元住吉 Camel hairdesign 溝田大 Blog

元住吉 Camel hairdesign 溝田大 Blog

元住吉・ブレーメン通りでCamel hairdesignを経営しています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

こんにちは。
川崎市元住吉で美容室スラッドを経営している、溝田です。

初めましての方は、よろしかったらご覧になってください! 
溝田のプロフィールを見る



サッカー馬鹿・かっちゃんこと勝村さんが主宰するフロリダ族に、昨年から参加しています。


3月22日、23日にフロリダ族・ステップアップコースの合宿が三浦半島のホテルで行われていて、今はその真っ只中!!


ボクの隣には、【珈琲豆専門家ワッキー】こと立脇潤さんがいます。


ワッキー

 珈琲豆専門家・ワッキー



ワッキーとの出会いは、昨年の夏になるかな。

Jリーグ活性化セミナーと称して、かっちゃんがサッカースタジアムでセミナーを開催しているのですが、

味の素スタジアムで行われたときの懇親会で、初めて会話をしました。

ワッキーは珈琲専門家だけど、酒も好きみたいで結構酔っ払っていましたね。

第一印象は、話しやすい青年といったところでした。

見た目が若くて勘違いしたのですが、実は40歳を超えていて僕とあまり年齢が変わらない。

独身ということもあるんだけど、あまり生活感を感じさせませんでした。

その後、あまり接点はなかったんですけど、今回のステップアップで同期として勉強しています。


実は、いじられキャラ!!


ステップアップで回数を重ねていくうちに、彼に親近感を持つようになりました。

すごくシャイで、自分のことを話すことは本来苦手なんだと思う。

かっちゃんにコースの中でよくいじられているんだけど、周りを和ませてくれるんですよね。

男も40歳を過ぎると、変にプライドが高くなってとっつきにくいんだけど、彼には全くと言っていい程感じません。

最初から今でも印象は変わりません。

こういう人珍しいなぁ、と思う。

彼と接していると、こっちが歳を重ねて擦れてしまったことに嫌になってしまう。

そのまっすぐな姿勢は、ブログやフェイスブック、ツイッター、インスタグラムにおいても変わりない。

きっと会ったことがない人でも、彼に好印象を持つんじゃないかな。

ワッキー

ツイッター


ワッキー

インスタグラム


神社仏閣が大好きな珈琲豆専門家ワッキー。

ブログでもその個性が発揮されています。
ワッキーのブログを見る




腸閉塞


そんなワッキーは、昨年12月に腸閉塞になりました。

ワッキー

フロリダ事務局のサイモン先生がお見舞い


繊細なんだろうなぁ、と思う。

彼は、お店をオープンすることを目指して頑張っています。

昨年はその焦りや疲れが年末になって出てしまったんだね。

彼には、いいお店を出して欲しいな。

うまくいくなんて、無責任なことは言えないけど

始めないとわからないことはたくさんあるけど、彼の人柄に惹かれる人はきっと多いはずだから


ボクは応援したい、ずっと。



美容室 スラッド

《住所》川崎市中原区木月1-33-3
《最寄り駅》東急東横線 元住吉駅
《TEL》
   0120-850-741
   044-411-0741

美容室スラッドの公式ホームページ



テーマ:

こんにちは。
川崎市元住吉で美容室スラッドを経営している、溝田です。

初めましての方は、よろしかったらご覧になってください! 
溝田のプロフィールを見る


小さい大きい決断の積み重ねが、今の自分を


4月2日に、移転リニューアルします。

もちろん、決断したのは自分自身です。

今のお店の状況や、今後のことを考えての決断。

相談に乗ってもらったりしたけど、最終的に決めるのは自分でしかないですよね。

グループから独立してから今までのこと。現在の状況とこれから自分がどうしていきたいか。

家族と仕事。

スタッフや関係者の方々のこと。

自分なりに様々なことを考えてのことでした。

決して独断ではなく、今現在で最善の方向をシュミレーションしてきました。

たくさんの方々のサポートがなければ、移転を決意することは出来なかったと思う。

焦ったり、悩んだりしたこともあったけど、今はとてもスッキリした気持ちで移転を楽しみにしています。

先日、関係者の方がお見えになって、子供が産まれるのによく決断出来ましたねって言われた。

グループから独立するときに借入れしているし、移転に伴ってまとまったお金も必要です。

子供が産まれて、これからお金はかかるでしょう、きっと。
女の子だし。笑

でも、ここで躊躇していたら手遅れになると思ったんですよね。


お金は人を映す


とりあえず、移転してからのシュミレーションに見合う物件探しから始めました。

予算だけではなく、お店のビジョン、お客様のこと。

移転先のイメージは、明確にありました。

必ず見合う物件があるはずだと思って、昨年10月から探し続けました。不動産巡って、町中歩き回って。

期限が迫ってくる中でも、自然と焦りはありませんでした。不思議なほど。

散々悩み抜いて覚悟が決まっていたから、絶対にいい物件に出会うはずだと根拠もなく思ってた。笑

1月も末になった頃、現在のお店から徒歩1分の路面店を紹介されました。

自分が思い描いたような物件でした。何よりビルのオーナーさんが良心的な方でした。

オーナーの方の人柄って、テナントを決める上でとても大切だと思う。もしかしたら、いちばん大切かもしれない。

ちょっと、苦労したから今のテナント。笑

自分でも驚くほどに冷静に、契約までことを運ぶことが出来ました。

急いで契約することはせずに、詳細を交渉している段階でとても縁を感じる物件だったのが決め手になったんですよね。

ここでやろう!!

お互いの条件が合致して、気持ち良く契約を進めていきました。

気持ち良くって、いいですよね。

人に不信感を持たれたり、こっちが持ったら話しは進められないし、仮に決まったとしてもしこりが残る。

お金って、すごく人を映すじゃないですか。浅ましい人とは仕事は出来ないし、付き合いたくもない。

何でもお金しか考えてない人、いるんですよね。

お金は確かに大切ですよ、なければ何も出来ないし。

キレイごとは言いたくないけど、お金が全てじゃないって

いつか言いたい。笑


決断


毎日毎日、小さいことから大きいことまでたくさんの決断をしますよね。

朝ご飯を食べるか食べないか。

職場に着いて、スタッフにどうやって声を掛けよう。

お客様の要望にどう応えるか否か。

商材をどれにするのか。どうやって決めていくのか。

人の採用やスタッフの査定。

お店のコンセプトや金融機関の融資。

そして、今回の移転。


この世に生を享けてから、積極的、消極的は抜きにしてたくさんの決断をして今の自分があります。

だれかに決められたわけではないでしょう。

美容師になったことも、独立したことも、スタッフを採用したことも。

結婚して、子供を授かったことも。

全部自分が決めたこと。

うまくいかないことがあったとしても、全部自分が決めたことなんですよね。

何か得れば、失うこともある。

たくさんの経験や人との出会いが、きっと今後の糧になり、

想いが実現していくことに繋がっていくことを信じて、自分の決断を後悔しない生き方をしたい。



美容室 スラッド

《住所》川崎市中原区木月1-33-3
《最寄り駅》東急東横線 元住吉駅
《TEL》
   0120-850-741
   044-411-0741

美容室スラッドの公式ホームページ



テーマ:

