バラスト水。

バラスト水。

詩人・作家・作詞家。海砂南夏のブログです。


テーマ:

みなかさん寝る前にビオフェルミン(とかあとなんかサプリいろいろ)飲むのが習慣になっておりまして、

 

あとは職場で豆乳に入れて飲む山本漢方の大麦若葉粉末が、今はサンプルかプレゼントか何かでもらった乳酸菌大麦若葉というやつを、

 

いつものノーマルバージョンと違ってちょっと怖いながら、害はないだろうと使っているのと(豆乳に入れた際、丸い大きなかたまりになるのが、バイオな感じで気になったが、味はそんなに変わらず、むしろ若干マイルド?)、

 

今日初めて知ったのですが、吉野家のニュー豚汁が、乳酸菌100億個入りとか書いてあって、何かを添加しているのか味噌とかの基本スペックを書いているだけ(まともな味噌を使って作った味噌汁とかだったら普通にそれくらい乳酸菌が入っている)なのか分かりませんが、

 

とにかく乳酸菌がたくさんらしく、みなかさん乳酸菌のとりすぎで逆にやばいことになる(糖が分解されまくる→糖分不足→イライラして死ぬ/乳酸が作られまくる→腸内が酸性に→腸壁がただれて死ぬ)のではないか、と少し心配しています、みなかさんです。

 

山本漢方 大麦若葉

 

なぜか間違えてノーマルバージョン撮ってたよ

 

 

 


テーマ:

で、()内を書くときに、あまりに適当なこと書いてないかとちらっと乳酸菌の働きについて調べていたのですが、

 

赤ちゃん由来の乳酸菌、というのが最強らしくて、独身は寿命が短い、というのは、もちろん食生活があれになりがちなのとかもあると思いますが、

 

結婚して子供いる→赤ちゃん由来の乳酸菌パワーを享受できて健康度アップ、の逆というか、そういう菌てきな要素もあるのかなと思いました。

 

でも(皮膚の?)常在菌に関しては、おばあちゃん安定みたいな話を聞いたことがあるので、そこにおばあちゃんが加わるとさらに、

 

健康パワーがアップして寿命が延びるのかもしれません、嫁姑問題とか介護とかでストレスがたまったり病んだり、となるとまた話は変わってきますが(そういう環境だと悪い菌がはびこりやすく、

 

子供の常在菌のバランスもよくないほうに片寄りやすく、で「菌が性格をつくる」みたいな記事で書いたような感じで、ちょっと問題のある子に育っちゃう、とかもありそう)。

 

--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
https://minaka-misuna.com/

 

新刊、しれっと発売中です
https://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------


テーマ:

吉野家 豚汁

 

撮影日時、2016年12月17日

 

吉野家 豚汁

 

撮影日時、2016年12月20日

 

吉野家 豚汁

 

撮影日時、2016年12月27日

 

吉野家 豚汁

 

撮影日時、2016年12月29日

 

--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
https://minaka-misuna.com/

 

新刊、しれっと発売中です
https://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------


テーマ:

USBメモリに書き込みエラーが出た際、USBメモリが壊れたものだと思ってmicroSD&microSDカードリーダーを買ってしまったみなかさん。

 

しかしその後、同じく外付けハードディスクにデータをコピーしようと試みたところ、やっぱりエラーが出てしまいまして、別の外付けハードディスクを使ってみたがやっぱりダメ。

 

みなかさんの闇の波動の影響で、記録メディア全般的におかしくなってしまったのかしら、と思いつつ、それにしてもなんだか様子がおかしく、

 

USBの電力不足なんかを疑ってみたりしつつ、OSの仕様で大量ファイルのコピーがうまくいかない、みたいな話も聞いたことがあったので、ファイルコピーソフトを落としてきて試したのですが、

 

やっぱり途中で止まってしまって、これはなんかもう、コピーしようとしてるデータ自体がもしかしてダメになっているのかも、と思いかけていたとき、

 

コピーが止まるのっていつも同じくらいのところのような気がしてきて、進行状況のところに表示されていたフォルダ(コピーしようとして止まってしまっているフォルダ)の中を、注意深く探ってみたところ、

 

サムネイルの表示されない、アクセスしようとするとパソコンがフリーズしてしまう謎の画像ファイルが見つかり、おそらくこれが原因だったのだろう、ということが分かったのでした、みなかさんです。

 

画像ファイル 破損

 

ファイルコピーソフトが頑張って無理矢理コピーしてくれたそのファイル(みなかさんのパソコン上ではバグ部分が紫なのだが、アメブロにアップしたら灰色になった。でも記事を書こうとエディターに貼り付けたらまた紫に戻った。投稿時には何色になっている?)

 

画像ファイル 破損

 

バグ部分がパソコン上だと紫なのに、メールでスマホに送ったら灰色になった、怖い(こちらはたぶんブログ上でも灰色のままだと思う)


テーマ:

アクセスしようとするとフリーズしてしまうので、削除もできず、というかもしかしてこのファイルがある限りデータのバックアップもできないのでは(その画像ファイル以外をすべて別のフォルダに移動すれば可能だが、

 

ハードディスク丸ごと、のシステムイメージの作成とかだとバグりそう。というか前に一度バグって途中で止まったことがあった気がして、それもこのファイルが原因だったのか?)、と、白目をむきガクガクとふるえだすみなかさん。

 

で、調べてみるとそういうファイルって、インデックス(?)が壊れているのでそうなっている、みたいな情報が出てきまして、とりあえずチェックディスクをしたらやはり一件問題が検出されて、

 

ディスクの修復&再起動したら、というか再起動前に一瞬、フリーズしたと思って強制終了中だった、そのファイルを削除しようとしていたエクスプローラーが、「削除しますか?」みたいなダイアログを吐いているのが見えたことから、

 

「フリーズしているのではなく、バグっているので読み込みに鬼のように時間がかかっていただけで、まったくファイル操作ができないわけではない」ということが分かっていたのと、

 

チェックディスクからの再起動後、ほんの少しだけだがそのファイルへのアクセスが早くなった気がしたので(それでも数分フリーズに近い状態になっていたが)、「今だ!」とみなかさん、

 

正常な他の画像ファイルをそのファイルと同じ名前に変え、フォルダにドラッグ&ドロップ(上書き作戦)。数分後にダイアログが出て、「移動して置換」を選択、また数分待ったところ、

 

バグった画像ファイルが正常な画像ファイルに置き換えられ、(当たり前だが)ファイルがバグる状態は改善され、(疲れて心が折れたので)試していないがおそらくコピーも正常にできるでしょう。

 

皆様も壊れたファイルのせいでお困りの場合、上書き作戦を試してみるとよいかもしれません(この記事で役に立つ情報はこの部分だけです)。


テーマ:

で、壊れた画像ファイルが消滅したとたん、心なしかパソコンが快調になった気がして、もうデスクトップ買う気になっていたのにどうしよう、というのと、

 

みなかさんインスタにバグ写真をアップしているので、今回のもアップしたのですが、アップの際、一度メール添付でスマホに送ってから投稿するのですが、

 

そのときにダウンロードした添付写真って、スマホの画像フォルダに保存されるじゃないですか。で、他の写真とかをスマホで撮って、パソコンにBluetoothで送ろうというとき、画像フォルダ内を全選択するので、

 

(バグ写真があることをすっかり忘れて)そのバグ写真も一緒に選択してパソコンに送ってしまうことになり、転送されてきた写真をみて、「ヒィィ!なぜバグ写真がここに!?ノロワレテイル!」と、ちょっとバビったみなかさんでした。

 

--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
https://minaka-misuna.com/

 

新刊、しれっと発売中です
https://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------


テーマ:

ネットで調べものをしているとなにかとミニマリストを名乗る人のブログに行き着きがちなみなかさんですが、なんかこう、ミニマリストさんというのは、

 

見た感じもっさりしているというか、臭そうというか(男性の場合)、そのあたりが非常に気になるのと、

 

そのわりにマックブックとかiPhoneとか持っていて、「持ち物の数少ない!ドヤッ!」と、自分のすべての持ち物の数をカウントして公開したりしているのですが、

 

ACアダプタや各種ソフトのインストールディスク(ダウンロードやクラウドで済ませている?)、取り扱い説明書(はさすがに、ミニマリストを名乗るくらいの人なら、スキャンしてパソコンに取り込んだりpdfダウンロードしたりで元本は処分していそうだが)、

 

ライトニングケーブル等が数に含まれてねえなというか、他にも「本はかさばるので」ということで電子書籍リーダーを持っているようなのですが、それはものを減らしてるんじゃなく体積を減らしてるだけなんじゃないのというか、

 

「外部サービスを活用して手持ちを減らす」ということなら、電子書籍リーダー(に付属品があるのか分からないが、あったらそれもまたカウントしてないし)は廃棄して図書館行けばいいのではとか、

 

その「外部サービスを活用して」という絡みで、手の込んだものは外食で→冷蔵庫もないとのことで、もちろん水や非常食のストックもないと思われるので、震災とかのときに、本人が脱水症状になったり餓死したりするくらいなら問題ないのですが、

 

「俺ミニマリストだから水や食料のストックないっす」とかいって、救援物資が余計に必要になって、そのせいで助かるはずの人が助からないみたいな事態が起こったらどう責任をとるつもりなのか、ということは少し思います。


テーマ:

でも基本的にはみなかさんも、必要なものしか持ちたくない人なので、共感するところはあり、外部サービスを活用すれば持ち物を減らせる、というのもすごい分かるのですが、

 

みなかさんはコミュ障なので、外部サービスの利用に心理的面倒を感じるのと、そうでなくても外部サービスの利用ってコストがかかるので(そのミニマリストさんは地方住みで、家賃がみなかさんの地元の半分以下、

 

みたいなレベルの地域だったので余裕なのかもしれませんが、東京価格で外部サービスをカジュアルに利用していたら破産するのではというか、持ち物を減らすことによって発生する金銭的負担が地域によってだいぶ違う)、

 

あと外部サービスの安定感の低さというか、その施設がずっとそこにあり、同じサービスを提供し続けてくれる、という保証のなさもみなかさんをセルフ寄りにさせ(て、そのために必要な持ちものをキープさせ)る要因ですね。

 

セブンイレブン ライター

 

こういうミニマムな変化はうれしい

 

--------------------
海砂南夏の公式サイトはこちら
https://minaka-misuna.com/

 

新刊、しれっと発売中です
https://www.amazon.co.jp/-/e/B00DTRKV78/
--------------------


テーマ:

なんとなしに吉野家に行ったみなかさん、豚汁がリニューアルしたらしく、具だくさんになっており、ネギも乗り、

 

あと七味も、今まではふりかけのような質感だったのが、粒っぽさが出ている気がするというか、気のせいかもですが松屋のようなゆず(?)風味がするような気がして、

 

ちょっとこれなんか大丈夫なのかなという気もしつつ(パクりとかそういう意味で)、でもまあ松屋も「あたまの大盛り」とかいつのまにか始めているし、

 

とりあえず吉野家のニュー豚汁は、松屋の豚汁を食べたときのような満足感というか安心感があり、吉野家もついにこの域に達したかという感じでした。

 

吉野家 豚汁 リニューアル

 

撮影日時が2016年の大晦日という鬱事実

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.