韓国映画「仁寺洞スキャンダル -神の手を持つ男-」を視聴しました~


キム・レウォンが天才美術品復元家イ・ガンジュンを演じます。

いや~~~

やっぱりかっこいいですね!

キム・レウォン(*^^*)

天才美術品復元家役がぴったりです。

しかも影のある天才美術品復元家・・・・

クールでありながらも華麗に絵画を復元していく。

その姿にただただ惚れ惚れしてしまいます。

 

強烈な役がよく似合う(笑)オム・ジョンファ

オム・ジョンファは、美術商ペ・テジンを演じます。

性格が強烈すぎて(^^〝

ペ・テジンにつき従う周りの人はいい迷惑・・・

きつい役がオム・ジョンファにはぴったり(爆)

ペ・テジンがイ・ガンジュンを雇い、歴史的価値が高い朝鮮時代の

幻の名画を復元しようと試みます。

イ・ガンジュンのたくらみを知らずにペ・テジンは彼を雇い

思いのままに操ろうとするんですが、イ・ガンジュンのほうが

一枚上手という(笑)

 

イム・ハリョンは、仁寺洞で生きる韓国美術界の重鎮クォン・マダムを

演じます。

調子がいい感じに見えますが(笑)

重鎮、本当にいろんなことを知り尽くしている。

生き字引ですね。

 

 ホン・スヒョン演じるチェ・ハギョン。

喧嘩っ早い女刑事を熱演していました~~

口も出すけど手も出す(笑)

かなり気の荒い女刑事役でした!

でもとっても似合う^^

彼女の快活さにピッタリの役でした。

先輩刑事たちと一緒に、ペ・テジンを追い詰めていきます。

まあ、彼女の活躍の影にはイ・ガンジュンがいるんですけどね。

イ・ガンジュンの助けがなくては捜査は成り立たなかった(^^〝

 

キム・ジョンテは、美術商ペ・テジンの部下を演じていました。

あの気の強いペ・テジンの下にいるのは辛かっただろうねえ(笑)

 

白竜も出演。

日本の美術商黒田を演じていました。

ペ・テジンと共に甘い汁を吸う役・・・(^^〝

黒田が日本人なので、ペ・テジンも日本語を話していました。

ペ・テジン日本を頑張って話していましたよ~(笑)

 

イ・ガンジュンの仲間たちとの関係も、きちんと描かれて良かったです。

大好きな脇役さんもたくさん出てました!

そしてキム・レウォンの歌声が聴けたのも良かったかも~

カラオケシーンがあって熱唱していました。

何気にうまい(笑)

 

朝鮮の名画を巡るサスペンス。

美しい絵画も随所に出てきて見ごたえがある作品の1つです。

 

 

 

 

 

 

 

フォローしてね

 

 

 

 

 

 

韓国ファンミ「RAINとクルム」開催

 

韓国ファンミ開催のようですラブ

 

12月2日(日)午後14時~

 

カフェに随時情報がUPされますので、確認よろしくお願いしますドキドキ

 

 

Japan Cloud official Twitterでも、

情報が更新されましたら、お知らせツイートして下さると思うので・・・

ツイッターされている方は要チェックですビックリマーク

 

RAIN WITH BOYLONDON
BOYLONDON WITH RAIN
2018 Fall / Winter 

#STREETMOVEMENT #스트릿무브먼트
#BlackStreetMovement
#RAINOPPA #RAIN #정지훈 #비
———————————————
Official BOYLONDONKOREA.,Ltd
HashTag

#BOYLONDON #boylondonkorea 
#boylondon_ltd #boylondon_korea
———————————————
@boylondon_ltd 
@boylondon_korea
@BOYLONDONKOREA
www.boylondon-ltd.com
www.boylondonkids.com

 

ジフンさんのいろんな顔が見れますねほっこり

 

 

韓国映画「提報者 ~ES細胞捏造事件~」を視聴しました~

 

1つの告発が国を揺るがす事件に発展。

国を揺るがす事件へと発展したのはES細胞作製に成功した

事実がないということだった・・・

 

プレッシャーが半端ないため、ねつ造という絶対にしてはいけない

領域に踏み込んでしまう。

 

どの国でも、それに携わる方たちの熱意はかわらないと

思うのですが、それ以上に結果を出さなくては!!!という

重荷が上回ってしまうのでしょうね(涙)

 

 

パク・ヘイルは、テレビ局のプロデューサー・ユンを演じています。

 

ユンが受けた告発。。

事件の大きさにおののきながらも、国民は真実を知る必要がある

国益をとるか、真実を取るかで、ユンは真実を発表することを

選びます。

ユンの前に立ちふさがる大きな壁。

時に挫折しそうになりながらも、突き進んでいきます。

国民に真実を明かすために。

 