こんにちは。
川崎市元住吉で美容室スラッドを経営している、溝田です。

初めましての方は、よろしかったらご覧になってください! 
溝田のプロフィールを見る


楽しい



『サポーター論』でおなじみのかっちゃんが主宰する、フロリダ族のステップアップコースに今年2月から通っています。

かっちゃんこと勝村大輔さんに出会ったから1年、ボク自身いろんな変化がありました。

お店のスタッフのこと、移転のこと。

妊活、そして出産。笑

経営者としても一人間としても、未熟さを痛感した1年でもありました。

自分が、だれに何をしたいのか、伝えたいのか。

そもそも、自分自身が何者で何を志しているのか、わかっていなかったですね。

最近は、少しだけですが自分のこれからが見えてきています。

ボクが、かっちゃんから教えてもらったことはたくさんあるけど、

いちばん響いていることは、

『自分が楽しむ』ということ。

同じ美容師と言っても、人それぞれ仕事の楽しみ方は違う。

デザインやケミカル、それに繋がる技術や知識。接客。

活躍するフィールドもサロワークから撮影、コンテスト。

また、他の業種とのコラボレーション。

そして、お客様との関係性。


経営者になれば、また違う観点から仕事をすることになっていく。

無理して経営者にならないほうが、いいこともあるでしょう。



振り回されない


たくさんの情報が、簡単に耳に入っていきます。

メーカー、ディーラーの関係者の方からの情報。雑誌、書籍などのメディアからの情報。

同業者やコンサルの方たちからの意見や助言等々。

確固たる地位を築いている方はごく少数なので、美容師として、教育者として、経営者として、

たくさんの人たちがセミナーに参加したりして、勉強をしています。

ボクもそんな一人ですが、これからの美容業界とか現状とか把握しておくこと、対策すること、確かに必要かもしれない。

技術を磨き、デザインに必要なケミカル知識を身に付けることも。

後進を育てていくことも。

それを踏まえた上で、『何が楽しい?』ってことなんだと思う。

いろんなアドバイスを受けることは必要かもしれないし、素直に受け入れることもあってもいい。

でも、その度にこっちにフラフラあっちにもってしてたら、いつまで経っても定まらないですよね。

勉強だって、練習だって、しないよりはしたほうがいいことはみんなわかってる。

でも、それって本当にだれのためなんだろう?

キレイごとは抜きにして、自分が楽しむことに敏感になっていかないと、八方塞がりになるんです。ボクがそうだったから。


楽しい人


苦しいことや、困難は避けては通れないけど、見方を変えればいくらでも楽しめると思うんです。

楽しいは、ラクをするではなくて、気の持ちよう。

今日いらっしゃったお客様の友人が、伊勢神宮の神主さんに聞きました。

「神様は、どんな人を助けるんですか?」

神主さんが言いました。「楽しい人です』

詳しく聞くと、何でも前向きに考えて向上心を持っている人。

優しい人でもなく、いい人でもなく、楽しい人

楽しくしている人に、人は集まってくる。

愚痴や言い訳ばかりの人に人は集まってこない。オレか 笑

業界の違うボクの知人も言ってました。

「仕事を楽しんでいないと、部下がついてこない」

人事をしているお客様たちからも、近頃よく聞くことなんですよ。

人としてこうあらねば、経営者としてこうあらねば。。。

自分を犠牲にして仕事をしていても、何も楽しくない。

犠牲にすることと、人のために行動することって、

大きな違いがあると思うんですよね。

自分も相手も、受け止め方が違ってくる気がするんです。


今、フロリダ族ステップアップコースで学んでいることは、

とても重要なことです。

これまでの人生を振り返って、何が自分の心を揺さぶってきたのか。

楽しいことや嬉しいこと、苦しことや見苦しいこと。

自分が気づくことから始めないと、これから先も自分の気持ちに素直になれない。

一緒に学んでいる仲間から学ぶこともたくさんあります。

とても貴重な時間を過ごしていることを実感しています。

だからこそ、しっかり成果を上げていかないとね。


言い訳しているようでは、先がない。




美容室 スラッド

《住所》川崎市中原区木月1-33-3
《最寄り駅》東急東横線 元住吉駅
《TEL》
   0120-850-741
   044-411-0741

美容室スラッドの公式ホームページ


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス