うし、今でもあると思います。(準備中のときもあるみたいですが…)

 

不妊治療で通院していて憂鬱なときもありますが、私はこの花壇に癒されてよく写真を撮ってました。

既にご存じの方も多いと思いますが、ぜひハナブサに通われてる方はこちらの花壇を見て下さいウインクかわいいですよラブラブ

 

 

2017/2/22 絶賛採卵の頃

バレンタインピンクハート

 

 

 

2018/1/4 第1子心拍確認ができた頃

戌年に戌の日参りできました犬

 

 

 

2021/3/7 二人目治療の頃

うし年

 

 

 

2022/2/2 最後の不妊治療を終え、助成金申請のためだけにクリニックに行った頃

神戸の景色ですね船

このように額縁があり絵のように見える花壇ですキラキラ

 

 

 

英ウィメンズクリニックには大変お世話になりました!!

私は前職でハナブサの先生とつながりがあったこともありハナブサ一筋で、ハナブサの治療を信頼してましたキラキラキラキラ

(でも治療はクリニックとドクターで全然違うので、リミット時間を無駄にしないようよく考えて転院するのも大事だと思います・・・)

 

第1子不妊治療

2015/4/30~2018/1/25

 

二人目不妊治療

2019/5/21~2021/12/3

(間休んだりしていて成果は出せずでしたが・・)

 

がんばって通ったなぁと自分をほめてあげたいです照れ

 

 

それではごきげんようニコニコ

皆様不妊治療や色々な辛いころがあるかと思いますが、お花や小さな幸せを見つけてがんばりましょう!!🍀