オランダの先生方とのインタビュー | イギリス留学からのPhD in Japan
新型コロナウイルスに関する情報について

イギリス留学からのPhD in Japan

2002年〜2005年まで3年半におよんだブライトンとロンドンでの留学生活後、9年の歳月を経て2014年~2015年までバーミンガム大学院へMA留学。2019年4月より日本国内の大学院でPhDの学生をしながら、自営で英語教室を開講しています。

2020年9月29日

コロナの影響で、オランダにデータ収集に行けなくなり、、、

一時はどうなることかと思いましたが、、、

オランダ側で協力して下さる方が見つかり、なんとか研究を進めることができています。

ヨーロッパでは第二波の到来で、オランダもきっと大変な状況の中、協力者の方にも、オランダ人の先生方にも本当に感謝しかありません!

ここ最近、オランダの先生達とはZoomでインタビューさせてもらっています。

「コロナが収束したらオランダに来てね!」
というお言葉がとても有難いです。

インタビューで得た内容をテープ起こしし、英訳し、チェックし、地道な作業が続きます。

プライベートでは、娘が1歳1か月になりました。

娘が起きている時は何もできないため、
寝かしつけてから深夜に行う作業。

そしてもう朝。

10月から分析に入りたいので、今の地道な作業を頑張ってやっていきます!