ユ・ヨンソクは、シム・ミノを演じています。

ミノはES細胞作製に成功したというイ博士のもとで働いていた研究者。

その研究者の道をあきらめてまで、告発に至ったわけ・・・

愛する妻、娘を守りたいが、それ以上に真実を黙っていることが出来なくなった

ミノの苦悩。

苦しみが全身から伝わってきました。

 

ソン・ハユンはキム・イスルを演じています。

イスルはユンと共にES細胞作製ねつ造事件の真実に近づいていきます。

辛口ですが、やることはやるイスルはユンの頼もしい相棒になっていくんですね~

彼女の活躍で、真実が公になる部分も大きかったです。

 

イ・ギョンヨンが演じるのはイ・ジャンファン博士。

ES細胞作製がされたと発表・・・

国民の期待を一身に背負い、そのために自分を周りを追い込んでいく。

国家を巻き込んだ大事件に発展してしまい、どうにもこうにもいかなくなる過程が

本当に辛い。

人を助けたいと言う熱い思いに間違いはなかったはずなんですが、道を

はずれてしまった男の苦悩。

取り返しがつかないのはわかっていても、後戻りができない。

その姿をイ・ギョンヨンが熱演していました。

 

ES細胞作製するために、卵子を提供した女性。

そしてイ博士が作り出したクローン犬の存在。

 

1つ1つの事件が、人間の尊厳について考えさせらえる問題として取り上げられており

深く考えさせられる作品となりました。

 

 

 

 

 

フォローしてね!

 

 

10月14日、ロサンゼルスで開催された「16th Annual Gala In The Garden」に

参加したジフンさんおねがい

 

 

 

韓国からそうそうたるメンバーが参加していたようです^^

 

ドンウォン君もいた!!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと離れているけど、ジフンさんとドンウォン君が一緒の写真なのは嬉しい。。

珍しいですよねえ~~~ラブ

韓国映画「チャンス商会~初恋を探して~」を視聴しました~~

 

ドタバタコメディかと思っていたら全然違っていた・・・

泣いてしまったあ~~~(笑)

凄く凄く温かい作品になっていましたよ!!!

 

 

韓国ドラマの重鎮~~

パク・クニョンがめちゃくちゃ頑固なソンチルを演じています。

あまりの頑固ぶりに周りが引くくらいです(爆)

年を取ったので頑固になったのではなく、元から頑固なんだろうなあ(^^〝

周りの迷惑を顧みず、頑固さを貫き通すのです。。。

近くにいたら迷惑だけど、映画で見る分には笑えます(笑)

スーパーマーケット「チャンスマート」で働いてますが、お店でも頑固ぶりを

発揮し、お店も迷惑をかけられているんだけど邪険にしてないのが

いいな~と思いました!

ソンチルが持っている土地を手放さないので、なかなか街の

再開発が進まないという・・

こういうおじいさんは、簡単に印鑑押さないよね(爆)

 

ユン・ヨジョンは、ソンチルの家の前に引っ越してきたグンニムを演じます。

2人の出会いは最悪・・・(^^〝

ソンチルが悪いんですが(汗)

おとなな対応のグンニムに、なぜか惹かれたソンチル。

なんとかグンニムに好かれようと必死です。

その必死さが笑える(笑)

 

チョ・ジヌンは、ソンチルを雇っている「チャンスマート」の社長チャンスを演じています。

ソンチルに手を焼いているはずなんだけど、無下に扱わないのがいいんだよね~~

とっても優しい眼差しでソンチルに接しているのが良かったな。

なかなかソンチルが土地を手放さないので、印鑑を盗むという暴挙に出た時は

どうなるかと思ったけど、それにもちゃんと理由があって泣ける・・・

 

ハン・ジミンは、イム・グムニムの娘ミンジョンを演じています。

シングルマザーで頑張っている姿が印象的。

なんか妙にソンチルに厳しい感じ・・・

でも、その理由がわかった時点で泣ける・・・

 

EXOのチャニョルは、ミンソンを演じています。

ミンソンはチャンスの娘アヨンのボーイフレンド役。

よわっちいのかなと思っていたら、そうでもなく(笑)

男気溢れるシーンもあったりしました。

地球温暖化で絶滅に瀕しているシロクマを守ろうとしているアヨンのために

活動をしている優しいミンソンなのでした~~

 

なんとかグムニムに好かれようと頑張るソンチル。

不器用な接し方ですが、見ていると心が温かくなります。

 

少しずつ少しずつ二人の気持ちが近づいていく・・・

このまま幸せな時間が流れて欲しいと願わずにはいられません。

 

物語が進むにつれて、ソンチルとグムニムの病気のこと。

天涯孤独と思っていたソンチルの家族のこと。

 

いろんな秘密が一気に解き明かされていきます。

その秘密を書いちゃうとネタバレになってしまうので書けませんが

秘密にこそ、家族の愛がこもっているような気がして涙が

とまらなくなるのです。

 

今一度、家族のことをじっくり考えたいと思わされる作品と出会えて

良かったです。

 

 

 

 

 

 

フォローしてね…